Bee hive

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
このページは英語版 1420215 の内容です。
この記事はまだ書きかけです。
あなたが内容を拡充してみませんか?
Grass Block.svg
このページには、Java Editionの次回のアップデートに含まれるであろう要素に関する内容が含まれています。
これらの要素はJava Editionの開発版で登場していますが、これらの要素が含まれた正式なアップデートはまだ行われていません。

Bee hiveはクラフト可能なバージョンのBee nestである。

入手[編集 | ソースを編集]

Bee hiveはいかなる道具やプレイヤーの腕でも採掘できる。シルクタッチをエンチャントした道具で破壊した場合、Beeは内部に残る。さもないと、下に焚き火を置いていない場合を除いてBeeがBee hiveから出てきてプレイヤーに群がる。

クラフト[編集 | ソースを編集]

材料 クラフトのレシピ 説明
いずれかの木材 +
Honeycomb

[1.15 で開発中]

用途[編集 | ソースを編集]

Beeの巣[編集 | ソースを編集]

Bee hiveは一度に3匹までBeeを収容できる。Beeはの間、送粉後に巣に帰ってくる。

収穫[編集 | ソースを編集]

送粉したBeeはBee hiveに帰り、しばらく働く。完了後、Bee hiveから離れ、蜜レベルを1増加させる。蜜レベルが5に達すると、ブロックの外見がハチミツで満たされたように変化し、地面より上に設置されているとハチミツが滴るパーティクルが発生する。満たされたBee hiveにハサミ使用すると、3つのHoneycombをドロップする。空のガラス瓶を満たされたBee hiveに使用すると、瓶がハチミツで満たされ、Honey Bottleができる。収穫時にBee hiveに入っているBeeはプレイヤーに対して怒る。Bee hiveの真下に燃えている焚き火がある場合、収穫時に内部のBeeが怒ることはない。

データ値[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Bee hive 名前空間ID
ブロック bee_hive
ブロックエンティティ beehive

ブロック状態[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名前 詳細
Nbtsheet.png facingeast
north
south
west
プレイヤーが設置するとプレイヤーに向き合うように設置される。
Nbtsheet.png honey_level0
1
2
3
4
5
受粉したミツバチが帰巣する事によって増加。
レベル5になるとハサミでハニカムの収穫、ガラス瓶でハチミツの採取が行える。

ブロックエンティティ[編集 | ソースを編集]

ブロックエンティティフォーマット」も参照

Bee hiveはブロックに関する追加データの保持に関係したブロックエンティティを持っている。

  • Nbtsheet.png ブロックエンティティデータ
    • Nbtsheet.png FlowerPos: 花の位置を保存して、その他のBeeがそこへ行けるようにする。
      • Nbtsheet.png X: 花のX座標。
      • Nbtsheet.png Y: 花のY座標。
      • Nbtsheet.png Z: 花のZ座標。
    • Nbtsheet.png Bees: 現在hiveにいるエンティティ。


歴史[編集 | ソースを編集]

開発中のJava Edition
1.15 19w34a Bee hiveが追加された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「Bee hive」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

参考[編集 | ソースを編集]