Infdev

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
このページには古い情報、またはゲームから削除された機能についての内容が含まれています。
これらの機能は、以前の古いバージョンのMinecraftに存在するものです。
Infdev
Wowc.png
初期バージョン

Minecraft Infdev (2010-02-27)

最新バージョン

Minecraft Infdev (2010-06-27)

有料/無料

はい


Infdev(Infinite Development)は、Minecraftの第3の開発フェイズであった。Infdevはシングルプレイのサバイバルモードのみがプレイ可能なものである。

Infdevは、Notchが地形を有限ではなく、無限に出来るような手続き的に生成されるよう、ゲームのプログラムコードを書き換えることを決めたときに、Indevの後継となった。この仕組みは現在の Minecraft ワールドの生成方法に近いものになる。Infdev以降、ワールドの地形は理論的に地球の8倍の大きさになった。Infdevはまたファーランド(果ての世界)が最初に登場した開発段階である。

要素[編集 | ソースを編集]

全ての変更点の一覧は、Infdevの更新履歴を参照して欲しい。
Infdev初期

InfdevからAlphaへ[編集 | ソースを編集]

Infdevの主目的が、Indevのコンテンツに無限の地形のバージョンアップを行うというものであったが、それは2010年6月ごろに達成された。Infdevはその名前を、正式リリースに向けた進捗を示すキーワードである Alpha へと置き換えられた。Infdevは以降更新されず、Minecraft のウェブサイトからリンクは削除されたのである。

InfdevとIndevは、2010年9月までminecraft.netに存在していた。現在Infdevをプレイするには、minecraft.jarの日付認識をさかのぼらせる外部プログラムが必要となっている。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • Infdevという名称は、Indev (「開発中」(In Development)) という名称からの言葉遊びで名付けられた。"Inf" は無限 (Infinite) が元である。
  • Mojangのサーバーからリソースファイルが削除されて以降、InfdevとIndevをプレイしようとしても音は鳴らない。

参考[編集 | ソースを編集]