1.14

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
1.14
1.14 Village & Pillage.png
公式名称

Village and Pillage

リリース予定日

2019年初め

開発版

すべて表示


この記事は翻訳途中です。
あなたが内容を翻訳してみませんか?
訳注
括弧内の日本語訳は確定したものではありません。今後変更が行われる場合があります。

1.14 は、Village and Pillage[1] の最初のアップデートであり、2019年の初めにリリースされる予定の Java Edition のメジャーアップデートである。 このアップデートでは、に焦点が置かれており、Pillager と呼ばれる村人によく似た NPC の追加や、村の建築様式がそのバイオームに合うように変更される予定である。また、多くの新たな階段ハーフブロックの追加や[2]タイガバイオームのアップデートが行われる。


追加要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

進捗
  • 新たに5個の進捗が追加される:
    • Ol' Betsy: Shoot a crossbow.
    • Who's the Pillager Now?: Give a pillager a taste of their own medicine.
    • Two Birds, One Arrow: Kill two phantoms with a piercing arrow.
    • Arbalistic: Kill five unique mobs with one crossbow arrow.
    • A Complete Catalogue: Tame all cat variants.

ブロック[編集 | ソースを編集]

Scaffolding(足場)
  • 素早く登ることができる
  • The player can build a pillar of scaffolding by just pressing use on the top face of a scaffolding block.
  • 下のブロックを破壊することで、その全体も破壊される
  • ブロックの底面および側面には当たり判定が存在しない
Bamboo(竹)
  • ジャングルおよび Bamboo Forest(竹林)に生成される
  • 難破船およびジャングルの寺院で見つけられる
  • Panda(パンダ)を倒したとき、またはジャングルバイオームにおいて釣りをすることで入手できる
  • 12~16ブロックの高さまで成長させることができる
    • 骨粉を与えると、1~2ブロック分成長する
  • を用いることで即座に破壊できる
  • Panda(パンダ)が食べることができる
  • 燃料として使うことができる
  • 植木鉢に植えることができる
  • 2個の Bamboo(竹)を用いてをクラフトできる
Barrel(樽)
  • 現時点ではチェストのインベントリを持つ
  • ホッパーを用いてインベントリの補充、および取り出しができる
  • ドロッパーを用いてインベントリを補充できる
  • クリエイティブインベントリからのみ入手できる
  • 現時点では、破壊しても中身のアイテムはドロップしない
Bell(鐘)
  • 現時点では機能は実装されていない
  • クリエイティブインベントリからのみ入手できる
  • Have an associated block-entity placeholder.
  • Can be anchored to top and bottom block, with different texture for each.
    • Also has a state for anchoring to walls, but this doesn't have a texture.
    • Pop off as an item when the anchored block is destroyed or moved.
Blast Furnace(溶鉱炉)、Smoker(燻製器)
  • 現時点ではかまどの機能を持っており、ホッパードロッパーを用いてアイテムの出し入れができる
  • クリエイティブインベントリからのみ入手できる
Cartography Table(製図台)、Fletching Table(矢作台)、Smithing Table(鍛治台)、Stonecutter(石切台)
  • 現時点では機能は実装されていない
  • クリエイティブインベントリからのみ入手できる

以下の種類が追加される。

Grindstone(砥石)
  • 修繕ができる
  • エンチャントを取り除くことができ、引き換えに経験値を得ることができる
  • 木材石のハーフブロックでクラフトできる
  • 高い爆発耐久値を持つ
Lectern(書見台)
  • 元は2012年に破棄されたアイデアである
  • 複数のプレイヤーが同時に同じを読むことができる
  • 破棄されたデザインに基づいた独自のモデルである
  • 現時点では機能は実装されていない
  • クリエイティブインベントリからのみ入手できる
  • Have an associated block-entity placeholder.
  • Have a BookItem tag which will hold the book item to be displayed, which currently can't be set.
Loom(機織り機)
  • 2個のと2個の木材からクラフトできる
  • 旗に模様を簡単に付けるための手段である
    • The purpose is to color and design banners, which was previously done in the crafting grid.
  • Has a slot for a banner, a dye and a banner pattern.
  • Generic patterns now only require 1 dye.
  • Removed existing banner recipes.
  • Special banner patterns can now be crafted into a new item, banner patterns.
    • Craftable using paper and the special pattern items.
  • These patterns don't consume the pattern item when used in the loom.
  • Available banner patterns are shown as a list.
看板
  • すべての種類の木材に対応した看板が追加される
  • 染料を使用すると文字の色が変わる
ハーフブロック
  • 新たに14種類が追加される
    • 石、閃緑岩、安山岩、花崗岩、磨かれた閃緑岩、磨かれた安山岩、磨かれた花崗岩、苔むした石レンガ、苔むした丸石、滑らかな砂岩、滑らかな赤い砂岩、滑らかなクォーツ、赤いネザーレンガ、エンドストーンレンガ
階段
  • 新たに14種類が追加される
    • 石、閃緑岩、安山岩、花崗岩、磨かれた閃緑岩、磨かれた安山岩、磨かれた花崗岩、苔むした石レンガ、苔むした丸石、滑らかな砂岩、滑らかな赤い砂岩、滑らかなクォーツ、赤いネザーレンガ、エンドストーンレンガ
  • 新たに12種類が追加される
    • レンガ、閃緑岩、安山岩、花崗岩、プリズマリン、石レンガ、苔むした石レンガ、砂岩、赤い砂岩、ネザーレンガ、赤いネザーレンガ、エンドストーンレンガ

