Java Edition 1.9-pre3

提供: Minecraft Wiki
1.9-pre3から転送)
移動先: 案内検索
1.9-pre3
1.9-pre1.png
エディション

Java Edition

種類

プレリリース

リリース日

2016年2月24日

親バージョン

1.9

プロトコルバージョン

105

データバージョン

167

1.9-pre3の他の
エディション

1.9-pre3[1] は、1.9 の3番目のプレリリースである。

追加要素[編集 | ソースを編集]

サウンドイベント
  • 1.8.xで利用できなかったものが追加された
    • block.note.pling
    • entity.bat.loop
    • entity.cat.hiss
    • entity.ghast.scream
    • entity.small_slime.jump
    • entity.wolf.howl
  • 新しいサウンドイベントが追加されたが、ゲームでは使用できなかった
    • entity.player.breath

変更要素[編集 | ソースを編集]

クレジット
  • Thomas Guimbretière が、「Game design, programming and graphics(ゲームデザイン、プログラミング、グラフィック)」の下に書かれるようになった
  • Samuel Åberg が「Music and sound(音楽、音響)」の下に書かれるようになった
  • Erik Broes が「Programming(プログラミング)」の下の代わりに「Game design, programming and graphics(ゲームデザイン、プログラミング、グラフィック)」の下に書かれるようになった
ウマ
  • 幅が狭くなった(1.4ブロックではなく1.3964844ブロック)
字幕
  • subtitles.entity.magmacube.jumpsubtitles.entity.magmacube.squish に変更された
  • subtitles.entity.slime.squish を除いて subtitles.entity.slime.jump が削除された

修正[編集 | ソースを編集]

13個のバグを修正
1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-49888 – ワールドデータの中にあるリソースパックはサーバーでは使えない
1.9の開発版から
  • MC-91173 – エンダーアイが新しい要塞に向かおうとしない
  • MC-92079 – 「世界をロード」GUIで、ユーザーが別の世界をロードしながら別の世界に切り替えることができる
  • MC-92444 – 特定のサウンドがサウンドイベント名を持っていない
  • MC-92525 – 1.7以前の看板が、各行の最初の単語しか表示しない
  • MC-94394 – マルチプレイヤーでのクレジットが真っ黒の画面になる
  • MC-96004 – 1.7以前の本が、書かれた最初の単語しか表示しない
  • MC-96571 – クリック・ホバーのイベントボタンがオフに設定される
  • MC-97225 – 字幕の間違いと誤植
  • MC-97235 – ゲームのワールドのリソースパックセーブファイルが機能しない
  • MC-97389 – 馬を降りた時に壁に押し込まれる
  • MC-97461 – 1.9プレリリースで1.8.9サーバーに接続するとMalformedJsonExceptionが発生する
以前の開発版から
  • MC-97491 – モンスタースポナーが、NBTタグを持つエンティティと、Posタグのないモンスターを間違った位置にスポーンさせる

脚注[編集 | ソースを編集]