Bedrock Edition beta 1.13.0.2

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
beta 1.13.0.2
エディション

Bedrock Edition

種類

Build

リリース日

2019年7月10日

親バージョン

1.13.0

Beta 1.13.0.2は、Bedrock Edition 1.13.0の2番目のBuildバージョンである[1]。 このバージョンではバグの修正が行われている。

追加要素[編集 | ソースを編集]

全般
  • ワールドに入った後チャット画面を閉じられるようになった

修正[編集 | ソースを編集]

クラッシュとパフォーマンス
  • ゲームプレイ中に発生する可能性があったいくつかのクラッシュを修正
  • 一部のiOSの機器で発生していた、マーケットプレイスのコンテンツを複数ダウンロードする際にクラッシュする問題を修正
  • ジ・エンドでエリトラを使って飛んでいるときに落ちる問題を修正
  • 村人が経路探索している際に発生していたクラッシュを修正
  • マルチプレイサーバーから退出しているときに発生していたクラッシュを修正
  • サーバーに接続しようとする際に発生していたクラッシュを修正
  • モブスポナーにファントムのスポーンエッグを使用した際に発生していたクラッシュを修正
  • 海底神殿をロードしている際に発生していたクラッシュを修正
一般
  • Oculus Rift没入型モードでの腕の動きを修正
  • さまざまなテキスト読み上げ機能の問題を修正
  • プレイヤーがポータルを移動するたびにチャットで命令が表示されなくなった(MCPE-45073)
  • 一部のメニューボタンの間隔を修正
  • 睡眠中にスニークをするバグを修正
  • 幾つかの手持ちアイテムの位置を修正
  • さまざまなマーケットプレイスのスキンの手がアイテムを持つときの位置を修正
  • ストラクチャーブロックの「構造体の境界線を表示」を操作すると、境界線が適切に非表示および表示されるようになった
  • ゾンビピッグマンの剣の位置を修正
  • プレイヤーが寝ているときのカメラの位置を修正
  • 標準の人型モデルを使用しないマーケットプレイスのスキンのエリトラの位置を修正
  • ストラクチャーブロックのロードモードに「エンティティを含める」・「ブロックを削除する」オプションが追加された
  • アイテムのスタックを製図台に移動しても、プレイヤーがアイテムを失うことがなくなった
  • アクセント付きの文字がスペースとして表示される問題を修正(MCPE-47908)
  • 一人称視点でアイテムから素手に切り替えるときの手の位置を修正
  • 短い腕と長い腕を持つ特定のマーケットプレイススキンが地図を持っている際のプレーヤーの腕の位置を調整
  • ワールドオプションで「Education Edition」を有効にしたワールドを生成すると、メニュー画面や設定などがEducation EditionのUIになってしまう問題を修正(MCPE-47952)
ゲームプレイ
  • Realmsおよびローカルワールドに表示される可能性のある、ロードされていないチャンクに関連する問題を修正(REALMS-1553)
  • ワールドに参加しようとするか、ネザーポータルに入ろうとした際にロード画面でプレーヤーが動かなくなる可能性があった問題を修正(MCPE-44816)
  • 葉をシルクタッチで回収しても同じ種類の別の方法で入手した葉と正しくスタックされるようになった(MCPE-32347)
  • オウムは通り過ぎた際にプレーヤーの肩に正しく座るようになった
  • ジュークボックスが壊されると音楽の再生をやめるようになった
  • 戦闘中にプレーヤーが遠くに行ったときにウィザーの体力バーが表示されなくなる問題を修正(MCPE-40881)
  • ベッドのデフォルトレシピを変更
  • 「参加可能なフレンド」りすとからRealmsに参加すると、通常のマルチプレーヤーUIではなく、RealmsのUIが読み込まれるようになった(MCPE-47731)
  • ネザーポータルに食べ物を食べながら入ると、プレーヤーがランダムな場所にテレポートする可能性があった問題を修正(MCPE-39147)
Mob
  • スニークをしていると、キツネがプレーヤーから走り去って行ってしまう問題を修正
  • 餌で誘導しようとしてもキツネが走り去って行ってしまう問題を修正
  • キツネの移動速度がBedrockとJavaで同じになった
  • ウィザーが無敵状態のとき、帯電クリーパーの青いエフェクトが表示されるようになった
  • プレーヤーが食べ物を持っていてもキツネは誘導されなくなった
  • 雪の降るバイオームで赤いキツネを2頭繁殖させると、赤いキツネの赤ちゃんが生まれるようになった
  • キツネの昼寝の目標のクールダウンを修正
  • キツネが魚を取って食べようとする時に窒息していた問題を修正
  • 村人が正しく自分の職業ブロックにたどり着けるようになった(MCPE-47884)
  • 手懐けたキツネが復讐し終わってもずっと怒っている問題を修正
ブロック
  • 横向きの原木は正しい種類のブロックをドロップするようになった
  • TNTは普通の砂と同様に赤砂でもクラフトできるようになった
ユーザーインターフェース
  • 「サインイン」のメッセージが重複していた問題を修正
  • ダウンロードのプログレスバーが重複していた問題を修正
アドオン・スクリプトエンジン
  • スクリプトでgetBlocksを使用する際に、落下中のブロックが途切れる問題を修正
  • スクリプト: 読込エリアに、完全にロードされているかどうかを示すプロパティが追加された
  • カスタムの乗り物エンティティを追加すると、新しいアクションヒントが表示されるようになった

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 「Minecraft Beta - 1.13.0.2 (Xbox One/Windows 10/Android)」 – Minecraft Feedback、2019年7月10日