Bedrock Edition 1.2 build 1

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
1.2 build 1
種類

Build

リリース日

2017年8月1日

親バージョン

1.2

1.2 build 1(バージョン番号は1.2.0.2)は、1.2の最初の Build バージョンである[1]。このバージョンでは多くの新機能が追加されている。

追加要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

オプション
  • 「雲 (Render Clouds)」、「ファンシーな葉っぱ (Fancy Leaves)」のオプションが設定できるようになった
ワールドオプション
  • プレイヤー権限
  • ゲーム内のホスト設定
  • 参加できるプレイヤーの制限
    • 「招待のみ (Invite Only)」、「フレンドのみ (Friends Only)」、「フレンドのフレンド (Friends of Friends)」となっている
  • ワールド生成時のオプション
    • 「開始時の地図所持」
      • 地図を初回ワールド生成時に入手できる
    • 「ボーナスチェスト」
    • 「プレイヤーを信頼する」
      • プレイヤー権限を操作できるようになる
  • ゲームルール
    • 「昼夜サイクル有」
    • 「火の延焼」
      • 炎が燃え広がるか
    • 「TNT 火薬の爆発」
      • TNT の爆発を可能にするか
    • 「持ち物の保持」
    • 「モブの出現」
      • Mob がスポーンするか
    • 「自然再生」
      • 体力を自然回復させるか
    • 「モブのアイテム ドロップ」
      • Mob がアイテムをドロップするか
    • 「タイルからのドロップ」
      • ブロック破壊時にアイテムをドロップするか
    • 「天候の変化」
      • 天気を変化させるか

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

  • 画面分割プレイ機能[2]
  • ゲーム内ヘルプ
  • 操作方法・チュートリアル画面
  • 読み込み画面にプレイなどに関するヒントが表示されるようになった
  • クラフト画面
    • 再構成され一新された
    • レシピ本を読み込むようになった
  • Remix 3D エクスポート機能[Windows 10 Edition 限定]
    • ストラクチャーブロックの機能となっている
  • 水中に潜った際に画面にパーティクルが出るようになった
オフハンド
  • 地図を置けるようになった

コマンド[編集 | ソースを編集]

  • 限定要素: /tickingareas
    • Java Edition のスポーンチャンクの機能を置き換え、プレイヤーがいなくても更新する範囲を設定する
    • チャンクの制限を超えなければ、数多く作成できる
    • 別のディメンションに居ても機能する
    • 作物の成長、コマンドブロック、レッドストーンや Mob に対しても機能する
    • コマンドの構文
      • /tickingarea add <from: x y z> <to: x y z> [name: string]
        • 名前を付け、座標を指定してティック範囲を追加する
      • /tickingarea add circle <center: x y z> <radius: int> [name: string]
        • 名前を付け、中心座標と半径を指定してティック範囲を追加する
      • /tickingarea remove <position: x y z>
        • 座標を指定してティック範囲を削除する
      • /tickingarea remove <name: string>
        • 名前を指定してティック範囲を削除する
      • /tickingarea remove_all
        • 全てのティック範囲を削除する
      • /tickingarea list [all-dimensions]
        • 全てのティック範囲のリストを表示する
  • 限定要素: tick_world コンポーネント (Add-on)
    • エンティティがデスポーンしなくなり、常に読み込まれるようになる
    • プレイヤーが遠く離れた時にデスポーンする必要があるエンティティ(エンダードラゴンなど)のために、デスポーンする距離を設定できる
  • @s セレクター
    • コマンドを実行したエンティティを対象とする

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

アイテム[編集 | ソースを編集]

Mob[編集 | ソースを編集]

エンティティ[編集 | ソースを編集]

  • 防具立て
    • 限定要素: 剣などのアイテムを持たせることができる
    • 限定要素: コマンドを使わずにポーズを変えることができる
    • 限定要素: レッドストーン動力でポーズを変えることができる

変更要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

  • スキンがポーズメニューから変更できるようになった
  • チャットでのメッセージをミュートできるようになった
  • ブロックにカーソルを当てた際に、Java Edition のように黒い枠線が出るようになった
    • 以前の白くハイライトされる機能も残され、選択オプションとなっている
    • Xbox One と Nintendo Switch ではデフォルトの設定となっている[3]
    • GUI を表示にすると、この機能も表示されなくなる
  • ボタンマッピングのデザインが作り直され、ブロック選択(抽出)機能がコントローラー使用時でもできるようになった
  • デフォルトワールドに参加できる人数が 5 人から 8 人になった(高性能端末のみ)

