現在、このウィキのスタイル・表記議論ページ)および翻訳のガイドライン制定について議論を行っています。皆様のご参加をお待ちしております。(7月6日議論更新)

15w35e

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
15w35e
種類

スナップショット

リリース日

2015年8月28日

親バージョン

1.9

ダウンロード

クライアント
サーバー

プロトコルバージョン

66

データバージョン

122

15w35e は、潜在的にワールドが破損する問題を修正するためにリリースされた 1.9 の18番目のスナップショットである[1]

修正[編集 | ソースを編集]

4個のバグを修正
1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-49578 – 複数のエンドクリスタルの召喚が極端なラグの原因となる(マルチプレイのみ)
  • MC-79990/tellraw @a null を実行すると、エラーが出力されるのではなくゲームがクラッシュしてしまう
1.8の開発版から
  • MC-48920 – レコードが入っているジュークボックスを Ctrl キーを押しながらブロック選択しても、NBT データが破棄され、レコードが入っていないジュークボックスが手に入る
1.9の開発版から
  • MC-85863 – 溶岩や炎にの残留ポーションを投げると、大きな炎が上がる。

脚注[編集 | ソースを編集]

Promotional Content