ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

As part of the Unified Community Platform project, your wiki will be migrated to the new platform in the next few weeks. Read more here.

Bedrock Edition beta 1.15.0.9

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
beta 1.15.0.9
RTX.png
エディション

Bedrock Edition

種類

Build

リリース日

Windows 10: 2020年4月28日

プロトコルバージョン

391

この記事はまだ書きかけであり、重要な情報が欠落している可能性があります。
この項目に関する詳細情報で内容を拡充してみませんか?

Bedrock Edition With RTX beta for Windows 10 1.15.0.9とは、2020年4月28日にリリースされた「Minecraft(Bedrock) with RTX」の2番目のBetaバージョンである[1]

当バージョンは、Minecraft for Windows 10にRenderDragonを導入したものである。また、Bedrock Edition 1.16.0のBetaバージョンと区別を行うためバージョン番号が異なっている。

なお、当バージョンのプレイには、最低限Intel Core i5以上のCPU、8GB以上のRAMの空き容量、NVIDIA GeForce RTX 2060以上のGPUと最新のファームウェアアップデートなどが必要である。

修正[編集 | ソースを編集]

  • クラッシュの修正
  • Items in hand look identical to the same items placed in the world
  • Sun shadows and god rays look brighter and more correct through glass
  • パフォーマンスの向上
  • 夜間帯の明るさに関する描画の微調整T
  • Fix for per-pixel emissives on low resolution textures
  • Fix for better looking glass in reflections


脚注[編集 | ソースを編集]