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

  • 醸造をする際にブレイズパウダーが必要になるようになった
  • アイテムを拾った際にホットバー上でのアニメーションが付いた
  • 高度が上がるごとに気温が下がる描写がされるようになった
    • 例:山の頂上では雨ではなく雪が降るなど
  • ブロックの設置スピードが、プレイヤーの移動速度に等しくなった
  • Mob が攻撃された際のエフェクトの色が調整された
  • 釣りで釣れるアイテムがルートテーブルに正しく左右されるようになった
  • ベッドで寝ているときでもチャットを開けるようになった
  • 難易度がピースフルの状態で回りにモンスターが居ても、寝ることが可能になった
  • プレイヤーが静止しているときでも、視界に応じて効果音が流れるようになった
  • Mob に乗った状態での階段を上るスピードと滑らかさが上がった
  • テキスト入力の状態でエンターキーを押すことでチャットを閉じれるようになった
  • コントローラーでのデフォルトの感度が 50 になった
  • HUD に一時停止ボタンが表示されるようになった(Android のみ)
  • 村人との取引で、新しい取引項目が解除されるとすぐに更新されるようになった
  • かまどに入れれるバケツが一つになった
  • ウシから搾乳した後すぐに牛乳が飲めなくなった

コマンド[編集 | ソースを編集]

  • 限定要素: コマンド入力を補助するボタン[4]
  • 新しいコマンド解析システム[5]
    • オートコンプリートが、全ての引数に対して機能するようになった[6]
  • /tp
    • 限定要素: コマンドの座標引数に ^ が使えるようになった[7]
    • 限定要素: facing mode [7]
      • テレポートしたエンティティを、指定した方向に向かせることが出来る
  • falling_block がコマンドのエンティティ引数に指定できるようになった[7]
  • 限定要素: fishing_hook がエンティティ引数に指定できるようになった[7]
  • 限定要素: /detect が別のコマンドとして分けられている[7]

ブロック[編集 | ソースを編集]

アイテム[編集 | ソースを編集]

  • エンチャントされた金のリンゴがクラフトできなくなった
  • アイテムが固体ブロックを通って上方へ移動できるようになり、3×3 のアイテムエレベーターを作れるようになった
  • 限定要素: 地図にプレイヤーの顔が表示されるようになった
  • 限定要素: 色付きガラス色付きガラス板鉄格子のインベントリでのアイコンが変わった
  • まっさらな地図(白紙のマーカー付き地図)が、ディメンションに関係なく位置を表示するようになった

修正[編集 | ソースを編集]

