Java Edition 1.9/開発版

提供: Minecraft Wiki
< Java Edition 1.91.9/開発版から転送)
移動先: 案内検索

目次

このページは、Java Edition 1.9の開発版をまとめた一覧である。

15w31a

15w31a[1] は、1.9 の最初のスナップショットである。

追加要素

ゲームプレイ

利き手の設定
  • プレイヤーの利き手を変更できる設定で、左右のどちらかに変更できるようになった
二刀流
  • 攻撃は利き手でしか行えない
  • どちらかの手に弓を持っていれば使用することができる
  • 手に何も持っていないと、通常視点でその手が表示されなくなった
  • 左右の手で持っているそれぞれのアイテムは F キーを押すことで交換できる
    • 例として、利き手でツルハシを持ち、もう一方の手で松明を持っているとすると、ツルハシを持ちながら松明を設置できるようになるということである
  • 利き手ではない手のスロットは、ホットバーの横に表示される
  • これ以外にもあるかもしれないが、一部の属性やエンチャントは、利き手ではない手のアイテムに適応される
ステータス効果
  • 発光のステータス効果
    • プレイヤーや Mob が光の矢に当たると付与される
    • これを受けたプレイヤーは、すべてのブロック越しに輪郭が光って表示される
    • これは隠れることができなくなるため、負の効果として表示される
    • 競争的、チームの協力プレイなどの概念があるワールドで使用できるようにサポートされている
  • 浮遊のステータス効果
    • シュルカーの弾がプレイヤーに当たると付与される
    • 効果を受けたプレイヤーは空中に浮かぶようになる
      • 高所に行くために使用できる
    • この効果は落下ダメージを与えて倒すための効果であるため、負の効果として扱われる
    • 効果のレベルが高くなると、より高速に浮かび上がる
      • 効果レベルが255の状態になると、上昇や降下ができなくなる
      • レベル254であると、月の重力のように落下速度が遅くなる
      • 高い場所から落下した場合、プレイヤーが落下ダメージを受けるとその場所から上へ飛び上がる

アイテム

ビートルート
ビートルートの種
ビートルートスープ
  • 満腹度が 6 () 回復する
  • 6個のビートルートとボウルでクラフトできる
コーラスフルーツ
焼いたコーラスフルーツ
  • 光の矢
    • プレイヤーや Mob に当たると、ブロック越しでもチーム色で輪郭が表示される
    • 輪郭が表示されなくなるNBTタグも存在する
    • 矢を4個のグロウストーンダストで囲むことで2本クラフトできる
  • 矢の先端にポーションを塗ることができるようになった
    • 全14種類
    • それぞれの矢は、エンチャントの本のようにクリエイティブメニューでのみ使用できる
    • この矢が当たると、その効果が付与される
スプラッシュ 水入り瓶
  • 投げることで炎を消すことができる

ブロック

コーラスフラワー
  • コーラスプラントの上に生成される
  • 破壊すると、それより上にあるブロックが連鎖的に破壊され、その場合はコーラスフラワーはドロップしない
  • すべてのディメンションでエンドストーンに植えることができる
コーラスプラント
草の道
  • 草ブロックに特徴が似ている高さが15/16ブロック分の高い草のような道
    • 草ブロックにシャベルで右クリックすることで作成できる
    • シルクタッチのエンチャントが付いた道具で破壊しても土がドロップする
  • クリエイティブインベントリには存在しない
    • しかし耕地とは異なり、クリエイティブで ブロック選択 キーを使用することで得られる
エンドゲートウェイ
エンドストーンレンガ
エンドロッド
  • エンドシティのダンジョンに生成される
  • 設置することができ、水平方向と垂直方向に白色のパーティクルが発生する
  • 明るさレベルが松明と同じであるため、照明としても活用できる
  • ハーフブロックのように、ジャンプなしで上に上がることができる
プルプァブロック
柱状プルプァブロック
プルプァの階段
プルプァハーフブロック
  • エンドシティのダンジョンに生成される
  • プルプァブロック でクラフトできる
ドラゴンの頭
  • プレイヤーが頭に装備して移動すると、口部分が開閉を繰り返す
  • レッドストーン信号を受けると、顎が上下に動く
    • 受けていない場合は動かない(顎が開いた状態でレッドストーン信号を切ると、開いたままになる)
ストラクチャーブロック
  • 使用することはできないが、/setblock を使うことでのみ設置できる

ワールド生成

コーラスの木
  • 新しいコーラスプラントコーラスフラワーで構成されている
  • 外縁の島々に生成される
  • サボテンのように、破壊するとそれより上にあるブロックが連鎖的に破壊される
  • 植物の上にコーラスの花を植えることによって、栽培することができる
    • サボテンとは異なり、コーラスプラントでは支持ブロックがその下にある必要はなく、むしろ隣接している必要がある
      • これにより、構造物は他の植物のように障害物の周りで成長することができる
エンドシティ
  • ダンジョン型の構造: エンドストーンや新たに追加されるブロック、階段から構成される「樹木」の家のような建物
  • 本島の周りに個別のエンドの島がドーナツ状に配置される
    • その島の周りにも更に小さな島が配置される
  • 浮遊船が存在する
  • 移動速度上昇が設定されたビーコンが設置されている
  • 配置されているチェストには、ビートルートの種、ダイヤモンド、金インゴット、高レベルのエンチャント(全種類)がされているダイヤ/鉄の防具の戦利品が入っている
  • 配置されている醸造台には、即時回復のポーションが入っている
エンドシップ
  • プレイヤーやエンティティが別のゲートウェイにワープすると、黄色のビームが出力される
  • エンドシティのダンジョンの向かいに生成される
    • エンドシティと同様のブロックで生成される
  • シュルカーがスポーンする
  • 紫色のビーコンや醸造台と治癒のポーション、その他戦利品が手に入る
エンドゲートウェイポータル
  • エンダードラゴンを倒した後に出現する
  • エンダーパールを使用することでのみアクセスできる
  • エンダーパールを投げた時に指した方向に応じて、他端の島へワープするために使用される
  • これが生成されると、そこから上下に紫色のビーコンのビームが表示される。このビームはゆっくりと消える
  • プレイヤーやエンティティが別のゲートウェイにワープすると、黄色のビームが出力される

Mob

シュルカー
  • 名前は「Shell Lurker(殻に潜む者)」を短縮したもの
  • 貝殻は紫色のブロックのようになる
    • 地面や壁に擬態する
  • エンドシティダンジョンに出現する
  • コマンドを使用することで味方であるようにすることができ、敵対的Mobを攻撃して防衛する
  • 外観は二枚貝のようで、X/Y/Z軸に沿って移動する
    • また、攻撃時に殻が開き、弾のようなものを飛ばしてくる
    • これを攻撃すると、ノックバックを受ける
    • またこれが当たると2ダメージを受け、浮遊のステータス効果を得る
  • 攻撃されたり、ピストンで押すとエンダーマンのようにテレポートする

変更要素

全般

設定
  • Super Secret Settings と配信設定が削除された
  • ビデオ設定から代替ブロックが削除された
属性
  • CustomNameVisible:true がプレイヤーと同様に、Mob に名札を使用した際に表示されるようになった
ブロック情報
  • のブロック情報の反転と代替が削除され、整数の情報が3072~512までの炎を意味する情報の数をが減った
    • それに伴い、バイト情報として再実装された
ブロックモデル
  • 異なるダメージ値の異なるモデルやテクスチャーのスタック数やアイテムの情報を扱えるようになった
  • コンパスや時計が耐久バーを持つようになり、弓が引かれているかどうか、釣竿の浮きが投げられているかどうかを区別するために、別のプロパティで情報を持つようになった
  • モデルをブロック情報に基づいてまとめることができるようになった – 例: フェンス – その結果、バニラのブロックモデルが約300ほどに減った
  • 回転と平行移動の処理、ならびに一貫した左手のサポートを可能にするようになった
  • 利き手ではない手と頭のスロットで使用するための異なるモデルがセットできるようになった
  • Blockmodel JSON がより厳密になり、コメントや引用のない識別子が使用できなくなった
  • display タグの規定値が変更され、オフセットの assets/minecraft/models/block/block.json を参照するようになった
  • 親と要素タグを共存させることができるようになった
  • 代替ブロックモデルを無効にする設定が削除された
構造物のデータ
  • /assets/structures に格納されるようになった

ゲームプレイ

インベントリ
  • サバイバルインベントリとクリエイティブでの「サバイバルタブ」が並び替えされ、利き手ではない手のスロットが新しく追加された
  • インベントリ内のアイテムの向きが統一された
死亡メッセージ
  • 死亡メッセージがチャットではなく、死亡画面に表示されるようになった
ステータス効果
  • Pocket Edition のように、インベントリ内だけでなくHUDとして表示されるようになった
    • ステータス効果アイコンは左に残り時間順に表示される
    • 上に正の効果、下に負の効果が表示される
    • 効果が切れそうになると点滅し、残り時間が少なくなるにつれて早くなる
ダメージのツールチップ
  • 「When in main hand:」と表示されるようになった
ボス
  • 複数のボスが存在する場合に、画面上部に表示されるボスの体力バーが一つではなくその分同時に表示されるようになった

アイテム

Mobの頭
エンダーパール
  • クリエイティブモードでも投げれるようになった
地図
  • 両手が空いていれば今までと同様に持つが、利き手が塞がっている場合は片手で持つようになり、ミニマップとして表示されるようになった
釣竿
  • 浮きを投げているかどうかによってホットバー/インベントリのアイコンが変わるようになった
ポーション
  • ポーションを混ぜることで、色をブレンドすることができるようになった
  • 数値IDが使用されなくなり、代わりに NBT「Potion」タグが使用されるようになった
    • 例: /give <プレイヤー名> minecraft:potion 1 0 {Potion:"minecraft:swiftness"}
  • スプラッシュポーションが別々のデータ値とID名を持つようになった
  • クリエイティブインベントリにありふれた、濃厚、奇妙なポーションが追加された
  • 一部のレシピが削除された
  • 弓を引く際、ホットバーにある弓に矢が表示されるようになった
  • 利き手ではない手にある矢は、弓を撃つときに優先して使用される

ブロック

板ガラス鉄格子
  • 単体では十字ではなく棒のようになり、実装面積が2x2ピクセルになった
枯れ木
  • 破壊するとが0~2個ドロップするようになった
トラップドア
  • 設置した壁を破壊してもアイテム化しなくなった
防具立て
  • 二刀流にさせることができるようになった
階段
  • インベントリアイコンが90度回転した
チェスト
  • インベントリアイコンが90度回転した
感圧板
  • インベントリアイコンがより平坦になった

ワールド生成

ジ・エンドの島
  • 異なるサイズの円形の柱が配置されるようになった
  • 一番高い柱には、エンダークリスタルの周りに鉄格子が設置されるようになった
    • これによって必ず柱の登らなくてはいけなくなるので、戦いにくくなる
  • エンドポータルが事前に生成されるようになるが、ドラゴンの卵とポータルブロックはエンダードラゴンを倒さないと出現しないようになった
  • 島が無限に生成されるようになった
    • 小さな島は大きな島との間に生成される
    • 島の全体にコーラスプラントが広がっている
ネザー
  • 雰が削除された
  • ビートルートの畑が生成されるようになった

Mob

エンダードラゴン
  • ステップが Console Edition と同様になった
  • エンダードラゴンを倒してしまっても、プレイヤーが作製したエンダークリスタルをある程度設置すればリスポーンするようになった
    • 2体目以降は経験値やドラゴンの卵をドロップしない
    • 何体倒してもドラゴンの卵は最初の1つしか得られない
  • プレイヤーや Mob に対して炎 / 紫色のブレスを吐くようになった
  • 火の玉を放つようになった
  • 戦いがある程度進むとエンダークリスタルのある黒曜石の柱を守るようになった
  • 現在は粘土をクリーパーの顔と同じように配置することでエンダードラゴンを復活させることができるが、すべてはリスポーンしない
  • 時々ポーションの上にとどまるようになった
エンダーマン
  • 水に触れていても敵対状態であればプレイヤーに向かってくる
スケルトン
  • 持っている弓がアニメーションを持つようになった
  • 敵対すると弓を取り出し、矢を撃つために弓を引くようになった
  • 低確率で左手に弓を持ってスポーンするようになった
  • ワールドの作成者はスケルトンが撃つ矢にポーション効果を付けることができる
村人
  • 畑のビートルートを収穫するようになった
敵対的Mob
  • 敵対的Mobが攻撃しているということを示すために、アニメーションを持つようになった

修正

13個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-438 – エンダーパールがクリエイティブモードで投げることができない
  • MC-1537 – 時々要塞内のドアが置き忘れられている
  • MC-1663 – GUI ウインドウを開きながら死亡すると、死亡画面が表示されない
  • MC-1956 – スケルトンの腕から弓がなくなる
  • MC-2768 – はしごとトラップドアのバグ
  • MC-4474 – リスポーンや別のワールドの読み込み後、一時的にボスの体力バーが表示される
  • MC-5404 – ネームタグ/経験値オーブ/スプラッシュポーションが第三者視点で傾斜している
  • MC-42841 – クリエイティブでのダメージ(ステータス効果)の値が不適切
  • MC-47526 – エンダークリスタルのエンティティがスポーンする際に1ブロック低い
  • MC-56268 – (ジ・エンドの)エンダークリスタルの下にある岩盤を破壊するとパフォーマンスが低下し、光が点滅する
  • MC-68062 – ボスの体力バーが、ボスが描画距離内に表示されている時のみ表示される
  • MC-69320/entitydata/blockdata によるデータタグ出力に含まれるカンマが多すぎる
  • MC-75082 – ジ・エンドでの BGM が、エンダードラゴンが描画距離内に表示されなくなるたびに停止する

15w31b

15w31b[2] は、15w31a のいくつかのバグやクラッシュの問題を修正するためにリリースされた 1.9 の2番目のスナップショットである。

修正

26個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-14826 – リードがゲームの再起動またはチャンクの再読み込みで破損/消滅してしまう
以前の開発版から
  • MC-82808 – 新しい矢の名前が正しくない
  • MC-82809 – 光の矢のテクスチャーがエラーを起こしている
  • MC-82819 – サーバー上で空中浮遊のステータス効果を得ると、ハックと見なされキックされる
  • MC-82842 – マルチプレイ時にプレイヤーがブロックを採掘すると、そのプレイヤーの体が揺れる
  • MC-82859 – 地面に刺さった矢を拾うと、新しい矢のスタックが手に入る
  • MC-82863 – 光の矢で強調表示されている時に、アイテムが輪郭ではなく1マス分で表示される
  • MC-82873 – レール上でプロパティが取得できない
  • MC-82874 – 利き手を左に設定した状態で /kill を実行すると、利き手が右手になってしまう
  • MC-82876 – パーティクルの非表示が機能しない
  • MC-82880 – カカオ豆を植えていると、プロパティが取得できない
  • MC-82896/clear を実行すると、メインインベントリ以外のスロットがクリアされる
  • MC-82907 – 本と羽ペンに記入すると、結果がめちゃくちゃになる
  • MC-82938 – エンダーマンの腕と頭が誤配置されている
  • MC-83015 – 通常のレールが他の種類のレールと正しく連結しない
  • MC-83041 – 防具のスロットに /replaceitem を使用しても正常に機能しない
  • MC-83143 – Glowing のステータス効果が、防具や持っているアイテムが周りのチーム色ではない
  • MC-83187 – 看板の各行に開閉の引用符が表示される
  • MC-83313 – チャンクの保存の失敗時: java.io.UTFDataFormatException: encoded string too long: 65541 bytes
  • MC-83336 – アイテムがエンチャントされていてもプロパティを受け取らないため、エンチャントの効果が発揮されない
  • MC-83460/tellraw が機能しない
  • MC-83623 – 耐久性を持つアイテムが Unbreakable タグを使用すると、そのアイテムのモデルが破損する
  • MC-83709 – クリエイティブインベントリの「その他」タブでのスクロールの際に、1行飛ばされる
  • MC-83796 – インベントリメニューでプレイヤーのモデルが逆さまになっている
  • MC-83818 – リソースパックでマルチパートのブロック情報の処理を使用するとクラッシュをしてしまう
  • MC-83838 – ターゲット(オーナー)と Pos 位置が等しい場合に、ShulkerBullet のNBTタグが壊れてしまう

15w31c

15w31c[3] は、15w31a15w31b のいくつかのバグやクラッシュを修正するためにリリースされた 1.9 の3番目のスナップショットである。

修正

34個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-2835 – Minecraft のウィンドウサイズを変更すると、死亡時の画面に表示されるメニューボタンが灰色になる
  • MC-2963 – エンティティに乗った時や視点を切り替えた時に、左手に持っている地図の角が隠れてしまう
  • MC-67952 – 真下にあるを経験値オーブ見た時に、表示にバグが発生する
  • MC-74113 – エンダードラゴンに対して /entitydata NoAI を使用すると、高速で振動する
  • MC-77686 – 手に持っている地図の左上隅に変なピクセルが表示される
  • MC-78918「Java」は、建築物について Twitch メッセージで大文字にされていない[要改訳]
  • MC-83964 – 盲目と暗視を同時に得ると、盲目が正常に機能しない
  • MC-84262 – ゾンビがクリエイティブモードでついてくる
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-82821 – 空中浮遊のポーションの名前が「potion.levitation」になっている
  • MC-82824 – 利き手ではない手のスロットに持っているアイテムと同じアイテムを拾っても、スタックとして拾われない
  • MC-82828ホットバーにある階段の14が正しく描画されない[要改訳]
  • MC-82832 – エンドポータルの出現場所が変更される
  • MC-82846 – エンチャントのエフェクトがインベントリタイルのすべてでアニメーションされる
  • MC-82870 – コーラスプラントの当たり判定が大きい
  • MC-82901 – プレイヤーが草の道の上に立つと、若干浮く
  • MC-82928 – 手に持っているアイテムが通常よりも画面の下に寄っている
  • MC-83004 – 最初のスロットにアイテムを持っていない時に、インベントリ画面でプレイヤーが正しく表示されない
  • MC-83068 – 炎がブロックの上に浮く
  • MC-83079 – 手に持ったチェストのモデルが不自然に傾いている
  • MC-83163 – 重ねたプルプァハーフブロックを破壊しても何もドロップしない
  • MC-83239 – エンダードラゴンをリスポーンさせた時に体力バーが表示されない
  • MC-83241 – ホットバーのコーラスフラワーがコーラスプラントに見える
  • MC-837022体目以降のエンダードラゴンを倒した時、別の卵をドロップする[要改訳]
  • MC-83943 – 重ねたプルプァハーフブロックを中央クリックしても何も起こらない
  • MC-83971 – エンダードラゴンに HealF:0 タグがあると倒すことができない
  • MC-84000 – エンチャントされた防具を持っているだけで、その防具を装備していると同様の効果が得られる
以前の開発版から
  • MC-83871 – Water Arrow の名前が間違っている
  • MC-83883 – 大釜に旗を使うと、最終段階の別の旗が作成される
  • MC-83906 – 利き手ではない手で地図を持っていると、その腕が表示されなくなる
  • MC-83970 – エンダーパールがクリエイティブモードでより高く高速に飛ぶ
  • MC-84065 – 跳躍力上昇や落下耐性があっても、それを無視して空中浮遊のステータス効果による落下ダメージがプレイヤーに与えられる
  • MC-84131 – 水中呼吸のポーションと火炎耐性 (8:00) を併用していると正しく機能しない
  • MC-84191 – シュルカーをトロッコに乗せると奇妙な動きをする
現在のバージョンの修正版から
  • MC-84532 – プルプァハーフブロックの側面が表示されない

15w32a

15w32a[4] は、1.9 の4番目のスナップショットである。

追加要素

ワールド選択画面
  • 最後にプレイしたバージョンが15w32aよりも古い場合、ワールドに「unknown」と表示されるようになった
    • ワールドを一度も1.9のスナップショットで開いていない場合は、ワールド名の右端に感嘆符 (!) が表示される
    • それにカーソルを合わせると、次の文章も表示される: 「Don't forget to backup this world before you load it in this snapshot.」(このワールドを読み込む前に、バックアップを取ることを推奨します)
統計
  • sneakTime
    • プレイヤーがスニークキーを押している秒数の統計
Mob
  • クリーパー、スケルトン(ウィザースケルトンは除く)、ゾンビのMobの頭を装備しているプレイヤーは、近寄らない限りその Mob に気付かれなくなった
    • 具体的には、察知する範囲が半分になる。これは、スニークや透明化による察知範囲の縮小も上乗せされる

変更点

エンダードラゴン
  • 黒曜石の柱に登るプレイヤーを落とすための体当たりが再実装された
  • アシッドの攻撃が終わると、プレイヤーに体当たりしてくるようになった
  • アシッドの攻撃をする際に、プレイヤーが離れすぎていると攻撃を中止するようになった
  • アシッドの効果適応面積が大幅に増加された
    • これにより、エンダードラゴンの真後ろにいてもダメージを受けるようになった
  • 死ぬ直前にポータルへ戻るようになった
透明化のステータス効果
  • 透明になっているときに、スペクテーターモードと同じように第三者視点やインベントリ画面でプレイヤーの頭のみが表示されるようになった(自分自身にのみ)

修正

6個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-48730 – プレイヤーが透明であっても名前が表示されてしまう
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-82833 – シュルカーの弾がスペクテイターモード、クリエイティブモードでプレイヤーを追跡する
  • MC-84078 – 両手で釣竿を持ちながら釣りをすると、片方のみ浮きが投げられてるにもかかわらず手に持っている両方の釣竿の浮きがなくなる
以前の開発版から
  • MC-84253 – ほぼすべてのポーションとポーション効果が付いた矢の色が黒い
  • MC-84515 – ビーコンを発動させている場合やスプラッシュポーションを投げた時に表示されるパーティクルが表示されない
  • MC-84584 – エンドロッドをエンドロッドに設置すると、「hslsdjfksdlk」が2回出力ログに送信される

15w32b

15w32b[5] は、15w32a のいくつかのバグやクラッシュを修正するためにリリースされた 1.9 の5番目のスナップショットである。

追加要素

スコアボード
  • /scoreboard players tag ... が追加された
    • エンティティ / プレイヤーのNBTタグに基づいて、いずれかのエンティティのタグを追加および削除することができる
      • 例えば /scoreboard players tag @a add test {OnGround:0b} とすると、空気中のプレイヤーすべてにタグ「test」を与えることになる
    • タグは選択後のパラメータを用いてアクセスすることができる
      • /give @a[tag=test] stone 1 とすれば、「test」のタグを持つすべてのプレイヤーに1個の石を与えることになる
    • エンティティであるかのタグを参照する場合には、/scoreboard players tag <player> list を使用することができる(注釈:現在のバージョンでは、「list」を取得するためにタブキーは使用できない)
    • タグはスコアボードのファイルではなく、文字列として playerdata ファイルに格納される
      • つまりは、プレイヤーに結びつくすべてのタグは既存のオンラインプレイヤー、あるいは既存のエンティティに結びついていないといけない、ということである
      • objective とは異なり、サイドバーなどにタグを表示させることはできない
        • リストサブコマンドを介してのみ、エンティティが持つタグを見ることができる
  • 3つの新しい objective の種類が追加された: XPhungeroxygen
    • 「xp」はいずれかの中間手順なしに、プレイヤーの正確な経験値レベルを追跡するために使用できる
    • 「food」はプレイヤーの満腹度レベルを追跡するために使用できる(範囲は0~20)
    • 「air」はプレイヤーがどれくらい水中にいるかを参照するために使用できる
      • (水に入ってから)300で始まり、プレイヤーが水中にいる間に1ティック(0.05秒)毎に1減る(水から出るとリセット)
      • 水中呼吸の効果が与えられている場合はタイマーの進行が止まり、エンチャントの場合はレベルが高いほどカウントが遅くなる
ワールド選択画面
  • ワールドに垣間見たようなサムネイルが表示されるようになった
    • このスナップショット以降で撮ったスクリーンショットが表示される
    • スナップショット15w32b以降でワールドが開かれていない、またはスクリーンショットを撮っていない場合は灰色の画像が表示される
    • サムネイルは .minecraft/saves に「icon.png」という名前でワールドのフォルダに保存される

変更要素

シュルカー
  • NoAI が1に設定されている場合、テレポートしないようになった
  • /tp/spreadplayers を使用することでテレポートさせることができるようになった
クリエイティブインベントリ
ワールド選択画面
  • ワールドが1.9のスナップショット以降で一度も開かれていないと、サムネイルの上に感嘆符 (!) が表示されるようになった
    • 新しいバージョンのワールドを古いバージョンでプレイしようとすると、プレイヤーに警告を表示するようになった
      • その前にも新しいバージョンでプレイされている場合は、バージョン番号が赤で表示される
  • サーバーと同じように、サムネイルの矢印をクリックすることでプレイできるようになった

