Java Edition 14w17a

提供: Minecraft Wiki
14w17aから転送)
移動先: 案内検索
14w17a
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2014年4月24日

親バージョン

1.8

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー (.exe)

プロトコルバージョン

15

14w17aJava Edition 1.8の19番目のスナップショットである

追加要素[編集 | ソースを編集]

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

カスタマイズのワールドタイプ
  • 地形生成が高度にカスタマイズできるようになった
  • 使用するには、[新しい世界を作成]を押し、次に[ワールドタイプ:カスタマイズ]を押し、[カスタマイズ]ボタンを押す。
  • 世界をカスタマイズするためのページが4つある
    • 頁1:建造物の生成、湖の生成確率、特定の建造物の大きさ、バイオームの種類と大きさ、海面をカスタマイズする
      • 生成される建造物が出現するかどうかを設定するカスタマイズオプション×18と、海面などの他の環境要因がある。これらのプリセットのボタンは、はい・いいえまたはスライダーである
        • 海面の高さ、洞窟・村・寺院・海底神殿・ダンジョン・池・溶岩湖・要塞・廃坑・渓谷の生成の切り替え、池、溶岩湖、ダンジョンの希少度のスライダー、溶岩の海、バイオーム選択、バイオーム・川の大きさのスライダー
    • 頁2:砂利花崗岩閃緑岩安山岩石炭レッドストーンダイヤモンドラピスラズリの鉱石分布をカスタマイズする
      • 生成頻度、高さの範囲、最大生成数
    • 頁3,4:地形生成の高度な設定
      • Minecraftの地形生成を様々な要素でカスタマイズするのに使用できる16のオプションがある。これはスライダーの移動か、値の直接入力で変更する
        • 地形の伸びX/Y/Zは地形をなだらかにし、高く設定するとよりなだらかな地形になる
        • バイオームの地形変化の度合い・バイオームの奥行きの偏りはバイオームのデフォルトの高さ設定に基づいて地形を垂直に伸縮させる。
        • スケール上限・スケール下限は、値が近いとより強固な地形となり、値が遠いと穴だらけの地形になる
        • 高さ伸びは、地形を上下に引き延ばす。値が小さいほど上下に大きく引き伸ばされる。
        • 高さの幅、地形のでたらめさ、基本深度、奥行きノイズ指数、奥行きノイズスケール
  • 7つのプリセットがある
    • 水の世界、島の世界、洞窟探検家の喜び、山狂い、日照り、混沌の洞窟、グッドラック
  • 各ページには、様々な値をランダム化するボタンと、デフォルト値にリセットするボタンがある
  • server.properties及びワールドデータのスーパーフラットプリセットで「generator-settings」文字列を使用する
  • 選択すると、生成される建造物ボタンが消える

コマンド[編集 | ソースを編集]

/worldborder <set|center>
  • 最初の引数は、境界のサイズ(幅と高さの両方)をブロックで設定し、2番目の引数は、境界が拡大または縮小されるときの境界の速度を設定する
/worldborder center <x> <z>
    • 境界の中心座標を設定する
ゲームルール
  • randomTickSpeed [値]
    • ランダムティックが発生する頻度をコントロールする
    • 作物の成長、ゾンビピッグマンのポータルへのスポーン、耕地の更新、草と菌糸の伝播と衰退などの頻度に影響する
    • 0に設定すると、ランダムティックが発生しなくなる
    • デフォルトは3

全般[編集 | ソースを編集]

スプラッシュ
  • "Now with multiplayer!"
  • "Very influential in its circle!"

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

ブロックモデル
  • 残りのブロックをブロック状態を使用するように変換

Mob[編集 | ソースを編集]

エンダーマイト
  • 新しいモデル(現在はバグっている)
  • エンダーマンはエンダーパールでスポーンしたエンダーマイト以外には敵対しなくなった

Mob以外のエンティティ[編集 | ソースを編集]

トロッコ
  • 14w11aの前の状態に戻った

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

ジ・エンド
  • バイオーム名が「Sky」ではなく「The End」に変更された
ワールド境界
  • デフォルトのワールド境界は、目に見えない岩盤の壁ではなく、テクスチャがアニメーションするようになった
  • ワールド境界の向こうには何もなくなった
  • /worldborderを使用して変更すると、ぷれいやーが指定したエリアから出られないように出来る
  • デフォルトでは6000万に設定されている(+3000万から-3000万)。ネザーはこれを8で割る
  • 外にいるMobやプレイヤーは通ってダメージを受けることはないが、将来的にはプレイヤーが誤って外を見つけた場合には中に戻れるようになる[1]

