18w08b

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
18w08b
18w08a.png
種類

スナップショット

リリース日

2018年2月22日

親バージョン

1.13

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

プロトコルバージョン

362

データバージョン

1471

18w08b[1] は、1.13 の22番目のスナップショットである。

追加要素[編集 | ソースを編集]

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

クラフト
  • Dried Kelp と Dried Kelp Block を、相互に変換するレシピが追加された

アイテム[編集 | ソースを編集]

スポーンエッグ
  • 3種類のスポーンエッグが新たに追加された
    • Cod
    • Salmon
    • Puffer Fish
Fish Bucket
  • Cod Bucket
  • Salmon Bucket
  • Puffer Fish Bucket
  • Fish に対して水入りバケツ使用する事で、入手出来る
  • 使用すると水ブロックが設置され、その中に対応した Fish がスポーンする
  • バニラのリソースパックに Clownfish Bucket のテクスチャが追加されているが、未使用のままである

Mob[編集 | ソースを編集]

Fish
  • Cod
    • Cold Ocean(冷たい海洋)、通常の海洋、および Lukewarm Ocean(ぬるい海洋)にスポーンする
    • 9匹以上の群れで水中を泳ぐ
  • Salmon
    • Cold Ocean、凍った海洋、および河川にスポーンする
    • 6匹以上の群れで水中を泳ぐ
  • Puffer Fish
    • Lukewarm Ocean と Warm Ocean(暖かい海洋)にスポーンする
    • プレイヤーが近づくと、体を膨らませる
    • 近くのプレイヤーに、毒のステータス効果を7秒間与える
  • 殺されると、自身をアイテムとして落とす
  • 水のある場所でしか生きられず、陸上では窒息する
    • 陸上では跳ね回る
  • 水入りバケツで捕まえることができる

変更要素[編集 | ソースを編集]

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

視界
  • 水中の視界が鮮明になった
    • 水中に潜る時間が長い程よく見えるようになる
      • プレイヤーが1分間水中にいると、水中での視界が最大になる
    • これに伴い、水中呼吸のステータス効果と、エンチャントの水中が見やすくなる効果が削除された

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

Warm Ocean と Lukewarm Ocean
  • 砂が海底として生成されるようになった
Warm Deep Ocean(暖かい深海)
  • 削除され、生成されなくなった

修正[編集 | ソースを編集]

9個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-120622 – クラフトグリッドにアイテムを移動してクリックすると、アイテムがインベントリに戻りレシピが消える
  • MC-124964 – 防具スロットやインベントリスロットをクリックすると、表示されていたレシピが消える
1.13の開発版から
  • MC-124007 – マルチプレイサーバーでレシピ本が機能しない
  • MC-124896 – スコアの x または最小 x のテストが、if / unless のスコアの実行では機能しない
  • MC-124909 – かまどの出力スロットからアイテムを取り出すと、入力スロットのアイテムのレシピを取得してしまう
  • MC-124963 – 最初に表示されるかまどのレシピで、7つのインベントリスロットのいずれかをクリックすると、製錬レシピのプレビューが表示されなくなる
  • MC-125352 – Dried Kelp Block をクラフトする事ができない
  • MC-125961 – かまどから得られる経験値が製錬されたアイテムではなく、燃料のアイテムに依存している
以前の開発版から
  • MC-126049 – マグマブロックが生成された Underwater Ravine を横切る時に、水中が暗くなる

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. "Minecraft Snapshot 18w08b" – Minecraft.net