修正

8個のバグを修正
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-82925 – スナップショットで追加されたポーションのテクスチャーがない、または存在しないと水入り瓶に変わる
  • MC-82968 – 特定の場所にいると、サーバーからキックされる: com.google.gson.stream.MalformedJsonException: Use JsonReader.setLenient(true) to accept malformed JSON at line 1 column 1
  • MC-83448 – エンダードラゴンが古いワールドで自動的にリスポーンする
  • MC-83604 – シュルカーを NoAI:1b にしてもテレポートする
  • MC-83894/replaceitem で防具立ての頭のスロットに防具ではないアイテムを配置することができない
  • MC-84035 – エンダードラゴンがポータルの上にとどまっていないと倒すことができない
以前の開発版から
  • MC-85110 – 矢をエンダードラゴンに撃つとクラッシュしてしまう
  • MC-85152 – ワールドの読み込み後にコマンドブロック付きトロッコがデスポーンする

15w32c

15w32c[6] は、15w32a15w32b のバグを修正するためにリリースされた 1.9 の6番目のスナップショットである。このアップデートではいくつかのアスペクトが変更された。

変更要素

パーティクル
  • エンティティではなくなった
    • メモリの使用量を抑えるためである
  • 表示範囲とカウント機能の上限
    • 具体的には、カウント機能の上限が(常に)16384になった(F3メニューの P の値)
    • 表示範囲が32ブロックになった(/particle コマンドはフォースモードと同時に使用した場合、制限は512ブロックとなる)
エンドシップ
  • ビーコンが生成されなくなった
  • 船の船首にドラゴンの頭が配置されるようになった
NBTタグ
  • エンティティが持つことができるタグの数が制限されるようになった(最大1024タグまで)
    • それ以上追加しようとすると次のエラーが出る: 「Cannot add more than 1024 tags to an entity.」(エンティティには1024以上のタグを追加することはできません)
ワールド選択画面
  • ワールドの編集メニューに2つの新しい設定が追加された:
    • Reset icon: フォルダを開くことなくサムネイルをリセットできる
    • Open folder: .minecraft 下のワールドが保存されているフォルダを開く

修正

6個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-2490 – TNTのアニメーションが80ティック(4秒)で終わり、爆発までの長さを無視する
  • MC-4491 – 釣竿で釣りをしている時に三人称視点になると、釣竿が棒のようになる
  • MC-30481 – エンチャントした釣竿が釣りをしている時に、エンチャントのアニメーションをしない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-83136 – シュルカーのスポーンエッグから2体スポーンする
  • MC-84404 – クモやエンダーマンが発光の効果を受けても変化しない
  • MC-85242 – 防具立てが「EntityTag」でスポーンしない

15w33a

15w33a[7]Java Edition 1.9の7番目のスナップショットである。

追加要素

アイテム

ドラゴンブレス
残留ポーション
  • スプラッシュポーションのように投げられる。
    • ポーションのパーティクルエフェクトが残る。
      • その中を歩いたエンティティに効果が付与される。
  • 全てのポーションの種類に対応しており、治癒のような即時効果でも機能する。
  • ドラゴンブレスと対応するスプラッシュポーションで醸造できる。
  • パーティクルの持続時間はデータタグで制御できる。
  • 他のポーションのようにスタックは出来ない。

コマンド

NBTタグ
  • Entityの子であるAreaEffectCloud(ID 3)を追加。
  • タグAge, Duration, WaitTime, ReapplicationDelay, DurationOnUse, RadiusOnUse, RadiusPerTick, Radius, OwnerUUIDLeast, OwnerUUIDMost, Particle, Color, EffectsAreaEffectCloudに追加。
  • ExactTeleportEndGatewayに追加。
  • LingerThrownPotionに追加。
スコアボード
  • 新しいオブジェクトの種類:armorとlevel。
    • 「armor」は、現在着用しているすべての防具で防御できる量を示す防具バーを記録する。
    • 「level」は、プレイヤーのレベルを、経験値の量ではなく、経験値バーの上の数字で記録する。

全般

統計情報
  • アイテムごとのドロップした数と拾い上げた数の統計。
    • stat.pickupstat.drop
スプラッシュ
  • 「More Digital!」を追加。

変更要素

ブロック

コマンドブロック
  • 文字数制限が32767ではなく32500になった。
エンドゲートウェイブロック
  • テクスチャが角度と面に依存しなくなった。
    • 見えている面の星空は、遠近法による変形がなく、常に同じテクスチャが表示される。
      • その為、星空の一部ではないブロックの縁は見えない。
  • ビームのテクスチャが独自のものになった。

アイテム

ポーション
  • 毒のポーション(延長)、毒のポーションⅡ、再生のポーション(延長)の持続時間が減少。
  • 力のポーションのダメージのボーナスを130%ではなく3♥♥に変更(相対的から絶対的に)。
  • 弱体化のポーションのダメージの減少を0.5 (♥ × 14)から4♥♥に変更。
  • 投げられるポーションをディスペンサーで使用する際に他の発射物と同じような動作をするようになった。
    • もっと遠くまで飛ぶようになった。
スポーンエッグ
  • スポーンエッグを数値データIDで指定できなくなった:give @p spawn_egg 1 50
    • スポーンエッグからスポーンできるアイテムはデータタグで指定されるようになった:give @p spawn_egg 1 {EntityTag:{id:"Creeper"}}

Mob

全般
  • HealF FloatタグをHealthに改名
    • その結果、元々のHealthタグのtypeはShortではなくFloatになった。
エンダードラゴン
  • 以前に追加されたエンドのエンティティを撃つようになった。
    • 発射物のようなファイヤーチャージ
    • 衝撃を与えるとドラゴンブレスが発生し、地面にが灯る。
      • ドラゴンブレスは残留ポーションのように層さし、特殊なエンティティ雲を形成する。
        • クモの中にいるプレイヤーはダメージを受ける。
  • ドラゴンがポータルの上にいる間はが逸れて燃えるようになった。

コマンド

NBTタグ
  • CommandStatsを使用するとQueryResultでエンティティが持っているスコアボードタグの数を取得できるようになった。
    • 例:/scoreboard players tag <ターゲット> listはターゲットに適用された「スコアボードタグ」の数を返す。
      • ターゲットに以前に3つのタグを追加していた場合は「3」のスコアが返される。
  • DataVersionEntityから削除。LivingBaseの子であるPlayer にのみ適用できるようになった。
  • LivingBaseの下のHealFを廃止。
  • LivingBaseの下のHealthのtypeを「Short」から「Float」に変更。
  • EndGatewayエンティティのLifeAgeに改名。
  • EquipmentArmorStandLivingから削除され、使用法が以前に追加されたHandItemsArmorItemsに置き換えられた。

全般

ブロック選択
  • サバイバルでは、ホットバーになくてもプレイヤーのインベントリに存在するアイテムであれば選択できるようになった。
  • クリエイティブでは、普通に使用すると存在するNBTを持つものではなくて新しいものが与えられるようになった。
  • ctrl+middle clickでアイテムが置き換えられなくなった。
    • 既存のアイテムは削除されずにインベントリに入れられる。
ツールチップ
  • ダメージの増加ではなく絶対的なダメージを表示するようになった。

修正

7個のバグを修正
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-82945 – UUIDエラー: UUIDが重複するエンティティを追加しようとしましたというメッセージ
  • MC-83731 – エンダードラゴンに/killを使用しても戦闘が終わらない
  • MC-84509 – エンドゲートウェイブロックのエフェクトが三人称視点でおかしく見える
  • MC-85288 – 「ワールドを保存」と「キャンセル」ボタンが入れ替わっている
  • MC-85382 – 範囲外のブロックにスポーンエッグを使用しようとするとエラーが発生する。
  • MC-85542 – エンダードラゴンがend_portalend_gatewayブロックを壊せる
以前の開発版から
  • MC-85397 – スポーンエッグでスポーンした大人のMobが「無効」であり、@eで選択できない。

15w33b

15w33b[8]Java Edition 1.9の8番目のスナップショットであり、15w33aでのバグやクラッシュがいくつか修正された。

変更要素

全般

ブロック選択

修正

14個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-40452 – Mac OSXで"pack.mcmeta"がない
  • MC-47080 – サバイバルマルチでスペクテイターが寝ないと他のプレイヤーが寝られない
  • MC-48621 – 普通のブロック選択をCtrlの後使用すると、データが入っているブロックを選択する。
  • MC-50304 – 地面の経験値オーブが低すぎる
  • MC-51984 – クリエイティブで選択ブロックを使用すると手にエンチャントされた道具が置き換えられる。
  • MC-74234ctrl+選択ブロックの動作が不安定
  • MC-79710 – ブロック選択でアイテムが動きNBTが削除される
  • MC-80863 – サバイバルでエンチャントされたアイテムをブロック選択できない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-85109 – 醸造台のブロックモデルの大きさがフルブロックである
以前の開発版から
  • MC-85285 – トロッコでないエンティティがワールドから削除される
  • MC-85837 – 「text」をコンポーネントに変換するとクラッシュしたりチャンクが破損したりする
  • MC-85839 – Mobを召喚するとクラッシュする
  • MC-85869 – コマンドブロックの前回の実行結果が壊れている
  • MC-85884 – 残留ポーションのtime値が正しく表示されない

15w33c

15w33c[9]は、Java Edition 1.9の9番目のスナップショットである。このスナップショットでは、15w33aおよび15w33bで発生していた一部のバグやクラッシュの修正と、いくつかの要素の追加や変更が行われた。

追加要素

アイテム

  • 攻撃を防御する新しい道具
    • 攻撃を受けている際に右クリックを押しているとプレイヤーへのダメージが軽減され盾の耐久値が減る。
      • これは盾をどちらかの手に持っている必要がある。
        • 同時に2つの盾を持つこともできるが受けるダメージに影響はない。
  • 同じベース色の旗と組み合わせると模様を写すことができる。
    • これで旗は消費されない。
  • 防御中は攻撃できない。
  • クラフトレシピ:羊毛(同じ色)1列、木材(種類問わず)1列、最後の列の真ん中に鉄インゴット1個。
  • 金床でしか修理できない。
    • 修理には木材が必要。
  • エンチャントテーブルではエンチャントできないが、エンチャントの本から耐久力を追加することはできる。

変更要素

ブロック

醸造台
エンダークリスタル
  • エンダークリスタルに新しいBeamTargetタグを追加。
    • 光線の向かう先の指定に使用する。
    • 例:/summon EnderCrystal ~ ~1 ~ {BeamTarget:{X:1,Y:2,Z:3}}.

アイテム

ファイヤーチャージ
  • ディスペンサーから発射されるとエンダードラゴンの火の玉として発射され、紫色に表示され、ドラゴンブレスを散らすようになった。
    • 以前はブレイズの火の玉として発射していた。
    • これは15w44bで再びブレイズの火の玉として撃つように戻された。
  • 盾で防御できるようになったため、剣ではできなくなった。

Mob

エンダードラゴン
クリーパースケルトンゾンビ
  • 自分と同じMobの頭をかぶったプレイヤーを検知する範囲を普通の範囲の37.5%に調整。

ワールド生成

エンドシップ
  • カボチャが生成されなくなった。
  • 真ん中の鉄ブロックがホッパーに置き換えられた。
    • 中にはSeargeが書いた本が入っている。
      • 内容:「We will have something else here soon...」(すぐに別のものを用意しますから…)

全般

ブロック選択
  • Ctrlキーを押しながら行うと額縁の中のアイテムのタグが保持されるようになった。

修正

22個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-10447 – 「ブロック選択(マウス3)」で額縁に入ったエンチャントされたアイテムを選択してもエンチャントされたアイテムを入手できない
  • MC-68399 – 特定のキーボードレイアウトだと「<」キーでスクリーンショットが撮れる
  • MC-73474 – レール複製バグ
1.8の開発版から
  • MC-48732Ctrl+選択ブロックで選択したアイテムが上書きされる
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-82855 – リログ中に透明なシュルカーが白い箱のように表示される。
  • MC-82875 – 剣で右クリックをしても防御できる
  • MC-82986 – 同じIDとメタ値を持っているがNBTタグが異なるスタックできるアイテムがクリエイティブメニューでスタックされる
  • MC-83350 – ポータルに入ったエンティティがテレポートせずに消える
  • MC-83945 – エンティティとやり取りする際にアイテムのカウントがマイナスになってしまうことがあり、複製できることがある。
  • MC-84320 – リスポーンしたエンダードラゴンが経験値を落とさない
  • MC-84681 – ブロック内でログアウトすると1ブロック低くスポーンする
  • MC-85500/scoreboard playersの構文にtagパラメーターが含まれていない
  • MC-85801 – エンダードラゴンがポータルでランダムに死ぬ
  • MC-85834 – Mobにブロック選択をすると空白のスポーンエッグを入手する
  • MC-85865 – スプラッシュポーションを醸造台に置けない
  • MC-86007 – 残留ポーションを醸造する際に瓶とドラゴンブレスの両方が消費される
以前の開発版から
  • MC-85925 – NBT[AreaEffectCloud]の読み込み中の問題
  • MC-85973 – 'AreaEffectCloud'エンティティの'Age'タグを変更すると'Effects'タグが複製される
  • MC-85999 – NBTタグ"Peek"が壊れている
  • MC-86066 – Mobスポナーでスポーンしたスケルトンが弓を持っていない
  • MC-86082 – カスタムUUIDを持つエンティティを召喚できない
  • MC-86085 – ポーションとスポーンエッグがツールチップにデータタグをまだ表示している

15w34a

15w34a[10]Java Edition 1.9の10番目のスナップショットである。

追加要素

コマンド

NBTタグ
  • コマンドブロックControlタイルエンティティにpoweredconditionalバイトタグを追加。
  • life (整数)とpower (リスト・ダブル)タグをFireballBaseに追加。
  • MobSpawnerタイルエンティティのSpawnData内にid文字列タグを追加。
  • 音符ブロックMusicタイルエンティティにpoweredバイトタグを追加。

変更要素

ブロック

コマンドブロック
  • ディスペンサーピストンと同様、設置された方向によって変わる新しいテクスチャになった。
    • 表、裏、横のテクスチャ(矢印のよう)で構成されているため、向きを簡単に指定できる。
    • テクスチャはアニメーションしており、中央の「ボタン」の色が変化する。
    • 真ん中のパネルのテクスチャは黒い輪郭になっている。
  • 3つのモード:インパルス、チェーン、リピート - モードに応じて色が変わる。
    • インパルスモード(橙色):入力されるとコマンドが1回実行される。
      • 以前のバージョンと同じ動作や色をしている。
    • チェーンモード(緑色):動力が供給されている場合に、そのコマンドブロックの方を向いている別のコマンドブロックが実行されるたびに実行される。
      • 読み込まれたチャンクからブロックが抜けるまでチェーン信号が転送される。
      • この信号は、チェーン内のブロックの入力状態や、内部のコマンド(またはその欠如)とは独立している。
    • リピートモード(青色):動力が供給されている間はゲームティックごとにコマンドが実行される。
    • それぞれの新しいモードには独自のブロックIDがあり、/giveブロック選択で取得できる。
  • 受け取った動力はデータタグになり、近くのレッドストーン信号に関係なく制御できるようになった。
  • 以前のバージョンからのコマンドブロックの仕掛けはまだ機能する。
  • コマンドが何も入力されていない場合でも「完了」ボタンを押せるようになった。
音符ブロック
  • 動力の状態はタグで制御されるようになったため、近くのレッドストーン信号に関係なく制御できるようになった。

アイテム

地図
  • ゲームを始める際の地図の縮尺が広くなった(1:1ではなく1:4)。
  • 地図を縮小する新しいレシピ:ハサミと地図を任意の形で一緒にクラフトする。
    • 元の地図の右下の¼に縮小される。
    • これによりハサミの耐久力が減る。

Mob

ゾンビゾンビピッグマン
  • 敵対している時は腕が少し上がるようになった。

Mob以外のエンティティ

コマンドブロック付きトロッコ
  • コマンドが何も入力されていなくても、いつでも「完了」ボタンを押せるようになった。

コマンド

NBTタグ
  • MobSpawnerブロックのEntityIdを廃止。

ゲームプレイ

戦闘
  • 新しい攻撃速度戦闘システム。
    • アイテムを切り替えたり、攻撃したりするとメーターが表示される。
      • 与えるダメージはメーターの満タン度に応じて変化する。
      • 武器以外では0.25秒、ツルハシシャベルでは0.8秒、では1.2秒で満タンになる。
      • メーターは、ホットバーの横(プレイヤーの利き手に応じて左右に表示)、十字線の下、またはオフにできる。
        • ホットバーの横のものは攻撃力上昇効果のような見た目であり、十字線の下にある物は短剣のような見た目である。
        • これはビデオ設定で制御される。
  • メインハンドに剣、ツルハシ、斧、シャベルを選択した際の遅延。

全般

最適化
  • MobのAI、経路探索、ブロックのティックを最適化。
    • 描画距離が16でティック速度が15%加速するようになった。

修正

7個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-86152 – ジュークボックスに設置したレコードのカスタム名がない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-83471 – "CustomPotionEffects" をスプラッシュ・残留ポーションでは操作できない
  • MC-84260 – 効果付きの矢のポーションパーティクルが表示されない
  • MC-85115 – ドラゴンの火の玉に(entity.DragonFireball.name)の名前がない
  • MC-85592 – デフォルトのlog4j2.xmlが最適ではない
以前の開発版から
  • MC-86137 – 頭を破壊するとクラッシュする
  • MC-86138 – Mob(ドラゴン)の頭・ストラクチャーブロックにブロック選択するとゲームがクラッシュする

15w34b

15w34b[11]Java Edition 1.9の11番目のスナップショットであり、15w34aでのいくつかのバグの修正や機能の拡張が行われた。

変更要素

ブロック

コマンドブロック
  • コマンドが失敗した場合のflowの扱いを改善。
  • 2つの新しい設定 - 無条件と条件付き。
    • デフォルトは無条件。
    • 条件付きに設定すると、その後ろのコマンドブロックが実行に成功した場合にのみ実行される。
  • タブの自動補完に対応。

アイテム

防具
  • 防御力が防具の耐久力に依存するようになった。
    • 防具の耐久力が半分になると防御力が1(防御力バーの半分)になる。

Mob

全般
  • ダメージを受けた際に茶色いハートのパーティクルを発するようになった。
    • 量はダメージの大きさに応じて変化する。

Mob以外のエンティティ

コマンドブロック付きトロッコ
  • インパルスのコマンドブロックのテクスチャになった。

全般

属性
  • 新しい「攻撃速度」属性、generic.attackSpeedが追加され、1秒間にフルチャージされた攻撃を計測できるようになった。基本は4.0で、0.25秒でバーが補充されることを示す。

修正

4個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-185 – シングルプレイヤーのワールドを作成・読込するとメニュー画面が一瞬表示される
以前の開発版から
  • MC-86619 – 空のホットバーをスクロールすると手が上下する
  • MC-86625 – ジャイアントを召喚すると(もしくはゲームにジャイアントが常にいる場合)見えなくなる
  • MC-86640 – 地図の拡大・縮小するとカーソルが表示されない

15w34c

15w34c[12]Java Edition 1.9の12番目のスナップショットであり、主に15w34a15w34bで追加された機能の拡張が行われた。

追加要素

全般

パーティクル
  • 新しいsweepAttackパーティクル。
    • 新しい「なぎ払い攻撃」に使用。

変更要素

アイテム

  • 新しい攻撃。
    • 盾で防御している他のプレイヤーを攻撃すると、時々そのプレイヤーの盾が5秒間無効化になるようになった。
      • 25%の基本確率に加え、斧の効率効果のレベルごとに5%、ダッシュの場合は75%加算される。
      • これは「rolling curtain」アニメーション越しに、盾のアイコンに表示される。
コーラスフルーツエンダーパール
  • 使う度にクールダウンするようになった。
    • 盾と同じアニメーションを持つ。
  • コーラスフルーツを食べたプレイヤーがネザーの屋根の上にテレポートしなくなった。
  • 新たにスニーク、起立中に攻撃するときにのみ使用できる防御的な攻撃法を追加。
    • 1回の攻撃(当たり判定を水平方向に1ブロック、垂直方向に0.25ずつ拡大)の近くに降り、攻撃者から3ブロック以内にいるMobはダメージを与えずにノックバックされる。ノックバックはノックバックⅠで行われるものの80%であり、ノックバックエンチャントの影響を受けない。
      • なぎ払いパーティクルを生成する。

ゲームプレイ

戦闘
  • 攻撃速度のツールチップを追加。
  • 攻撃がに防御された場合攻撃者がノックバックするようになった。
  • 道具によって攻撃速度とダメージが異なる。
    • クワは最速だが、以前よりも少しだけ上がっただけで、は威力が上がったが、遅くなった。
攻撃速度とダメージ
アイテム 攻撃速度 ダメージ ダメージ/秒
1.45 4♥♥ 5♥♥♥ 6♥♥♥ 7♥♥♥♥ 5.8 7.25 8.7 10.15
[注釈 1] 0.85 8♥♥♥♥ 9♥♥♥♥♥ 10♥♥♥♥♥ 11♥ × 5.5 6.8 7.65 8.5 9.35
ツルハシ[注釈 1] 1.5 2♥ 3♥♥ 4♥♥ 5♥♥♥ 3 4.5 6 7.5
シャベル[注釈 1] 1 4.5♥♥♥ 5.5♥♥♥ 6.5♥♥♥♥ 7.5♥♥♥♥ 4.5 5.5 6.5 7.5
クワ 4 1♥ 1.33♥ 1.67♥ 2♥ 4 5.32 6.66 8
  1. a b c 斧、ツルハシ、シャベルでダメージを与えると耐久力が2減少する。

修正

3個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-69108 – コマンド`/time query daytime`が昼夜サイクル後にリセットされない
  • MC-78761 – 読み込まれないチャンクで音符ブロックの動力の有無が保存されない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-84198 – コーラスフルーツでプレイヤーがネザーの屋根にテレポートできる

15w34d

15w34d[13]Java Edition 1.9の13番目のスナップショットであり、15w34cで見つかったメモリ割り当てのクラッシュが修正された。

変更要素

アイテム

クワ
  • 攻撃するとダメージを与えられるようになった。

修正

7個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-55654 – ネザーからオーバーワールドに転送されたMobがコマンドで認識できない
  • MC-80228 – 重大な発射物バグ
  • MC-80629 – スポーンエッグを使用してSpawnDataを持つスポナーを変更できない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-85627 – 1.7.10から1.8.8、15w32cに更新すると看板の何も書かれていない行が「null」と描画される
  • MC-86744 – ワールドを閉じて再び開くと攻撃インジケーターがオフになる
以前の開発版から
  • MC-86906 – クワの耐久力がない
  • MC-86911 – 盾とエンダーパールでクラッシュする

15w35a

15w35a[14]Java Edition 1.9の14番目のスナップショットである。

変更要素

ブロック

コマンドブロック
  • 「レッドストーンが必要」と「常にアクティブ」の設定を追加。
    • 「レッドストーンが必要」は以前の動作(デフォルト)。
    • 「常にアクティブ」は常に動力が入力されている挙動をする。
    • また、全てのコマンドブロックのautoNBTタグを介して変更可能。
  • 新しいテクスチャ
    • 中央のパネルに暗い輪郭を追加。
    • 条件付きに設定されると後ろの矢印のテクスチャの後ろが湾曲するようになった。

Mob

ゾンビ
  • 新しい村人ゾンビVillagerProfessionタグは、ゾンビがどのような職業であるか、また直った際にどのような職業になるかを決定するのに使用される。
    • 専門や職業によって村人ゾンビのテクスチャが変わるようになった。
    • タグは変換時、治療時に常に保存される。

ゲームプレイ

戦闘
  • シャベルの基本攻撃ダメージが4.5から2.5に減少。
  • ツルハシの攻撃速度が1.5から1.2に減少。
  • の基本攻撃ダメージが8から7に減少。
  • の攻撃速度が0.85から0.9に増加。
    • これにより一秒ごとの攻撃回数がわずかに減った。
  • クワの攻撃ダメージが常に1になった。
  • クワの攻撃速度が1段階ごとに1から1ずつ上昇するようになった。
攻撃速度とダメージ
アイテム 攻撃速度 攻撃ダメージ ダメージ/秒
1.45 4♥♥ 5♥♥♥ 6♥♥♥ 7♥♥♥♥ 5.8 7.25 8.7 10.15
[注釈 1] 0.9 7♥♥♥♥ 8♥♥♥♥ 9♥♥♥♥♥ 10♥♥♥♥♥ 6.3 7.2 8.1 9
ツルハシ[注釈 1] 1.2 2♥ 3♥♥ 4♥♥ 5♥♥♥ 2.4 3.6 4.8 6
シャベル[注釈 1] 1 2.5♥♥ 3.5♥♥ 4.5♥♥♥ 5.5♥♥♥ 2.5 3.5 4.5 5.5
アイテム 攻撃ダメージ 攻撃速度 ダメージ/秒
クワ 1♥ 1 2 3 4 1 2 3 4
  1. a b c 斧、ツルハシ、シャベルでダメージを与えると耐久力が2減少する。

