17w43a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
17w43a
17w43a.png
種類

スナップショット

リリース日

2017年10月25日

親バージョン

1.13

プロトコルバージョン

341

データバージョン

1444

17w43a[1] は、1.13 の最初のスナップショットである。

追加要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

設定
  • FS Resolution
    • 解像度を変更するために使用する
Data pack
  • リソースパックに似ているが、ルートテーブル進捗関数、および構造物のためのものである
    • ワールドからサーバー側に変更できる
    • ワールドやサーバーファイルの中に入れることで使用され、複数使うことも可能である
  • Data pack は、ルートに pack.mcmeta を持つ .zip ファイルまたはフォルダである
  • Data pack をチェックする前に、構造物が (ワールド)/generated/structures/(名前空間)/(ファイル).nbt からロードされる
    • ただし、これを利用して構造物を移動したり、構造物をここから Data pack に移動したりはできない
  • 構造物とともに /reload を使用することで再読み込みできる
  • 変更の中には、サーバー側で変更する必要があるものがある
  • Data pack の構造は、pack.mcmeta と、名前空間のフォルダを内包している data フォルダである
    • 名前空間には、「09 までの数字」、「az までの26文字全ての小文字のアルファベット」そして「_-」のみを使用しなければならない
    • 名前空間のフォルダには、functionsloot_tablesadvancements そして structures のフォルダが存在する

変更要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

全般
  • ワールドを読み込んでいる際に、どれだけワールドが読み込まれているかを表す数値が表示されるようになった
    • Preparing spawn area が読み込まれている段階として表示される
ゲームライブラリ
  • LWJGL 3 にアップグレードされた
設定
  • ビデオ設定から 3D 表示が完全に削除された
操作
  • キーバインドの名前に、実際のキーの名前が使用されるようになった
    • 例:「LBUTTON」が「Left Button」となり、「BACKSLASH」が「\」となる
タイトル画面
  • Realms ボタンを押しても何も表示されなくなり、Realms のページや「最新バージョンの Minecraft を使用してください。」などのメッセージが表示されなくなった
リソースパック
  • デフォルトのリソースパックが他のリソースパックと同じように、上下に移動できるようになった

修正[編集 | ソースを編集]

29個のバグを修正
LWJGL 2 関連
  • MC-1519 – フルスクリーン表示にするとキーが押しっぱなしの状態になる
  • MC-3643 – OS X で、CTRL または CMD キーが押しっぱなしの状態になり、テキストボックスでバックスペースを押すと、単語または行全体が削除され続ける(Mac および Linux で発生する)
  • MC-5520 – フルスクリーン表示にするとクラッシュする(メインメニューが開いている間にウィンドウのサイズを変える必要がある)
  • MC-6436 – OS X での 英語の QWERTY キーボードの、デッドキーのサポートが不完全
  • MC-9974 – OpenAL の初期化に失敗することがある
  • MC-29501 – FN を押す必要があるデバイスで、F# キーにリバインドすることができない
  • MC-32327 – MacBookPro Retina での Minecraft が、半分の解像度で実行される

を実行すると、解像度の半分の値で実行される

  • MC-40227 – 「4」のマウスキーと修飾キーを併用すると、「5」のマウスキーとして検知される
  • MC-49755 – OS X で、コマンドブロック、看板、または本と羽ペンに文字を入力する際に上向き矢印キーや下向き矢印キー、Fnキーを押すと、不可視の文字が挿入される
  • MC-53549 – Linux で Minecraft をフルスクリーン表示することができない
  • MC-55506 – Minecraft が終了した際に、表示こう正がアンロードされる
  • MC-68754 – フルスクリーン表示を終了すると、ウィンドウの大きさが変えられなくなる
  • MC-71279 – アクセント符号付きのキーでプレイヤーを動かすと、スティッキーキーで移動したかのようにプレイヤーが移動する
  • MC-72856 – ドイツ語のキーボードレイアウトでのコントロール設定が、部分的に英語のキーボードレイアウトを使用してる
  • MC-77279 – Linux でゲームを終了したときに、モニターの解像度が半分に設定される
  • MC-78394 – 「0」のテンキーを押さないと、スニークしながら「アイテムの使用」を行うことができない
  • MC-80282 – Linux でフルスクリーン表示すると、プレイヤーが時々回転できなくなる
  • MC-81818 – ゲーム中にウィンドウの大きさが変更されると、プレイヤーが回転を始める
  • MC-89288 – ジャンプするためのキーがテンキーの上にあると、スニークしながらジャンプすることができない
  • MC-100556 – オルタネートグラフィックキー ("AltGr") が、コントロールメニューで "LCONTROL" として扱われる("Ctrl" での操作が阻害される)
  • MC-106650 – Minecraft でマウスを押しても何も起こらない
  • MC-109376 – Linux での外来語のキーボードでのインベントリで、サポートされていないキーがある
  • MC-120989 – ゲームの終了時に画面が空白になる
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-31222 – ラージチェストを開いているときに、閉じるキーとアイテムを選択するキーを同時に押すとクラッシュする
  • MC-55751 – ゲームモードの説明が中央でない場所に表示される
  • MC-90265 – F1 を押すと大幅に FPS が減少する
  • MC-111288 – シングルプレイでワールドを開くと 0% と表示される
  • MC-112992 – 手にアイテムを持ったままコマンドブロック付きトロッコの GUI を開くと、アイテムが消費される
  • MC-117705 – クリエイティブでの検索バーをクリックしても、カーソルの位置が変わらない

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. "Minecraft Snapshot 17w43a" – Minecraft.net, 2017年10月25日