ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

Bedrock Edition 1.14.1

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
v1.14.1
エディション

Bedrock Edition

リリース日

Android, iOS, Fire OS, Gear VR, Windows 10, Windows 10 mobile, Xbox One:2019年12月18日
Switch,PS4: 2019年12月20日

開発版
Build(5)
プロトコルバージョン

389

1.14.1の他の
エディション

1.14.1は、2019年12月18日にリリースされたBedrock Editionのアップデートである[1]

このアップデートでは、バグなどの修正が行われている。

修正[編集 | ソースを編集]

クラッシュ
  • 全てのプラットフォームにおいて、ゲーム中に発生する可能性のあるクラッシュを修正
  • Xbox Liveにサインインした時、一部のAndroidデバイスでクラッシュが起こる問題を修正
  • Xbox Oneでゲームを更新した際にクラッシュする問題とUIの不具合を修正
パフォーマンス
  • 多くのプレイヤーがいる場所での処理を改善
  • 特集サーバーのサーバーアイコンを読み込む速度を改善
全般
  • マルチプレイ中に全プレイヤーの一部の実績とトロフィーが達成される問題を修正
ゲームプレイ
  • 北及び南を向いているとき画面の揺れが正しく動作しない問題を修正(MCPE-56214
Mob
  • ミツバチが攻撃された時、当該プレイヤーに対して敵対するよう修正
  • ミツバチが攻撃後に死ぬように修正(MCPE-53860
  • ガラスや葉の上にモンスターがスポーンしないよう修正
アイテム
  • 複数のアイテムをクラフトするとアイテムが消える問題を修正(MCPE-56118
  • 牛乳入りバケツが勝手にバケツになるバグの、幾つかの原因を修正(MCPE-57194
キャラクタークリエイター
  • 一部の衣裳が正しく表示されない問題を修正
  • 右スティックで操作する際の挙動の修正
グラフィック
  • リソースパックが無効化された時、一部で破損したテクスチャが表示される問題を修正
UI(ユーザーインターフェース)
  • Nintendo Switch Onlineを介していないゲストが、分割画面でマルチプレイヤーワールドに参加しようとした時表示されるUIを修正
  • メインメニューにおいて「サインイン」ボタンの位置が、一部の言語で画面の端に触れていた問題を修正
  • 一部ユーザーがマーケットプレイスの画面から移動できない問題を修正
  • リソースパック及びビヘイビアパックの選択画面にある項目名を修正
  • 日本語においての様々な修正
  • 「マリオ」スキンパックの説明がNintendo Switchに読み込まれない問題を修正

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • マイナーアップデートにおいてベータ版が実施されたのは1.2.13以来である。
  • 最初のベータ版が1.14.0の正式リリースの前に出されている。

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 「Minecraft - 1.14.0.1 (Bedrock)」 – Minecraft Feedback、2019年12月18日