全般

属性
  • AttributeModifiers内のSlot文字列タグは修飾子がどのスロットに適用されるかを決定するようになった。
  • 利用可能なスロット:"mainhand", "offhand", "feet", "legs", "torso", "head".
  • 例:give @p minecraft:diamond_chestplate 1 0 {AttributeModifiers:[{AttributeName:"generic.maxHealth",Name:"Test",Amount:10.0,Operation:0,UUIDLeast:1l,UUIDMost:1l,Slot:"torso"}]}.
最適化
  • 試験的なパフォーマンスの強化。
  • クライアントのメモリリークを修正。

修正

5個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-2664 – 子MobがかぶっているMobの頭が上に浮いている・子ゾンビの当たり判定が高すぎる
  • MC-45763 – 額縁に設置した際の一部のブロックの向きが間違っている
以前の開発版から
  • MC-86925 – 終了時にメモリが使い果たされる
  • MC-86937 – 空白のチャンクが互いに重複しており、変な動作をする
  • MC-87050 – (1つで2つのバグ)1.9でアイテムに属性を追加する場合の不具合

15w35b

15w35b[15]Java Edition 1.9の15番目のスナップショットであり、ゾンビAIが無効になる問題や、エンドでのブロックの描画、エンドクリスタルの再生成など、様々なバグが修正された。

変更要素

Mob

ゾンビ
  • ゾンビのAIが無効になる問題を修正[16][17]
    • 15w35aの間にスポーンしたゾンビはまだAIがない。

修正

6個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-77163 – 代替モデルの選択問題
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-82816 – エンダードラゴンがスポーンしない
  • MC-86071 – ドラゴンの復活時にエンドクリスタルが復活しない
  • MC-86234 – ワールドを開くと、プレイヤーが既に南側から旋回したように見える
  • MC-86984 – エンドの新しいチャンクに新しく設置されたブロックが見えない
以前の開発版から

15w35c

15w35c[18]Java Edition 1.9の16番目のスナップショットであり、15w35bで発生した問題がいくつか修正された。主に村やチャンクに関する問題が修正された。

修正

6個のバグを修正
1.8の開発版から
  • MC-66376 – スライムがRotationコマンドに従わない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-87078 – なぎ払い攻撃を使用するとlasdjfhlsdhjflsdijが出力ログに表示される
  • MC-87194 – 15w35bで設置された・(NPC villages)生成されたオークと丸石の階段が見えない
  • MC-87196 – 生成された・設置されたドアがリログ後に半分または完全に見えなくなる
以前の開発版から
  • MC-87223 – コマンドブロックの種類を変更するとゲームがクラッシュする(インパルス、チェーン、リピート)
  • MC-87524 – リピートの条件付きコマンドブロックが非常に奇妙な連鎖特性を持っている。

15w35d

15w35d[19] は、15w35c に存在するクラッシュの要因を修正するためにリリースされた 1.9 の17番目のスナップショットである。

修正

3個のバグを修正
以前の開発版から
  • MC-87563 – オオカミを攻撃するとゲームがクラッシュする
  • MC-87567 – ニンジン付きの棒でブタに乗り右クリックするとゲームがクラッシュする
  • MC-87569 – 名前が付いたシルバーフィッシュを殺すとゲームがクラッシュする

15w35e

15w35e は、潜在的にワールドが破損する問題を修正するためにリリースされた 1.9 の18番目のスナップショットである[20]

修正

4個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-49578 – 複数のエンドクリスタルの召喚が極端なラグの原因となる(マルチプレイのみ)
  • MC-79990/tellraw @a null を実行すると、エラーが出力されるのではなくゲームがクラッシュしてしまう
1.8の開発版から
  • MC-48920 – レコードが入っているジュークボックスを Ctrl キーを押しながらブロック選択しても、NBT データが破棄され、レコードが入っていないジュークボックスが手に入る
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-85863 – 溶岩や炎にの残留ポーションを投げると、大きな炎が上がる。

15w36a

15w36a[21]はJava Edition 1.9の19番目のスナップショットである。

追加要素

コマンド

スコアボード
  • collisionRuleがチームルールとして追加された。
    • エンティティが互いに押し合えるかどうか、チームによるかどうかを指定する。
    • サブコマンド:always, never, pushOtherTeam, pushOwnTeam.

変更要素

コマンドブロック
  • コマンドを使用できないプレイヤーは設置できなくなった。

アイテム

防具
  • 防具の防御の計算が強化:
    • 最大(20)の防御力でのダメージ軽減が80%から66%に減少(16w02aで戻される)。
    • 防御力の数は攻撃力が上がるにつれて少なくなる:行われた攻撃の2 ()ごとに有効な防御力を1 ()減少させる。

Mob

全般
  • 攻撃時にAIがリセットされなくなった。
  • MC-87946により、全ての敵対Mobがプレイヤーを追跡するため固体ブロック越しに視線を描くようになった。
クリーパー, スケルトン, ゾンビ
  • 対応するMobの頭を装着しているプレイヤーの検出範囲を通常の50%に調整。

ゲームプレイ

エンチャント
  • ダメージ増加とダメージ軽減のエンチャントを強化。
    • ダメージ増加では、レベルⅠの基本ダメージに1 ()ダメージが追加され、レベルが上がるごとに1レベル当たり1.25 ()から下がって0.5 ( × 0.25)のダメージが追加されるようになった。
    • ダメージ軽減のエンチャントボーナスが二次ではなく線形になった。
エンティティ
  • ほとんどのエンティティが他のエンティティを押せるようになった。
    • 例外:アイテム、絵画エンドクリスタル、効果雲、額縁経験値オーブ。
    • これらはチームルールによってMobやプレイヤーに対して上書きできる。
    • 同じクラスのエンティティが釣竿の浮きに「磁力」を与えるようになり、Mob・プレイヤーの場合はノックバックや疑似ダメージを受けなくなった。

全般

パフォーマンス
  • サーバーに接続時のメモリの使用量を最適化[22]

修正

7個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-7980 – エンダーマンのテレポートと動作が不規則である
  • MC-59098 – エンダーマンが近くにプレイヤーがいると「stare」の音しか出さない
  • MC-64591 – ウィザースケルトンが正しく剣を持っていない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-82955 – 左手のアイテムがAlexのモデルスキンで正しく描画されない
  • MC-86840 – ダメージ軽減の影響を受けた防具の耐久力が正しく動作しない
  • MC-87611 – チェーンの条件付きコマンドブロックが適切に動作しない
以前の開発版から
  • MC-87759 – ホッパー: java.lang.NullPointerException: エンティティのNBTを読込中.

15w36b

15w36b[23]Java Edition 1.9の20番目のスナップショットであり、15w36aでのバグやクラッシュがいくつか修正された。

変更要素

アイテム

雪玉
  • エンティティに当たった際にパーティクルを生成するようになった。

修正

5個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-669 – クリエイティブでブロックの設置に失敗するとアニメーションが発生する
  • MC-43601 – Mobの近くに立つと満腹度が無くなる・stat.walkOneCmが増加する
  • MC-67573 – エンティティに当たった雪玉と卵がパーティクルを生成しない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-87128 – 欠けているとワールドアイコンが作成されない
以前の開発版から
  • MC-87869 – 感圧板から離れるとクラッシュする

15w36c

15w36c[24]Java Edition 1.9の21番目のスナップショットであり、エンダーマンに関するクラッシュ、ビーコン光線の描画、スポナー上でのシュルカーの表示が修正された。

修正

4個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-4465 – ガストの爆弾・ウィザーの頭蓋骨・ファイヤーチャージが浮いている
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-85007 – ビーコンが2D
  • MC-85928 – シュルカースポナーの小さいMobがスポナーの折の外で回転している
  • MC-87881 – エンダーマンを見るとクラッシュする

15w36d

15w36d[25]Java Edition 1.9の20番目のスナップショットであり、以前の15w36スナップショットでのバグやクラッシュがいくつか修正され、調整やマイナーな変更が行われた。

追加要素

全般

属性
  • 防具の防御力が属性(generic.armor)になった。範囲は0(丸腰)から30である。

変更要素

ブロック

コマンドブロック
  • コマンドブロックが種類によって地図で異なって表示されるようになった。

アイテム

防具
  • 防具の耐久力による防御力の減少を削除。
  • 防具の防御力がツールチップに表示されるようになった。

コマンド

全般
  • /replaceitemでMobのオフハンドスロットを編集できるようになった。
    • アイテムはMobの利き手に応じて表示される。

ゲームプレイ

エンチャント
  • ダメージ増加の計算をレベル+0.5(レベル-1)から1+0.5(レベル-1)に変更。

修正

10個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-78716 – 召喚されたエンティティが無効な・間違ったディメンションタグを持っている
  • MC-81586 – スポーンチャンクの端にある火によりプレイヤーが誰もログインしていない場合にサーバーでエンティティが複製される
1.8の開発版から
  • MC-57508 – インベントリのNBTに/tellrawスコアが格納されている看板を設置しても更新されない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-83040 – 二地図流のバグ:オフハンドの地図が更新されない
  • MC-83841/replaceitem slot.weapon.offhand がMobに機能しない
  • MC-86923 – 地面の穴
  • MC-87871 – アイアンゴーレムがピースフルでMobやプレイヤーを理由なしに攻撃する
  • MC-87878 – エンドの奈落がプレイヤーにダメージを与えない・奈落に落ちられない
以前の開発版から
  • MC-87916 – サーバー警告:ティックデータに変更可能なBlockPosを代入しようとしました
  • MC-87979 – ホッパー: java.lang.NullPointerException: 統合サーバーの起動中

15w37a

15w37a[26] は、1.9 の23番目のスナップショットである。

追加要素

ゲームルール
  • spectatorsGenerateChunks
バイオーム
  • 奈落」がバイオームになった
    • IDは127
    • Mob は奈落バイオームにランダムスポーンしない
    • 1つの構造物だけを生成する:プレイヤーがスポーンする真ん中が丸石である石の地面
スーパーフラット
  • 新しいプリセット「奈落」が追加された
    • 真ん中が丸石である石の台の上にプレイヤーはスポーンする
      • 残りは空気ブロックとどこにでもある奈落バイオームである
NBTタグ
  • MinecartHopperエンティティ
    • Enabled(バイト): ホッパー付きトロッコがアイテムをそれらのインベントリに拾い上げるかを決定する
      • 例: /summon MinecartHopper ~ ~1 ~ {Enabled:1b}

変更要素

ハードコア
戦闘
  • 利き手に利用できるアイテムが無い時、を逆手で射ることができるようになった
  • の攻撃速度が1.45から1.6に増加した
  • の攻撃速度が種類によって変わるようになった
    • 以前は全て0.8だった(クワに似ている)
    • 木と石の斧は0.8
    • 鉄の斧は0.9
    • 金とダイヤモンドの斧は1
  • クリティカルヒット時のダメージが変更された
    • 石とダイヤモンドの斧が9ダメージ与えるようになった
      • 以前はそれぞれ8と10だった
  • 6つの木材と1つの鉄インゴット(以前は羊毛)の新しいレシピになった
    • その結果、デフォルトの色がなくなった:新しいテクスチャは木目柄である
      • 盾とをクラフトすると模様入りの盾ができるのはそのままである
  • 矢は盾に当たったときに跳ね返るようになった
金のリンゴ
  • エンチャントされた金のリンゴの再生レベルがVからIIに引き下げられた
  • エンチャントされた金のリンゴの再生時間が30秒から20秒に減らされた
    • バランスを取るため、耐性のレベルがIからIVに引き上げられた
  • 金のリンゴの再生レベルがIIからIに引き下げられた
コーラスフルーツ
  • テレポートできる範囲が±32から±8に縮小された
耕地
パフォーマンス
  • チャンク生成、ロード、送信の処理が向上した[27][28]
    • 「最悪の場合5回も再構築されていたチャンクを1回だけ構築することで」、描画が向上した[29]

修正

21個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-19413 – 馬に乗って邪魔をすると、経路探索を「終了」しようとする
  • MC-46710 – 4ブロックの幅の絵画を置く際に5ブロックの空間が必要・絵画の周りのブロックが壊されると壁から外れる
  • MC-58073 – インベントリの耕地のテクスチャがない
  • MC-79980 – スケルトンとクリーパーが永遠に逃げ続ける
  • MC-86513 – インベントリを使用するとスニークモードが解除される
  • MC-88095 – 最後のプレイヤーがスペクテイターモードになっていると夜が飛ばされない
  • MC-88098 – ホッパートロッコをアンロードすると解除される
1.8の開発版から
  • MC-59061 – (新しく生成した)ワールドに入った際の拡大アニメーション
1.8.2の開発版から
  • MC-76679 – ポータルに入った・ワールドを読み込んだ際の手の位置が間違っている(欠けているアイテムと合体)
  • MC-77604 – 押されたWitherSkullsが見えなくなる
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-82923 – オフハンドの弓が適切に動作しない
  • MC-84963 – エンドゲートウェイを水または溶岩バケツで壊せる
  • MC-86486 – オフハンドでスニークしながら設置してもメインハンドでのスニーク設置のように動作しない
  • MC-86811 – 斧、シャベル、ツルハシで掘ると新しく再読込される・攻撃アニメーションが表示される
  • MC-86989 – 新しいスナップショットでワールド・マップのセーブデータが記録されない
  • MC-87851 – 弓の耐久力0/384でもう一発撃てる
  • MC-87872 – 死亡・リスポーン・ディメンション変更後にコマンドブロックを開けない
  • MC-87877 – 死亡・リスポーン後にコマンドブロックの破壊パーティクルが表示されない
以前の開発版から
  • MC-87918 – 死亡・リスポーン後にコマンドブロックを設置してもアニメーションが再生されない
  • MC-88206 – 階段・葉が消えるまたはドア・ビートルートで置き換えられる
  • MC-88277 – ホッパー: java.lang.NullPointerException: スクリーンイベントを更新中

15w38a

15w38a[30]は1.9の24番目のスナップショットである。

追加要素

コマンド

NBTタグ
  • SkeletonTrap (バイト):このウマがスケルトントラップのウマであるかどうかを示す(プレイヤーがそのウマから10ブロック以内に入った際にそのウマが4人のアンデッド騎兵をその場にスポーンさせるかなど)。
    • /summon EntityHorse ~ ~1 ~10 {SkeletonTrap:1b}.
  • SkeletonTrapTime (整数):SkeletonTrapが1に設定されている場合、1ティックごとに増加する。Mobは18000(15分)に達すると自動的にデスポーンする。これにより、チキンジョッキーのような敵対馬がワールドに溢れなくなる。
    • /summon EntityHorse ~ ~1 ~10 {SkeletonTrap:1b,SkeletonTrapTime:17980}.
統計情報
  • プレイヤーがベッドを使用した回数を追跡する「ベッドで寝た回数」(stat.sleepInBed)を追加。

変更要素

ブロック

作物
  • (作物が収穫されるごとに平均1 35から1 57に)、ジャガイモニンジン(作物が収穫されるごとに平均2 35から2 57に)、ビートルートの種(作物が収穫されるごとに平均45から2に)のドロップ確率を向上。
エンドロッド
  • ハーフブロックのようにジャンプせずに登れなくなった。
  • 雨天時の火事が少なくなった。
    • ageプロパティに応じて、炎ティックごとの消える確率が100%から0–45%に低下。

Mob

全般
  • MobのAIの改善。
ウマ
  • 「スケルトントラップ」のウマを追加。プレイヤーが10ブロック以内に接近すると次の事が発生する:
    • SkeletonTrapフラグがクリアされる。
    • ウマに雷が落ちる。
    • ウマに皮がある場合は骨だけになる。
    • ウマが飼いならされる。
    • ウマが完全に育ち(子の場合)繁殖クールダウンがリセットされる。
    • ウマに乗っているスケルトンがスポーンする。
      • ピースフルではスケルトンはスポーンしないがウマはスポーンする。
      • スケルトンは3秒間無敵である。
      • タグPersistenceRequiredがtrueに設定されるとスケルトンはデスポーンしない。
      • ランダムにスポーンして他のものをかぶっていなければスケルトンは鉄のヘルメットをかぶる。
      • スケルトンの弓とヘルメットは、エンチャントテーブルでのレベル5~22に相応するエンチャントがされる。
        • 地域難易度に応じてレベルが高くなり、イージーでは常にレベル5のエンチャントになる。
    • 周辺にスケルトンが乗ったスケルトンホースが3頭追加でスポーンする。
スケルトン
  • 新しい鳴き声サウンド。
  • 歩行、弓引き、射撃が同時に行えるようになった。
    • プレイヤーに近すぎる場合はプレイヤーから離れ、遠すぎる場合は近づいてくる。
      • とても遠い場合はダッシュしてくる。
  • 新しい「スケルトントラップ」のウマで「スケルトンホース」に乗ってスポーンするようになった。
飼いならしたヤマネコオオカミ
  • 名前が付いていなくても飼い主のチャットに死亡と殺害者が表示されるようになった。
村人

Mob以外のエンティティ

  • 自然に落ちた雷によって時々「スケルトントラップ」のスケルトンホースがスポーンするようになった。
    • 確率は地域難易度のスコアから計算される:5%×生の地域難易度スコア。
      • イージーでは3.75~7.5%、ノーマルでは7.5~20%、ハードでは11.25~33.75%の確率。

修正

29個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1230 – プレイヤーとMobが伸びている・引っ込んでいるピストンを通り抜けて落ちることがある
  • MC-1635 – 一部のブロックの当たり判定が壊れている
  • MC-1720 – 階段、大釜、カーペット、ロックされたホッパーの上でのアイテムのバウンド
  • MC-32850 – サーバーGUIのテキストボックスが空白である(.exeのみ)
  • MC-69652 – Mobを攻撃すると再び怒る
  • MC-73302 – ブロックの当たり判定の問題(Mobがブロックを通り抜けるなどの不具合)
  • MC-77972 – 1.8.2以降のキノコバイオームで巨大赤キノコがない
  • MC-78759 – ホッパーがアイテムを分割して「チェスト付きトロッコ」にする
  • MC-79995 – チェストに旗のアイテムがあり過ぎると6-7チェストほどで見えなくなる
  • MC-81738 – クラッシュ: IndexOutOfBoundsExceptionワールドのテッセレート中のブロックで
  • MC-88101 – 引っ込んでいるブロックがエンティティを正しく移動させない・跳ねさせない
  • MC-88480 – トロッコが2ブロック上のホッパーからのアイテムを受け入れる
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-83002 – 村人がビートルートやビートルートの種を拾わない
  • MC-83266 – ビートルートの農業が続かない
  • MC-86253 – マルチプレイヤーで盾を防御しているプレイヤーを他のプレイヤーが見ると通常の状態のように表示される
  • MC-86845 – コマンドブロック付きトロッコでサーバーからプレイヤーが追い出される
  • MC-87802 – 過度のバナー(ブロックの)が描画されない
  • MC-87946 – モンスターが壁越しにプレイヤーを見れる
以前の開発版から
  • MC-88357 – F3で高度限界の外または奈落に行くとクラッシュする
  • MC-88365 – Shiftキーを押しながら旗と盾を組み合わせてクリックすると旗のスタック全体がインベントリに移動するが、クラフトグリッドから旗が1つだけ削除され、残りの旗は複製される
  • MC-88377 – 何もない盾に旗をクラフトするとクラッシュする
  • MC-88396 – ピストンが伸びていないピストンを動かせない
  • MC-88428 – ピストンが黒曜石を押せる
  • MC-88438 – クリエイティブまたはサバイバルモードでツタをブロックに設置できない
  • MC-88446 – 無条件のインパルスのコマンドブロックがconditionMetと予期せぬ相互作用をする
  • MC-88470 – プレイヤーの描画距離以内のマルチプレイヤーゲームに参加すると「見えなくなる

  • MC-88499 – ジャングルの木の幹に「接して」育っているツタの一番上を壊すと全ての下のツタが壊される
  • MC-88812 – ホッパー: java.lang.NullPointerException: 画面の描画
  • MC-88815 – 2×2より大きな絵画を置けない

15w38b

15w38b[31]Java Edition 1.9の25番目のスナップショットであり、いくつかのバグの修正や新しいスプラッシュの追加が行われた。

追加要素

全般

スプラッシュ
  • 「doot doot」を追加。

修正

9個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-88100 – ピストンで動かされたスライムブロックがエンティティを動かさない(動作を設定するだけ)
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-85730 – プレイヤーが死亡すると自分のスコアボードのタグがすべてクリアされる
  • MC-88764 – スコアボードのオブジェクトが入ったJSON看板が世界が再読込された際にチャンクを再生成する
以前の開発版から
  • MC-88832 – 白色の旗+盾=黒い盾.
  • MC-88833 – ピストンがエンティティを動かさない・跳ねさせない
  • MC-88843 – ブロックにはまったアイテムが上がらない
  • MC-88863 – 丸石の壁の当たり判定がめちゃくちゃ
  • MC-88870 – 花の当たり判定が大きすぎる
非公開の問題
  • MC-88837 – アイテムがプレイヤーのNBTを複製・堕落する[31]

15w39a

15w39a[32]は1.9の26番目のスナップショットである。この開発版では一部のMobの寸法の調整が行われた。

変更要素

Mob

ウシムーシュルーム
  • 少し高くなった(1.3から1.4ブロックに)
クリーパー
  • 少し低くなった(1.8から1.7ブロックに)
アイアンゴーレム
  • 少し低くなった(2.9から2.7ブロックに)
スケルトン
  • 少し高くなった(1.95から1.99ブロックに)
イカ
  • 少し小さくなった(0.95から0.8ブロック四方に)
村人
  • 少し高くなった(1.8から1.95ブロックに)
ウィザースケルトン
  • 少し小さくなった(高さは2.535から2.4ブロックに、幅は0.72から0.7ブロックに)
オオカミ
  • 少し高くなった(0.8から0.85ブロックに)

修正

7個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-51987 – トロッコ・アクティベーターレールの降車位置が枢軸方向に一致しない
  • MC-52274 – 降車が南、南東、南西には効かず、負の象限で相殺される
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-84060 – トラップドアの設置が奇妙
  • MC-84335 – マウスとWASD操作の入力ラグ
  • MC-86391 – アカシアの葉とダークオークの葉のブロック選択の関数リンクエラー
  • MC-87658 – 盾の模様が1ピクセルずれている
以前の開発版から
  • MC-88929 – 満タンのコンテナ・インベントリでShiftクリックするとアイテムがなくなる

15w39b

15w39b[33]は、バケツのバグを修正されるためにリリースされたJava Edition 1.9の27番目のスナップショットである。

修正

3個のバグを修正
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-86142 – 大人のMobにスポーンエッグをクリックすると、赤ちゃんMobはスポーンしない。
  • MC-88824 – ホッパーが: java.lang.NullPointerException: Ticking entityになった.
以前の開発版から
  • MC-89222 – バケツがブロックを破壊しました。

15w39c

15w39c[34] は、いくつかのバグを修正し、パフォーマンスを改善するためにリリースされた、1.9 の28番目のスナップショットである。

変更要素

全般

パフォーマンス

ブロック

ディスペンサー

修正

10個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-8199 – Mobの頭とカボチャがディスペンサー / Shift クリックで装備することができない
  • MC-44959 – ゾンビホースとスケルトンホースがアンデッドとみなされない
  • MC-54120 – クリーパーの当たり判定と目の高さが間違っている
  • MC-54615 – 村人とスケルトンの当たり判定を調整する必要がある
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-82835 – クリエイティブでスポーンしたエンダーパールが一時的に消滅する
  • MC-83746 – 1.9のスナップショットでのフレームレートの低下
  • MC-86289 – 盾の統計に、 「盾」の代わりに「item.shield.name」がある
  • MC-87411 – 村人ゾンビの脚に透明なピクセルがある
  • MC-88315 – 再生成後に発生する一貫したチャンクの更新
  • MC-89302 – ブロックのラグ

15w40a

15w40aは、1.9の29番目のスナップショットである[35]

変更要素

Mob

全般
  • 散策の仕様変更
    • サボテンを避けるようになった
    • プレイヤーを追尾中の友好的Mobは、可能であれば水を迂回するようになった
  • 混乱中、及び燃焼中のMobは障壁があろうと、水平方向に±5ブロック、垂直方向に±4ブロック以内に存在する水へ向かうようになった
シュルカー
  • 難易度ピースフルで攻撃しなくなった
    • ピースフル時、シュルカーの弾はデスポーンするが、シュルカー自体はデスポーンしない

ゲームプレイ

体力
  • 満腹度が十分にある場合、体力が4秒ごとに 1♥ ではなく0.5秒ごとに 1♥ 回復するようになった
    • 体力が自然回復する際、3つではなく4つの満腹度を消費するようになった

修正

6個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-68403 – 死んだエンティティが復活すると透明になる
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-84537 – 記入済みの本がオフハンドで開かない
  • MC-86946 – サバイバルモードにおいて、インベントリに無いブロックをスポイトしようとすると、クライアントとサーバーの非同期化が起こる
  • MC-88847 – 上付き階段がおかしい
  • MC-89602 – チェスト付きトロッコがアイテムを吐き出す
以前の開発版から
  • MC-89593 – 進捗「冒険の時間」の達成に "奈落バイオーム" が必要になっている

15w40b

15w40bJava Edition 1.9の30番目のスナップショットであり、他のバグの中でも、サーバーに接続できないバグが修正された。[36]

修正

8個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-16487 – プレイヤーが設置した落下砂とスポーンした落下砂の不一致
  • MC-48023 – 死亡後にカスタム名を持つ村人と取引できない
  • MC-53912 – 積み重なったTNT付きトロッコが適切に爆発しない
  • MC-56648FillReplaceで、コマンドブロックで/executeを使用すると失敗する
  • MC-58910 – スケルトンが撃ってないのに弓の音がループされる
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-89263 – 下を見ないとブロックの見た目が更新されない
以前の開発版から
  • MC-89642 – サーバー障害ログイン
  • MC-89643 – 自分のサーバーに接続できない

15w41a

15w41aJava Edition 1.9の31番目のスナップショットである。[37]

追加要素

アイテム

エリトラ
  • ハンググライダーの空気力学に基づいて機能する。
    • ゆっくり飛んでいる間に低い高さから落下しても落下ダメージを受けない(頭からダイブしなければ)。
    • 地面に直接頭からダイブすると落下ダメージを受ける。
  • 「チェストプレート」スロットに装備すると機能する。
  • 431回使用でき、金床で革を使って修理できる。
    • 耐久力が1/432になると、壊れたり損傷したりはしないが、その代わり、エリトラは機能しなくなり、壊れたようなテクスチャに変化する。
  • 金床やコマンドを使用して耐久力のエンチャントを付与できる。
  • 空中で失速している際は足が歩く時のアニメーションになる。
  • エンドシップ内で額縁に飾られているのが発見でき、ビーコン・Seargeの本が置き換えられた。
  • 滑空していない間は翼が折れる。
  • 着用中はマントが表示されない。
  • 1/sの割合でダメージを受ける。
  • スーパーマリオ64の羽根に似ている。

コマンド

NBTタグ
  • 全てのエンティティ
    • Passengers (リスト):元の「Riding」合成タグが置き換えられた。「Riding」とは異なり、複数の乗客を均等な深さに指定する機能を持っている。最も深い入れ子になっている「Riding」エンティティが乗って積み重なっているエンティティの最下段になるのではなく、データの最下段にあるエンティティが積み重なっているエンティティの最下段になる。例えば、以下のコマンドの防具立ては積み重なっているものの一番下だがウシとブタは同じ深さにある。
      • /summon ArmorStand ~ ~1 ~ {Passengers:[{id:"Cow"},{id:"Pig"}]}
    • Riding (コンパウンド):「Riding」タグは、新しい「Passengers」タグの追加によって削除された。
  • プレイヤー
    • RootVehicle
      • 「Passengers」タグの導入により、プレイヤーが現在乗っているエンティティのコピーが保存されるようになった。「AttachLeast」と「AttachMost」はそのエンティティの最小UUIDと最大UUIDで、「Entity」は実際のデータを保存する。
      • /testfor @a {RootVehicle:{AttachLeast:1l,AttachMost:1l,Entity:{id:"Boat",CustomName:"Test"}}}.
  • ボート
    • Type (文字列):表示されているボートの木材の種類を指定する。値:oak, spruce, birch, jungle, acacia, dark_oak。
      • /summon Boat ~ ~1 ~ {Type:"acacia"}.