  • 月と星の描写が正しくなった
  • ガストが攻撃範囲外から攻撃してくるバグが修正された
  • Mob の歩く音が無いのが修正された
  • 矢がブロックに当たった際に揺れるようになった
  • プレイヤーがネザーで溶岩の側に立つと燃えるバグが修正された
  • チャンクの生成と読み込みが最適化された
  • エンチャント画面にラピスラズリのアイコンが表示されないバグが修正された
  • エンダーマンが死んだ際に、手に持っているブロックをドロップしないバグが修正された
  • ワールドに参加していないプレイヤーが手なづけたオオカミの色が、他のプレイヤーが変えれなくなった
  • エンドロッドからパーティクルが出ないバグが修正された
  • オブザーバーからのレッドストーン信号の強度が上がった
  • オブザーバーが引っ込むピストンを検知した際に、二回レッドストーン信号を出さなくなった
  • 彩釉テラコッタの地図に描写される色が正しくなった
  • Pocket Edition の UI を使用している際に、タンポポを黄色の染料にクラフトできるようになった
  • 柱状ネザー水晶ブロックが、Pocket Edition の UI を使用している際にクラフトできないバグが修正された
  • レベルアップ音が再生されないバグが修正された
  • マルチプレイ時に寝ていると、ベッドから浮いて見えるバグが修正された
  • 森の洋館のフロアの木材が、オークではなくシラカバの木材で生成されるようになった
  • ウイッチがマグマブロックでダメージを受けているときに、耐火のポーションを飲むようになった
  • ウィッチのポーションを飲む音が流れないバグが修正された
  • スケルトン、ストレイ、ゾンビピッグマンが、エンチャントされた武器を持ってスポーンするようになった
  • スケルトンホースにサドルが付けられないバグが修正された
  • ブレイズ、エンダーマン、スノウゴーレムが、水の残留ポーションでダメージを受けるようになった
  • ガストの吐く火の玉でネザーポータルを起動できるようになった
  • 地図を破壊した時のクラッシュが修正された
  • ホストプレイヤーがポータルに入った時に起こるクラッシュが修正された
  • 空の地図を金床でコンパスと組み合わせることで、マーカー付きの地図にできるようになった
  • フェンスのインベントリと手に持った時のテクスチャが修正された
  • エンチャントテーブルの挙動が修正された
  • エヴォーカーが難易度ピースフルで攻撃してこなくなった
  • エヴォーカーに攻撃された Mob がエヴォーカーを攻撃しないバグが修正された
  • エヴォーカーがヒツジの色を変えているときの効果音が正しく流れるようになった
  • 採掘速度 II と効率 V のエンチャント使用時の採掘速度が正しくなった
  • 看板が燃えなくなった
  • スノウゴーレムの顔がハサミで取る前に見れるバグが修正された
  • インベントリでの手に持つ道具の配置が修正された
  • 染められたベッドを同じ色で染め直せなくなった
  • トラップドアが設置された際に、隣にレッドストーン信号が伝わっている・レッドストーン信号の動力源があった場合、開いた状態で設置されるようになった
  • 子どもの動物に名前を付けた時に、名前の表示が高すぎるところに表示されるバグが修正された
  • 砂岩ハーフブロックの下面のテクスチャが、ひびの入ったものになった
  • Pocket Edition の UI を使用時に、アイテムが重複するバグが修正された
  • Mob がサボテン、炎、溶岩を避けるようになった
  • オフハンドに持ったアイテムの位置を修正
  • プレイヤーのスポーンに関する修正が加わった
  • ワールドを読み込む際に、ウマがフェンスに繋がれていた場合に逃げなくなった
  • 右クリックでリードが外せないバグが修正された
  • リードを使う際に効果音が出るようになった
  • トロッコに乗っている時に、食べ物を食べる・弓を使うことができるようになった
  • 地図の拡大、名前を変えるのに経験値のみを消費するようになった
  • エンダードラゴンがドラゴンブレスの攻撃をする際にパーティクルが出るようになった
  • 日没時のグラフィックバグが修正された
  • コントローラー使用時のオプションに、「モバイルデータ通信」の項目が表示されるようになった
  • シングルプレイのワールドにフレンドのタブが表示されなくなった
  • 金床で地図を作成する時に、材料を 1 スタック全て消費しなくなった
  • 毛を刈られたヒツジが死ぬ際に羊毛をドロップするバグが修正された
  • マルチプレイ時にプレイヤーが見えなくなるバグが修正された
  • /fill/setblock コマンドの引数に彩釉テラコッタを指定すると起こるクラッシュが修正された
  • コントローラー使用時の操作ヒントが、インベントリ、アイテムの設置時・拾った時に表示されるバグが修正された
  • Pocket Edition の UI を使用している時に、インベントリでのアイテムアイコンが引き伸ばされて表示されるバグが修正された
  • 画面の十字マークがスニーク時に正しいブロックにポインタするようになった
  • コマンドブロックの画面を開いたり閉じたりすることで、オブザーバーがブロック検知をするバグが修正された
  • 探検家の地図が /give コマンドで入手できるようになった
  • ムーシュルームが菌糸ブロックの上にのみスポーンするようになった
  • 菌糸ブロックの上に巨大キノコがあっても土ブロックにならなくなった
  • 階段、エンドポータル、ホッパーを見た時の描写が修正された
  • ホッパーの上に 1 ブロック分のブロックがある場合、横からアイテムを吸わなくなった
