Education Edition 1.9

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
1.9
エディション

Education Edition

リリース日

2019年3月21日

開発版

Beta version:
1.8.0

1.9の他の
エディション

1.9.0 (Windows), 1.9.1 (macOS), 1.9 (iPad) は、2019年3月21日にリリースされたEducation Editionのメジャーアップデートである。Bedrock Edition 1.8.01.9.0ヴィレッジ・アンド・ピレッジの機能が追加された[1]

追加要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

  • ジャングルでの釣りや、チェストの戦利品として入手できる。
  • 将来のアップデートで、ワールドで自然生成されるようになる。
足場
看板
  • 全ての木材に対応するようになった:マツ、シラカバ、アカシア、ジャングル、ダークオーク
滑らかなブロック
  • 滑らかな石、滑らかな砂岩、滑らかな赤い砂岩、滑らかなクォーツブロックが追加された。
ハーフブロック
  • 石、安山岩、磨かれた安山岩、閃緑岩、磨かれた閃緑岩、花崗岩、磨かれた花崗岩、苔むした石レンガ、苔むした丸石、滑らかな砂岩、滑らかな赤い砂岩、滑らかなクォーツ、赤いネザーレンガ、エンドストーンレンガのハーフブロックを追加
  • 研がれた砂岩と研がれた赤い砂岩のハーフブロックを追加
階段
  • 石、安山岩、磨かれた安山岩、閃緑岩、磨かれた閃緑岩、花崗岩、磨かれた花崗岩、苔むした石レンガ、苔むした丸石、滑らかな砂岩、滑らかな赤い砂岩、滑らかなクォーツ、赤いネザーレンガ、エンドストーンレンガの階段を追加
  • レンガ、安山岩、閃緑岩、花崗岩、プリズマリン、石レンガ、苔むした丸石レンガ、砂岩、赤い砂岩、ネザーレンガ、赤いネザーレンガ、エンドストーンレンガの壁が追加された。

アイテム[編集 | ソースを編集]

新しい染料
スポーンエッグ

Mob[編集 | ソースを編集]

パンダ
  • ジャングルにスポーンする
  • ケーキを食べる。
  • 性格がそれぞれ異なる–怠け者、やんちゃ、攻撃的、心配性
  • 稀に茶色がある。
野良猫
  • にスポーンする
  • で飼いならせる
  • プレーヤーにプレゼントを運んでくる
  • 犬のように首輪を染色できる。

コマンド形式[編集 | ソースを編集]

/particle
  • 以下のパーティクルのみが利用可能。(接頭辞minecraft:が必要):
    • minecraft:mobflame_emitter
    • minecraft:test_beziercurve
    • minecraft:test_bounce
    • minecraft:test_catmullromcurve
    • minecraft:test_colorcurve
    • minecraft:test_combocurve
    • minecraft:test_highrestitution
    • minecraft:test_linearcurve
    • minecraft:test_mule
    • minecraft:test_smoke_puff
    • minecraft:test_sphere
    • minecraft:test_spiral
    • minecraft:test_watertest
    • minecraft:test_flipbook
    • minecraft:test_vertexrandom
    • minecraft:balloon_gas_particle
    • minecraft:mobspell_emitter
    • minecraft:basic_crit_particle
    • minecraft:portal_directional
    • minecraft:bubble_column_down_particle
    • minecraft:portal_east_west
    • minecraft:portal_north_south
    • minecraft:bubble_column_up_particle
    • minecraft:crit_emitter
    • minecraft:splash_spell_emitter
    • minecraft:end_chest
    • minecraft:totem_particle
    • minecraft:evocation_fang_particle
    • minecraft:water_splash_particle
    • minecraft:evoker_spell
    • minecraft:water_wake_particle
    • minecraft:magnesium_salts_emitter
    • minecraft:wither_boss_invulnerable
    • minecraft:mob_portal
/reload
  • 全てのビヘイビアーパックからすべての機能ファイルを再読込する。
  • /summonに接頭辞minecraft:が追加され、バニラエンティティとアドオンエンティティが区別されるようになった。
  • functionを追加
  • ゲームルールrandomtickspeedを追加
showDeathMessages
  • プレーヤーまたは飼いならしたMobが死亡した際に、チャットでメッセージを表示するかどうかをプレーヤーが選択できる。
  • 新しい設定「即時リスポーン」
/tellraw
  • JSONを使用してチャットに翻訳可能なテキスト出力を送信できるよう、未加工テキスト形式の使用を有効にする。
ゲームルール
  • 関数を使用して実行されるコマンドの数は、パフォーマンスの問題を制限するため、新しいゲームルール(デフォルトは10,000)で設定するようになった。
関数
  • 更新ループを作成するティックごとに実行できるようになった
タグ
  • エンティティとプレーヤーにカスタムタグを適用し、より柔軟なセレクタグループを作成できる。
  • エンティティに指定されたタグがあるかどうかを確認できるhas_tagフィルターがコンポーネントに追加された。
  • Tagが補完できるようになった
  • /kill コマンドはクリエイティブのプレーヤーも殺すようになった

全般[編集 | ソースを編集]

一時停止画面
  • 新しいボタン「フィードバック」
    • Minecraftのフィードバックサイト、バグトラッカー、Mojangサポートサイトへのリンクを表示
  • 「遊び方」ボタンはゲーム内の設定メニューに表示されるようになった