変更要素

Mob以外のエンティティ

ボート
  • 大きくなり、やや遅くなり(15w42aまで)、プレイヤーの列にオールを追加。
  • 木材の種類に応じた6つの異なる種類のボートが利用可能になった。
    • MC-89942によりオークのボートしかクラフトできない。
    • NBTタグType (文字列)がボートエンティティのために追加され、oak, spruce, birch, jungle, acacia, dark_oakの値をとる。
  • プレイヤーの移動がサーバーによって送信・処理される方法が変更され、ボートがクライアントとサーバーの位置関係の非同期の影響を受けなくなった。
  • ボートが水中での衝突によって破壊されなくなったが、地面への落下ダメージによって破壊されることはある。
  • クラフトレシピにオールのための木のシャベルを追加。
  • のキーを使用してオールを動かして移動するようになった – これらの操作は後のスナップショット16w04aで変更される。
    • キーでボートが右に線化し、左のオールが漕がれる – 逆も同様。
    • の両方のキーを押したままにすると、両方のオールが漕がれ、前進するようになった。を素早く交互に押すと、さらに速く移動する。
    • マウスを使用すると、左右を完全に見ることができるが、後ろを見ることはできない。視点の回転によってボートは回転しない。
    • またはダッシュキーを押しても効果はない。
  • ボートが動いている間は、手に持っているアイテムの使用攻撃はできない。これは15w42aで変更された。
  • マウスを使用すると、左右を完全に見ることができるが、後ろを見ることはできない。視点の回転によってボートは回転しない。
  • 全てのエンティティはボートに入ることができ、最大でプレイヤーを含む2つのエンティティが入れるようになった。
  • Mobはボートを操作できなくなった。

ワールド生成

エンドシップ
  • 本の入ったホッパーを削除。
  • 鉄ブロックを削除。
  • 床の黒曜石の模様を拡張。
  • エリトラが飾られた額縁を追加。

ゲームプレイ

取引
  • 聖職者がエンダーアイではなくエンダーパールを売るようになった(4~7エメラルド)。
    • これによりネザーに行かずにエンドに行くことは出来なくなった。

全般

マント
  • Mojangのマントのテクスチャを修正。エリトラを装備しているプレイヤーのマントは見えなくなった。
マルチプレイヤー
  • チート検知を改善。

修正

6個のバグを修正
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-84155 – X/Z ~= 524200周辺でエンドの生成が止まる
  • MC-84753 – 9,975,300 x周辺のエンドの外島の地形の不具合
  • MC-87041 – サーバーからキックされるとコンソールが「Netty Epoll Server IO #6/ERROR」を送信する
  • MC-88016 – マルチプレイヤーの問題
  • MC-89125 – ホッパーの上にアイテムが入らずに載っている
  • MC-89699 – 1.9スナップショットで手懐けた猫によりチャンクがリセットされる

15w41b

15w41bJava Edition 1.9の32番目のスナップショットであり、起動時に一部のユーザーに影響していたクラッシュの修正が行われた。[38]

修正

7個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-856 – 二人以上のプレイヤーが同じブロックに立っていると足音がずっと再生される
  • MC-16435 – ボートがまだスイレンの葉で壊れる
  • MC-59261 – 頭のスロットに一部のブロックがある村人の表示がおかしくなったり設置ができなくなったりする
  • MC-65421 – ロックされているとLANを開くの難易度のワールドが解除される
  • MC-66557 – 14w32bでのボートの速さの変化
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-86166 – マルチプレイヤーで弓のアニメーションがない
  • MC-89894 – スライムに乗っているMobがゲームをクラッシュさせる

15w42a

15w42aJava Edition 1.9の33番目のスナップショットである。[39]

追加要素

ブロック

薄氷
  • 「氷渡り」のエンチャントで作成される。
  • シルクタッチでもコマンドでもインベントリに入手は出来ない(/setblock, /fill等を使用して設置しかできない)。
  • 数秒後に消える。
    • 消えるのには4つの破壊段階を経る(ブロック状態:age:0, age:1, age:2, age:3)。randomTickSpeedが0に設定されていても消えるが、数字を高くすると速く消える。
    • 明るいと速く消える(夜には消えない)。

コマンド

NBTタグ
  • 醸造台
    • Fuel (バイト):醸造台に残っている燃料の数を保存する。
      • 例:/setblock ~ ~1 ~ minecraft:brewing_stand 0 replace {Fuel:127b}

ゲームプレイ

エンチャント
  • 「トレジャー」エンチャント。
  • 新しい「トレジャー」エンチャント:氷渡り
    • 水を薄氷に変える。
    • レベル:
      • レベルⅠではプレイヤーの周囲2ブロックの範囲に円形で薄氷が生成される。
      • レベルが1上がるごとにその範囲が1増える。
    • Mobに乗っていても機能する。
    • エンティティがいる水は薄氷に変わらない、
    • プレイヤーが固体ブロックの上の1ブロック以内にいると動作する。
    • 水流も薄氷に変わるため、バケツ1杯分の水を無限水源にできる。
    • 水中歩行のエンチャントと競合する。
  • 新しい「トレジャー」エンチャント:修繕
    • アイテムを持っている間に取得した経験値は経験値に行かずにアイテムの修繕に使われる。
      • メインハンド、オフハンド、防具スロットに持っていると修繕される。
      • 修繕エンチャントを持つアイテムを複数持っている場合は、経験値オーブが取得されるごとにランダムに選ばれる。
      • 経験値1つで耐久力が2修繕される。
      • 経験値オーブの値よりも修繕に必要な量が少ない場合は、余分な経験値は経験値バーに使われる。
      • 盾には/enchantまたはサバイバルの金床で修繕をエンチャントできない。
        • クリエイティブで金床やNBTコマンドを使用すると可能である。

全般

スプラッシュ
  • "Falling with style!"
  • "There's no stopping the Trollmaso"
  • "Throw yourself at the ground and miss"

変更要素

ブロック

醸造台
  • 使用するのにブレイズパウダーが必要になった。
    • ブレイズパウダー一個で醸造台の材料を30個醸造できる(タグ:Fuel:30b)。
      • 正確には、プレイヤーが材料を入れるたびに燃料(1ブレイズパウダー=30燃料)から1つ取り除かれる(プレイヤーが材料を取り出して入れ直すとまた別の燃料が必要になる)。
    • 水入り瓶のようにブロックの側面にホッパーを取り付ける事で自動化できる。

アイテム

エリトラ
  • 強化 - プレイヤーが飛び始めた所から上には行けなくなった。
  • 新しいスニークのアニメーション。
  • 滑空しながらだと1ブロックの高さの隙間をすり抜けられるようになった。
  • 壁に衝突するとダメージを受けるようになった。新しい死亡メッセージ:「[プレイヤー]は運動エネルギーを体験した」

Mob以外のエンティティ

ボート
  • ダッシュよりもやや速くなった。
    • これは古いボートの速度に似ているが、運動量が少ない。
  • プレイヤーが漕ぐのをやめた直後にアイテムを使用したり攻撃したりできるようになった。
  • 全ての種類のボートがクラフトできるようになった。
    • MC-90590により、ダークオークのボートはクラフトできない。

ゲームプレイ

金床の修繕
  • アイテムの名前を変更しても、将来の修理・改名の修理コストはそれ以上増えなくなった。
エンチャント
  • 最大Ⅰレベルのエンチャントはレベルを表示しなくなった。例えば「無限Ⅰ」ではなく「無限」に。
  • 複数の棘の鎧の防具を着用している場合は、常に「一番下」のものを使用するのではなく、ランダムに1つが選ばれるようになった。

全般

プレイヤー
  • スニーク時の高さが1.65ブロックになった(通常は1.8ブロック)。
  • エリトラで飛んでいる時の高さが0.6ブロックだけになった。
  • ベッド寝ている時の高さが0.2ブロック四方になった。
スプラッシュ
  • "0% sugar"を"1% sugar"に変更。
  • "SOPA means LOSER in Swedish!"を削除。

修正

18個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1565 – シルクタッチと幸運エンチャントが最後の使用時に作動しない
  • MC-11883 – 治療した村人ゾンビが職業を保持しない
  • MC-12845 – 2×1×2の空間でスケルトンがプレイヤーにダメージを与えられない
  • MC-46164 – アイテムを持っている時しかゾンビのアニメーションが表示されない(攻撃するたびに表示されるべき)
  • MC-55593/clearがインベントリ画面の「手に持っている」アイテムを削除しない
  • MC-62485/enchantで無効なエンチャントIDを使用すると、"<テキスト>が無効な数値ではありません"と表示される
  • MC-81507 – 設置できないアイテムを右クリックした際のアニメーションが間違っている
1.8の開発版から
  • MC-69097 – 読み込まれていないチャンクに滑空して入るとランダムなバイオームがちらつく
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-83897 – チェストや釣りで入手できるエンチャントの本にエンチャントが付いていない
  • MC-88646 – スパイダージョッキーのスケルトンが動かない
  • MC-89127Netty Epoll Server IO #26/ERROR
  • MC-90012 – ボートに最初に乗ったときに一回だけ漕がれる
  • MC-90013 – ボートが遅すぎる
以前の開発版から
  • MC-89923 – 自然のモブスポナーからAIのないMobがスポーンする
  • MC-89942 – オークのボートしかクラフトできない
  • MC-89975 – スニーク中にエリトラが固定される
  • MC-89988 – ネザーポータルで落下ダメージを受ける
  • MC-90099 – エリトラで飛んでいるプレイヤーの当たり判定が正しくない

15w43a

15w43a[40] は、1.9の34番目のスナップショットである。特に、MC-2781 のバグが修正されたため、チャットに中国語や日本語、韓国語といった IME 言語を入力できるようになった。また、イグルーもこのバージョンで追加された。

追加要素

ルートテーブル
  • ブロックのドロップを除き、全ての Mob からのドロップや生成されたチェストなどの中身などが、ルートテーブルに基づいて決定されるようになった
    • マップ製作者が WORLD/data/loot_tables フォルダに JSON ファイルを追加することで変更することができる(しかし、15w43a ではこの機能は壊れている)
生成される構造物
NBT タグ
  • チェスト/チェスト付きトロッコ
    • LootTable(文字列): チェストが次に開かれたときまたは破壊された際にチェストを満たすのに使用されるルートテーブル。チェストがラージチェストの一部である場合、タグ付けされたシングルチェストに対応する半分のみが影響を受ける
      • /setblock ~ ~1 ~ minecraft:chest 0 replace {LootTable:"minecraft:chests/simple_dungeon"}
    • LootTableSeed(64ビット整数): ルートテーブルを生成するためのシード。バニラサバイバルで使用され、同じシードを持つ新しいワールドでチェストの内容を複製する。0または省略すると、ランダムシードが使用される
      • /setblock x y z minecraft:chest 0 replace {LootTable:"chests/simple_dungeon",LootTableSeed:12345}
  • 全ての Mob
    • DeathLootTable(文字列): Mobが殺された際に使用されるルートテーブルを決定する
      • /summon Creeper ~ ~1 ~ {DeathLootTable:"minecraft:chests/simple_dungeon"}
    • DeathLootTableSeed(64ビット整数): ルートテーブルからデータを取得するための決定的なシード。 バニラサバイバルで使用され、同じシードを持つ新しいワールドでチェストの内容を複製する。 0は不可能。
      • /summon Creeper ~ ~1 ~ {DeathLootTable:"minecraft:chests/simple_dungeon",DeathLootTableSeed:123l}

変更要素

デバッグ画面
  • より多くの情報が表示されるようになった
    • F3+Qでヘルプを表示
      • F3+キーのすべての組み合わせを表示
    • F3+Fで描画距離を1増加(最小は2、最大は32)
    • F3+⇧ Shift+Fで描画距離を1減少(最小は2、最大は32)
    • 円グラフとFPSグラフが画面に表示されるかどうかを示す
    • チャンク、サウンドなどを再読込すると、チャットにテキストが表示される
    • F3+N, F3+B, などの特定の組み合わせを使用する場合、F3画面は開かない
    • 以前にサウンドの再読込に使用していたF3+Sを削除
      • F3+Tでサウンドを含むすべてのリソースパックの内容を再読込するようになった
生成される構造物
  • 要塞
    • 1つのワールドで生成される数が3個から128個になった
ブロック
コマンド
  • /gamemode
    • チャットにプレイヤーの変更後のゲームモードが表示されるようになった
取引
  • 司書が売る「トレジャーエンチャント」の本は通常の2倍の値段になるようになった
エンチャント
  • 氷渡りが水流に対して効果を発揮しなくなった
醸造
サウンド
  • 150以上の新しいサウンドイベント[41]
  • 新しい木のボタンと鉄・金・木の感圧版のサウンド
Mob

注釈: 15w43b15w43cでは、ガーディアンのドロップ確率の変更、エルダーガーディアンが濡れたスポンジではなく乾燥したスポンジをドロップするように変更、ドロップ増加ニワトリウサギ肉、クモの目のドロップへの影響の変更が行われた。また、15w34c現在、馬は再びアイテムをドロップするようになり、0~2個ではなく常に1ドロップするようになった

  • 防具をつけている・武器を持っているMobが装備を落とさなくなり、HandDropChancesArmorDropChancesが無効になった
  • ニワトリウサギドロップ増加で殺されると肉を複数ドロップするようになった.
  • ウサギがを落とさなくなった
  • クモと洞窟グモが目を落とす確率が増加(現在は50%の確率であり、以前は通常33%の確率、ドロップ増加では66%/77%/82.5%だった)
  • ブタが装備している鞍を落とさなくなった
  • エンダーマンが持っているブロックを落とさなくなった
  • 毛のない羊を殺すと羊毛が落ちるようになった
  • ウマは革、骨、腐肉を落とさなくなった。つけている鞍、馬鎧、チェスト、チェストの中身は落ちる。
  • ガストは火薬を0~3個、ガストの涙を0~2個落とすようになった(以前は火薬0~2、ガストの涙0~1)。 ドロップ増加により増加する
  • ガーディアンとエルダーガーディアンが釣りのように魚を稀に落とさなくなった
  • エルダーガーディアンは、プレーヤーに殺された際に濡れたスポンジではなく乾いたスポンジを落とすようになった
  • ガーディアンとエルダーガーディアンの生魚とプリズマリンクリスタルのドロップ確率を変更。40%で魚、40%でクリスタルを落とし、20%でなにも落とさない。ドロップ増加によって増加する。以前は生魚が落ちなかった場合にのみ33%で生魚と33%でクリスタルだった。ドロップ増加で確率は増えたが、漁は増えていなかった。
  • ゾンビピッグマンは、腐肉を0~2個、金塊を0~2個落とすようになった(どちらも以前は0~1個)。ドロップ増加により増加する。
  • スケルトンは矢を0~3個、骨を0~3個落とすようになった(どちらも以前は0~2個)。ドロップ増加により増加する。
  • ウィザースケルトンは石炭を0~3個、骨を0~3個落とすようになった(以前は0が⅔で1が⅓である石炭0~1個と骨0~2個)。ドロップ増加により増加する。

修正

4個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1315 – 3つのエンドポータルすべてが生成に失敗した場合、エンドに到達する方法がなくなる
  • MC-2781 – 中国語、日本語、韓国語(またおそらく他のIME入力言語)文字が機能しない
  • MC-72397 – アレックスモデルがアイテムを誤って表示する
  • MC-72839 – F3 + Aを押すと、常に左に少し歩く

15w43b

15w43bJava Edition 1.9の35番目のスナップショットであり、以前のスナップショットからのマルチプレイヤーの問題の修正や、カスタムドロップテーブルの動作の改善、字幕の追加が行われた。[42]

追加要素

全般

字幕
  • 聴覚障害者向けに音声を表示する字幕。
    • Mobには個別の字幕がある。「クリーパーがダメージを受ける」など。
    • 「<」や「>」は音が鳴っている方向を指す。

変更要素

ブロック

  • ガラスに直接隣接していると流れるアニメーションが表示されなくなった。

Mob

エルダーガーディアン
  • 生魚やプリズマリンクリスタルのドロップ確率を再変更。
    • 魚は50%、クリスタルは33%、何も落とさないのは16.7%で、ドロップ増加で増える。
ガスト
  • 火薬が0~2個、涙が0~1のドロップに戻り、通常通りドロップ増加で増えるようになった。
ウサギ
  • 再び稀にを落とすようになった。
  • 肉のドロップはドロップ増加の影響を受けなくなった。
スケルトン
  • 矢が0~2個、骨が0~2個のドロップに戻り、通常通りドロップ増加で増えるようになった。
イカ
  • イカスミを0~2個(1~3個だった)落とすようになり、通常通りドロップ増加で増えるようになった。
ウィザースケルトン
  • 石炭が0~2個ドロップするようになり、通常通りドロップ増加で増えるようになった。これでも15w42aよりは増えている。
  • 骨が0~2個のドロップに戻り、通常通りドロップ増加で増えるようになった。
ゾンビピッグマン
  • 腐肉が0~1個、金塊が0~1個のドロップに戻り、通常通りドロップ増加で増えるようになった。

ワールド生成

イグルー
  • 金のリンゴが常に存在するようになり、チャンクがアンロードされてからチェストが開けられても消滅しなくなった。
  • 地下室の壁の統一感が無くなった。

修正

9個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-2931 – ボートの位置が同期していない
  • MC-35790 – ガラスブロックの側面の水源が水流のアニメーションを表示する
  • MC-72878 – 子村人の名札が頭の内側に入っている
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-90096 – ディスペンサーがどの種類のボートも発射しない
  • MC-90576 – 氷渡りが水流を薄氷に変える
以前の開発版から
  • MC-91043パケット0/72 (ia)が思ったよりも大きく、パケット72の読み込み中に19バイトが余分に見つかった
  • MC-91044 – 言語選択画面が何もない
  • MC-91046 – デフォルトのリソースパックのpack.mcmetaがない
  • MC-91098 – ウサギがウサギの足を落とさない

15w43c

15w43c[43]Java Edition 1.9の36番目のスナップショットであり、バグやクラッシュがいくつか修正されたほかに、ルートテーブルシステムにいくつか変更が行われた。

変更要素

Mob

全般
  • Mobが装備を落とさない問題を修正。
エンダーマン
  • 持っているブロックを再び落とすようになった。
ブタ
  • サドルを付けたブタが再びサドルを落とすようになった

Mob以外のエンティティ

ボート
  • ボートを再割り当て。ボートの側面やオールにも固有のテクスチャが適用されるようになった。

ワールド生成

イグルー
  • 醸造台に入っているガラス瓶を削除。
  • 地下室の角にクモの巣が生成されるようになった。
  • イグルーのダンジョンにある看板を変更。[44]
    • 以前:
Blank Sign.png
--->
<---
  • 現在:
Blank Sign.png
****- ***--
--** *-*
*-** -**
--*** ***--

ゲームプレイ

釣り
  • 入れ食いのエンチャントは釣れる物には関係がなくなり、釣れるまでの時間のみが変化するようになった。
  • 新しい釣りのルートテーブルでの誤植により宝釣りのエンチャントが壊れた。
  • 釣れたゴミはより多い耐久値(0%~90%の耐久値が残る)を持つようになり、一方で宝はより少ない耐久値(0%~25%の耐久値が残る)を持つようになった。
  • イカスミが単品で釣れるようになった(以前は10個)。

全般

ルートテーブル
  • フォーマットが更新され、「item」エントリがある「items」ノードではなく「type」と「name」エントリを含む「entry」ノードになった。
    • typeのエントリには「item」「loot_table」または「empty」を指定できる。
    • nameのエントリは、アイテムのアイテム識別し、またはルートテーブルの場所と名前のいずれかになる。
      • 例:
"type": "loot_table",
"name": "minecraft:gameplay/fishing/treasure",.
  • これによりルートテーブルの入れ子が簡単になった。
  • スケルトンホース、ゾンビホース、羊毛のない羊の戦利品とともに、釣りのテーブルが利用可能になった。
  • 道具の耐久力を変更する関数「set_damage」を追加。
  • 一部のルートテーブルを修正。
    • ガーディアンとエルダーガーディアンは、釣りのごみと釣りの宝も含まれるが、再び釣りのルートを稀にドロップするようになった。
    • エルダーガーディアンはプレイヤーに殺されないとスポンジをドロップしなくなった。
    • ウマは革を1枚ドロップするようになった。スケルトンホースとゾンビホースはそれぞれ骨1本と腐肉1個をドロップする。
    • イカは1~3個のイカスミをドロップするように戻った(15w43bで0~2個に変更されていた)。
    • ウィザースケルトンの石炭をドロップする確率が以前の挙動に戻った:ドロップ確率は−1–1(つまり、66%の確率で0、33%の確率で1)で、通常通りドロップ増加で増えるようになった。
    • クモと洞窟グモの目のドロップ確率が調整され、−1–1 (つまり、66%の確率で0、33%の確率で1)ドロップするようになり、通常通りドロップ増加で増えるようになった。

