致死毒

提供: Minecraft Wiki
Fatal Poisonから転送)
移動先: 案内検索
致死毒
Poison.png
発生源

§ 発生源を参照

パーティクル

#4E9331(緑)

種類

データ値*

dec: 25 hex: 19 bin: 11001

名前空間ID*
fatal_poison
Cleanup.svg
この記事はスタイルガイドの基準を満たす必要があります。 [議論]
この記事を整理してくださる協力者を求めています
Information icon.svg
この項目はBedrock Edition限定の要素です。

致死毒は時間をかけてエンティティにダメージを与え、アンデッドと非アンデッドの両方のMobを殺すことができる。実際は"毒"と呼ばれているが、IDは殺すことができないもう一つのと区別されている。

効果[編集 | ソースを編集]

付与されたエンティティに与えられるダメージの量は、以下の表に示されている[要検証]

レベル ♥毎のティック数 毎秒の♥
1 25 0.4
2 12 0.8
3 6[注釈 1] 1.66[注釈 1]
4 3[注釈 1] 3.33[注釈 1]
5+ 1[注釈 1] 10[注釈 1]
  1. a b c d e f ダメージ耐性により、実効レートはレベル3・4で12ティック(毎秒♥×0.8)、レベル5で10ティック(毎秒♥×1)である。

プレイヤーの体力が黄緑に変わり(♥ × 10)、0~31の範囲外(レベル1~32に対応)の強度のものは32をモジュロ演算として処理される(範囲内になるまで32を引かれるか、32で割った余り、つまり33は1として扱われる)。

発生源[編集 | ソースを編集]

発生源 レベル 効果時間 備考
クッキー I 16:40 オウムが付与された場合のみ

効果を受けないMob[編集 | ソースを編集]

クモ洞窟グモはこのステータス効果の影響を受けない。[情報提供依頼]

死亡メッセージ[編集 | ソースを編集]

プレイヤーが致死毒で死んだ場合、死亡メッセージは負傷のポーションで死んだときと同じである。

歴史[編集 | ソースを編集]

Bedrock Edition
1.2.0beta 1.2.0.2 致死毒が追加された。
1.11.0beta 1.11.0.5 テクスチャが変更された。