アイテム[編集 | ソースを編集]

Banner Pattern(旗の模様)
Crossbow(クロスボウ)
  • 鉄インゴットトリップワイヤーフックを用いてクラフトできる
  • と同じように武器として使用できる
    • 弓よりも強く、より遠くまで撃てるが、矢の装填に時間がかかる
    • 右クリック長押しで装填し、もう一度右クリックすると発射する
    • 装填された状態がインベントリ内で記憶され、後から射つことができる
  • もう片方の手に持っているロケット花火を発射できる
  • 以下の新たなエンチャントを付与できる:
    • Multi-shot(複数射撃)
      • 3本のを異なる方向に同時に撃つことができる
    • Quick Charge(高速装弾)
      • 矢の装填時間が短縮される
      • エンチャントのレベルは I ~ III があり、1レベルごとに0.25秒短縮される
    • Piercing(貫通)
      • 発射物が標的を貫通する
      • エンチャントのレベルは I ~ IV がある
      • Multi-shot(複数射撃)と同時にエンチャントを付与することはできない
染料
スポーンエッグ

以下のスポーンエッグが追加される。

  • Illager beast spawn egg(イリジャービーストのスポーンエッグ)
  • Panda spawn egg(パンダのスポーンエッグ)
  • Pillager spawn egg(ピリジャーのスポーンエッグ)
Suspicious Stew(怪しいシチュー)

Mob[編集 | ソースを編集]

Illager Beast(イリジャービースト、略奪獣)
  • 体力100 (Heart.svg × 50) である
  • 攻撃時のノックバック耐性を持つ
  • 作物を破壊する
  • 村人を攻撃する
  • 倒された際にをドロップする(確率は100%であり、ドロップ増加の影響は受けない)
  • 名称は仮名である
Panda(パンダ)
  • 体力20 (Heart.svg × 10) である
  • 倒された際に Bamboo(竹)を1個ドロップする(ドロップ増加の影響は受けない)
  • 通常は友好的である
  • ジャングルの Bamboo Forest(竹林)にスポーンする
  • アイテムBamboo(竹)やケーキを食べる
  • さまざまな性格や特徴を持つ
    • 怠けていたり、ふざけていたり、攻撃的だったりする(これらは HiddenGene および MainGene の NBT により決定される)
    • 感情は顔を見て、笑顔があるかどうかで読み取れる
  • 稀に茶色の Panda(パンダ)がいる
  • 繁殖可能である
  • 子供の Panda(パンダ)は、くしゃみをして親を驚かせる
Pillager(ピレジャー、略奪者)

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

Bamboo Forest(竹林)

コマンド[編集 | ソースを編集]

/drop
  • Drops items in various contexts
    • Syntax: /drop <target> <source>
      • Sources: loot for advancements, fish for fishing, loot for loot chests, kill for entity drops and mine for block drops
/schedule
  • Schedules functions or tags to run in gametime ticks.
  • Any tag / function can be scheduled only once.
  • Calling for an already scheduled function / tag will replace the oldest record.


変更要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

進捗
  • 「どうやってここまで?」の達成に、Suspicious Stew(怪しいシチュー)で付与できるステータス効果
    満腹度回復
    および
    盲目
    が必要になる
クレジット
  • クレジットの一覧が更新される
ポーズ画面
  • "Give Feedback"(フィードバックを送信する)および "Report Bugs"(バグを報告する)ボタンが追加される
デバッグ画面
  • シングルプレイにおいて Alt+F3 を押すことで、サーバーの秒間ティックのグラフが表示されるようになる
  • Alt+F3 で表示されるグラフに min/avg/max(最小/平均/最大)のティック時間が表示されるようになる
テクスチャ

ブロック[編集 | ソースを編集]