修正

20個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-162 – 幽霊船
  • MC-5120 – 水で押された花火・読み込まれたチャンクから水平に発射された花火で、クライアントがハングアップする
  • MC-32778 – キーパッドの5キーをモーションに割り当てられない
  • MC-62159 – ピストンアームの破壊グラフィックが壊れている・ピストンの伸長部分の破壊テクスチャが壊れている
  • MC-68666 – ブロックの破壊で16pxより大きい立方体・平面を使用する場合に、縫われた地形の近くのテクスチャが使用される
  • MC-73261 – 金床の真ん前に立つと金床に飛び乗れない(マルチプレイヤーのみ).
  • MC-73401 – ホッパーのテクスチャの問題
1.8.2の開発版から
  • MC-76352 – 岩盤の下・奈落で雨が降っている
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-88324 – リログを何回か繰り返すとフリーズする
  • MC-89926/replaceitemでエリトラをチェストプレートスロットに装備できないが頭には装備できる
  • MC-89935 – 新しいチャンクが更新されるまで描画されない
  • MC-90213 – エリトラを使用している際に頭が360度垂直に回転している
  • MC-91147 – Mobが装備をドロップしない
  • MC-91148 – 羊毛がかられたヒツジを殺しても羊毛がドロップする
  • MC-91149 – ウマが革・骨・腐肉を落とさない
  • MC-91151 – エンダーマンが持っているブロックをドロップしない
  • MC-91152 – ガーディアンとエルダーガーディアンが稀に魚・サケ・フグ・クマノミをドロップしない
  • MC-91156 – Mobの稀でないドロップアイテムの量が依然と異なる
以前の開発版から
  • MC-91185 – ルートテーブルがMobのドロップ・持っているアイテムに影響する
  • MC-91203 – ルートテーブル関数"set_data"が道具に機能しない

15w44a

15w44a[45] は、1.9 の37番目のスナップショットである。

追加要素

アイテム

エンドクリスタル
  • スケルトンホースゾンビホースがプレイヤーによって倒されたときに落とす
  • 黒曜石岩盤にのみ設置できる
  • 通常のエンドクリスタルち違い土台が存在しない
  • エンダードラゴンの復活のためにジ・エンドの帰還ポータルで用いられる
  • ウィザーを除いて爆発によって破壊されない

変更要素

全般

  • ステータス効果が画面上部に表示され、周囲や隠されたステータス効果が正しく表示されるようになった[要改訳]
NBTタグ
  • エンドクリスタル
    • ShowBottom 1もしくは0 (true / false) - ブロックに設置したときにクリスタルの「土台」を表示するかどうか
ルートテーブル
  • 新しく "enchant_randomly" と "set_attributes" の関数が追加された
  • 廃坑や砂漠の寺院、ダンジョンのチェストやボーナスチェストは複数のプールから戦利品を引き出し、バランスが取られる
    • より価値の高いアイテムが優先される
    • サドルと馬鎧が廃坑のチェストから入手できなくなったが、名札とエンチャントされた金のリンゴまたは通常の金のリンゴ、松明、パワードレール、ディテクターレール、アクティベーターレールが入手できるようになった
    • クモの目、火薬、糸、砂、金のリンゴが砂漠の寺院のチェストから入手できるようになった
    • 鮭がボーナスチェストから入手できるようになった
      • また、ボーナスチェストからは常に斧、ツルハシが1つ、食料と原木がいくつか入手できるようになり、棒と木材がより多くなった
    • 骨、腐った肉、金インゴット、石炭、エンチャントされた金のリンゴ、スイカの種、カボチャの種、ビートルートの種がダンジョンのチェストから入手できるようになった
金のリンゴ
  • 通常の金のリンゴを食べると再生能力 II が付与されるようになった(15w37a 以降は再生能力 I)
  • エンチャントされた金のリンゴがクラフトできなくなった
    • 「圧倒的な力」の実績を解除する必要がなくなった
      • Dinnerbone はこれを「クラフトする」から「手に入れる」に修正する予定であると述べている[46]
大釜
  • 満杯の大釜からバケツで水が汲めるようになった
大きなオークの木
  • 森林バイオームに再び生成されるようになった
満腹度
  • プレイヤーが空腹でないとき、隠し満腹度を消費して体力を回復するようになった
エンダードラゴン
  • エンダードラゴンのリスポーンのメカニズムが変更された
    • エンダードラゴンを復活させるには、このスナップショットのサムネイルのように、帰還ポータルの各辺にエンドクリスタルを1つずつ設置すればよく、辺の3ブロックのうちどれに置いても構わない
    • 復活の間、設置したクリスタルからビームが射出され、黒曜石の柱と帰還ポータルの下のエンドストーンを修復される
      • これらが完了した後、設置したクリスタルが消失し、ドラゴンが復活する
エンチャント
イグルー
  • 赤色のカーペットが地下の部屋の隅に生成されるようになった
  • 設置されている看板のテキストが変更された
以前までのもの
Blank Sign.png
****- ***--
--** *-*
*-** -**
--*** ***--
今回からのもの
Blank Sign.png
<----
---->

修正

26個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-2034 – 醸造台の入力スロットのスタックの挙動が正常でない
  • MC-2729 – ガラスが板ガラスより暗い(板ガラスがガラスより明るい)
  • MC-3706 – 絵画を壊したときどこかに飛び出る
  • MC-29844 – 大きなオークの木が森林バイオームに生成されない
  • MC-45375 – ケーキのテクスチャが適切でない
  • MC-50344 – 一部のブロックでテクスチャのマッピングが正しくない
  • MC-58192 – 醸造台のガラス瓶のモデルが正しく描画されない
  • MC-66485 – 東向きと西向きのテクスチャの投影が悪い(重度なモデルのバグ)
  • MC-72562 – ワールドの端で見えない雨が降っている
  • MC-81067 – Y=256 に視線を向けるとエンティティとパーティクルが黒くなる
  • MC-82009 – ワールドの端が明るい
1.5 の開発版から
  • MC-9496 – 満杯の大釜からバケツで水を汲めない
1.8 の開発版から
  • MC-58634/setblock の後コマンドブロックの以前の出力が正しく更新されない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-84069 – ビーコンのエフェクトがビーコンの範囲内であっても点滅し続ける
  • MC-84735 – 丸石の壁の上面が Zファイティングを起こす
  • MC-86838 – ステータス効果の HUD の背景が非対称で、片側が切り取られている
  • MC-87566 – コマンドブロックの "SuccessCount:1" の更新が遅れる
  • MC-87849FallingSand のコマンドブロックのギミックが 15w35b と 15w36c の間で削除されている
  • MC-89249 – 「The Void」のワールドが時々完全に生成されない
  • MC-89647 – ホットバー外に置いたアイテムと同じブロックに対してブロック抽出を行うと防具スロットやクラフトスロットに視覚的に複製される
  • MC-90478ItemFramesLeashKnots が正しくない場所に召喚される
  • MC-91093 – レコードの表示名が正しくない(item.record.waitdesc と出てくる)
  • MC-91221 – Mob のドロップとルートテーブルの意図しない変化
以前の開発版から
  • MC-91310LootTable が順番を守らない
  • MC-91316 – 「修繕」のエンチャントの本が極端に手に入れにくい
  • MC-91448 – 盾に修繕のエンチャントを付与できない

15w44b

15w44b[47] は、1.9 の38番目のスナップショットであり、サバイバルのクラッシュやバグを修正するためにリリースされた。開発チームの目標は1.9でリリースされる機能を2015年10月末までに完了させ、続いてバグ修正の期間を設け[48]、このスナップショットを10月末までの最後のスナップショットとすることであった。

追加要素

属性
  • generic.luck の範囲が-1024から1024になった
    • quality や bonus_rolls タグとともに、ルートテーブルの生成に使用される
      • 現在はチェストやチェスト付きトロッコを開くとき、魚釣り、プレイヤーに殺された Mob がドロップを落とすときに使用される
ルートテーブル
  • bonus_rolls タグが追加された
ステータス効果
  • ステータス効果が新たに幸運不運が追加された
    • レベルを1上げるに付き、幸運属性を1上げる / 下げる
    • 幸運のアイコンはクローバーである
    • 不運のアイコンは枯れたクローバーである
クラフト不可能なポーション
  • 効果が存在せず、使用方法が不明である
  • サバイバルモードでは取得が不可能である
  • Potion:"minecraft:empty" のタグを持つ
幸運のポーション
  • 5分間幸運の効果を与える
  • スプラッシュポーション、残留ポーション、効能付きの矢(幸運の矢)の種類も存在する
効能付きの矢
  • ガラス瓶、水入り瓶、ありふれたポーション、濃厚なポーション、奇妙なポーションの種類もできた
    • これらは残留ポーションが雲を残さないため、クラフト不可能である

変更要素

釣り
  • 宝釣りのエンチャントと新たな幸運の効果が釣りに関係があるようになった。それぞれのレベルがⅠ上昇するに付き、宝の確率値が2上昇し、魚の確率値が1減少し、ゴミの確率値が2減少する
エンドクリスタル
エンドロッド
ルートテーブル
  • luck_multiplier の代わりに quality に置き換えられた
    • 式は 重量 += 質 * luck で、一般的には 重量 += 重量 * luck_multiplier * luck である
効能付きの矢
  • サバイバルモードで取得可能になった
    • 残留ポーションを先に投げ、その後普通の矢をその雲に撃つことで効能付きの矢を取得することができる
  • 効果の持続時間が、該当のポーションの18の時間になった
干草の俵
  • 干草の俵に落ちたとき、通常の20%の落下ダメージしか受けなくなった
    • 防具無しで最大100.27ブロックから死なずに落ちることができる
    • 落下耐性のエンチャントで最大169.19ブロックから死なずに落ちることができる
ガーディアン
  • レアドロップが1.8の様に戻り、魚だけになり、釣りでの宝やゴミはドロップしなくなった
ウマ
  • ウマ、ロバ、ラバは15w43a以前の様に、革を0~2個落とし、ドロップ増加のエンチャントに影響されるようになった
  • スケルトンホースとゾンビホースがエンダークリスタルをドロップしなくなり、それぞれ骨を一つ、腐った肉を一つドロップする様に戻った
エンティティ
  • TippedArrow が削除された。代わりに Arrow が使用される
NBTタグ
  • エンティティ: Arrow
    • Potion(文字列): 矢のポーション効果
      • 例: /summon Arrow ~ ~5 ~ {Potion:"minecraft:long_invisibility"}
    • CustomPotionEffects(リスト): カスタマイズされたポーション効果のリスト
      • 例: /summon Arrow ~ ~5 ~ {CustomPotionEffects:[{Id:1,Duration:100}]}
  • エンティティ: AreaEffectCloud
    • Potion(文字列): AreaEffectCloud のポーション効果
      • 例: /summon AreaEffectCloud ~ ~5 ~ {Potion:"minecraft:long_invisibility"}

修正

84個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-0 – 85988
  • MC-0 – 85988
  • MC-119 – Mob が固体ブロックに視覚的に沈む
  • MC-881 – 特定の方法でボートで落下ダメージを受けることがある(ハーフブロック、Mob、ソウルサンド)
  • MC-1003 – 砂漠の寺院にある階段が正しい方向を向いていない
  • MC-1349 – F5を使ってブタ、ウマ、トロッコに乗るとプレイヤーの手の位置がおかしくなる
  • MC-3004 – 8522
  • MC-46401 – スペクテーターモードでの停止したエンティティと視界のオーバーレイ
  • MC-64117 – ワールトを開き過ぎると、2回以上開くと問題が起きる
  • MC-70190F3Tを使用するとチャットモードのままになる
  • MC-29999999 – 58405
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-82864 – 両手でアイテムが浮かんでいる
  • MC-82969pack.mcmetaが破損するとクラッシュする
  • MC-82983 – エンダードラゴンが描画距離に入っていなくても静止したままになる
  • MC-83001 – エンダードラゴンが2体?
  • MC-83030 – シュルカーが死ぬと、死亡のパーティクルが表示されない
  • MC-83045 – ドラゴンブレスにダメージを受けない
  • MC-83176 – シュルカーに立っていると、シュルカーに落ちて詰む可能性がある
  • MC-83193 – ケーキを叩くと食べられる
  • MC-83252 – アイテムを利き手に持ち、剣で草を打つと音がしない。
  • MC-83333 – シュルカーの弾の水に関する問題
  • MC-83413 – シュルカーでの水のグラフィックバグ
  • MC-83566 – 天井に浮かんで当たるバグ
  • MC-83639 – 高所にいるとき、ドラゴンが飛んでこない
  • MC-83703 – エンダーパールがクリエイティブモードでは無限でない(バグ)
  • MC-83726 – 戦闘剣振り回しバグ
  • MC-83732 – ポーションのついた矢でブロック選択を使用すると、水入り瓶の矢が表示される
  • MC-83756 – 釣りの浮きを投げた時に右クリックとしてカウントされない
  • MC-84224 – Shiftがオフハンドスロットで機能しない
  • MC-84245 – エンダードラゴンの戦いで、酸を撃ったときに「安全な場所」の悪用
  • MC-84311 – エンダードラゴンの死亡時の明るさが明るすぎる
  • MC-84336 – クリエイティブモードでエンダーパールが消える
  • MC-84347 – オフハンドでブロックを置くと釣り糸が切れる
  • MC-84582 – コーラスプラントを水で壊すときの音が再生されない
  • MC-84593 – ディスペンサーから発射されるファイアーチャージがドラゴンブレスの火の玉である
  • MC-84905 – シュルカーの弾と表示のバグ
  • MC-84969 – 水のボトルと空のバケツを同時に満たすことができる
  • MC-85066 – Mobが燃える
  • MC-85154 – エンダーマンがプレイヤーに攻撃された後、中立に戻る
  • MC-85189 – シュルカーは上にいるプレーヤーに気づかない
  • MC-85569 – リログ後にエンドシティが消える
  • MC-85723 – データ値で壊れない
  • MC-85951 – 既存のドラゴンが存在する場合でも、エンダードラゴンのリスポーンは機能する
  • MC-86091 – スペクテイターモードで残留ポーションが消える
  • MC-86128 – 盾でブロックしているときに矢で当てると、ターゲットに矢が刺さる
  • MC-86371 – オフハンドに食べ物を持っていてもメインハンドで食べる
  • MC-86416 – ゾンビはプレイヤーが水中にいるとき、プレイヤーを追いかけたり攻撃しようとしない
  • MC-86719 – エンダードラゴンはプレイヤーに興味を示さない
  • MC-86721 – 誰かが食べている/盾でブロックしている間に誰かがスペクテイターモードにすると、ゲームがクラッシュする
  • MC-86745 – リピートコマンドブロックを使用してワールドを閉じ、ワールドを開くとコマンドが停止する
  • MC-86817 – <code<Tellrawがチェーンコマンドブロックの順序を尊重しない
  • MC-86921sweepAttackパーティクルが3人称の正面でレンダリングされない
  • MC-86954 – 防具立ての名前が設置されない
  • MC-87007 – クライアントがIndexOutOfBoundsExceptionの結果としてサーバーから切断する
  • MC-87021 – スポーンポイントが特定の座標では機能しない
  • MC-87118 – リピートコマンドブロックでクローンを使用した後、リロード後にチャンクが消える
  • MC-87147 – ホッパーがドラゴンブレスの醸造台に残っている空のボトルを取り除くことはできない
  • MC-87183 – 遅延が大きいスポーナーにより、アニメーションが途切れる
  • MC-87215 – カボチャとメロンのつるがログアウト/再ログインで消える
  • MC-87459 – /spreadplayerが時々動作しない。
  • MC-87538 – 盾を装備している時に右手のアイテムが使用できない
  • MC-87598 – ベッドで眠ると、アンロードされたチャンクにテレポートする
  • MC-87613 – ログメッセージ:"ItemInstanceのBlockEntityを解決できません: minecraft:shield"
  • MC-87840 – 2頭の豚を繁殖すると3つの食料が消費​​される
  • MC-87956 – スポーナーの遅延が0の場合、スポーンエッグで右クリックしてもIDは変更されない
  • MC-87974 – 風変わりなツー​​ルと武器のアニメーション(攻撃強度機能)
  • MC-88089 – 2人のプレーヤーが同時にはしごを下りると、動かなくなる
  • MC-88376 – 水中にずっといても溺れない
  • MC-88431 – Mobは静止し、燃えたり移動したりしない
  • MC-88433 – ワールドリロードまで感圧版が機能しない
  • MC-88958 – アイアンゴーレムが新しいスケルトンと戦うことができない
  • MC-89123 – 通常の階段は、逆向き階段の横にあるときに再構成される
  • MC-89353 – エンダードラゴンを再スポーンすると、爆発後すぐにエンドクリスタルが再スポーンしない
  • MC-89924 – 乗車可能な動物(馬、豚)が壊れている
  • MC-89946 – トロッコを制御できない
  • MC-90115 – ボートテクスチャのバグ
  • MC-90710 – 誰かが食べている/盾でブロックしている間に誰かがスペクテイターモードにすると、ゲームがクラッシュする
  • MC-90806 – プレイヤーがトロッコのエレベーターに乗っている間、フローティングが長すぎるためにキックされ、クライアントがクラッシュ/フリーズした
  • MC-91075 – 最小カウント0のルートテーブルエントリが、コンテナーにカウント0のアイテムを作成する
  • MC-91281abandoned_mineshaft.json戦利品テーブルを使用するMinecartChestが、チェストが開くのを待たない
以前の開発版から
  • MC-91521 – 金床でアイテムを結合するとアイテムが消える
  • MC-91551 – 出口の場所を厳密に確認するため、旧世界でドラゴンを復活させることができない
  • MC-91581 – 1つのエンダークリスタルがドラゴンのスポーンシーケンスによって破壊されない
  • MC-91624 – 普通の馬からエンドクリスタルが落ちる

15w45a

15w45a[49] は、1.9 の39番目のスナップショットである。開発チームの目標は1.9でリリースされる機能を2015年10月末までに完了させ、続いてバグ修正の期間を設けることであった[50]。このスナップショットは、予定されたバグ修正期間中の最初のスナップショットだった。

追加要素

Realms
  • Realms の通知のオン / オフが設定画面に追加された

変更要素

最適化
  • 経路探索とモンスターの AI が調整された
  • パフォーマンスが最適化された
シュルカー
  • シュルカーにダメージを受けた時のサウンドが追加された
エンティティ
  • 1×1の穴に大量にいるエンティティで、その隣接した角にいるエンティティを押さなくなった
実績
  • 「圧倒的な力」が「強い効果を持つリンゴを作成する」から「Eat a Notch Apple(強い効果を持つリンゴを食べる)」に変更された
エルダーガーディアン
  • バージョン1.8の様に、レアドロップとして生魚しか落とさなくなり、スナップショットで見られた釣りで採れる宝やゴミがドロップしなくなった
スイレンの葉
  • 当たり判定の高さが14ピクセルから1ピクセルに変更された
地図
  • 15w34a以前の様に、クラフト時はズームレベル1:1になった
    • ズームインができなくなった
  • 1.8の振る舞いに戻った
  • 盾に模様を付けるとが消費されるようになった
コマンド
  • ブロックにカーソルが当てられていないときにはタブ自動補完の座標はティルドになった
NBTタグ
  • Linger バイトタグが ThrownPotion エンティティから削除された
    • その代わり、アイテムIDのデータが minecraft:lingering_potion であったら残留ポーションになるようになった
    • 以下のコマンドは ThrownPotion Lingering Potion を作成する: /summon ThrownPotion ~ ~5 ~ {Potion:{id:"minecraft:lingering_potion",tag:{Potion:"minecraft:swiftness"}}}
  • ThrownPotion はアイテムに関係なく、そのテクスチャが描画される
    • 例えば、minecraft:diamond_sword の ID を持っていた場合、ポーションは投げられたダイヤモンドの剣のように表示される

修正

76個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-417 – 矢は一度跳ね返り、その後正しい位置に表示される
  • MC-1451 – 横向きに置かれているブロック(ネザー水晶、干草の俵、原木)のテクスチャが正しく回転されていない
  • MC-7169 – ジ・エンドでネザーポータルブロックが設置可能である・ネザーへ移動するとチャンクが読み込まれない
  • MC-10343 – エンティティが乗って連鎖している状態でワールドを閉じると、連鎖が破壊されたり、連鎖自体が消える
  • MC-36933 – 光っているレッドストーン鉱石を「ブロック選択」すると、何も受け取らない
  • MC-48616 – 全ての Mob は水では極端に遅く動く
  • MC-58188 – トリップワイヤーフックのブロックモデルのスムースライティングがオンのときの光源バグ(修正込み)
  • MC-59511 – 表示するテキストを決定する重要な単語が見つからないと、/tellrawに不完全なエラーメッセージが表示される
  • MC-61716 – スイカ/カボチャの茎が完全に成長していなくても隣接する成長したブロックを向く
  • MC-67630 – ビーコンで「ウィンドウを閉じる」パケットが欠けている
  • MC-68170 – 投げたれたアイテムは反転している
  • MC-70268 – LAN に開く画面で「ゲームモード」の後にコロンが欠けている
  • MC-71018 – メサ(ブライス)がカスタムワールドの一部の設定を使用しない
  • MC-73056 – 地図上では全てのドアがオークのドアのように見える
  • MC-78796 – かまど付きトロッコの「Fuel」タグは溢れ出る
  • MC-87350 – Mob がハーフブロックがあると1ブロック分をジャンプができない
  • MC-89698 – 特定の文字がサーバーIPで使用された場合、ゲームがクラッシュする
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-83141 – 時計・コンパスをつかむとアイコンがリセットされる
  • MC-83561 – バグですか - コーラスフルーツを食べる音がずっと鳴り続ける
  • MC-84246 – スプラッシュの水入り瓶が横についている火にあたると水たまりが浮かぶ
  • MC-84517 – コーラスフルーツのパーティクルが正しい位置に表示されない
  • MC-85011 – コーラスフルーツのテレポートサウンドが表示されない
  • MC-85029 – マルチプレーヤー:額縁の時計が時間を示さない
  • MC-85835 – 残留ポーションが投げられたときにスプラッシュポーションと同じテクスチャである
  • MC-86296 – レッドストーンまたはグローストーンで残留ポーションを延長または強化できない
  • MC-86344 – ブロックされても効果付きの矢の効果が適用される
  • MC-86672 – スプラッシュ/残留ポーションがホッパーを介して醸造スタンドに入らない
  • MC-86905 – 盾がシュルカーの弾を正しく処理せず、火の玉の火炎ダメージを防げない
  • MC-87016 – ネザーポータル通過時のワールドレンダリングがおかしい
  • MC-87037 – スポーン地点の近くのすべてのプレーヤーがキックされ、JSONの形式が正しくない
  • MC-87238 – マップをズームすると、常に次のマップの同じ中心が選択される
  • MC-87490 – テレポートが失敗したコーラスフルーツがより早く空腹度を使い果たす
  • MC-87886 – まとめられたエンティティが他のエンティティを押し込みすぎる
  • MC-87992 – 長距離をテレポートしてもチャンクがロードされない
  • MC-88336 – シュルカーの当たり判定
  • MC-89253/tellrawの太字テキストが誤って配置されたリンクと組み合わされる
  • MC-89266 – スケルトンが弓を撃たない
  • MC-89408 – 小麦が間違っている
  • MC-89456/setblockで設置されたエンドゲートウェイに立つとFPSが大幅に低下する
  • MC-89639 – ピストンが見えない
  • MC-89766 – スイレンの葉の上にあるアイテムが揺れて葉から葉へジャンプする
  • MC-89884 – Mobがスイレンの葉の上を歩く方法を忘れている
  • MC-89920 – ヤマネコ・ネコのAIが壊れている
  • MC-89938 – ターゲットがブロックの真ん中にいない場合、モブは攻撃しない
  • MC-89995 – 村人の農業Aiが壊れている
  • MC-89996HoverEventを表示するとトロッコで表示されるブロックの明るさが変わる
  • MC-90063 – スライムブロック推進
  • MC-90131 – ディスペンサーでエリトラを装備できない
  • MC-90166 – エリトラが全てのプレーヤーに対して同じアニメーションを表示する
  • MC-90279 – コーラスフルーツの落下ダメージ
  • MC-90283 – ボートの当たり判定がMobのようなプレーヤーを撃退する
  • MC-90379 – すべてのエンティティが殺されるとウィザーの頭蓋骨が動かなくなる
  • MC-90404 – すべてのツールの通常の攻撃速度
  • MC-90578 – 誰かがシルクタッチのツルハシでfrozen_iceを破壊すると、サーバーからすべての人が追い出される
  • MC-90590 – ダークオークのボートがクラフトできない
  • MC-90607 – 壁に当たったときのエリトラのバグ
  • MC-90635 – シルクタッチを氷霜に使用すると空気を落とす
  • MC-90639/replaceitemコマンドが使用するメイン・オフハンドのスロット番号が正しくない
  • MC-90659 – 燃えているMobが水に飛び込まない
  • MC-91128 – スイレンの葉は氷と氷霜に設置できるが、残らない
  • MC-91286 – 棘の鎧を着た村人がゾンビの攻撃を止める
  • MC-91321 – 音量がオフに設定されている場合、字幕が表示されない
  • MC-91377 – ガーディアンとエルダーガーディアンが、弓、釣り竿、その他の釣りの宝物/ごみを落とす
  • MC-91552 – 実績「圧倒的な力」を獲得できない
  • MC-91567 – リードを瞬時に破壊すると視覚的に0,0,0にテレポートする
  • MC-91583 – 醸造台の燃料スロットにアイテムを追加する際にShiftクリックできない
以前の開発版から
  • MC-91710 – 階段のテクスチャが壊れている(uvlockが壊れている)
  • MC-91713 – ディスペンサーが矢を撃たずにドロップする
  • MC-91715 – フェンス・丸石・フェンスゲートの壁のテクスチャUVの位置がずれている
  • MC-91737 – 幸運が負のエフェクトとして表示される
  • MC-91750 – コーラスプラントのテクスチャが伸びている
  • MC-91753 – ボタンのuvlock関連のテクスチャの問題
  • MC-91754 – 事前に生成されたエンドクリスタルが不死身である
  • MC-91786 – オオカミ・アイアンゴーレムがMobを倒すとゲームがクラッシュする
  • MC-91804 – 「Fire cackles」サブタイトル
  • MC-91859 – 丸石の壁の上部でテクスチャがちらちらする(または同様のもの)

