Bedrock Edition 1.2 build 8

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
1.2 build 8
種類

Build

リリース日

2017年9月2日

親バージョン

1.2

1.2 build 8(バージョン番号は1.2.0.25)は、1.2の8番目の Build バージョンである[1]

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • 水中呼吸・暗視のポーション(ステータス効果)を使用時の水の透過率が上がった
    • 水中での透過率も上がっている
  • ゲーム内での効果音と BGM の音量にバランスがとられた
    • 例:雨の音が小さくなる等
  • 以下のサウンドが追加された
    • エンドポータルにエンダーアイをはめた時の効果音
    • エンドポータルが起動した時の効果音
  • Windows 10 Edition の UI 使用時に、レシピ本の表示を切り替えられるようになった

修正[編集 | ソースを編集]

  • チャンクの生成と描写が最適化された
  • ファイヤーチャージと形状効果を持つ花火の星から作成したロケット花火を打ち上げた際のパフォーマンスが向上した
  • レッドストーン関係のブロックがオブザーバーの上に置けるようになった
  • 変換したワールドで、食事が出来ないバグが修正された(Xbox One のみ)
  • Pocket Edition の UI とタッチ操作時の、サバイバルモードでのアイテム複製バグが修正された
  • レッドストーン回路のパフォーマンスが向上した(Xbox One のみ)
  • 画面分割プレイ時にプレイヤーが参加した時、Xbox Live からサインアウトした際のクラッシュが修正された(Xbox One のみ)
  • ワールド名にラテン語以外の文字が含まれているワールドを削除した際のクラッシュが修正された
  • タッチ操作でレシピ本使用時のクラッシュが修正された
  • レシピ本のアイテムレシピを表示させると、必要に応じてスクロールするようになった
  • コントローラー使用時に、レシピ本のカーソルが正しい位置に移動するようになった
  • レシピ本のクラフト状況が修正された
  • 他のプレイヤーの参加を受け入れると起こるクラッシュが修正された
  • タッチ操作時のゲーム内チュートリアル画面のスクロールバーが修正された
  • コントローラー使用時のクラフトで、Y ボタン ボタンを押すことで、クラフト可能な限り全てクラフトされるようになった
  • 雲がガラスを通して見ると描写されないバグが修正された
  • レッドストーンダストに信号が伝わっていても、正しく描写されないバグが修正された
  • Pocket Edition の UI を使用時に、金床で地図を拡大すると紙が無くなるバグが修正された
  • リードが繋がれたフェンスを見ても、「首ひもをはずす」のボタンが表示されなくなった
  • ドロップダウンボタンを画面の下部で開いた場合、隠れて表示されないバグが修正された
  • 松明をモンスタースポナーに置けないバグが修正された
    • 同時に、松明の明かりがモンスタースポナーに影響を与えないバグも修正されている
  • ベッドが爆発などで吹き飛ばされた後に、1 ブロック分の見えないブロックが残るバクが修正された
  • 額縁からアイテムを外す際に、額縁に壊れるときのアニメーションが出るバグが修正された
  • 上に登っているクモがプレイヤーを攻撃するようになった
  • ホットバー上で X ボタン ボタンを押すことで、アイテムを削除できるようになった
  • インベントリ・クラフト画面のチュートリアルのアイコンが削除された
  • 言語選択画面にリストが表示されないバグが修正された
  • ジュークボックスにレコード入れる・本と羽ペンを使う際に、コントローラーでの操作ヒントが表示されるようになった
  • クリエイティブモードでチュートリアル画面を開くと、クリエイティブモードに関する事が表示されるようになった
  • GUI の大きさを決めるオプションスライダーが修正された(Android のみ)
  • 画面分割プレイをすると、ゲーマータグ、スキン、UI が同じになってしまうバグが修正された
  • タイトル画面で待機した後に、設定画面に移った時の背景のパフォーマンスを向上させた
  • /clone コマンドでコマンドブロックを別のコマンドブロックで置換した際に、入力されているコマンドも置換されるようになった
  • 地面に刺さっている矢に、プレイヤーの右クリックでのアクション時にアニメーションが付いているバグが修正された
  • マーカー付き地図が、プレイヤーの位置・ディメンションなどを描写しないバグが修正された
