音楽

提供: Minecraft Wiki
BGMから転送)
移動先: 案内検索

(注訳:2011年3月4日の時点で、Minecraftのトラックが「公式」の名前が与えられている。)

著作権の都合上、wikiに網羅してある音楽は30秒に短縮されている。
ただし、「Calm4」と「11」は例外。

機能 Gameplay 音楽ディスク オリジナル 公式リリース サウンドトラック トラック
メニュー1
"Mutation"
はい いいえ いいえ いいえ はい
(Beta)
メニュー2
"Moog City 2"
はい いいえ いいえ いいえ はい
(Beta)
メニュー3
"Beginning 2"
はい いいえ いいえ いいえ はい
(Beta)
メニュー4
"Floating Trees"
はい いいえ いいえ いいえ はい
(Beta)
Calm 1
"Minecraft"
はい いいえ はい はい はい
(Alpha)
Calm 2
"Clark"
はい いいえ はい はい はい
(Alpha)
Calm 3
"Sweden"
はい いいえ はい はい はい
(Alpha)
Calm 4 削除 いいえ いいえ 削除 いいえ
Hal 1
"Subwoofer Lullaby"
はい いいえ いいえ はい はい
(Alpha)
Hal 2
"Living Mice"
はい いいえ いいえ はい はい
(Alpha)
Hal 3
"Haggstrom"
はい いいえ いいえ はい はい
(Alpha)
Hal 4
"Danny"
はい いいえ いいえ はい はい
(Alpha)
Nuance 1
"Key"
はい いいえ いいえ はい はい
(Alpha)
Nuance 2
"Oxygène"
はい いいえ いいえ はい はい
(Alpha)
Piano 1
"Dry Hands"
はい いいえ いいえ はい はい
(Alpha)
Piano 2
"Wet Hands"
はい いいえ いいえ はい はい
(Alpha)
Piano 3
"Mice on Venus"
はい いいえ いいえ はい はい
(Alpha)
Creative 1
"Biome Fest"
はい いいえ いいえ いいえ はい
(Beta)
Creative 2
"Blind Spots"
はい いいえ いいえ いいえ はい
(Beta)
Creative 3
"Haunt Muskie"
はい いいえ いいえ いいえ はい
(Beta)
Creative 4
"Aria Math"
はい いいえ いいえ いいえ はい
(Beta)
Creative 5
"Dreiton"
はい いいえ いいえ いいえ はい
(Beta)
Creative 6
"Taswell"
はい いいえ いいえ いいえ はい
(Beta)
Nether 1
"Concrete Halls"
はい いいえ いいえ Xbox 360 Edition はい
(Beta)
Nether 2
"Dead Voxel"
はい いいえ いいえ Xbox 360 Edition はい
(Beta)
Nether 3
"Warmth"
はい いいえ いいえ いいえ はい
(Beta)
Nether 4
"Ballad of the Cats"
はい いいえ いいえ いいえ はい
(Beta)
End
"The End"
はい いいえ いいえ Xbox 360 Edition はい
(Beta)
Boss はい いいえ いいえ いいえ いいえ
Credits
"Alpha"
いいえ いいえ いいえ いいえ はい
(Beta)
13
"Thirteen"
いいえ はい いいえ はい はい
(Alpha)
Cat いいえ はい いいえ はい はい
(Alpha)
Blocks いいえ はい いいえ はい はい
(Beta)
Chirp いいえ はい いいえ はい はい
(Beta)
Far いいえ はい いいえ はい はい
(Beta)
Mall いいえ はい いいえ はい はい
(Beta)
Mellohi いいえ はい いいえ はい はい
(Beta)
Stal いいえ はい いいえ はい はい
(Beta)
Strad いいえ はい いいえ はい はい
(Beta)
Ward いいえ はい いいえ はい はい
(Beta)
Wait
"Where Are We Now"
いいえ はい いいえ はい[note 1] はい
(Beta)
11[note 2] いいえ はい いいえ はい いいえ
  1. Where Are We NowBeta 1.9-pre2で追加されたが、処理の問題で未使用のままだった。その後、1.4.4で、曲の名前がWaitに変更され、スペースを削除して処理の問題を修正し、リリースされた。
  2. "11"はMinecraft - Volume Beta"Eleven"ではない。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 2013年11月15日の時点で、29のトラックがMinecraftに追加された。
  • バージョン1.4.4がリリースされたとき"Where Are We Now"は"Wait"に改名された。しかしながら、レコードの名前はXbox 360 Editionにリリースされたときにも改名されていない。
  • ゲーム中の音楽は日の出、日の入り、正午、真夜中にランダムに再生され、その日の時刻を報せている。
  • "Chirp"はLittleBigPlanetシリーズの"The Orb of Dreamers"と同じ伴奏サンプルを用いている。サンプルはOptiganの"Bossa Nova Style"から来ている[1]。C418はそれは偶然の一致であると述べた[2]
  • "Calm 3"または"Sweden"は繰り返すベースライン上でメロディが変わるPassacagliaである。
  • 11はチューニングではない唯一の音楽タイプである。
  • Console Editionのレコード"Cat"を含む最後の2曲はMinecraft - Volume Alphaの"Dog"の編曲である。
  • 2014年のエイプリルフールに、Mojangは村人が歌っていたバージョンで一時的な"Hal 1"または"Subwoofer"の交換を含め、プレイヤーに村人をテーマとしたいたずらを行った。一時的な交換と同様に村人は全ての曲をGame Of Thronesのテーマ曲で歌っている。

関連項目[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]