15w46a

15w46a[51]は1.9の40番目のスナップショットである。

変更要素

ブロック

看板
  • 等の置き換えできるブロックの上に置こうとすると失敗せずに置き換えられるようになった。
耕地
鉄格子
  • 側面に縁のテクスチャを追加。
レール
レッドストーン
  • レッドストーンの当たり判定がフェンスのように繋がっている状態によって変わるようになった。
レッドストーンブロック
  • 隣のブロックを越えて動力を供給するようになった。

アイテム

満たしたバケツ
  • 雪の層の上に使用すると雪の層の上の空中に水や溶岩が設置されるのではなく雪の層が一つ置き換えられるようになった。

Mob

全般
  • のように障害物にはなるが透明なブロック内でスポーンしなくなった。
  • レールディテクターレールアクティベーターレールのあるブロックにスポーンしなくなった。
  • ボタン、トリップワイヤーフック、感圧版、レバー、レッドストーントーチ、レッドストーンリピーター、レッドストーンコンパレーター、レッドストーンダストのあるブロックにはスポーンしなくなった。
アイアンゴーレム
  • 15w46a以降でスポーンしたアイアンゴーレムはノックバック耐性100%が付いている。
ウサギ
  • 小さくなった。
  • ドロップ増加のレベルごとにウサギの足のドロップ確率が10%から3%ずつ増加するようになった(以前は2.5%+1%)。
  • 砂漠、花の森、タイガ、巨大樹のタイガ、雪のタイガ、雪のツンドラ、雪山、氷樹、これらのバイオームの「丘陵」と「山岳」の亜種にのみスポーンするようになった。これらのバイオームでもスポーン確率がやや減少(50~58回の10回から44~52回の4回の確率)。
  • パニック状態時により速く走るようになった。
  • 繁殖のために食べ物を持ったプレイヤーに近づくことがなくなった。
  • 殺人ウサギでないウサギが8ブロック以内のプレイヤーと4ブロック以内のほとんどの敵対Mob(スライム、マグマキューブ、ガストを除く)を避けるようになり、その際の移動速度が上昇。また、オオカミの回避範囲が16ブロックから10ブロックに減少。
  • 体力が10 ()から3 ()に減少。
  • 自然にスポーンしたウサギのスキンがバイオームによって変わるようになった。繁殖して生まれた子は5%の確率でどちらかの親から引き継がずにバイオームに一致するようになった。
    • 雪のバイオームでは80%が白く20%が白黒である。
    • 砂漠や砂丘では100%金色。
    • その他では50%が茶色、40%が塩コショウ、10%が黒い。
  • MoreCarrotTicksの効果が無くなった。
    • 作物を破壊するとMoreCarrotTicksが100ではなく40に設定される
  • ウサギがニンジンの作物を食べると成長段階が1段階減り、成長段階が0の場合のみ、作物ブロックが完全に削除される。
スノウゴーレム
  • ゲームルールmobGriefingがfalseの場合は雪の足跡が残らないようになった。
オオカミ
  • バージョン1.8以前のように、首輪の色が橙色ではなく赤色になった。

ワールド生成

海底神殿
  • 生成には深海で最低1ブロックではなく、最低でも二乗半径が16ブロックとなった必要があるようになった。

ゲームプレイ

経験値
  • 頭ではなく胴体で取得するようになった。
    • これにより大量の経験値を取得してもプレイヤーの視界が遮られなくなった。
  • doTileDropsゲームルールがfalseだとブロックから経験値がドロップされなくなった。

修正

47個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-128 – 頭がブロックの中にあると三人称視点から一人称視点に勝手に変更される(トロッコで1ブロックの幅を通ったり、ウマでブロックの中を通ったり、ピストンなど)
  • MC-415 – 葉が透過ブロックを置き換える
  • MC-1701 – クリエイティブモードで飛んだままポータルを通ると反対側では「飛行モード」が解除される
  • MC-1752 – ドアを破壊すると時々ドアのもう片方の半分が動くことがある
  • MC-1846 – 一人称視点での遠近視差問題
  • MC-2631/defaultgamemodeでワールド選択画面でタグが変更されない
  • MC-3480 – スーパーフラットでの空気生成
  • MC-3634 – エンドポータルフレームにブロックを誤って設置できる / エンドポータルフレームは固形ブロックである
  • MC-3776 – IPv6が使えない
  • MC-3867 – プレイヤーがモンスタースポナーのスポーン範囲外にいたり、モンスタースポナーがワールド境界外にあったりすると、モンスタースポナーの中にいるMobは「振動する」
  • MC-4839 – 一定距離、一定時間後にダッシュが解除される
  • MC-5951 – コンパレーターの横のインプットは全てのレッドストーン信号源を認識しない
  • MC-7849 – 金床の上を歩く時に足音がない
  • MC-8565 – 水中: 上向きのディスペンサーでTNTがブロックに向かって着火されると視覚的にブロックの上に表示される
  • MC-11149 – レッドストーンの当たり判定でその下のブロックを破壊できない
  • MC-11519 – 経験値を回収し過ぎると発作が起きる
  • MC-11790 – 1.5の到来以降、雪の上に水封じが設置できなくなり、代わりに水が雪の上に設置される
  • MC-11996 – 金床に採掘音がない
  • MC-13818 – クリエイティブモードでウマの体力が見れない
  • MC-19243 – 衝撃吸収の効果で酸素ゲージが誤った位置に設置される
  • MC-29362WitherBossの体力バーがモンスタースポナー内でも表示される
  • MC-35665 – ガラス板が氷ブロックに正しく繋がらない
  • MC-38422doTileDropsがfalseに設定されていてもブロックが経験値を落とす
  • MC-49370mobGriefingをfalseにしてもスノウゴーレムが雪を設置する
  • MC-54109 – オオカミの首輪が赤色ではなく橙色である
  • MC-57569 – ウィザーが無敵生成状態でも動く/ウィザーは最初の爆発の前に攻撃をする
  • MC-62041 – 手懐けられていないウマは手懐くことができる確率が100%になった後でも食べ物を消費する/手懐けられたウマは繁殖モードになった後でも金の食べ物を消費する
  • MC-62118 – 鉄格子にモデルの問題がある
  • MC-64139 – 雪の層高さ1に旗や看板を設置できない
  • MC-64492 – Mobスポーンアルゴリズムが変更される(Mobはスポーンサイクルにて「空気」ブロックを必要としなくなる)
  • MC-65214 – ガーディアンはランダムな場所でスポーンする
  • MC-68443 – 遠くにいるMobはピースフルに変更してもデスポーンしない
  • MC-72834 – ウマが2ブロックの高さの天井があるブロックにジャンプしようとすると窒息する
  • MC-78635 – 自動保存がオフになった後サーバーを止めると予期しないデータロスが起きる
  • MC-80807SmallFireballsのNBTデータが未完成である
  • MC-91299 – ウサギの足が痙攣している
1.8の開発版から
  • MC-45842 – システムコールが多いためjavaからの読み込みが遅い
  • MC-52254/spreadplayersがプレイヤーを地下にテレポートし、窒息することがある
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-84306 – チームカラーがリセットされていると光るオーラの効果がない
  • MC-86983 – スライムブロックで動かした丸石の壁がちらつく
  • MC-87920/gamemode 3でエンダーマンが振り向く
  • MC-88875 – ロバとラバのテクスチャが入れ替わっている
  • MC-91025 – レッドストーンの修正 - ビーコンの変色
  • MC-92148 – スペクテイターモードで「チームメンバーにテレポート」を選択した際のクラッシュ
以前の開発版から
  • MC-92137 – 階段のUVマッピングが逆さ
  • MC-92144 – ホッパー: java.lang.ClassCastException: ahwにはahnをつけられません.
  • MC-92167 – 設定画面の「Realmsの通知」設定

15w47a

15w47a[52]Java Edition 1.9の41番目のスナップショットである。.

変更要素

ブロック

ビーコン
  • インベントリスロットにアイテムを保持できるようになった。
    • 「適用」ボタンが押されるまでは破壊されてもインターフェースが閉じられてもアイテムをドロップしなくなった。
  • ホッパーをつなげられるようになった。
日照センサー
  • 充分に暗い場合は夜に信号を出さなくなった。
レッドストーンコンパレーター
  • 側面の入力をレッドストーンブロックからとれるようになった。
レッドストーンブロック
  • 隣接するブロックの信号強度を正しく更新するようになった。
  • ブロックをっとして信号を送らなくなった。
トラップチェスト
  • コンピューターの時間が12月の24日から26日に設定されている場合はテクスチャがクリスマスのものに変わるようになった。

Mob

シュルカー
  • 経験値を落とすようになった。

Mob以外のエンティティ

防具立て
  • 殴られると僅かにふらつくようになった。

ワールド生成

ジャングルの低木
  • 木を生成する際に空気や葉以外のブロックが葉に置き換えられなくなった。

コマンド

NBTタグ
サウンドイベント
  • entity.armorstand.place, entity.armorstand.fall, entity.armorstand.hit, entity.armorstand.breakを追加。

全般

スキン
  • 帽子、ジャケット、袖、ズボンなどが完全に不透明や完全に透明なピクセルだけでなく、半透明のピクセルも正しく描画するようになった。

修正

26個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1310 – ディスペンサーで分配されたボートはディスペンサーに引っかかる
  • MC-1777 – ボタンの「後ろ」に設置された絵画でボタンが押せなくなる
  • MC-2844 – ドアに設置音がない
  • MC-5927 – 日照センサーはブロックで囲まれたときに信号を出す
  • MC-9089 – プレイヤーがポーションで自殺するとplayerKillCountのポイントが上がる
  • MC-12959 – 回転したTNTブロックと着火されたTNTブロック
  • MC-28235 – アイテムをビーコンに設置するとアイテムが消え、その後地面にドロップする
  • MC-30157 – オーバーワールドでエンダークリスタルの光源バグ
  • MC-33384 – 音符ブロックは誤った足音、設置、破壊音が再生される
  • MC-46772 – スキンの帽子のレイヤーの半透明性はジ・エンドでのみ使える
  • MC-59777 – エンダーマンが攻撃された後は乱闘攻撃をかわす能力を失う
  • MC-65699 – 防具立ての複製
  • MC-67017 – スライムブロックの中の小さな立方体はインベントリ内や捨てたときに表示されない
  • MC-72739 – 柱状ネザークリスタルブロックに主軸を決定するブロック状態がない
  • MC-91314 – ベッドの設置音がない
1.8の開発版から
  • MC-65240 – 旗のテクスチャがずれている
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-84625 – Mobがコーラスプラントと接触した際に正しく動かない
  • MC-87864 – シュルカーのモンスタースポナーの回転アニメーションが変
  • MC-89882 – シュルカーが経験値を落とさない
  • MC-92443 – サウンドイベント名の"enttiy.zombie.infect"の誤植
  • MC-92866 – プルプァのハーフブロックが大文字で"DEFAULT"と表示される
以前の開発版から
  • MC-92556 – Mobが草で跳ねて回転する
  • MC-92559 – スプラッシュポーションが壊れている・全ての投げたポーションが水のポーションである
  • MC-92562 – レッドストーンブロックがブロック越しに信号を出す
  • MC-92588 – クラッシュ: java.lang.IllegalArgumentException: aqu{block=minecraft:unpowered_comparator, properties=[facing, mode, powered]}に存在しないためプロパティを取得できません.
  • MC-92595 – レッドストーンブロックが隣のブロックの信号状態を正しく更新しない

15w47b

15w47b[53]Java Edition 1.9の42番目のスナップショットであり、15w47aでのいくつかの問題が修正され、様々な新しい音が追加された。

追加要素

コマンド

サウンドイベント
  • entity.shulker.hurt_closedを追加。
  • entity.guardian.thornsを削除。
  • entity.player.attack.parryentity.player.attack.nodamageに改名。
  • 以前のバージョンで追加された多くのサウンドイベントの新しいサウンドアセットを追加。
    • クリティカルヒットの得点、ノックバック、迎撃、フルチャージ攻撃、なぎ払い攻撃、ほとんどチャージされない攻撃の新しいサウンドを追加。
      • entity.player.attackサウンドイベントを使用:crit, knockback, nodamage, strong, sweep, weak
    • 攻撃がで防御された際のサウンドを追加。
      • 使用するサウンドイベント:entity.shield.block
    • ウィッチの行動中、死亡、ポーションの飲用・投擲、ダメージの音を追加。
      • entity.witchサウンドイベントを使用:ambient, death, drink, throw, hurt
    • シュルカーの行動中、死亡、殻が閉じている際のダメージ、弾が受けたダメージ、弾が与えたダメージの新しいサウンドを追加。
      • entity.shulkerサウンドイベントを使用:ambient, death, closeentity.shulker_bulletのサウンドイベントhurthit
    • 殺人ウサギの攻撃の新しいサウンド。
      • 使用するサウンドイベント:entity.rabbit.attack
    • ウマがプレイヤーからもらった食べ物を食べる新しいサウンド。
      • 使用するサウンドイベント:entity.horse.eat
      • 醸造が完了した際の新しいサウンド。
        • 使用するサウンドイベント:block.brewing_stand.brew
    • プレイヤーがガーディアンや防具から棘のダメージを跳ね返された場合の新しいサウンド。
      • 使用するサウンドイベント:enchant.thorns.hit

ゲームプレイ

アイテムの拾い上げ
  • プレイヤーがアイテムを拾うと、アイテムエンティティがインベントリに移動する際にわずかに透明になるようになった。

変更要素

ブロック

ビーコン
  • 効果時間はピラミッドの高さに依存するようになり、1段につき9秒+2秒(以前は一定の9秒)になった。

アイテム

  • クリエイティブモードのプレイヤーを完全に通り過ぎずにプレイヤーから跳ね返るようになった
ハサミ

ゲームプレイ

エンチャント

修正

5個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-8180 – シルクタッチのハサミが草、氷などの採掘時に耐久値を減らさない
  • MC-16834 – ウマの食べるサウンドがない
  • MC-62975 – どんな色の旗にブロック選択を使用しても黒い旗を入手する
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-88908 – OS X - コマンドブロックGUIやチャットなどで⌘ Cmd+Aを押すとGUIを終了するプレイヤーが自動で構える
以前の開発版から
  • MC-92906 – スキン、エンティティとブロックエンティティが透明になる

15w47c

15w47c[54]Java Edition 1.9の43番目のスナップショットであり、15w47bでの問題がいくつか修正された。

変更要素

ブロック

クモの巣
  • ハサミで壊すとドロップするようになった。
    • シルクタッチは必要ない。

修正

19個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-2102 – Mobが葉の中にスポーンする
  • MC-4743 – クリエイティブでサバイバルインベントリに拾ったアイテムが表示されない
  • MC-16501 – 村の一部のドアが後ろ向き
  • MC-17539/spreadplayersコマンドがプレイヤーをトロッコの外側にテレポートしない
  • MC-29294 – 子オオカミの頭が胴体の中心にない
  • MC-29853 – ツタが時々ジャングルの木の幹を上書きする
  • MC-38450 – 1.7.2からよく雨が降る
  • MC-41215 – ハサミの耐久力が枯れ木で減らない
  • MC-44904 – Mobがワールドの他のMobと同じUUIDを持ってスポーンすることがある
  • MC-61702/scoreboard@eセレクタの「操作」問題エラー
  • MC-68265 – 繁殖モードになってもウサギがプレイヤーを追いかけ続ける
  • MC-72149 – Mobをスペクテイターしている間はポーションの効果が切れない
  • MC-75217 – トロッコが上に載っているレールの当たり判定がない
  • MC-77311 – 覆われた氷の中の明るさレベルが間違っている
  • MC-78025 – 無効なステータス効果を持つビーコンを開くとクラッシュする
  • MC-78608 – アンロードされてメモリに再読込されたエンティティにスコアボードセレクタが機能しない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-92450 – サバイバルまたはアドベンチャーモードでリピートコマンドブロックによってテレポートされた位置の下にブロックがない場合に長く浮いていることからプレイヤーがキックされ
以前の開発版から
  • MC-93000 – スキンの透明度の問題・スキンがy=125以上(雲以上)で透明になる
  • MC-93001 – クモの巣を入手できない

15w49a

15w49a[55] は、1.9の44番目のスナップショットである。

追加要素

サウンドイベント
  • block.furnace.fire_crackle
  • block.waterlily.place
  • entity.cow.milk
  • entity.hanging.place15w49b で削除)
  • entity.hanging.pop15w49b で削除)
  • entity.itemframe.add_item
  • entity.itemframe.break
  • entity.itemframe.place
  • entity.itemframe.remove_item
  • entity.itemframe.rotate_item
  • entity.leashknot.place
  • entity.painting.break
  • entity.painting.place
  • entity.snowman.ambient
  • entity.snowman.death
  • entity.snowman.hurt
  • entity.squid.ambient
  • entity.squid.death
  • entity.squid.hurt
  • item.armor.equip_chain
  • item.armor.equip_diamond
  • item.armor.equip_generic
  • item.armor.equip_gold
  • item.armor.equip_iron
  • item.armor.equip_leather
  • item.bottle.fill
  • item.bottle.fill_dragonbreath
  • item.bucket.empty
  • item.bucket.empty_lava
  • item.bucket.fill
  • item.bucket.fill_lava
  • item.chorus_fruit.teleport
  • item.hoe.till
  • item.shovel.flatten
統計情報

変更要素

全般

戦闘
  • なぎ払いによって、攻撃した対象の周囲の Mob に 1♥ のダメージとノックバックを与える
  • 無限のエンチャントを付与した弓であっても、光の矢および効能付きの矢は消費されるようになった
エンドポータル
  • 0.0000000001%の確率で12個のエンドポータルフレームにエンダーアイがはめ込まれた、ポータルが起動した状態で生成されることがある
    • これにより一度もネザーへ行くこと無くエンドへ行くことが可能になったことを意味する
満腹度
  • スニーク時の満腹度の現象が、歩行時の半分になった
氷渡り
  • プレイヤーの足元が固体ブロックでも、足を付いて立っている時は常に効果を発動する
  • 防具立てに立て掛けた時には機能しなくなった
稲妻
  • 額縁、リード、絵画、防具立てを破壊しなくなった
サウンド
  • サウンドイベントentity.arrow.successful_hitentity.arrow.hit_playerに改名
ステータス効果
  • 体力増強のエフェクトが再生能力のようなハートではなく赤いハートを複数表示するようになった
  • 衝撃吸収のエフェクトの黄色い輪郭の周りに赤いハートを一つ表示するようになった
  • 吐き気が牛乳やコマンドで打ち消されたとき、即座に効果が切れるようになった

ブロック

ビーコン
  • GUIを終了する際、含まれているアイテムをすべてドロップするようになった
  • ホッパーからアイテムを受け付けなくなった
  • NBT タグ PaymentItem が削除された
サボテン
  • 溶岩が隣接したとき壊れるようになった
  • 砂の上のサボテンが水または溶岩が上にあると壊れるようになった
クモの巣
  • クモの巣は、雪玉、卵、投げられたポーション、経験値の瓶、エンダーパールを捕まえるようになり、発射物がアイテム化してドロップするようになった(15w49b で削除)
作物ネザーウォート
  • 成長段階に合わせて当たり判定も変わる
ドア
  • 隣にドアを特定の方法で設置しない限り、クリックするブロックの半分に応じて、左/右を向いて配置されるようになった
エリトラ
  • 壁に衝突した時のダメージが増えた
エンドクリスタル
  • 設置するブロックの上の2ブロックに空気または交換可能なブロックが必要になった
  • 他のエンティティと交差するように設置できなくなった
  • 雨の中で伝播する確率が20%増えた(現在は20%+3%)
かまど
  • lit_furnace がアイテムとして使えなくなった。
スイレンの葉
  • ブロックの外枠が変更され、高さが15/256(以前は1/16=16/256)になり、ブロックの3つの端から1/16だけ挿入された
スイカ
  • スイカときらめくスイカの向きを同じに揃えた(15w49b で削除)
ピストン
  • 伸びているピストン、下向きのピストン、上向きのピストン伸長部分は、上下逆の階段や上半分のハーフブロックなどのように、上面が固体であると見なされるようになった
    • 特に、Mob がその上でスポーンできることを意味する
パワードレールアクティベーターレール
トリップワイヤートリップワイヤーフック
  • 「検知可能」と「検知不能」の区別を削除。以前は、トリップワイヤーはワイヤー全体と両方のフックがすべて固体ブロックの上にあるか、すべてが固体ブロックの上にない場合にのみ機能していた
トラップチェスト
  • クリエイティブインベントリにおいて、装飾ブロックからレッドストーンへ移動

Mob

全般
  • 経路探索 AI の改善
  • ゾンビ、ゾンビピッグマン、スライム、マグマキューブ、ウィザースケルトン、クモ、洞窟グモ、紙魚、エンダーマイトが、自身に攻撃を当てた Mob に攻撃するようになった
  • ノックバックが落下中・飛行中の Mob の Y 軸速度に影響しなくなった
エンダードラゴン
エンダーマン
  • 壁の後ろからブロックを選択できなくなった
  • プレイヤーの視線と一緒に回転する
シュルカー
  • 地上に浮かばなくなった
スケルトン
  • ヘルメット装備時は影に隠れようとしなくなった
スノウゴーレム
  • ハサミを使うことでスノウゴーレムの頭部のカボチャを取り除けるようになった(このときハサミの耐久値を1消費する)
    • このカボチャはドロップしない
ウィザー

Mob 以外のエンティティ

  • 投げたプレーヤーの動きが反映されるようになった。たとえば、スピードの出ているトロッコのプレイヤーが前方に発射する矢は地面に対してより速く飛行し、後方に発射する矢はゆっくりと飛行し、横に発射される矢はトロッコの進行方向に動く
  • ターゲット(たとえば、盾や座っているドラゴン)から跳ね返り、回収される可能性がある矢は、跳ね返された後、勢いがゼロに近い場合、アイテムとしてドロップする
SmallFireballエンティティ
  • 火炎耐性のあるエンティティにダメージを与える(または怒らせる)ことはなくなった
放たれた投射物(雪玉エンダーパールエンチャントの瓶ポーション
  • 透過ブロックと衝突しなくなった
  • クモの巣によって「捕まえられ」、アイテム化する
  • 投げたプレーヤーの動きが反映されるようになった。たとえば、スピードの出ているトロッコのプレイヤーが前方に発射する矢は地面に対してより速く飛行し、後方に発射する矢はゆっくりと飛行し、横に発射される矢はトロッコの進行方向に動く

コマンド

  • /playsoundでTabキーを押すと自動補完されるようになった
  • /particleには、範囲内にいるときにパーティクルを見ることができるプレーヤーを指定するオプションのplayerパラメーターがあり、除外すると、範囲内の全員がパーティクルを見ることができる。 また、paramsパラメーターを追加すると、パーティクルパラメーターを指定する(iconcrack_など)

