ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

As part of the Unified Community Platform project, your wiki will be migrated to the new platform in the next few weeks. Read more here.

Bedrock Edition beta 1.9.0.5

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
beta 1.9.0.5
エディション

Bedrock Edition

種類

Build

リリース日

2019年1月10日

プロトコルバージョン

332

Beta 1.9.0.5 は、1.9 の4番目の Build バージョンである[1]

修正[編集 | ソースを編集]

  • ゲームプレイ中に発生したいくつかのクラッシュを修正
  • 恐竜は、Dinosaur Islandマーケットプレイスマップでプレイヤーにダメージを与えることができるようになった
  • テクセルアンチエイリアシングが修正され、地形ブロックのテクスチャがより滑らかになった
  • Archerはマーケットプレイスパック「A Nightmare in Candyworld」で正しく腕を上げるようになった
  • MCPE-39621: インベントリが埋まっている状態でレシピ本から作成するときにアイテムを失う可能性があるバグを修正
  • MCPE-37467: マーケットプレイスのコンテンツは、途中で止まらず正しくダウンロードされるようになった
  • 看板は、「Infinity Plumber」マーケットプレイスマップで正しいテキストを表示するようになった
  • アニメーション化されたテクスチャが正しい速度でループするようになった
  • MCPE-39061: パンダは食べ物を食べる時に正しい位置で持つようになった
  • 空のスロットは、スキンが6個未満のパックのスキンピッカーで強調表示されなくなった
  • プレイヤーは、以前マルチプレイヤーをオフにしていたゲームに参加できるようになった
  • さまざまなパックのウサギのモデルを修正
  • Mutant Battle Arenaパックのピッグマンのアームの位置を修正
  • リソースパックの読み込み時に発生するクラッシュを修正
  • Halloween Townテンプレートを使用して新しい世界を作成したときに発生する可能性があったクラッシュを修正
  • MCPE-39355: 矢細工台のレシピブックの矢印にカーソルを合わせてもゲームがクラッシュしなくなった
  • MCPE-39368: ブロックとホットバーアイテムに黒のテクスチャがなくなった
  • MCPE-39381: タイガバイオームは、ポドゾルおよびその他の関連ブロックで正しく生成されるようになった
  • 複数乗ることができる乗り物に乗っているエンティティの位置を修正
  • ヒツジとネコがスポーンエッグでスポーンされた後に黒く表示されなくなった
  • 設定画面を終了した後に発生するクラッシュを修正
  • Relics of the Skiesパックのストレイの腕の位置が正しくなった
  • プレイヤーを攻撃するときにシュルカーが黒くなることはなくなった
  • MCPE-38155: ストレイに再び正しいテクスチャレイヤーが追加された
  • 動作パックで指定されていない場合、馬は(1つのタイプではなく)異なる亜種として生成されるようになった
  • 「minecraft:explode」を使用する乗ることができるエンティティがゲームをクラッシュさせることはなくなった
  • ヴェックスはStranded in Spaceマーケットプレイスパックでアイテムを正しく持つようになった
  • MCPE-40057: スケルトンジョッキーはクモとスケルトンホースに正しく座るようになった
  • MCPE-38374: 古いワールドタイプでプレイヤーが空中でスポーンできるもう1つの悪用を修正

脚注[編集 | ソースを編集]