カーペット
  • 白色以外の染料を白色のカーペットで囲むことで、染色されたカーペットをクラフトできるようになる
コーラスフラワー
ディスペンサー
  • 0~2個の
    をドロップするようになる
ネザーレンガのフェンス
  • ネザーレンガブロックの他、アイテムのネザーレンガを含めるレシピに変更される
    • 新たなレシピは、4個のネザーレンガブロックと2個のレンガとなる
    • 既存のレシピは Nether Brick Wall(ネザーレンガの塀)のクラフトに使用される
看板
  • 名称が "Oak Sign"(オークの看板)へ変更される
  • デフォルトの文字色が黒色から白色に変更される
    • 文字色は明るさの影響を受けない
  • 看板のクラフトには、同じ種類の木材を使用するようになる
  • 染料を持って右クリックすることで、文字色を変更できるようにある
滑らかなクォーツ滑らかな砂岩滑らかな赤い砂岩滑らかな石
Smooth Stone Slab(滑らかな石のハーフブロック)
  • 石のハーフブロックの名称が Smooth Stone Slab(滑らかな石のハーフブロック)へ変更される
  • 滑らかな石を用いてクラフトするようレシピが変更される
色付きガラス板
  • 板ガラスで染料を囲むことで、色付きガラス板をクラフトできるようになる

アイテム[編集 | ソースを編集]

ビートルートスープ
  • 不定形レシピに変更される
本と羽根ペン
  • より直感的に編集できるようになる
    • テキストの編集時に自由にカーソルを移動できるようになる
    • テキストの選択ができるようになる
    • テキストのコピーおよび貼り付けができるようになる
    • Keyboard and Mouse handling.
    • Improved page filling and line wrapping.
    • Double-click to highlight a word, triple-click to highlight a page.
  • 上限が100ページになる
枯れ木
  • かまどで燃料として使用できるようになった
染料
ウサギシチュー
  • 不定形レシピに変更される

Mob[編集 | ソースを編集]

ネコヤマネコ
  • Cats and ocelots are being split into two separate mobs.
    • Cats are now able to spawn as strays in villages.
    • Have 8 new skins, one being chosen by the community.
    • Will bring the player "gifts".
    • Scare off phantoms.
    • Ocelots can no longer be tamed; instead, the player can gain their trust by feeding them.
クリーパー
ファントム
  • ネコを怖がるようになる

コマンド[編集 | ソースを編集]