修正

93個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-729 – ゾンビがプレイヤーとしか戦わない。
  • MC-1973 – ビーコンに置いたアイテムが、ワールドリロード時に消滅する。
  • MC-3626 – 看板、サトウキビ、つる、高い草、クモの巣で Mob の振る舞いがおかしくなる
  • MC-7519 – 吐き気の効果を除去すると止むが、紫色のポータルの色彩が残る
  • MC-8017 – 投げた卵と雪玉が投げるだけでクモの巣にぶつかって壊れる
  • MC-9074 – Cコマンドセレクター構文は小数点を認識しない
  • MC-18272 – 体力増強と衝撃吸収の効果は同じアイコンを持つ
  • MC-20431 – プレイヤーはロバのサドルの上を浮いている
  • MC-33863 – 村人は稀に子村人ゾンビやチキンジョッキーに変身する
  • MC-38307 – 雷は範囲内の額縁、絵画、防具立てを破壊する
  • MC-39098 – エンダーマンは壁に後ろからブロックを取ることができる
  • MC-46034 – 溶岩は届かないのにも関わらず、隙間に向かって流れる
  • MC-48570 – サーバー側のリソースパックはリソースパックリストに表示されない
  • MC-50468 – スケルトンはヘルメットを被っていても日陰に居続けようとする
  • MC-50559 – 雨のテクスチャが逆さまになっている
  • MC-55942 – ネザーウォート、小麦、ニンジン、ジャガイモの当たり判定は最初の成長段階にのみ反映される
  • MC-63129 – 「Dinnerbone」と名付けられた子どものゾンビが空中で浮いているように見える
  • MC-69328/playsoundは音のタブ補完ができない
  • MC-69834 – トリップワイヤーフックの金属の輪が誤って設置されている、動かない
  • MC-70327 – ブレイズの火の玉は他のブレイズにダメージを与える
  • MC-72156 – 野生のオオカミにダメージを受けたときに手懐かされたオオカミが攻撃する
  • MC-72368 – サボテンは水中に設置可能であるが、破壊されない
  • MC-73370 – トラップチェストは「装飾ブロック」にある
  • MC-75471 – ヤマネコとウサギはクレイティブモードのプレイヤーから逃げる
  • MC-76045 – 存在しないウェブリンクや削除されたスクリーンショットにクリックするとエラーが起きる
  • MC-76975 – ドラゴンの卵にブロック選択ができない
  • MC-77224/tpで90°以上の相対X軸回転をするとY軸回転も影響する
  • MC-80148 – 上面と下面でのカスタムモデルのライティング変則・モデルの直方体はスムーズライティングをフルブロックのように描画する
  • MC-80597 – 稼働中のかまどは/giveコマンドを使用して取得が可能である
  • MC-81693 – ピクセルがない(透明である)アイテムが複数ある
  • MC-81725⇧ Shift+F3のメニューはサーバーからの切断後でも残る
  • MC-82452 – サーバーのリソースパックは保存されない
  • MC-85963 – スイカとスパークルスイカの回転が異なる
  • MC-87219 – 子どものゾンビが被る Mob の頭は浮いている
  • MC-89399 – エンドポータルがエンダーアイを12個入れて生成した場合、使用不可となる
  • MC-92983 – スライムは実際の位置よりずれている
  • MC-93289 – レベルアップの音はプレイヤの位置ではなく、ワールド内での位置で再生される
1.8の開発版から
  • MC-62552FallingSandは落下時に代替ブロックが表示される
  • MC-70306 – ピストンの上に植木鉢を設置することができない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-83107 – シュルカーが矢を横から振れるが、上からは振れない。端を撃たれると矢がバグる。
  • MC-83174 – ゾンビ、ゾンビピッグマン、ガスト、ガーディアン、スライム、マグマキューブ、ウィザースケルトン、クモ、洞窟クモ、シルバーフィッシュ、エンダーマイトが他のMobに攻撃されても攻撃しない。
  • MC-83193 – ケーキを叩くと食べられる
  • MC-83271 – ボスが効果付きの矢の影響を受けない
  • MC-83599 – 一人称視点で弓を引いている間、オフハンドの矢・アイテムが表示されたままである
  • MC-83824 – 無限エンチャントがポーション効果付きの矢で機能する
  • MC-83850 – イカとガストが浮遊の効果を受けない
  • MC-83896 – シュルカーが他のシュルカーにテレポートできる
  • MC-83930 – 「建造物の生成」がfalseに設定されていてもエンドシティが生成される
  • MC-85117 – シュルカーが死んでいてもテレポートする
  • MC-85256 – 特定の高さ以上でしか雪が降らないバイオームで雪に振られた大釜に水が入る
  • MC-85756 – Mobがダメージを受けるとMobの頭のブロック・アイテムが赤に変わる
  • MC-86305AreaEffectCloudをピストンで押せる
  • MC-86385 – 染色された革の防具の色のツールチップの先行ゼロが省略されている
  • MC-86951/give を使用すると、ドロップアイテムのスコアボードの目標が増加する
  • MC-86992 – シュルカーが地面から少し浮いている
  • MC-87143/setblockワールドを再読込すると空行に「null」が配置されたテキストで看板が設置される
  • MC-87242 – 司書の村人ゾンビのローブのテクスチャが透明ではなく白になることがある
  • MC-87383 – シュルカーの当たり判定が高すぎる
  • MC-87411 – 村人ゾンビの足に透明なピクセルがある
  • MC-87568 – 浮遊したスライムが移動できる
  • MC-87573 – スポーンしたスライムが常に最初は南(Z+方向)に移動する
  • MC-88401 – 盾で防御された矢がプレーヤーの上で動かなくなる可能性がある
  • MC-88465 – 盾のツールチップにメタデータが表示される
  • MC-88569 – 防具スロットの不一致: /replaceitemが'chest'は参照しているがAttributeModifiers.Slotは'torso'を参照している
  • MC-89181AreaEffectCloudが一部のパーティクルでは機能せず、他のパーティクルではクラッシュする
  • MC-90095 – ポーションで透明化になったプレーヤーが付けているエリトラも透明になる
  • MC-90417 – エンダードラゴンがボートに乗れる
  • MC-90587 – 氷渡りが透過ブロックで機能しない
  • MC-90601 – 氷塊に選択ブロックを使用するとコンソールに警告が表示される
  • MC-90606 – エリトラで壁に当たった際のダメージが小さすぎる
  • MC-91061 – ルートテーブルが例外としてキャッチされない
  • MC-91177 – 雨が火を消さないことがある
  • MC-91264 – 草や土の上でクワやシャベルを右クリックした際に再生される音が間違っている
  • MC-91533 – ルートテーブルが無効なコンテナ付きトロッコをワールドから削除できない
  • MC-91543 – エンダークリスタルを1つのブロックに同時に複数(無限に)設置できる
  • MC-91666 – 爆発するクリーパーがエンドクリスタルから誘爆された際に火薬を落とす
  • MC-91756 – 黒曜石の柱のエンドクリスタルの光線がエンダードラゴンのスポーンが停止しても更新されない
  • MC-91807/kill @e[type=EnderCrystal]命令を使用しても再生式が引き続き実行される
  • MC-92202 – 村人がドアに入らずに外に立って開閉するだけである
  • MC-92225 – 馬に乗ったスケルトンのAIがバグっている
  • MC-92309 – "Block Broken"クローズドキャプションが不正確である
  • MC-92415 – Mob経路探索の問題 – 停止し繰り返し同じところを移動しているようである
  • MC-92451 – クリスタルが上下に揺れるとエンドクリスタルからビームが外れる
  • MC-92548 – マーカー防具立てに特定のブロックを設置できない
  • MC-92697 – アクティベーターレールとパワードレールが互いに電力を共有する
  • MC-92784 – 一部の字幕が音声と無関係である
  • MC-92849 – なぎ払い攻撃からのノックバックによりMobを殺すと、経験値の報酬が失敗する
  • MC-92972 – 村人が外に出ない
  • MC-93107 – シュルカーがSilent:1bの場合でも音を出す
  • MC-93474 – プレーヤーがエンドクリスタルをアドベンチャーモードで設置できる
以前の開発版から
  • MC-93118 – 新しいテクスチャのファイルサイズの一部が大きすぎる
  • MC-93119 – サバイバルプレーヤーが岩盤のアイテムを入手できる
  • MC-93167 – 一部のテクスチャが近づいたり遠ざかったりするとジャンプして回転が変更される - ネザーのネザーラックで簡単に確認できる

15w49b

15w49b[56]Java Edition 1.9の45番目のスナップショットであり、15w49aでのバグやクラッシュがいくつか修正された。.

追加要素

コマンド

/time query
  • ゲーム内の日数を返す値dayが受け入れられるようになった。
サウンドイベント
  • entity.leashknot.break

変更要素

ブロック

クモの巣
  • 投げた発射物が捕まらなくなった(15w49aで追加された)。
エンドポータルブロック
  • 当たり判定の高さを0.75に変更(以前は0.0625)。

アイテム

スイカ
  • スイカときらめくスイカが再び反対方向を向くようになった(15w49aでは同じ方向を向いていた)。

Mob以外のエンティティ

エンチャントの瓶, , エンダーパール, 雪玉, 投げられたポーション
  • クモの巣に引っかからなくなった(15w49aで追加)。
  • 再び透過ブロックと衝突するようになった。

コマンド

サウンドイベント
  • entity.hanging.placeentity.hanging.popを削除。

修正

18個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-2612 – ピストンがいつもMobを押すとは限らない
  • MC-59483 – 残っている空間が1ブロック未満の場合落下砂の底面や動いているブロックの面が黒くなる
  • MC-69108 – コマンド/time query daytimeが昼夜サイクル後にリセットしない
  • MC-70263 – 量が0の場合/clearがアイテムを削除しない
  • MC-77867 – エンドポータルに飛んではいると時々エンドでバグる
  • MC-79823 – リソースパックでのカスタムサウンドを/playsoundのあるエンティティに再生できない
  • MC-82184achievement.openInventoryが馬に乗っている間は起動しない
  • MC-93182 – Mobが大釜に入ると二度と出てこない
  • MC-93478 – エンドポータルのテレポート範囲が広すぎる
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-91050 – 防具立てにポーション効果を付与できる
  • MC-92633 – プレイヤーの体力を0に減少させるアイテムによりプレイヤーがリスポーンしない
以前の開発版から
  • MC-93592 – アイテムスタックを削除するとクライアントがクラッシュする
  • MC-93597 – アイテム全体を動かすと複製されるか数が0に設定される
  • MC-93601 – 重ね置きしたハーフブロックのあるワールドで例外的にワールドティッククラッシュが発生する
  • MC-93630 – 召喚されたFallingSandエンティティが0,0に描画される
  • MC-93636 – 投げられた発射物がガラス、階段、その他の固体透過ブロックを通り抜ける
  • MC-93685 – 無料のウィッチのポーションにクモの巣がある
  • MC-93717Fを押してもオフハンドのアイテムを削除できない

15w50a

15w50a[57]は1.9の46番目のスナップショットであり、クラッシュやバグの修正やサウンドの追加が行われた。

追加要素

コマンド

サウンドイベント
  • 既存イベントのサウンドアセットを追加。
    • block.chorus_flower.death
    • block.chorus_flower.grow
    • block.furnace.fire_crackle
    • block.waterlily.place
    • entity.cow.milk
    • entity.itemframe.add_item
    • entity.itemframe.break
    • entity.itemframe.place
    • entity.itemframe.remove_item
    • entity.itemframe.rotate_item
    • entity.leashknot.place
    • entity.leashknot.break
    • entity.painting.break
    • entity.painting.place
    • entity.snowman.death
    • entity.snowman.hurt
    • entity.squid.ambient
    • entity.squid.death
    • entity.squid.hurt
    • item.armor.equip_chain
    • item.armor.equip_diamond
    • item.armor.equip_generic
    • item.armor.equip_gold
    • item.armor.equip_iron
    • item.armor.equip_leather
    • item.bottle.fill
    • item.bucket.empty
    • item.bucket.empty_lava
    • item.bucket.fill
    • item.bucket.fill_lava
    • item.chorus_fruit.teleport
    • item.hoe.till
    • item.shovel.flatten

変更要素

ブロック

ホッパー
  • チェストと同じNBTタグを使用するルートテーブルに対応するようになった。

Mob

全般
  • サボテンに関する経路探索の改善。
  • 通過可能なブロックに関する経路探索の改善。
スケルトン
  • ヘルメットをかぶっていると日陰を求めなくなった。

酒精

8個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-41574 – ゾンビが友好的である
  • MC-50468 – スケルトンのAIがヘルメットを無視するため、スケルトンが日陰にずっといる
  • MC-56521 – サウンドイベントminecraft:damage.thornsがない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-91765 – ホッパー付きトロッコにはルートテーブルが機能するが、ホッパーには機能しない
  • MC-92180 – ダメージを受けたサボテンからゾンビが離れようとしない
  • MC-93556 – Mobがシュルカーの上を普通に歩かない
  • MC-93655 – 火の玉が発射されるとゲームがクラッシュする
以前の開発版から
  • MC-93866 – Mobが開いたフェンスゲートを通り抜けない

15w51a

15w51a[58]は1.9の47番目のスナップショットであり、バグやクラッシュの修正が行われた。

追加要素

コマンド

ゲームルール
  • spawnRadius
    • プレイヤーがワールドのスポーン地点から離れてスポーン出来る距離を制御する。
    • デフォルトは10。

変更要素

ブロック

  • 氷が解けた水が流れるようになった。

Mob

全般
  • AIと経路探索の改善。
クリーパー
  • /gamerule doMobLoot false が設定されていても音楽ディスクを落とさなくなった。

Mob以外のエンティティ

ボート
  • 破壊時に対応する木材をドロップするようになった。
エンドクリスタル
  • エンドクリスタルをアドベンチャーモードで設置できなくなった。

ワールド生成

地形

コマンド

/gamerule
  • コマンドでゲームルールを設定すると変更が報告されるようになった:「ゲームルール<ゲームルール>が<値>に設定されました」

ゲームプレイ

氷渡り
  • 上に空気ブロックがないブロックを凍らせなくなった。
スペクテイターモード
  • スペクテイターで戦利品がまだ生成されていないチェストを開けなくなった。
  • メッセージが表示される:「戦利品が生成されていないため開くことができません」
ステータス効果
このスナップショットの前後でのエンダードラゴンの光り方を比較した画像
  • 発光のステータス効果がプレイヤーとMobの輪郭をより正確に示すようになり、刺さった矢や持っているアイテム、透明度に従うようになった。

修正

22個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-3564 – デバッグメッセージ「(x, y, z)に看板を見つけられません」がゲームのクライアント内に残る
  • MC-13046 – 特定の文字がバグり、テキストの外枠が削除される
  • MC-51725 – ゲームルール doMobLoot が音楽ディスクのドロップに影響しない
  • MC-69072 – 引数なしで /worldborder warning distance/time を使用するとエラーが返される
  • MC-73886 – 村人がブロックされたドアを適切に認識しない
  • MC-75256spawn-protection がスポーンのランダム化サイズでもある
  • MC-93614 – クリエイティブのプレイヤーからコウモリが逃げる
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-85709 – 発光効果のエンダードラゴンの外枠が正しくない
  • MC-86099 – ガーディアンの発光した尻尾が大きすぎる
  • MC-89246 – エンティティの「発光」効果が終了すると1フレーム分の描画が解除される
  • MC-89915 – プレイヤーがトロッコ、ウマ、ブタに乗っているとチャンクが読み込まれない
  • MC-89954 – 全てのボートがオークの木材をドロップする
  • MC-90585 – 氷渡りのエンチャントのブーツを履いてボートに乗って移動するとボートの下の水が氷る
  • MC-92915 – アイテム、ブロック、経験値オーブが拾った際に透明・灰色に表示される
  • MC-93503 – 頭を持っている際に内部のエリトラのテクスチャが描画されない
  • MC-93532 – アイテムを持つと僅かに着用しているエリトラが明るくなる
  • MC-93622 – ゲームモードを変えてもエンダーマンが怒り続ける
  • MC-93772 – Mobがクリエイティブやスペクテイターモードのプレイヤーを追いかける
  • MC-93844 – 頭の上の透明な帽子のピクセルが不透明に描画される
  • MC-93944 – リソースパックダイアログを閉じて開き直すまでデフォルトのリソースパックが最上位に表示される
  • MC-94010 – 攻撃に参加したオオカミがゲームモードを変更した後もプレイヤーに敵対したままである
以前の開発版から
  • MC-94295 – 1.9以前のワールドでエンダードラゴンが自分で復活する

15w51b

15w51b[59]は is the forty-eighth snapshot for Java Edition 1.9の48番目のスナップショットであり、AIや経路探索のコードのクラッシュと2つのバグが修正された。これは2015年の最後のスナップショットでもある。

変更要素

Mob

シルバーフィッシュ

コマンド

NBTタグ
  • エンティティ:ArmorStand
    • DisabledSlots (整数):元の値が自然に変更された
      • 1 << スロット = 全ての相互作用が無効になる
      • 1 << (スロット + 8) = 削除できなくなる
      • 1 << (スロット + 16) = 設置できなくなる

修正

4個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-6674 – 水に溶けた氷が流れない
  • MC-80586mobGriefingがfalseでもシルバーフィッシュがブロックに潜る
  • MC-83964 – 盲目や暗視が完全に盲目にならない
以前の開発版から
  • MC-94419 – サーバークラッシュ - NullPointer: エンティティのティック中.

16w02a

16w02aJava Edition 1.9の49番目のスナップショットであり、2016年の最初のスナップショットである。[60]

追加要素

全般

設定
  • 「音楽とサウンド」の下の「音声・読み上げ」と書かれた音量スライダー。
    • カスタムマップで声の演出に使用されることを想定。[61]

変更要素

ブロック

空気
  • スーパーフラットのカスタマイズで他の言語に翻訳されるようになった。
ビーコン
  • 有効なピラミッドの上に設置するとすぐに起動するようになった。
岩盤
  • アイテムとしてドロップしなくなった。
石のボタン
  • ツルハシで早く破壊できるようになった。
木のボタン
  • 斧で早く破壊できるようになった。

アイテム

防具
  • 防具をつけたプレイヤーを「裏切る」プレイヤーから守るため、耐久値や防御力の値を再度変更。
    • 攻撃力により有効防御力の減少により防御力の25%以下の有効防御が減らなくなった。
    • 最大(20)の防御力減少量が80%に戻った(15w36a以降は66%だった)。

Mob

全般
  • Mobがサボテンなどのエンティティでないダメージ源からノックバックするようになった(16w03aで戻される)。
エンダードラゴン
  • /summon EnderDragonを使用して召喚すると何があっても同じ位置にとどまるようになった。
    • {NoAI:1b}で召喚するのとは違い、羽ばたく。
    • これらのドラゴンはボスの体力バーを表示しないし、/kill以外の攻撃でダメージを受けない。

Mob以外のエンティティ

防具立て
  • マーカーArmorStandは光っている時だけ装備の輪郭が描かれるようになった。

コマンド

/help
  • コマンドブロック内で実行すると「Searge曰く:」で始まる様々なメッセージを出力するようになった。
/playsound
  • 2番目のパラメーターとしてサウンド<ソース>を受け入れるようになった。
セレクタ
  • m
    • 数字と名前の両方のゲームモード値に対応するようになった。
      • 例:@p[m=!1], @p[m=c], @p[m=!spectator].

ゲームプレイ

戦闘
  • 攻撃のクールダウンがダメージにそれほど大きな影響を与えなくなった:減少は二次的な0~100%ではなく直線的な50%~100%になる。

修正

35個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-233 – ポータルの通過音travel.ogg/trigger.oggが入れ替わっている・間違った時に再生される
  • MC-1072 – スーパーフラットカスタマイズでの「空気」の翻訳がない
  • MC-4040 – レッドストーンワイヤーにダッシュジャンプすると白黒のパーティクルが表示される
  • MC-4661 – ニワトリなどの小さいMobがフェンスの隣・仲に立っていると動かない
  • MC-14722 – ゾンビが/gamerule doMobSpawningの影響を受けない
  • MC-23952 – 幅の広いUnicodeフォント使用時の整列が悪い
  • MC-27912 – ヒンディーの一部のテキストが中央にそろっていない
  • MC-41542 – 中国繁体字の言語パックでミップマップレベルのスライダーの位置が間違っている
  • MC-44140 – アカシアとダークオークの階段が燃えない・火打石と打ち金で光らない
  • MC-46258 – 「ø」の文字に余分なピクセルがある
  • MC-46690 – スペクテイターモードで死亡時にアイテムと経験値が落ちる
  • MC-60692 – ゲームモードセレクターmが否定で機能しない
  • MC-73304 – スコアボードteamkill.“color”がエンティティを登録していない
  • MC-74072 – Unicode文字「Small H with Stroke」(ħ)が1ピクセル高い
  • MC-74392 – 記入済みの本を複製するとサイズ0のスタックができオリジナルが複製される
  • MC-76313 – 飛行中にスニークキーを押すとプレイヤーが落ちる
  • MC-78557 – ボタンに特別なツールが割り当てられていない - 感圧板と比べて
  • MC-79604 – クリエイティブモードのプレイヤーを爆発で飛ばせない
  • MC-81687 – 村人が同じ数のエメラルドで少ない数のアイテムを受け入れる
  • MC-82677/give @p minecraft:anvil 1 3でゲームがクラッシュする
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-85304 – ワールドのどんな種類にスポーンしてもエンダードラゴンがX,Y,Z = 0,0,0に行く
  • MC-87894 – くりーぱーの爆発ダメージが防具防御と他のMobからのダメージが不釣合いである
  • MC-88268 – 発光しているCustomNameのアイテムの名前がぼやけている
  • MC-88668 – 古いホッパー付きトロッコにEnabled:0bがありアイテムを集めない
  • MC-89592showDeathMessagesをfalseにしても死亡画面の死亡メッセージが表示されたままである
  • MC-89917 – ボートにブロック選択をしてもオークしか入手できない
  • MC-92208 – 召喚したMinecartHopperがデフォルトでEnabled:0bになっている
  • MC-92783 – コマンドブロックのLastOutputを無効なJSON文字列に設定するとクラッシュする
  • MC-93083 – サウンドのスライダーが新しいサウンドで機能しない
  • MC-93093 – コンソールスパム: “[プレイヤー]がム0―部パケットを頻繁に送信しています(最後に送信してから19パケット)”
  • MC-93119 – サバイバルのプレイヤーが岩盤のアイテムを入手できる
以前の開発版から
  • MC-94466 – ゾンビが階段を上らない
  • MC-94776 – ニワトリが種を持っているプレイヤーを追いかけない
  • MC-95129 – 一部の条件でゾンビがブロックに歩かない
非公開
  • MC-59196 – プレイヤーが自分自身を任意にティックできる[60]

16w03a

16w03a[62]Java Edition 1.9の50番目のスナップショットである。

変更要素

ブロック

ビーコン
  • 以前のスナップショットのように有効なピラミッドの上に設置してもすぐに起動しなくなった。

Mob以外のエンティティ

トロッコ
  • CustomNameVisibleが設定されていると全ての種類のトロッコCustomNameが表示されるようになった。

コマンド

/achievement

全般

サウンド

修正

14個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-54546 – ピストンが縮むとピストンが一瞬透明になることがある
  • MC-68383CustomNameVisibleがtrueに設定されていると特定のエンティティが適切にCustomNameを表示しない
  • MC-71006 – ホッパー付きトロッコとチェスト付きトロッコのGUIの名前が「トロッコ」である
  • MC-75822 – エンダーマンが5ブロック上下から見つめられても攻撃しない
  • MC-80826/achievementコマンドが統計で信頼性の低い動作をする
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-88353 – ボートから釣竿を投げられない
  • MC-89344 – ブロックの破壊・設置時にテクスチャが透明になる
  • MC-91698 – ボートが飛んでクラッシュする
  • MC-92266 – 死んだMobがチームから削除されない
以前の開発版から
  • MC-95539 – 全てのダメージの種類においてノックバックする
  • MC-95541 – Nullポインター例外:ブロックエンティティBeaconのデータの読み込みに失敗しました
  • MC-95547 – エンドポータルを構築できない
  • MC-95612 – 亜種バイオーム・山岳亜種・ヒマワリ平原が生成されない
  • MC-95660 – 火炎ダメージでニワトリが1ティックで死ぬ

16w04a

16w04a[63]Java Edition 1.9の51番目のスナップショットである。

追加要素

コマンド

全般
  • コマンドブロックのコマンドとして「Searge」と実行すると(前に「/」を付けずに、大文字小文字を区別せずに)、前回の出力結果に#itzlipofutzliが設定されるようになった。

ゲームプレイ

エンチャント
  • 棘の鎧からダメージを受けた際のサウンドを追加。
天候
  • 雨音が大音量でなくなり、リアルに聞こえるようになった。

変更要素

ブロック

スイレンの葉
  • 当たり判定が再変更され、高さが332ブロック、横からの高さが116になった。(15w49a以降は高さが15256ブロックで4つのうち3辺だけが低くなっていた。

Mob以外のエンティティ

ボート
  • キーを使用すると前進や後退するようになり、キーを使用するとそれぞれ左右に旋回するようになった。
    • キーを同時に押すと同じ場所にボートが留まるが、パドルは動く。
  • 以前のスナップショットより速くなり安定した速度になった。
  • 水中やどんな深さでも水流の中にいると沈むようになった。
  • クラフトレシピに木のシャベルが必要なくなった。
  • ボートに乗っている水に弱いMobは水のダメージを受けなくなり、日光に弱いMobは日光のダメージを受けるようになった。
  • プレイヤーは可能であれば陸地に降りるようになった。
  • 通り過ぎるのではなくスイレンの葉を壊すようになった。
トロッコ
  • スニーク中に使用してもトロッコに乗らなくなった。

