Java Edition 13w38b

提供: Minecraft Wiki
13w38bから転送)
移動先: 案内検索
13w38b
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2013年9月20日[1]

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

プロトコルバージョン

79

13w38b は、13w38a の一部のバグやクラッシュを修正するためにリリースされた、1.7.2 の6番目のスナップショットである。

追加要素[編集 | ソースを編集]

  • 凹凸を表現するシェーダーが追加された

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • 空気の概念が変更された[2]
    • 以前まではブロックが存在しない処理だったが、ブロックとして存在する処理に変更されている[3]
    • インベントリに保持できるようになった
    • 額縁内やインベントリ内にある時、アイテムとして落ちた時に、赤紫と黒の市松模様(欠落したテクスチャ)が現れるようになった
      • プレイヤーが持ったときは、実際の空気ブロックのように透明になる
  • 湿地バイオームの沼地のような領域が削除された[4]

修正[編集 | ソースを編集]

8個のバグを修正
  • MC-31613 – ビデオ設定の画面でクリックすると java.lang.NullPointerException が発生する
  • MC-31631 – メインメニューが正常に表示されない
  • MC-31651 – ブロックが壊れるときのアニメーションが表示されない
  • MC-31754 – ワールドを出ると額縁に掛けた地図が透明になる
  • MC-31777 – スコアボードがサイドバーを表示しなくなる
  • MC-31782 – チャットバーの背景が表示されない
  • MC-31846 – 設置されたトリップワイヤーのテクスチャが表示されない

脚注[編集 | ソースを編集]