12w18a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
12w18a
種類

スナップショット

リリース日

2012年5月3日[1]

親バージョン

1.3.1

ダウンロード

クライアント
サーバー
.exe

プロトコルバージョン

32

データバージョン

N/A

12w18a は、1.3.1 の4番目のスナップショットである。

追加要素[編集 | ソースを編集]

原木木材
  • 木材と原木に適切な名前(例:"オークの原木"や"マツの木材")が追加された

変更要素[編集 | ソースを編集]

デバッグ画面
  • 座標は5桁に短縮された
  • 「ws」、「fs」そして「g」の追加(それぞれ歩行速度、飛行速度そして地面を意味し、プレイヤーが地面に触れている場合、「g」が true になる)
シングルプレイ
  • サーバーロジックとクライアントを分離され、従ってシングルプレイはローカルサーバーになった
コマンド
  • コマンドを入力したり、看板/本に書き込んだりゲームメニューを開いたとしてもゲームは一時停止しなくなった
テクスチャパック
  • サーバーテクスチャパックのサポートと自動ダウンロードが追加された
道具
  • 木の道具がアイテム一個分の燃料として使えるようになった
カカオ豆
  • カカオ豆がジャングルの葉から入手可能になった
村人
  • スポーンエッグからスポーンした村人の職業はランダムになった
ハードコア
言語ファイル
  • 言語ファイルのアップデート
スプラッシュテキスト
  • 「Mojang」画面が3秒ではなく1秒間表示されるようになった

修正[編集 | ソースを編集]

4個のバグを修正

  • インベントリ内の同じ種類のツールを切り替えることができない問題を修正
  • 非固体ブロックに上から水をかけるとアイテム化せず破壊されてしまう問題を修正
  • クリエイティブで道具を持ちながらブロック選択をするとそれを失ってしまう問題を修正
  • シルクタッチで重ね置きしたハーフブロックを壊すと1つしか入手できなかった問題を修正

脚注[編集 | ソースを編集]

Promotional Content