気泡柱

提供: Minecraft Wiki
Bubble columnから転送)
移動先: 案内検索
気泡柱
Bubble Column JE1 BE1.png
Bubble Column Upwards (non-fancy) BE1.pngBubble Column Whirlpool (non-fancy) BE1.png
気泡柱
回収道具

なし

爆発耐性

100

硬度

?

発光

しない

透過

する

可燃性

なし

溶岩からの引火

しない

気泡柱(英:Bubble Column)は、中に設置されたマグマブロックソウルサンドの上に発生するブロックである。気泡柱は、エンティティを沈めたり持ち上げる力を持つ。

入手[編集 | ソースを編集]

破壊[編集 | ソースを編集]

気泡柱はアイテムとして入手することはできず‌[Java Edition限定]/setblock などのブロック設置コマンドでのみ設置することができる。

Bedrock Editionでは、インベントリの編集やビヘイビアーパックを介してアイテムとして入手できる場合がある。

自然生成から[編集 | ソースを編集]

気泡柱。(クリックでアニメーションを再生)

ワールドを生成すると、洞窟渓谷海底遺跡面下に生成される。前者の2つで溶岩が生成されると、一部の溶岩は黒曜石に変換され、一部は気泡柱を生み出すマグマブロックに変換される。すべての気泡柱は、柱がマグマブロックの上の水面または固体ブロックに到達するまで、気泡柱ブロックを生成する。

ワールド生成後の生成から[編集 | ソースを編集]

マグマブロックが水中に置かれると、沈める気泡柱が生成される。

ソウルサンドが水中に置かれると、持ち上げる気泡柱が生成される。

用途[編集 | ソースを編集]

プレイヤーやその他の空気呼吸をするMobは、水から完全に離れているときと同じ速度で、気泡柱に入って空気供給を補充することができる。水中呼吸をするMobは気泡柱を避ける。もし1つに閉じ込められると、彼らは死んでしまう。

ピストンで動かすと気泡柱は破壊される。

気泡柱を作成するとき、上のすべてのブロックは水源ブロックでなければならない‌[Java Edition限定]。これには、自然に生成されたを利用するか、またはプレイヤーが柱を到達させたいブロックごとに源を配置する必要がある。コンブを水流の上に植えると、水流ブロックが水源ブロックに変わる。

気泡柱は下向きに流れる水にも作成できるが‌[Bedrock Edition限定]、それによりすべての水が水源ブロックに変換されてしまう。気泡柱は、水没したブロックを介して伝播することはない。気泡柱の高さは、水面または水中の障害物ブロックによってのみ制限される。

沈める泡[編集 | ソースを編集]

沈める泡は、気泡が下に沈みながら渦を巻いているテクスチャで区別でき、エンティティを下に引っ張る。また、渦の上にボートが乗ると揺れ始め、最終的に沈んでしまう。これは、垂直に86ブロックの範囲に及ぶ。

持ち上げる泡[編集 | ソースを編集]

持ち上げる泡は、気泡が上に浮いているテクスチャで区別でき、エンティティを上へ持ち上げる。泡の中にいる時間が長ければ長いほど、上へ持ち上げられるスピードは速くなる。十分な速度があれば、プレイヤーとエンティティは数ブロック水面から打ち上がることができる。持ち上げる泡の上の水面にいると、エンティティは約1ブロック上向きに跳ねる。持ち上げる泡の中のプレイヤーが、泡に逆らって下向きに泳ぐことはできない。

運送[編集 | ソースを編集]

エンティティは、気泡柱を上昇するとき、毎秒約11ブロック(メートル)、または反対方向に毎秒4.9ブロックの速度で移動する。

サウンド[編集 | ソースを編集]

サウンド字幕ソース説明名前空間ID字幕キー音量ピッチ減衰距離
ファイル:Bubble column bubble1.oggファイル:Bubble column bubble2.oggファイル:Bubble column bubble3.ogg泡が弾ける? ? block.bubble_column.bubble_popsubtitles.block.bubble_column.bubble_pop0.1? 16
ファイル:Bubble column upwards ambient1.oggファイル:Bubble column upwards ambient2.oggファイル:Bubble column upwards ambient3.oggファイル:Bubble column upwards ambient4.oggファイル:Bubble column upwards ambient5.ogg泡が湧き出る? ? block.bubble_column.upwards_ambientsubtitles.block.bubble_column.upwards_ambient0.6? 16
ファイル:Bubble column upwards inside.ogg泡に押し上げられる? ? block.bubble_column.upwards_insidesubtitles.block.bubble_column.upwards_inside0.7? 16
ファイル:Bubble column whirlpool ambient1.oggファイル:Bubble column whirlpool ambient2.oggファイル:Bubble column whirlpool ambient3.oggファイル:Bubble column whirlpool ambient4.oggファイル:Bubble column whirlpool ambient5.ogg泡が渦を巻く? ? block.bubble_column.whirlpool_ambientsubtitles.block.bubble_column.whirlpool_ambient0.6? 16
ファイル:Bubble column whirlpool inside.ogg泡に吸い込まれる? ? block.bubble_column.whirlpool_insidesubtitles.block.bubble_column.whirlpool_inside0.7? 16

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
気泡柱bubble_column block.minecraft.bubble_column

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
気泡柱bubble_column 415tile.bubble_column.name

データ値[編集 | ソースを編集]

Bedrock Editionでは、気泡柱は次のデータ値を使用する。

データ値 説明
0 沈める泡
1 持ち上げる泡


ブロック状態[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名前 初期値 説明
dragtruefalse
true
気泡柱が持ち上げるか沈めるかを指定する。

Bedrock Edition:

名前 初期値 説明
drag_down00
1
気泡柱が持ち上げるか沈めるかを指定する。


歴史[編集 | ソースを編集]

2017年10月18日MINECON Earth 2017の中で、気泡柱がビデオクリップにより紹介された。当時は、マグマの気泡柱は上向きに立ち昇っていた。
Java Edition
1.1318w07aBubble Column JE1 BE1.png 気泡柱が追加された。
18w08a気泡柱が水中渓谷に生成されるようになった。
18w09a気泡柱が海底遺跡に生成されるようになった。
Bedrock Edition
1.5beta 1.5.0.4Bubble Column Upwards (non-fancy) BE1.png Bubble Column Whirlpool (non-fancy) BE1.png 気泡柱が追加された。
beta 1.5.0.7Bubble Column JE1 BE1.png 処理に対応するデバイスでのみ、気泡柱がJava Editionに似た外観に切り替えることができるようになった。
Legacy Console Edition
TU691.76Patch 38Bubble Column JE1 BE1.png バブルの柱が追加された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「気泡柱」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

Java Edition[編集 | ソースを編集]

Bedrock Edition[編集 | ソースを編集]