  • 搾乳をしても牛乳入りのバケツが得られないバグが修正された
  • リードが繋げられたフェンスの上にブロックが置けるようになった
  • 水辺での爆発がプレイヤー・Mob にダメージを与えるようになった
  • ウィザーの発する音が重複していたバグが修正された
  • アイテムの上に透過ブロックを置くとアイテムを押し出すようになった
  • クリーパーが爆発する前に点滅しないバグが修正された
  • プレイヤーが下りたボートがひとりでに動くバグが修正された
  • チキンジョッキーが水に沈まなくなった
  • OP 権限を持つプレイヤーが、他の OP 権限を持つプレイヤーのメッセージを受け取るようになった
  • 投げた残留ポーションがプレイヤーをすり抜けるバグが修正された
  • ブロックをポインタした時の白くハイライトされる機能が、GUI を非表示にすると表示されなくなるようになった
  • 異なるタイプのハーフブロックの挙動が修正された
  • クリエイティブモードでプレイヤーの上で矢が無限に振動するバグが修正された
  • 名札のテクスチャが修正された
  • クリーパーがプレイヤーを追跡しているときに落下するとダメージを受けるようになった
  • エンドストーンの爆発耐久値が正しくなった
  • エヴォーカーの牙を /summon コマンドで召喚できるようになった
  • 衰弱の残留・スプラッシュポーションで死んだ Mob がアイテム・経験値をドロップするようになった
  • エヴォーカーが透明になったプレイヤーから逃げなくなった
  • ヴェックスが村人とアイアンゴーレムを攻撃するようになった
  • Mob が大量にスポーン・デスポーンするバグが修正された
  • 明るい場所で敵対的Mob がスポーンするバグが修正された
  • Mob の AI を向上させた
  • 燃えている Mob を矢で撃つと、矢が跳ね返されるバグが修正された
  • 釣りの際に獲物が掛かっても浮きが沈まないバグが修正された
  • ベッドを使おうとしても位置が遠すぎる時にメッセージが出るようになった
  • 「§」の記号が使われた Realms の名称を変更できるようになった
  • コマンドブロックのメッセージがポーズ画面に表示されるバグが修正された
  • スライムがブロックをすり抜けるバグが修正された
  • 釣り竿の浮きが Mob に引っかからないバグが修正された
  • アドベンチャーモードになっているワールドテンプレートからワールドに作成する際に、デフォルトでアドベンチャーモードを選べるようになった
  • 子どもの村人がアイテムを持つようになった
  • 農民の村人が 5 ~ 7 個のリンゴでエメラルド 1 つと交換してくれるようになった
  • 開いたフェンスゲートがエンティティを押したり引いたりしなくなった
  • エンダードラゴンの翼のテクスチャが修正された
  • 閃緑岩、安山岩、花崗岩を石の代わりとしてレシピで使用できなくなった
  • TNT の上面のテクスチャが点火した際に回転しなくなった
  • 大人のシロクマが正しい経験値をドロップするようになった
  • 大釜の中の水が、ピストンに押されると色が変わるバグが修正された
  • ラマに騎乗している際に、ラマがこちらを見てくるバグが修正された
  • マーケットプレイスの画面を微修正
  • コウモリが水中を泳ぐバグが修正された
  • レッドストーンリピーター・コンパレーターの下面のテクスチャが修正された
  • 絵画の占めるスペースが、積雪やカーペットと同じになった
  • コマンド /effect instant_damage の引数 [amplifier: int] が 255 の時にダメージを受けるようになった
  • ボートに乗っている時でも F1 で GUI を非表示にできるようになった
  • 村人が木炭を石炭として取引してくれなくなった
  • 釣り竿を持った時の位置が修正された
  • エンドクリスタルの底の部分が修正された
  • ネザーレンガブロックの横面のテクスチャが明るくなった
  • ディスペンサーの名前が GUI に表示されないバグが修正された
  • アイアンゴーレムが、射撃ダメージ増加の弓で撃った矢でノックバックしなくなった
  • アイアンゴーレムが炎を避けるようになった
  • 積雪を貫通させるようにベッドを置けなくなった
  • ストレージのオプション画面に微修正が加わった
  • コマンド /gamerule sendcommandfeedback false で、/list/help の OP 権限の必要ないコマンドが表示されなくなった
  • シュルカーボックスの内側のテクスチャが修正された
  • シュルカーボックスの開閉アニメーションを高速化させた
  • シュルカーボックスの手に持った時の位置が修正された
  • シュルカーボックスを誰かが開いていると、ずっと開き続けるようになった
  • シュルカーボックスをシュルカーと隣り合うように置けるようになった
  • シュルカーボックスがディスペンサーから設置された場合、その時の周囲のブロックに応じて設置される方向を変えるようになった
  • シュルカーボックスを額縁に入れた際の描写が修正された
  • シュルカーボックスの設置・破壊音が正しくなった
  • シュルカーボックスが爆発で破壊された場合、アイテムになりドロップするようになった
  • シュルカーボックスが開いていると、当たり判定が変わるようになった
  • シュルカーが /tp コマンドなどでテレポートするようになった
  • シュルカーが炎の中に自然スポーンしなくなった
  • シュルカーのテクスチャを修正し、元の色に戻った
  • シュルカーをスポーンエッグから逆さまの状態でスポーンさせれるようになった
  • シュルカーが別のシュルカーがいるブロックにテレポートしなくなった
