焼き豚

提供: Minecraft Wiki
Cooked Porkchopから転送)
移動先: 案内検索
焼き豚
Grilledpork.png

種類

食物

回復量

Hunger.svgHunger.svgHunger.svgHunger.svg

調理

いいえ

再生

スタック

はい (64)

初登場

Indev (February 19, 2010)

データ値

dec: 320 hex: 140 bin: 101000000

名前

cooked_porkchop

焼き豚(Cooked Porkchop)は食物アイテムの1つであり、生の豚肉かまどで焼く、あるいはブタ焼死させることで得る事が出来る。

焼き豚は、キノコ (得る為に広範囲の探索が必要だったり、栽培しても殖える速度が遅かったりする) やパン (小麦から作られるが、これは栽培に長い時間や注意を払う必要がある) よりも要求されることが少ないので最も簡単な食物源と考えられることが多い。

かまどで焼かずに豚を焼死させ焼き豚を得れば、かまどの監視が不要なので得るのはすこし楽になる。溶岩へ向かって歩かせたり、溶岩バケツの中身をブタの足元に広げたり、火打石と打ち金であたりにを付けたりすることで、ブタに火を着けることが出来る。Minecraft 1.0では、エンチャント「炎属性」の付いた剣で倒すことでも焼き豚を得る事が出来る。

生の豚肉と共に、オオカミに与えることも出来る。プレイヤーが肉を前で手にしていると、オオカミは座っておねだりをするだろう。

焼き豚は、生肉他の食物と同様にスタックできるので、石炭木炭1つに付き8枚の豚肉を調理することが出来る。焼き豚1枚では満腹度を4 (Hunger.svgHunger.svgHunger.svgHunger.svg)、隠し満腹度を12.8回復させる。これはステーキと同じであり、肉類として最も多く回復させるものである。

入手[編集 | ソースを編集]

製錬から[編集 | ソースを編集]

材料 レシピ » 結果
生の豚肉





歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Indev
February 19, 2010 焼き豚が追加された。
Java Edition Beta
1.5 ブタ焼死させると焼き豚がドロップするようになった。
1.8 空腹その他のリアリズムについて問われたとき、Jebは食物をスタック可能にし[1]、食物アイテムが更新された[2]
焼き豚のテクスチャーも変更され、現実の豚肉を焼いたもののように明るいものにした。同時に古いテクスチャーはステーキへと流用された。昔は (以前の) ステーキのもの1.3.2 steak.pngだったが、明るいもの1.3.2 cooked porkchop.pngに変更された。
焼き豚は他の食物と同じく64枚までスタックできるようになった。前はHeart.svgHeart.svgHeart.svgHeart.svg回復し、スタックできなかった (スタック可能だったIndevを除く)。同時に焼き豚は他の食物同様に体力ではなく満腹度が回復するようになった。
ゾンビピッグマンは焼き豚をドロップしなくなった。代わりに腐った肉をドロップする。
Java Edition
12w37a テクスチャーが1.3.2 cooked porkchop.pngから12w37a cooked porkchop.pngへと変更された (スプライト画像の暗い輪郭線が削除された)。
Legacy Console Edition
1.1 焼き豚はコンピューター版のBeta 1.8のテクスチャーを使うようになった。

脚注[編集 | ソースを編集]