Beast Boy

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Dark Oak Sapling JE2 BE2.png
この記事は書きかけです。
あなたが内容を拡充してみませんか?
Rose (texture) JE1.png
このページには、Java Editionの古い情報、またはゲームから削除された機能についての内容が含まれています。
Rose (texture) BE1.png
これらの機能は、以前の古いバージョンのMinecraftに存在するものです。
Beast Boy
Beast Boy.png
体力値

5♥♥♥

振る舞い

友好的

大きさ

2 ブロックの高さ

Beast Boy(獣の少年)はJava Edition Indev 0.31 20100130で追加されたMobである。

スポーン[編集 | ソースを編集]

Beast Boyはランダムにスポーンする。[情報提供依頼]

振る舞い[編集 | ソースを編集]

Beast Boyは、友好的なMobである。Beast Boyには、アニメーションがなく、目的がなく、ジャンプしていた。RanaSteveBlack Steveと同様の動きをしていた。

ドロップ[編集 | ソースを編集]

Beast Boyが死ぬとドロップするアイテム:

サウンド[編集 | ソースを編集]

Beast Boyはを立てない。

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

名称セーブゲームID数値ID
[表示名なし]? ?

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Indev
0.3120100130Beast Boy.png Beast Boyが実装された。
Beast Boyは、MinecraftのアーティストのDockによってSteveBlack Steveの実装された次の日に実装された。
20100131Beast Boyが削除された。

トリビア[編集 | ソースを編集]

関連項目[編集 | ソースを編集]