  • シュルカーが水の中にいた場合、すぐにテレポートするようになった
  • プレイヤーがブロックを設置できない時に、繰り返し手が動くバグが修正された
  • 骨粉の挙動が修正された
  • トロッコがアクティベータレールの上を通った時に、アクティベータレールの効果をトロッコに与えないバグが修正された
  • ステータス効果「耐性」の強さ (amplifier) を 8 にした場合、プレイヤーがダメージを受けても再生能力のハート(体力)が増えなくなった
  • クリーパーがターゲットを見失っても爆発をやめないバグが修正された
  • エンダードラゴンが死ぬアニメーションの際に、翼が白くなるバグが修正された
  • ウマに騎乗している際に、食べ物を食べる・飲み物を飲むとウマが遅くなるバグが修正された
  • 背の高い草を燃やした後に、燃やした時の明るさが残るバグが修正された
  • ボート・トロッコにいるエンティティがテレポートした際に、地下にテレポートするバグが修正された
  • 地中にアイテムが大量にある時のパフォーマンスを向上させた
    • ウィザーとの戦闘の際に起こる現象などを指す
  • 大人のシロクマが自身が燃えた際にパニックになるようになった
  • ピストンが矢を押せるようになった
  • ギリシャ神話マッシュアップでの看板のテキストの高さが修正された
  • カスタムスキンがゲームを再起動しないと適用できないバグが修正された
  • /fill コマンドが実行に失敗した場合でも、その結果を表示するようになった
  • /fill コマンドで遅延しているレッドストーンリピーターを設置できるようになった
  • ブロック選択(抽出)機能の挙動が修正された
  • 重力の影響を受けるブロックを、ピストンで上方向に押しても壊れなくなった
  • ブロック選択(抽出)機能でコピーしたリピートコマンドブロックが機能しないバグが修正された
  • サバイバルモードでコマンドブロック付きトロッコをポインタしても「開く」のアクションボタンが表示されなくなった
  • レッドストーン鉱石の上にアイテムが落ちた時に、鉱石から出るパーティクルが多すぎるバグが修正された
  • プレイヤーや Mob が触れた後の以下の動きが修正された
  • Mob がマグマブロックからダメージを受ける早さが修正された
  • ウィザーが奈落で死ななくなった
  • ウィザーについている頭が今以上に辺りを見渡すようになり、複数のウィザーの頭蓋骨を発射するようになった
  • 手に持っている時のボタンが修正された
  • ラージチェストを /clone コマンドで複製できるようになった
  • オオカミのサウンドが出ないバグが修正された
  • 村人との取引時の村人の音声が出ないバグが修正された
  • ネコのサウンドが出ないバグが修正された
  • /fill/setblock コマンドでベッド設置した場合、透明な状態で設置されるバグが修正された
  • エンダーパールでテレポートした時に、ブロックから落ちるバグが修正された
  • マグマキューブが窒息ダメージを受けるようになった
  • 村人がヴィディケーター、エヴォーカー、ヴェックスから逃げるようになった
  • 水中からブロックを見ることができなくなった
  • 染色していない革の防具で大釜の水が消費されるバグが修正された
  • ブロック選択(抽出)機能がラマに対して機能するようになった
  • 矢がエンドクリスタルの爆発で消滅するようになった
  • コマンド /kill @e[type=arrow] で矢が消えるようになった
  • Mobの頭を設置すると他の頭が消えるバグが修正された
  • 探検家の地図がゲームを再起動しないと空白が埋まらないバグが修正された
  • リソースパックと依存関係のあるビヘイビアーパックが読み込まれている場合、他の依存関係を持つビヘイビアーパックが読み込まれないバグが修正された
  • Add-on での子どもの Mob の大きさが正しくなった
  • ヤマネコが二匹の子供とスポーンした場合、その子供のヤマネコを手なづけれるようになった
  • Mob が力のスプラッシュポーションの影響を受けるようになった
  • 夜になった時、農地の小麦が種になるバグが修正された
  • 近くに水が無く、何も植えられていない農地は土に戻るだけになった
  • モンスタースポナーが一度に最大 4 体の Mob をスポーンさせるようになった
  • エンダーマンに撃った矢を拾えるようになった
  • ブロックによって窒息している場合、HUD に酸素ゲージが表示されなくなった
  • /setworldspawn コマンドの Y 座標がマイナスの値の場合、エラーが出て実行されないようになった
  • 村人ゾンビのボート・トロッコに座る高さが正しくなった
  • ゾンビジョッキーが正しい Mob に乗るようになった
  • ウサギの移動スピードが正しくなった
  • /gamerule mobgriefing がシルバーフィッシュ入りのブロックにも影響を与えるようになった
  • 三人称視点でエリトラを使い、地面に近づきながら飛ぶとブロックが見えなくなるバグが修正された
  • プレイヤーや Mob の横にある感圧板が起動するバグが修正された
  • 採掘時のアニメーションが修正された
  • /clear コマンドが名前が変更されている彩釉テラコッタに対しても機能するようになった
  • 苔石がメガタイガバイオームで見つけやすくなった
  • 氷渡りのエンチャントの付いたブーツでゆっくり歩くと、薄氷が生成されないバグが修正された
  • エンドポータルを設置した時の上面のテクスチャが修正された
  • ベッド、ピストン、エンチャントテーブルが正しく描写されないバグが修正された

