Bedrock Edition beta 1.6.0.5

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
beta 1.6.0.5
エディション

Bedrock Edition

種類

Build

リリース日

2018年6月28日

Beta 1.6.0.5 は、1.6 の2番目の Build バージョンである[1]

追加要素[編集 | ソースを編集]

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • ワールドに最初に参加したときに、パーソナルゲームモードがデフォルトのゲームモードオプションに設定されるようになった

修正[編集 | ソースを編集]

  • ゲームプレイ中に発生したいくつかのクラッシュを修正
  • 名前が変更されたアイテムを金床の出力スロットに配置するときに発生するクラッシュを修正
  • 以前のAndroidベータ版でMobにいくつかの手足が欠けていた問題を修正
  • 一時停止メニューまたはインベントリ画面を開いたときに、はしごの上でのスニークが停止しなくなった
  • エリトラでロケット花火を使用した時、再び適切に加速するようになった(MCPE-30821)
  • バリアブロックに水を入れることができるようになった
  • 「ゲームプレイでFoVを変更できる」オプションが無効になっている場合、視野を再度調整できるようになった(MCPE-32403)
  • レッドストーンダストがガラスブロックの側面にレンダリングされるようになった(MCPE-21542)
  • 北欧神話マッシュアップパックをプレイするときに、エンダードラゴンの首のテクスチャが失われなくなった
  • ボートから採掘するときに、採掘アニメーションが再生されない問題を修正
  • ファントムの体力が10から20に増加した
  • ファントムのテクスチャの数ピクセルを修正
  • ファントムはアンデッドMobとみなされるようになった
  • ファントムは溺れるようになった
  • ファントムの目は、透明化の効果が付いているときでも見えるようになった
  • ファントムがクリエイティブモードでスポーンした場合でも飛ぶようになった
  • ファントムの飛ぶアニメーションの変更
  • 水中で爆発するTNTはプレイヤーや他のエンティティにダメージを与えなくなった
  • ドラウンドは、上を泳いでいるプレイヤーを攻撃しやすくなった
  • プレイヤーが植えた昆布も成長するようになった
  • 赤ちゃんの馬、ロバ、ラバはブロックで押し込めなくなった
  • クリーパーは、白のままになったり、殺されたときに素早く点滅したりしなくなった
  • /fill doorsを使用すると、選択したエリアが空気ブロックではなくドアで敷き詰められるようになった
  • クロスプラットフォームの世界に参加するときにWindows 10デバイスで[キャンセル]ボタンが表示されない問題を修正
  • 昆布は海草と同様に水中のほとんどのブロックに配置できるようになった(MCPE-33747)
  • プレイヤーがスポーンしており、ティックごとにスポーン地点が設定されていたときに発生するクラッシュを修正
  • 陸上植物は水中に配置できなくなった
  • Androidデバイスでは、水入り瓶アイコンに赤い液体がなくなった。不気味でも何でもなかった
  • ガーディアンは魚を攻撃しなくなった
  • 水に入ったとき、視界が時間とともに開けるようになった
  • 使用済みチェストをラバとラマに装備できるようになった(MCPE-32152)
  • 浸水した特定のブロックを泳ぐと、水中の霧が除去されなくなった(MCPE-33917)
  • エンドポータルを起動させると、ポータル内のブロックが置き換えられるようになった(MCPE-28344)
  • タッチデバイスで本と羽ペンを開くと、ブロックが破壊されることはなくなった(MCPE-29752)
  • エルダーガーディアンは殺されたときに濡れたスポンジをドロップするようになった
  • 廃坑で生成された浮いたレールを修正
  • 当たり判定のサイズが正しくない特定のレールの種類を修正しました
  • 変換されたConsole Editionワールドでモンスタースポーナーが空で表示される問題を修正
  • イルカは固体ブロックを通してプレイヤーを攻撃できなくなった
  • 耐性の効果は、ウィザー効果からも保護するようになった(MCPE-21515)
  • ホットバーからブロックのインベントリへのアイテムのクイック移動が意図したとおりに動作するようになった(MCPE-19952)
  • インベントリを持つブロックを複製してもカスタム名が削除されなくなった
  • インベントリでEnterキーを押すと、カーソルがテキストフィールドに出入りしたり、アイテムをつかんだり、ドロップしたりしなくなった
  • エンチャントされた矢からのパーティクルは、水流の中を漂流しなくなった
  • モブは最初にスポーンしたときに高音の効果音を再生しなくなった
  • Androidデバイスのパック検証画面にプレースホルダーアイコンがあるテクスチャパックを修正
  • 常にテレポートされたプレイヤーはより一貫して動作するようになった


脚注[編集 | ソースを編集]