現在、このウィキのスタイル・表記議論ページ)および翻訳のガイドライン制定について議論を行っています。皆様のご参加をお待ちしております。(7月6日議論更新)

1.7.6

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
この記事の内容は翻訳されていません。
あなたが内容を翻訳してみませんか?
1.7.6
リリース日

2014年4月9日[1]

開発版

すべて表示

プレリリース

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

プロトコルバージョン

5

データバージョン

N/A

1.7.6 は、新しいプレイヤーのスキンシステムが追加され、プレイヤー名の変更がサポートされたアップデートである。1.7.6 は 1.7.2~1.7.5 までのサーバーとの互換性がない。同じ週に 1.7.7 で大きなバグを修正し、次の週には 1.7.81.7.9 で修正されている。結局落ち着いたのは 1.7.9 の時であった。

変更要素[編集 | ソースを編集]

Skins
  • Skins and capes are now distributed through servers.
    • Skins server outages will occur less frequently and have less impact.[2][3]
    • Skin changes will no longer require client restarting, at worst re-logging will update the skin for everybody.
    • Server-altered skins/capes are not possible - only signed URLs are stored server-side.
    • Duplicate skins no longer need to be downloaded twice.
    • Server traffic will barely be affected.
Name changing
  • Support for name changing.
    • Only the support for changing names, actually being able to change names will come after 1.8 release. [4]
Options
  • The server resource packs option is now per-server, and has three settings: prompt, enabled, and disabled.
  • The minimum setting for the FOV option is now 30 instead of 70.
Realms
  • Improved 'configure' screen.
    • Can now OP players from the config screen.[5]
    • Easier to invite/uninvite players.
    • New button to close/unclose realm.

修正[編集 | ソースを編集]

8個のバグを修正

1.7.2以前にリリースされたバージョンから

  • MC-31468 – Holes in bedrock and Replaced any block using Arbitrary tnt and flame bows
  • MC-33086 – Save-all causes lagspikes on larger maps

1.7.xでリリースされたバージョンから

  • MC-40615 – Child animals obsessed about their parents, even after growing up
  • MC-47723 – Broadcast settings - report to Mojang, links to previous bug reporting facility
  • MC-48826 – "replace" directive in sounds.json does not work
  • MC-51206Hopper: java.lang.NullPointerException: Can't place skulls in multiplayer
  • MC-51953 – Almost instant motion sickness due to distorted rendering


脚注[編集 | ソースを編集]

Promotional Content