Java Edition 13w09c

提供: Minecraft Wiki
13w09cから転送)
移動先: 案内検索
13w09c
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2013年3月1日[1]

ダウンロード

クライアント
サーバー (.exe)

プロトコルバージョン

60

13w09c は、13w09a13w09b の一部のバグやクラッシュを修正するためにリリースされた 1.5 の13番目のスナップショットである。

追加要素[編集 | ソースを編集]

  • プレイヤーのための、SeeFriendlyInvisibles の NBTタグが追加された

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • クリエイティブモードですべてのポーションが分類されるようになった
  • /effect が改善された
    • [強さ] に 4 が使用できなくなった
    • プレイヤーが、/effect <プレイヤー名> <効果> 0 を実行することで効果を除去できるようになった

修正[編集 | ソースを編集]

32個のバグを修正
1.5以前にリリースされたバージョンから
  • MC-16 – プレイヤーがトロッコ、ボード、ブタに乗っているときにテレポートするバグ
  • MC-32 – 2×2 のレール上を走るトロッコが近づいてきたトロッコを急加速させる
  • MC-49 – 火を消すときのサウンドがサバイバルモードで再生されない
  • MC-5588 – エンダードラゴンを攻撃したときに剣の耐久度が減らない
  • MC-6551 – クリエイティブインベントリのポーションのダメージ値が醸造するときと同じではない
  • MC-7196 – ネザーの洞窟が正常に生成されず、切断された洞窟が生成される
  • MC-9289 – 弱体化 III の状態でダメージ増加 I の木の剣で Mob を攻撃するとゲームがクラッシュする
1.5の開発版から
  • MC-6055 – レッドストーンブロックかレッドストーントーチで音符ブロックを作動させると二回目に作動させたときに機能しない
  • MC-7058 – 醸造台に接続したコンパレーターからの出力に一貫性がない
  • MC-7098 – 標準でない解像度(および小さな標準の解像度)が正常に検出されない
  • MC-7208 – ネザー水晶、ホッパー、コンパレーターのテクスチャが欠落している
  • MC-7249 – ネザー水晶ハーフブロックおよび重ね置きしたハーフブロックがテクスチャを間違って用いている
  • MC-7296 – 低解像度テクスチャの不具合
  • MC-7520 – ホッパーの上のレールとチェスト付きトロッコを用いたホッパーのバグに基づいた一貫性のない分配システム
  • MC-7771 – チャンクをリロードしたあとでコンパレーターが状態を更新しない
  • MC-8264 – 動力源を設置したときにピストンアームが簡単に消える
  • MC-8426 – (ハーフブロック / グロウストーンを用いた)垂直の配線によって引き起こされるクラッシュ
  • MC-8806 – チャンクをリロードするとホッパーが機能を停止する
  • MC-9181 – 同じ場所にある複数のホッパー付きトロッコがアイテムを複製する
  • MC-9341 – 二つのピストンを作動させると間違ったピストンが伸びる
  • MC-9357 – 古い AI の Mob の頭の動きが反転する
  • MC-9363 – 一列に並んだ下向きのピストンの約半数が伸びない
  • MC-9531 – ピストンを巻き込むグラフィカルな不具合
  • MC-10312 – サドル付きのブタにプレイヤーが乗って死ぬか、他の乗り物への乗り換えるときに Minecraft がクラッシュする
  • MC-10355 – アイテムやブロックのアニメーションが正常に機能しない
以前の開発版から
  • MC-10415 – 0 より大きなダメージ値を持つブロックでクラフトできない
  • MC-10501 – スポナー付きトロッコを用いて(クライアント側で)無限にスポーンする見えないエンティティがサーバーのパフォーマンスの問題を引き起こす
  • MC-10503 – 作物の近くでクラッシュする
  • MC-10510 – 移動速度上昇 V と最大の視野で眺めが上下逆になる
  • MC-10532 – 問題が発生したため Minecraft が動作を停止する
  • MC-10533 – 同じレッドストーンの列が、二つの異なる信号レベルを出力する
  • MC-10558/effect で ID31 を用いたときの内部エラー

脚注[編集 | ソースを編集]