全般[編集 | ソースを編集]

デバッグ画面
  • 全てのブロックの情報がF3のデバッグ画面の右側に表示されるようになった
  • F3画面の「Facing negative/positive x/z」を削除
  • パフォーマンスの改善
  • 全面が原木のものは残っていたが、これにより一部のブロックID・メタデータの組み合わせが33/7(6面ピストン)や170/12(6面干し草の俵)のような組み合わせが壊れた
  • ブロック状態の一覧.
モデル形式の改善
  • 残りのほとんどの静的ブロックをモデル形式に変換
  • 回転によるUVの詳細を保存できる"rotateVariantTextures"を追加
サーバー
  • 3つのボタンが表示された新しいサーバーのアイコン
    • 上下の矢印はサーバーの順序を動かす
    • 3つ目のボタンはサーバーに参加する
  • デフォルトのサーバーアイコンを追加
    • 不明なリソースパックのアイコンに似ている
  • サーバーを編集・追加すると、ぷれいやーがリソースパックの制御方法を設定できるようになった:プロンプト、有効、無効

修正[編集 | ソースを編集]

33個のバグを修正
1.8以前にリリースされたバージョンから
  • MC-9177 – トリップワイヤーに側面が2つない
  • MC-11023 – 縮んだピストンアームの明るさが正しくない
  • MC-11607 – 大釜に未染色の革の防具の一部を右クリックすると、水の層が下に下がる
  • MC-13485 – トリップワイヤーフックのテクスチャがおかしい
  • MC-17868 – ゾンビのAIの水中でのバグ
  • MC-29475 – ブロックに矢が当たった際に音が2回再生される
  • MC-30527 – 実績「冒険の時間」が正しく機能しない
  • MC-31468 – 岩盤に穴をあけ、あるブロックを任意のTNTとフレイムの弓を使用して置き換えられる
  • MC-33086 – 全てを保存すると、大きなマップでラグスパイクが発生する
  • MC-33109 – サーバーリストでマウスホイールでスクロールしても反応しない
  • MC-40615 – 子供の動物が大人になってからも親に執着する
  • MC-48826 – sounds.jsonの "replace "ディレクティブが動作しない
  • MC-49656 – 丸石の壁のテクスチャのバグ
  • MC-51953 – 描画が歪んでいるため、ほぼ瞬間的に乗り物酔いが起きる
  • MC-54386 – 鉄格子の角に小さな隙間がある
1.8の開発版から
  • MC-45160 – 地図を持っている右腕が2本になる
  • MC-47455 – 攻撃されたMobが短く軽くなる
  • MC-47723 – 配信の設定をMojangに報告すると、以前のバグ報告機能にリンクする
  • MC-49150 – "/scoreboard players reset *"で複数のプレイヤーを追跡するとエラーになる
  • MC-50528 – 減衰する葉で木を複製すると、複製された葉のデータ値が変更される
  • MC-50588 – 東西の柱の影でエラーになる
  • MC-50974 – かまどによりトロッコが脱線する
  • MC-51125 – レールの角からトロッコが脱線する
  • MC-51131 – オンの線路にトロッコを置くと沈む
  • MC-51155 – パワードレールの傾斜を上っていくトロッコが5-15の垂直ブロックで方向転換する
  • MC-51182 – エンダーマイトがトロッコの下に乗る
  • MC-51216 – 積み重ねられたトロッコがレールを通るとバグる
  • MC-51338 – エンダーマイトを殺すために水の中に入っていくエンダーマンのAIの問題
  • MC-51368 – 対角線上を全速力で走行するトロッコが減速しない
  • MC-52528/particleエフェクトで負の変数を設定するとゲームがクラッシュする
以前の開発版から
  • MC-51206ホッパー: java.lang.NullPointerException: マルチプレイヤーでは頭を設置できません
  • MC-51241 – リソースパックを読み込む際に変なdev concoleメッセージが表示される
  • MC-51364 – 14w11b(新しい方)のハーフブロックの照明バグ

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 14w17aは以前からランチャーから削除されていたが、2018年9月に再び追加された。

脚注[編集 | ソースを編集]