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. "Minecraft Win10/Android Beta - 1.2 Build 1" – Minecraft Feedback
  2. “It would be super helpful if you guys could list out the gameplay features that are in old console Minecraft that are not in Bedrock Minecraft that you want to see come over, that way we can look into them. Split screen I can tell you is already coming. So are parrots. :)
    (訳:あなたが Minecraft: PE に欲しい Console Edition の要素を挙げてください。私たちの参考にします。それに加えて画面分割プレイ機能が実装されることをお知らせします。もちろんオウムもね。)”
    – u/chupacaubrey, 2017年6月17日
  3. “By the way the outline is optional, it will only be default on on Xbox and Switch.
    (訳:黒色の枠線の機能は選択制となります。でも Xbox One と Nintendo Switch ではデフォルトとなります。)”
    @_tomcc, 2017年7月1日
  4. “#BetterTogether #MCPE Day 9: Typing haters rejoice! A WIP UI driven layer on top of some of the most common slash commands
    (訳:ベター・トゥギャザー・アップデートの紹介9日目です。タイピング入力が嫌いな人は喜ぶことでしょう!コマンド入力部の上の開発中の UI からコマンド入力ができます。)”
    @argo_major, 2017年6月28日
  5. “Minecraft Bedrock 1.2 will contain a brand new command parsing system! More details coming soon... want a teaser?
    (訳:MCPE 1.2 からコマンド解析システムが変わります!詳細はもうすぐ公開されますよ...テスターになりたいですか?)”
    @slicedlime, 2017年6月30日
  6. “Here's a teaser: AutoComplete now works everywhere, including selector args. Look closely, you may spot something:
    (訳:ベータ版テスターさんへ: オートコンプリートが、このように引数など「全て」に対して機能するようになります。よく見ると他の何かにも気が付けますよ。)”
    @slicedlime, 2017年6月30日
  7. a b c d e “Oh no, it seems like @argo_major has ran out of feature previews! Here, have another commands preview instead:
    (訳:あぁ、@argo_major の新要素紹介がネタ切れしたそうですね!ここでは、コマンドの紹介を別で行いましょう。)”
    @slicedlime, 2017年7月6日
  8. “Day 3 of feature a day: Since @_tomcc announced stained glass yesterday, here's a fun thing to do with it.
    (訳:ベター・トゥギャザー・アップデートの紹介3日目です。昨日 @_tomcc が色付きガラスの事をツイートしたよね。ちょっとそれで遊んでみたよ。)”
    @argo_major, 2017年6月22日