13w39a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
13w39a
13w39a Banner.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2013年9月26日[1]

親バージョン

1.7.2

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

プロトコルバージョン

80

13w39a は、1.7.2 の8番目のスナップショットである。

追加要素[編集 | ソースを編集]

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • メサで砂岩の代わりに橙色の色付き粘土が生成されるようになった
  • 本をエンチャントすることで、複数のエンチャントが得られるようになった
  • ログの記録が Log4j 2 によって行われるようになった
    • ログがデフォルトで logs の latest.logs に記録されるようになった
    • 古いログが logs の 2013-09-23-1.lg.gz に保存され、日付に続く数字が新たに保存されるごとに増加する
    • Log4j 2 によって特定のログのみやログを記録しないなどのように、ログを保存する方法が変更できる

修正[編集 | ソースを編集]

9個のバグを修正
1.7以前にリリースされたバージョンから
  • MC-673 – 雷雨時に空が暗くならない
  • MC-1105 – 雨天時に、砂漠では雨が降らないにも関わらず、村人が雨が降っているときのように行動する
  • MC-28405 – ブタにサドルを装備するときの効果音が再生されない
1.7の開発版から
  • MC-29521 – 山岳などの、一部のバイオームで雨のパーティクルやサウンドが生成されない
  • MC-31418 – 降雪時の山岳でスノウゴーレムが死ぬ
  • MC-31432 – 経験値オーブのサウンドのバグ
  • MC-31438 – 敵対的Mob の音量を調節すると、アイテムを拾うときのサウンドの音量が変化する
以前の開発版から

脚注[編集 | ソースを編集]