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

苔むした丸石
  • 苔石から苔むした丸石に改名
ネザーレンガのフェンス
  • 4つのレンガブロックと2つのレンガ(アイテム)にレシピが変更された
    • 以前のクラフトレシピがネザーレンガののクラフトに使用されるため
研がれた砂岩研がれた赤い砂岩
  • それぞれ滑らかな砂岩から研がれた砂岩、滑らかな赤い砂岩から研がれた赤い砂岩に改名
オークの看板
  • 看板からオークの看板に改名
    • 以前はどの種類の木材を混合してクラフトしてもオークの看板にクラフトできたが、現在はすべてオークの木材でクラフトする必要がある
滑らかな石のハーフブロック
  • 石のハーフブロックから滑らかな石のハーフブロックに改名。通常の石ではなく、滑らかな石でクラフトする必要がある
    • 以前のクラフトレシピが新しい石のハーフブロックのクラフトに使用されるため
砂岩・赤い砂岩の階段・ハーフブロック
  • 以前は模様入りの(赤い)砂岩、滑らかな(赤い)砂岩と混合してクラフトしても通常の(赤い)砂岩の階段・ハーフブロックをクラフトできたが、現在はすべて通常の(赤い)砂岩でクラフトする必要がある
大釜
  • 溶岩をためられるようになった
    • 中に入ったエンティティは燃え、発光する
トリップワイヤー
  • ハサミを使用しないと、破壊時に一回だけオンになるようになった
羊毛
  • 白色の羊毛("white colored wool")から白の羊毛("white wool")に改名。
コマンドブロック
  • デフォルトの名前が@から!に改名
氷塊
  • クラフトレシピを追加
シュルカーボックス
  • 未染色のシュルカーボックスのレシピを追加

アイテム[編集 | ソースを編集]

  • 竹でクラフトできるようになった
  • 弓が引かれた時にホットバーの弓が矢を表示するようになった
染料
  • "タンポポイエロー", "ローズレッド", "サボテングリーン"からそれぞれ"黄色の染料", "赤色の染料", "緑色の染料"に改名
ロケット花火
  • オフハンドスロットに持てるようになった

Mob[編集 | ソースを編集]

ファントム
  • ネコを怖がり、周りにいる時は飛ばないようになった
熱帯魚
スケルトンホースゾンビホース
ヤマネコ
  • 手懐けられなくなった
  • プレーヤーはまだ餌をやることができ、餌をやると信頼は得ることができる。
  • ヤマネコにフグと熱帯魚を与えられるようになった
友好Mob

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

釣り
  • ジャングルバイオームでの釣りの結果が変更された
    • ジャングルの中で釣れる魚は生鱈と生鮭だけになった
    • がゴミとして釣れるようになった
実績
  • ヤマネコに魚を与えても猫にならなくなったため、実績「ライオン使い」の説明が「ヤマネコを手懐ける」から「ヤマネコの信頼を得る」に変更された。そのため、ヤマネコに信頼されるまで魚を与え続けないと実績は解除されない。

コマンド形式[編集 | ソースを編集]

チートが無効の場合でも、次のコマンドはゲームで実行できるようになった
  • /gamerule showcoordinates
  • /gamerule dofiretick
  • /gamerule tntexplodes
  • /gamerule domobloot
  • /gamerule naturalregeneration
  • /gamerule dotiledrops
  • /gamerule pvp
  • 現在、オペレータの権限を持つプレーヤーのみがゲームルールを使用できる
  • スコアボードの名前を設定するコマンドが認識されるようになった
補完
  • プレーヤーの言及の補完リストがスラッシュコマンドで機能するようになった

全般[編集 | ソースを編集]

利用性
  • Education EditionがWindows Desktopで利用できるようになった
    • SCCMまたはIntuneを使用して更新及び展開され、Windows7、Windows 8.1、Windows 10のすべてのバージョンに互換性がある。
スプラッシュ画面
  • アニメーションする読込バーを追加
スキンパック
  • より多くのスキンパックがスキンピッカーのメニューに表示されるようになり、各パックを開いて独自のページで表示できる。
スポーン
  • スポーン地点を安全な場所に移動する方法とタイミングの改善
マーケットプレイス
  • 共有ボタンを使用し、マーケットプレイスコンテンツへのリンクを送信できるようになった
  • マーケットプレイスインベントリのコンテンツを「アップデートが利用可能」で並び替えられるようになった
  • コンテンツをマーケットプレイスでの評価で並び替えたりフィルターを使用したりできるようになった
遊び方
アドオンの更新
  • バニラの機能を置換せずとも、独自のMobパーティクルなどを追加できるようになった
パノラマ画面
  • パノラマ画面の更新
テクスチャ
  • 体力増強と衝撃吸収のアイコンが区別できるようになった

修正[編集 | ソースを編集]

  • エージェントが水を設置した際のクラッシュを修正
  • 「LANから見えるようにする」トグル機能を修正
  • Windows 10バージョン1511以前でインストールが機能しない問題を修正
  • Windows 10バージョン1607でのマルチプレイヤー接続の失敗を修正
  • ゲーム内で特定の言語が適切に表示されない問題を修正

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. "What's new: Spring release (version 1.9)" – Minecraft: Education Edition Support