Bedrock Edition beta 1.6.0.1

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
beta 1.6.0.1
エディション

Bedrock Edition

種類

Build

リリース日

2018年6月14日

親バージョン

1.6.0

プロトコルバージョン

280

Beta 1.6.0.1 は、1.6 の最初の Build バージョンである[1]

追加要素[編集 | ソースを編集]

  • ファントム
    • ゲーム内時間で3日以上寝ていない場合に襲ってくる
  • バリアブロック
    • クリエイティブインベントリには存在せず、/give コマンドでのみ入手できる
    • サバイバル・アドベンチャーモードでは不可視となるが、クリエイティブモードでは可視ブロックとなる

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • メニューとインベントリのタブは、andを使用してナビゲート出来る様になった
  • コントローラのバンパーボタンを使用し、本と羽根ペンでページをめくれるようになった

修正[編集 | ソースを編集]

  • ゲームプレイ中に発生したいくつかのクラッシュを修正
  • Mobが死んだばかりの場所で選択ブロックを使用したときに発生するクラッシュを修正
  • メニューの読み込み時間のパフォーマンスを向上
  • 水源ブロックを含む階段から誤って流れる水を修正
  • 雪の最上部は水にぶつかると壊れるようになった
  • 村人と名前を変更したアイテムを取引した後、受け取ったアイテムが消える問題を修正(MCPE-33830)
  • 地図をメインハンドで持つと、再び適切に更新されるようになった(MCPE-34169)
  • エンドポータルがスポーン地点にある場合、プレイヤーはオーバーワールドに戻れるようになった
  • 「空気を叩く」の効果音の音量が下がった
  • モブのスポーンが無効になっている場合でもガーディアンがスポーンする問題を修正(MCPE-34027)
  • ストレイとスケルトンがプレイヤーを攻撃するときに水を出られない問題を修正
  • 泳いだ後、食べるパーティクルが徐々に位置を変えなくなり、常にプレイヤーの口の領域から出てくるようになった(MCPE-33984)
  • オブザーバーは、ドロッパー、ディスペンサー、醸造台、耕地、苗木、サトウキビ、火、草のブロックの変化を検出するようになった
  • アイテムは、Craftableフィルターが無効で、プレイヤーが単一のレシピを作成するのに十分な材料しか持っていないとき、レシピブックから再度作成できるようになった
  • Depth Striderで防具を着用しているときにイルカが与える移動速度上昇が遅すぎる問題を修正
  • オオカミは水中にいるスケルトンを攻撃することはなくなった
  • ロバとラバは、飼い慣らされた後にプレイヤーのみが乗れるようになった(MCPE-25737)
  • ブレイズはスノウゴーレムを攻撃するようになった(MCPE-13191)
  • レッドストーン系のブロックで/setblockコマンドを使用したとき、回路が適切に更新され、機能が強化されるようになった(MCPE-21218)
  • コマンドブロックがレッドストーン電源を正しく実行するようになった(MCPE-33021)
  • ホストが信頼するプレイヤーの権限をオペレーターに設定してワールドを作成すると、オペレーターの権限がプレイヤーに付与されるようになった
  • クラフト出力からバケツが適切にスタックするようになった
  • /summonコマンドで生成された経験値オーブは、プレイヤーに経験値を付与するようになった


脚注[編集 | ソースを編集]