修正

31個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-47636 – ボートに水が入っているように見える
  • MC-54486 – 板ガラスと鉄格子が固体だが透明なブロック(スライムブロック、エンドポータルフレーム、スポナー)に繋がらない
  • MC-88427 – エンダーマンとブレイズがボートに乗っていると「濡れて」ダメージを受ける
  • MC-90052 – ボートから降りたプレイヤーが水に落ちる
  • MC-90272 – ボートに乗っているゾンビとスケルトンが日光に燃えない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-84632 – Y=255に置かれた、まで育ったコーラスフラワーがコーラスプラントに変わる
  • MC-89766 – スイレンの葉に乗っているアイテムが踊って葉と葉を跳び回る
  • MC-89948 – ボートに乗っているシュルカーが永遠に回る
  • MC-89963 – ウマの当たり判定がボートの当たり判定より大きい
  • MC-89978 – 小さいMobがボートで溺れる
  • MC-89985 – イカの上でボートに乗るとイカも乗ってくる
  • MC-89987 – ボートで動いているとオフハンドのアイテムも表示される
  • MC-90011 – ボートがプレイヤーが設置した方向と反対方向を向く
  • MC-90085 – ボートがスイレンの葉を壊さない
  • MC-90124 – エンティティ・ボートに乗っている際にワールドを開き直すとプレイヤーが数秒間降りる
  • MC-90175 – ボートが生きているエンティティの乗客として召喚されるとゲームがクラッシュする
  • MC-90307 – ボートが空気の真上であれば速度が落ちない
  • MC-90352 – スライムブロックの上にボートを設置して乗るとプレイヤーとボートが100ブロック跳ねる
  • MC-90909 – ボートが小さな旋回をする際に位置を自動補正し角度を過剰に補正する
  • MC-91008 – ボートで手持ちのアイテムを入れかえるとアイテムがもう一方の手に残っているように見える
  • MC-91446 – プレイヤーが同じように押している間に切断された感圧板がオン状態を保持する
  • MC-91524 – エンティティがボートから消える(削除される。透明ではなく)
  • MC-91857 – 乗客が壊れていると思う(ゲームが5秒ごとに乗っているエンティティから乗っているエンティティを削除したり追加したりする)
  • MC-92171 – ボートに乗っていると・ボートに落ちるとちらつく
  • MC-92346 – ワールドがウマやボートに乗っているものを描画しない
  • MC-92439 – ボートに前から入るとプレイヤーの向きがおかしい
  • MC-92536 – Mobがボートの座席に正しく座っていない
  • MC-92555 – ボートの「ふた」でエンティティが一部見えない
  • MC-93855 – ボートに乗っているスケルトンが後ろに矢を放つ
  • MC-95598/giveで無効なブロック状態のアイテムを付与するとAnvilのエラーしか生成されない
  • MC-95599 – 無効なダメージプロパティのエラーメッセージが赤くない

16w05a

16w05a[64] は、1.9 の52番目のスナップショットである。

変更要素

トラップチェスト
  • レシピが不定形になった

修正

9個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-15214 – トラップチェストのレシピが不定形ではない
  • MC-46650 – スペクテイターモードにて、ブロックを通過する際に F5 キーで視点を変えると、その視点がズームされる
  • MC-68664doMobLoot により、プレイヤーが経験値をドロップしなくなる
  • MC-74505/enchant をエンティティに使用できない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-91620 – 水に隣接した感圧板の上でのボートの移動速度が早過ぎる。
以前の開発版から
  • MC-96195 – 陸上でのボートの移動速度が早過ぎる
  • MC-96199 – 「Realms Notifications」の設定項目が2つある
  • MC-96206versions/16w04a/assets/minecraft 内に textures.zip のファイルがなぜかある
  • MC-96210 – エンダーマイトがボートに乗った際に、位置する場所が低すぎる

16w05b

16w05b[64] は、1.9 の53番目のスナップショットである。

変更要素

  • メインメニューの左下隅と F3 を押すことで見られるデバッグ画面の左上にあるバージョン番号の後に、「snapshot」と表示されるようになった(例: 「16w05b/snapshot」)
  • チャット欄が少し高くなった
  • 爆発の計算式が (impact×impact+impact)×7×power+1 に変更され、威力が増加された(16w02a16w05aまでは (impact×impact+impact)×4.5×power+1
  • 攻撃によって受けるダメージ量に対して有効な防御点が20%までしか減少しなくなった(16w02a16w05aまでは25%)
  • 溜めによる攻撃のダメージ増加量が20%~100%になった(16w02a16w05aまでは50%~100%)

修正

3個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-17748 – チャット欄の位置が低く、体力バーと重なって表示される
  • MC-66114 – Mob が1.5ブロックの高さをジャンプしようとする
以前の開発版から
  • MC-96555 – オオカミが草の道に沈む

16w06a

16w06a[65] は、1.9 の54番目のスナップショットである。

変更要素

全般

  • 以前の 1.9 のスナップショットの修正に加えて、多くのサウンドが修正された[要検証]
  • ほとんどのエンティティがより滑らかに動くようになった
  • カスタマイズされたテクスチャがアップロードされていない状態で、プレイヤーがマントを着用した場合、エリトラのテクスチャがデフォルトのマントのテクスチャとして表示されるようになった
  • ボートウマトロッコサドルを着けたブタなどの騎乗可能なエンティティが、サーバーではなくクライアントによって実行されるようになった

ゲームプレイ

全般
  • ベッドで寝ている間に、プレイヤーの胴体と腕、持っているアイテムが表示されるようになった
エンチャント
  • 氷渡りの最大有効範囲が16ブロックに広がった
    • それまでは14ブロックだった

ワールド生成

要塞
  • 生成時の配置が、リング状に変更された
    • 初期スポーン地点を中心にして、以下の場所に生成される
      • 1408~2688ブロックの間に3箇所
      • 4480~5760ブロックの間に6箇所
      • 7552~8832ブロックの間に10箇所
      • 10624~11904ブロックの間に15箇所
      • 13696~14976ブロックの間に21箇所
      • 16768~18048ブロックの間に28箇所
      • 19840~21120ブロックの間に36箇所
      • 22912~24192ブロックの間に9箇所

アイテム

効能付きの矢
  • クラフトできるようになった
    • 対応する残留ポーションを矢で囲むことによって、8個クラフトできる
    • 残留ポーションに矢を放って入手することができなくなった
    • この方法で、コマンドでカスタマイズされた残留ポーションから効能付きの矢を作ることもできるが、カスタマイズされたものである場合、"Arrow of Splashing" と表示される

修正

13個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1058 – 画面端のエンティティが見えなくなることがある
  • MC-72340 – ゾンビの乗ったアイアンゴーレムを召喚すると上に乗ったゾンビが盲目になっている
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-84361 – 騎乗されたブタが、草の道の上で絶えずジャンプし続ける
  • MC-88403 – 矢を盾で防御すると、プレイヤーの上に表示された後前に表示される
  • MC-90202 – クライアントがブタの食事ステータスを無視するため、常にニンジン付きの棒を使うことができる
  • MC-90348stat.breakItem.minecraft.shield が存在しない
  • MC-90605 – ネザーとオーバーワールドの間を、常時テレポートする事が出来る
  • MC-92289 – Mojang の意図しない場所に、更に要塞が生成される
  • MC-92476 – 不完全なエンティティの除去により、インベントリ内のアイテムが複製される
  • MC-94104 – 15w50a から、浮いているトリップワイヤーが見えなくなる
  • MC-94169 – 釣りの浮きの衝突判定のエラー(ブロック内部にいく)
  • MC-94213 – スノウゴーレムとアイアンゴーレムが、わずかにブロックに埋もれる(降下高度0.03125、1/32ブロック)
  • MC-95416 – マルチプレイでアイテムが複製される

トリビア

  • このスナップショットのサムネイルのホットバーにある羊毛に注目すると、データ値が左から「17022016」になっている事が分かる。これは後の 1.9-pre1 のリリース日である、2016年2月17日を示唆したものであろうと推測されている。

16w07a

16w07a[66] は、1.9 の55番目のスナップショットである。

追加要素

全般

サウンド
  • 地図を作成した時の効果音が追加された
字幕
  • 以下のサウンドイベントの字幕が追加された
    • block
      • brewing_stand.brew
      • chorus_flower.deathblock.chorus_flower.grow
      • comparator.click
      • furnace.fire_crackle
      • iron_trapdoor.closeiron_trapdoor.open
    • enchant
      • thorns.hit
    • entity
      • armorstand.fall
      • arrow.shoot
      • cow.milk
      • horse.eat
      • itemframe.add_itemitemframe.breakitemframe.placeitemframe.remove_item、そして itemframe.rotate_item
      • leashknot.breakleashknotplace
      • painting.breakpainting.place
      • rabbit.attack
      • shulker.ambientshulker.closeshulker.open、そして shulker.death
      • shulker_bullet.hitshulker_bullethurt
      • snowman.deathsnowman.hurt
      • squid.ambientsquid.death、および squid.hurt
      • witch.ambientwitch.deathwitch.drinkwitch.hurt、そして witch.throw
    • item
      • armor.equiparmor.equip_chainarmor.equip_diamondarmor.equip_goldarmor.equip_iron、そして armor.equip_leather
      • bottle.fill
      • bucket.emptybucket.fill
      • hoe.till
      • shield.block
      • shovel.flatten

ゲームプレイ

ゲームルール
  • disableElytraMovementCheck
    • true にすると、エリトラを装備しているプレイヤーの飛行速度のチェックが、無効化される
      • デフォルトは false である

変更要素

アイテム

エリトラ
  • 空中でジャンプすることによってのみ、滑空を始めるようになった
  • マントの設定で、カスタマイズされたエリトラのテクスチャも無効化できるようになった

ワールド生成

黒曜石の柱

修正

12個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1935 – 壁に隣接するフェンスゲートの当たり判定が、正しくない
  • MC-12427 – Mob が、フェンスの囲いの北西の角に集まる
  • MC-14946 – ウマのパフォーマンスが壊れている
  • MC-61535 – ウマを繁殖させると、大人のような見た目の子どものウマが産まれる
  • MC-61765/tellrawの本(json形式)などは@e[...]を使ってそのスコアを表示することができない
  • MC-85132 – 処理優先の時の葉の描画がおかしい
  • MC-95352 – 空間的な rdxdy、および dz の目標引数が、予期せず一貫しない動作をする
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-90212 – エリトラで滑空している間、はしごにつかまれない
  • MC-92103 – エリトラを装備してスライムブロックに着地すると、延々とバウンドし続ける
  • MC-94684 – 1.9 の複数のスナップショットにおいて、コマンドブロックにラグが生じる
以前の開発版から
  • MC-96815 – ウマがジャンプしない
  • MC-96821 – Mob とプレイヤーの頭の回転が更新されない

16w07b

2月16日にアップデートされた午前10:40 UTCに表示されているブログ画像は[67]原因不明のため午後2:17 UTCの前に元の16w07a画像に戻された。[68]

16w07b[69]Java Edition 1.9の56番目で最後のスナップショットである。

修正

14個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-2075 – バイオームの色の変化が急激
  • MC-16234 – プレイヤーがチェストを付けた馬のインベントリを開くとクラッシュする
  • MC-30481 – エンチャントされた釣竿が釣りの時には光らない
  • MC-55827 – 不完全なエンドポータルが起動する
  • MC-88128 – 落雷により新しいMobが南を向く
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-85101 – 投げた釣竿のアイテムがcastと表示されない・タグ「cast」が意図したとおりに動作しない
  • MC-85838 – プレイヤーの近くで残留ポーションを投げるとプレイヤーの中央になる
  • MC-92093/setblockでageが付いた薄氷を設置できないが、複製はできる
  • MC-94451vl@394114ecのようなコンソールスパムメッセージ
  • MC-96583 – 高さが下がった状態で乗ると降車時にダメージが与えられる
  • MC-96822 – ウマがプレイヤーを降ろす・消える
  • MC-97225 – 字幕が間違っている・字幕の誤植
以前の開発版から
  • MC-97178 – コマンドブロック付きトロッコが乗者のコマンドブロックと乗り物のあるr=0/killで自分を殺さない
  • MC-97207/achievement give * @pが何も起こらずエラーメッセージが表示される

1.9-pre1

1.9-pre1[70] は、1.9 の最初のプレリリースである。

変更要素

アイテム

  • 耐久度が181から337に変更された

ワールド生成

黒曜石の柱
  • 以前のスナップショットで削除された鉄格子が、再び生成されるようになった

修正

9個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-4272 – ゾンビピッグマンが他の Mob と戦うときに、群れで攻撃しない
  • MC-12448 – 一部の言語で、ポーションの名前が翻訳されない
  • MC-13277 – 飛行中にスニークキーとジャンプキーを押しっぱなしにすると、プレイヤーがゆっくり動く
  • MC-76648 – 無効なアイテムやブロックの名前のエラーメッセージに、Crowdin の翻訳がない
  • MC-85274 – 矢がブロックに突き刺さる時に、少しの間横にぶら下がる
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-89119 – 縦に並んだスライムブロックで、レールを複製できる
  • MC-90499 – スライムブロックで引っ張ったときに、カーペットが複製される
  • MC-94070 – カーペットが、下方に押し出されたときに複製される
非公開のバグ

1.9-pre3

1.9-pre3[71] は、1.9 の3番目のプレリリースである。

追加要素

サウンドイベント
  • 1.8.xで利用できなかったものが追加された
    • block.note.pling
    • entity.bat.loop
    • entity.cat.hiss
    • entity.ghast.scream
    • entity.small_slime.jump
    • entity.wolf.howl
  • 新しいサウンドイベントが追加されたが、ゲームでは使用できなかった
    • entity.player.breath

変更要素

クレジット
  • Thomas Guimbretière が、「Game design, programming and graphics(ゲームデザイン、プログラミング、グラフィック)」の下に書かれるようになった
  • Samuel Åberg が「Music and sound(音楽、音響)」の下に書かれるようになった
  • Erik Broes が「Programming(プログラミング)」の下の代わりに「Game design, programming and graphics(ゲームデザイン、プログラミング、グラフィック)」の下に書かれるようになった
ウマ
  • 幅が狭くなった(1.4ブロックではなく1.3964844ブロック)
字幕
  • subtitles.entity.magmacube.jumpsubtitles.entity.magmacube.squish に変更された
  • subtitles.entity.slime.squish を除いて subtitles.entity.slime.jump が削除された

修正

13個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-49888 – ワールドデータの中にあるリソースパックはサーバーでは使えない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-91173 – エンダーアイが新しい要塞に向かおうとしない
  • MC-92079 – 「世界をロード」GUIで、ユーザーが別の世界をロードしながら別の世界に切り替えることができる
  • MC-92444 – 特定のサウンドがサウンドイベント名を持っていない
  • MC-92525 – 1.7以前の看板が、各行の最初の単語しか表示しない
  • MC-94394 – マルチプレイヤーでのクレジットが真っ黒の画面になる
  • MC-96004 – 1.7以前の本が、書かれた最初の単語しか表示しない
  • MC-96571 – クリック・ホバーのイベントボタンがオフに設定される
  • MC-97225 – 字幕の間違いと誤植
  • MC-97235 – ゲームのワールドのリソースパックセーブファイルが機能しない
  • MC-97389 – 馬を降りた時に壁に押し込まれる
  • MC-97461 – 1.9プレリリースで1.8.9サーバーに接続するとMalformedJsonExceptionが発生する
以前の開発版から
  • MC-97491 – モンスタースポナーが、NBTタグを持つエンティティと、Posタグのないモンスターを間違った位置にスポーンさせる

1.9-pre4

1.9-pre4[72] は、1.9 の4番目のプレリリースであり、1.9 の最後のプレリリースでもある。

変更要素

ゲームプレイ

  • ディメンションを移動する時に、プレイヤーが無敵になった
  • 発射物の大きさが変更された

コマンド

  • エンティティセレクターでの r= の処理が変更された
    • ブロックの中心ではなく、エンティティの位置に基づくようになった
      • つまり、 r=0 と同じ位置にあるエンティティだけが選択される

修正

4個のバグを修正
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-85135 – 発射物が地面にあるものより小さい
  • MC-90711r=0 にある、Marker を true にした防具立てを選択できない
  • MC-96254 – プレイヤーのダメージのクールタイムがない
  • MC-97316rrm のターゲットセレクターの引数が、コマンドを実行するエンティティの位置ではなく、ブロックの底面の中心からの距離を数えている
  • サーバー上でプレイヤーが2回移動している
  • サウンドの位置に影響する問題が修正された

1.9-pre2

1.9-pre2[73]は、1.9の2番目のプレリリースである。

変更要素

ゲームプレイ

Mobのスポーン
  • パックスポーンはフルパックでスポーンすることが少なくなり、パックが広がることも少なくなった
    • 以前までは、パックのスポーンは中心から3回始まり、累積的に4回座標をX軸方向、Z軸方向にそれぞれ±5ブロック調節し、その都度 Mob をスポーンしようとし、合計12回スポーンの挑戦をしていた(フルパックがスポーンした場合は早めに停止していた)
    • その「4回」が1から4までランダムに選択されるようになり、結果的にスポーンの挑戦回数が少なり、パックの中心から座標を遠ざかせる挑戦も少なくなった

修正

11個のバグを修正
Java Edition 1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-27485 – データが与えられているにも関わらず、絵画 / アイテムのスポナーはゲームをクラッシュさせる
  • MC-35127FallingSandエンティティのfallTimeが誤ったNBTタグタイプである
  • MC-35714 – 画面を出ると音がループ / 再再生される
  • MC-37516generic.movementSpeedなどの属性を持ったアイテムは選択解除して装着すると使えなくなる
  • MC-77880 – 1.8.xで追加された統計を翻訳できない
Java Edition 1.9の開発版から
  • MC-87525mobGriefingがオフでもクリーパーの爆発半径が変更されない
  • MC-89928 – エンドポータルがプレーヤーを正しい座標に配置しない
  • MC-90101 – モブスポナーがエンティティのPos[x,y,z]データを上書きしている(無視?)
  • MC-91290 – AIを持っていないスケルトンが自然スポーンする
  • MC-95538/playsoundコマンドが正確に1つのエンティティに解決されないセレクターでは機能しない
  • MC-97523 – ネザーポータルがプレーヤーを別のディメンションで元の場所に短時間テレポートさせる

注釈・脚注

  1. https://mojang.com/2015/07/minecraft-snapshot-15w31a/
  2. https://mojang.com/2015/07/minecraft-snapshot-15w31a/
  3. https://mojang.com/2015/07/minecraft-snapshot-15w31a/
  4. https://mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w32a/
  5. https://mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w32a/
  6. https://mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w32a/
  7. https://www.mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w33a
  8. https://www.mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w33a
  9. https://www.mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w33a
  10. https://www.mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w34a
  11. https://www.mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w34a
  12. https://www.mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w34a/
  13. https://www.mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w34a/
  14. https://www.mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w35a/
  15. https://www.mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w35a/
  16. https://bugs.mojang.com/browse/MC-87193
  17. https://twitter.com/Dinnerbone/status/635839698481598464
  18. https://www.mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w35a/
  19. https://mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w35a/
  20. https://mojang.com/2015/08/minecraft-snapshot-15w35a/
  21. https://www.mojang.com/2015/09/minecraft-snapshot-15w36a/
  22. https://twitter.com/SeargeDP/status/638736531105185792
  23. https://www.mojang.com/2015/09/minecraft-snapshot-15w36a/
  24. https://www.mojang.com/2015/09/minecraft-snapshot-15w36a/
  25. https://www.mojang.com/2015/09/minecraft-snapshot-15w36a/
  26. https://mojang.com/2015/09/minecraft-snapshot-15w37a/
  27. “Chunk generation & sending should be much smoother in the next snapshot, if not a tiny bit faster.
    (訳:次のスナップショットではチャンク生成と送信がよりスムーズになる、早くなるとまではいわないけどね。)”
    @Dinnerbone、2015年9月10日
  28. “I have been doing terrible things to chunk loading & sending. Best case scenario, a much smoother game. Worst case, everything ever broke.
    (訳:チャンクロードと送信に対して恐ろしいことをしているんだ。最高の場合、より滑らかなゲームになる。最悪の場合、全てが壊れてしまうんだ。)”
    @Dinnerbone、2015年9月9日
  29. “I found a way to improve rendering by building a chunk only once where it was rebuilt up to 5 times in worst case. Probably broke something.
    (訳:最悪の場合5回も再構築されていたチャンクを1回だけ構築することで描画を向上させる方法を見つけたんだ。もしかすると何か壊れてしまうかもしれないが。)”
    @SeargeDP
  30. https://www.mojang.com/2015/09/minecraft-snapshot-15w38a/
  31. a b https://www.mojang.com/2015/09/minecraft-snapshot-15w38a/
  32. https://www.mojang.com/2015/09/minecraft-snapshot-15w39a/
  33. https://www.mojang.com/2015/09/minecraft-snapshot-15w39a/
  34. https://mojang.com/2015/09/minecraft-snapshot-15w39a/
  35. https://www.mojang.com/2015/09/minecraft-snapshot-15w40a/
  36. https://www.mojang.com/2015/09/minecraft-snapshot-15w40a/
  37. https://www.mojang.com/2015/10/minecraft-snapshot-15w41a/
  38. https://www.mojang.com/2015/10/minecraft-snapshot-15w41a/
  39. https://www.mojang.com/2015/10/minecraft-snapshot-15w42a/
  40. https://mojang.com/2015/10/minecraft-snapshot-15w43a/
  41. https://twitter.com/_grum/status/657124607099543552
  42. https://www.mojang.com/2015/10/minecraft-snapshot-15w43a/
  43. https://www.mojang.com/2015/10/minecraft-snapshot-15w43a/
  44. https://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/3px30m/snapshot_14w43c/cwa5z2n
  45. https://mojang.com/2015/10/minecraft-snapshot-15w44a/
  46. https://bugs.mojang.com/browse/MC-91552?focusedCommentId=259343&page=com.atlassian.jira.plugin.system.issuetabpanels:comment-tabpanel#comment-259343
  47. https://mojang.com/2015/10/minecraft-snapshot-15w44a/
  48. “We are aiming to get Minecraft 1.9 feature complete at end of this month. Feature complete doesn't mean bug free & ready to release, though!
    (訳:今月末までには Minecraft 1.9 の機能を完成させることを目指しているよ。将来これが完成したとしても、リリースの準備が整うわけではないけどね。)”
    @Dinnerbone、2015年10月15日
  49. http://mojang.com/2015/11/minecraft-snapshot-15w45a/
  50. “We are aiming to get Minecraft 1.9 feature complete at end of this month. Feature complete doesn't mean bug free & ready to release, though!
    (訳:今月末までには Minecraft 1.9 の機能を完成させることを目指しているよ。将来これが完成したとしても、リリースの準備が整うわけではないけどね。)”
    @Dinnerbone、2015年10月15日
  51. https://www.mojang.com/2015/11/minecraft-snapshot-15w46a/
  52. https://www.mojang.com/2015/11/minecraft-snapshot-15w47a/
  53. https://www.mojang.com/2015/11/minecraft-snapshot-15w47a/
  54. https://www.mojang.com/2015/11/minecraft-snapshot-15w47a/
  55. http://mojang.com/2015/12/minecraft-snapshot-15w49a/
  56. https://www.mojang.com/2015/12/minecraft-snapshot-15w49a/
  57. https://www.mojang.com/2015/12/minecraft-snapshot-15w50a/
  58. https://www.mojang.com/2015/12/minecraft-snapshot-15w51a/
  59. https://www.mojang.com/2015/12/minecraft-snapshot-15w51a/
  60. a b https://www.mojang.com/2016/01/minecraft-snapshot-16w02a/
  61. https://twitter.com/SeargeDP/status/687741330995429376
  62. https://www.mojang.com/2016/01/minecraft-snapshot-16w03a/
  63. https://www.mojang.com/2016/01/minecraft-snapshot-16w04a/
  64. a b https://mojang.com/2016/02/minecraft-snapshot-16w05a/
  65. http://mojang.com/2016/02/minecraft-snapshot-16w06a/
  66. http://mojang.com/2016/02/minecraft-snapshot-16w07a/
  67. https://media.mojang.com/blog-image/6404df80f22f0432dc618fe1e90b2fdde9723e79/2016-02-16_10.40.27.png
  68. このコメントのタイムスタンプ:https://www.reddit.com/r/MinecraftClues/comments/45xct0/new_hunt/d01vx9c
  69. https://www.mojang.com/2016/02/minecraft-snapshot-16w07a/
  70. a b http://mojang.com/2016/02/minecraft-19-pre-release-1/
  71. http://mojang.com/2016/02/minecraft-19-pre-release-1/
  72. http://mojang.com/2016/02/minecraft-19-pre-release-1/
  73. http://www.mojang.com/2016/02/minecraft-19-pre-release-1/