  • マーケットプレイスでコントローラー使用時に、販売されているワールドの説明欄をスクロールできるようになった
  • サドル装着時に、プレイヤーとウマがダメージを受けるバグが修正された
  • ワールド生成時に入手する地図の縮尺が 3/4 になった
  • タッチ操作時にホストオプションを開くとチャットがスクロールされてしまうバグが修正された
  • 白紙の地図の作成レシピが表示されないバグが修正された
  • アイテム検索機能を修正し、作成可能なアイテム以外に関連アイテムが表示されるようになった
  • /xp コマンドで負の経験値を与えられないバグが修正された
  • /fill コマンドで上付きハーフブロックを設置できないバグが修正された
  • プレイヤーが寝ている時に間違ったチャットメッセージが表示されるバグが修正された
  • /replaceitem コマンドでオフハンドスロットにアイテムを配置する際に、ワールドを再読み込みしないと適用されないバグが修正された
  • プレイヤーとウマが、ウマに騎乗中に地面に置かれたブロックの上にいるとダメージを受けるバグが修正された
  • エンダーマンが難易度ピースフルでスポーンするバグが修正された
  • 棒状の鉄格子、ガラス板の当たり領域が正しくなった
  • リソースパックを適用したワールドから出ると、リソースパックの一部が適用されなくなるバグが修正された
  • Xbox One Edition から変換したワールドで地図の描写が正しくされないバグが修正された
  • 画面分割プレイ時のオフハンドに持った地図の大きさが正しくなった
  • ゲストプレイヤーの名前が表示されるようになった(Xbox One のみ)
  • 画面分割プレイ時のホットバーの描写が正しくなった(Xbox One のみ)
  • ワールド作成・編集画面にコントローラー使用時の操作ヒントが追加された
  • 三人称視点時の画面の端にあるブロックの横側の描写が修正された
  • Xbox Live に未接続の時に実績を解除しても、確認できないバグが修正された(Xbox One のみ)
  • 画面分割プレイ時に、ゲストプレイヤーがログイン画面でフリーズするバグが修正された(Xbox One のみ)
  • サーバーに入っているプレイヤーからの招待を受けれるようになった
  • 記入済みの本を開くと、キーボードが表示されるバグが修正された
  • 旗の模様のいくつかが透明になるバグが修正された
  • 他のコンソールにおいて、クリエイティブモードで保存したワールドでチャンク抜けが起こるバグが修正された
  • 画面分割プレイ時のプレイヤーがワールドから出ても、座標とインベントリが保存されるようになった
  • コマンドブロックが自身を消去するコマンドを実行した際のクラッシュが修正された
  • 一時停止メニューでスキンを変えても正しく適用されるようになった
  • アイテム検索に入力された文字列は、レシピ本を閉じても復元されなくなった
  • 画面分割プレイ時の矢とポーションの位置が修正された
  • インベントリとコンテナに、見えないアイテムが存在するバグが修正された
  • チャット画面を開いたまま中断した後に、ゲームを再開すると起こるクラッシュが修正された(Xbox One のみ)
  • 1 ブロック分の水に落ちてもダメージを受けるバグが修正された
  • サインインせずにプレイしているプレイヤーは、プレイヤー名が「Steve」ではなく空欄のままになるようになった(Xbox One のみ)
  • ピストンがブロックを引いたことで落ちた砂利の挙動が修正された
  • 画面分割プレイ時に、画面の揺れを無くすと持っているアイテムが表示されないバグが修正された
  • 村人がゾンビなどに襲われた際にドアを閉めるようになった
  • エンダーマンを見ていないのに、効果音が聞こえるバグが修正された
  • 経験値オーブがブロックをすり抜け落ちてしまい、回収出来なくなるバグが修正された
  • ドラゴンの卵が松明・金床で壊せないバグが修正された
  • /replaceitem コマンドをリピートコマンドブロックで実行した時、プレイヤーのインベントリスロットを変えられないバグが修正された
  • クリーパーがプレイヤーを見失っても爆発を止めないバグが修正された
  • トロッコ・ボートに乗ったクリーパーの爆発で、乗っているトロッコ・ボートが壊れなくなった
  • Xbox Live にサインインする前にワールドを読み込もうとすると、ワールドを読み込むことが出来なくなるバクが修正された
  • 彩釉テラコッタが粘着ピストンで引けなくなった
  • /effect コマンドの hideParticles 引数が true の時に、パーティクルが消えないバグが修正された
  • コーラスプラントの当たり判定が修正された

脚注[編集 | ソースを編集]

Promotional Content