Bedrock Edition beta 1.16.100.55

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
beta 1.16.100.55
エディション

Bedrock Edition

種類

Build

リリース日

Xbox One, Windows 10, Android: 2020年9月10日

親バージョン

1.16.100

プロトコルバージョン

414

Beta 1.16.100.55は、2020年9月10日にリリースされたBedrock Edition 1.16.100の6番目のBuildバージョンである[1]。 このアップデートでは、Java Editionの要素の仕様共通化とバグ修正が実施されている。

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

オブザーバー
  • ピストンで動かしても起動状態を保持しなくなった

アイテム[編集 | ソースを編集]

シュルームライト
  • コンポスターに入れられるようになった
旗の模様
  • 「何かの模様の旗の模様」を機織り機で使用できるようになった

Mob[編集 | ソースを編集]

ピグリンピグリンブルート
ゾグリン
  • 子ゾグリンのモデルをJava Editionに一致するように変更。

全般[編集 | ソースを編集]

Add-onとスクリプトエンジン
  • 帯域幅の最適化:レベルイベントパケットが局所的にのみ放送されるようになった。
  • 空間帯域幅の最適化がコンポーネントminecraft:conditional_bandwidth_optimizationを通して公開されるようになった。
  • 空間帯域幅の最適化がminecraft:conditional_bandwidth_optimizationを使用する全てのアクターで使用されるようになった。
  • /tellraw/titlerawなどのコマンドでエンティティ名の印刷に使用できるよう、生のテキストに選択子コンポーネントを追加。
  • /structureコマンドを使って読み込んでも構造物が切断されなくなった。
試験的なゲームプレイ
  • 切り替えを刷新。
    • 「カスタムバイオームアドオン」「試験的なスクリプトアドオン」「次のゲームプレイアップデート」の切り替えを追加。[2]
メニュー画面
技術面
  • ゲーム内で通常の音楽が再生されたときにFMODの仮想チャンネルが盗用されるのを防ぐため、FMODの音楽チャンネルの音楽が再生されたときの優先度を0に設定するようになった(既定の優先度は128)。

修正[編集 | ソースを編集]

パフォーマンスと安定性
  • マルチプレイヤーに再参加した後にプレイヤーが立っているシュルカーボックスを開けてもゲームがクラッシュしなくなった。
  • ポータルで/fillこまんどを使用して大量のブロック埋めようとするとクラッシュする問題を修正。
バニラの仕様の共通化
  • 子ホグリンが可愛い頭でっかちになった。 (MCPE-65454)
  • きのこライトブロックをコンポスターに使用できるようになった。 (MCPE-82999)
  • きのこ (クリムゾン)とゆがんだきのこを菌糸ブロックに置けるようになった。 (MCPE-88588)
  • ピストンで動かした観察者が起動した状態で動かなくならなくなった。 (MCPE-61175)
  • 「何かの模様」の旗の模様を織機で作製できるようになった。 (MCPE-70449)
  • 全ての予期されたブロックやアイテムが再び堆肥化できるようになった。 (MCPE-94671)
全般
  • /setblock/fillコマンドで置かれたポータルブロックが有効なポータル構造物の一部でない場合には1秒のみ存在して削除されるようになった。
  • ベリーに落ちたキツネがダメージを受けるようになった。 (MCPE-82273)
  • タイトルコマンド(全ての表示位置において)の文字と背景が調整され、間隔があけられた。
  • 試着室ではオフライン時にキャッシュされたキャラクタークリエイターのアイテムが表示されるようになった。
  • アルファチャンネルのない24ビットPNGが有効なカスタムスキンとして認められなくなった。 (MCPE-50094)
ゲームプレイ
  • ソウルスピードでエンチャントされたブーツが壊れてもMobやプレイヤーに引っかからなくなった。 (MCPE-75375)
  • ゾンビ化したピグリンブルートが装備を保持するようになった。 (MCPE-83683)
UI
  • 鍛冶台画面にハンマーのアイコンが追加され、UIプロファイル設定「Pocket UI」を使用した場合にUI要素が正しく表示されるようになった。 (MCPE-79541)
新しい実績画面
  • 一覧項目の報酬枠が芸術枠と同じになった。
  • タップ時の視覚的反応を改善。
  • 安全地帯の大きさが減少。
  • キーボードで戻るボタンから狙いを遠ざけられない問題を修正。
  • 新しい実績画面で、分割画面モードで安全地帯が画面の端だけでなく、分割に沿って誤って適用されることがある問題を修正。

脚注[編集 | ソースを編集]