進捗
  • Entity type predicates now accept tags (#baz).
  • The damage source predicate now has option: is_lightning.
  • The entity predicate now accepts a flag field.
    • Available tests: is_on_fire, is_sneaking, is_sprinting, is_swimming, is_baby.
コマンド/NBT データ
  • Extended NBT path syntax.
  • New chat component for displaying values from NBT.
    • Block variant {"nbt": <path>, "block":{"x":<x>, "y":<x>, "z":<z>}}.
    • Entity variant {"nbt": <path>, "entity":<selector>}.
    • If interpret is present and true, contents of selected tags will be interpreted as chat components.
  • Item lore tag now uses chat component syntax.
  • Time arguments in /time set, /time add and /schedule function can now have units.
    • t for ticks, s for seconds, d for days.
    • Fractions are allowed as long as the result is integer (for example 0.5d).
クリエイティブメニュー
  • Creative menu search box now accepts tags (starting with #).
  • Tooltip in creative search menu now lists item's tags.
ルートテーブル
  • Block drops are now controlled by loot tables
  • Tables and pools accept functions
  • New loot table entry types: dynamic, tag, alternatives, sequence, group.
  • New loot table functions: apply_bonus, explosion_decay, copy_name, limit_count, set_contents, set_loot_table.
  • New loot table conditions: entity_present, survives_explosion, block_state_property, table_bonus, match_tool, tool_enchantment, and two special modifiers: inverted and alternative.
  • Integer values can now specify random number generator.
    • constant, uniform (default), binomial.
  • Optional type used to validate function usage.
    • empty, chest, fishing, entity, advancement_reward, block.
    • Using function that references data not available in given context causes warning.
  • Entity parameters in predicates: direct_killer_entity - allows access to projectiles etc.
  • entity_properties condition now uses same predicate syntax as advancements (like player_killed_entity).
    • Parameters are now described in the predicate field.
  • New conditions
    • alternative: joins conditions from parameter terms with "or".
    • block_state_property: check properties of block state, parameters:
      • block: id of block;test will fail if broken block doesn't match.
      • properties: map of property:value pairs.
    • damage_source_properties: checks damage source.
      • Same syntax as entity_properties, but uses damage source predicate (see player_hurt_entity advancement trigger).
    • entity_present: returns true if entity is set.
      • See entity_properties for list of entities.
    • inverted: inverts condition from parameter term.
    • location_check: applies advancement location predicate, parameters:
      • predicate: predicate applied to location, uses same structure as advancements.
    • match_tool: checks tool (only available for block breaking and fishing). Parameters are:
      • predicate: predicate applied to item, uses same structure as advancements.
    • survives_explosion: returns true with 1/explosion radius probability.
    • table_bonus: passes with probability picked from table, indexed by enchantment level. Parameters are:
      • enchantment: id of enchantment.
      • chances: list of probabilities for enchantment level, indexed from 0.
    • weather_check with these parameters:
      • raining - optional boolean.
      • thundering - optional boolean.
  • New entries
    • alternatives: Tests conditions of child entries and executes first that can run, has no weight or quality, but may have conditions.
    • dynamic
      • Gets block specific drops.
        • minecraft:contents: block entity contents.
        • minecraft:self: for banners and player skulls.
    • group: Executes child entries when own conditions pass, has no weight or quality.
    • sequence: Executes child entries until first one that can't run due to conditions, has no weight or quality, but may have conditions.
    • tag: adds contents of item tag;fields:
      • name: id of tag.
      • expand: if false, entry will return all contents of tag, otherwise entry will behave as multiple item entries (all with same weight and quality).
  • New functions
    • apply_bonus: applies one of predefined bonus formulas.
      • Common fields:
        • enchantment: id for enchantment level used for calculation.
        • formula: type of used bonus formula.
        • parameters: values required for formula (depend on type).
      • Formulas based on existing fortune bonuses.
      • Formula binomial_with_bonus_count, parameters are:
        • probability : float
        • extraRounds : int
        • Adds random value using binomial distribution with n <- level + extraRounds and p <- probabilty.
      • Formula uniform_bonus_count, parameters are:
        • bonusMultiplier
        • Adds random value using uniform distribution from 0 to bonusMultiplier *level.
      • Formula ore_drops, no parameters.
        • Applies formula count *(max(0, random(0..1) - 1) + 1).
    • copy_name
      • Copies display name from block entity to item (see enchanting table behaviour).
    • explosion_decay
      • Applies flat chance (equal to 1/explosion radius) for every item to be destroyed (items in stack are processed separately).
    • limit_count, parameters are:
      • limit
        • min - optional
        • max - optional
      • Limits count of every item stack to range.
    • set_contents, parameters:
      • entries list of entries (same as in pool).
      • Populates BlockEntityTag.Items with items from entries.
    • set_loot_table, parameters are:
      • name: id of loot table.
      • seed: seed; if omitted or 0, LootPoolSeed will not be set.
      • Sets BlockEntityTag.LootTable and BlockEntityTag.LootPoolSeed tags.
NBT パス
  • Can now return multiple values.
    • When used as target, modification will be applied to every element.
  • When setting location and no elements are found, new matching element will be created:
  • Add [{k1=v1,k2=v2}] to match objects in list that have matching fields.
  • Add {k1=v1,k2=v2} to match objects.
    • Selects 0 or 1 elements, mostly as safeguard against mismatched entries.
  • Allows negative indices as [index] to index elements in reverse from end.
  • Add [] to select all elements from list.
ワールドジェネレーターレジストリ
  • Most of the biome related features now have a registry and their configuration can be serialized.
  • Added a feature registry.
  • Added a registry for decorators.
  • Added a registry for carvers.
  • Added a registry for surface builders.
その他
  • /execute execute if unless data <block or entity> <path>
    • Returns count of matched elements when used as command.
    • Continues on non-zero(if) or zero(unless) count when used as part of command.
  • Item frame contents can now be modified with /replaceitem.
  • /data modify <block or entity> <path> <operation> <source>.
    • Applies an operation to selected fields.
    • Operations
      • Are set on all types.
      • Are inserted before index, insert after index, prepend, append on lists.
      • Merge on objects.
    • Sources
      • from <block or entity> <path> to copy a value from an existing tag.
      • value <nbt>.
  • Added entity type tags.
    • Work like other tags, stored in tags\entity_types\.
    • The type field in @ selectors now accepts entity type tags.
  • /drop command
    • /drop <target> <source>
    • Drops items in various contexts.
    • Sources
    • Targets
      • world: drops in world.
      • player: puts in player inventory.
      • entity: sets entity slots like replaceitem.
      • block: puts (distribute, as if shift-clicked) or replaces/merges (insert) items in container.
  • Changing item models based on item NBT.
    • New item model property: custom_model_data, backed directly by CustomModelData integer NBT field.

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

光源処理
  • Has been rewritten.
    • Moved light storage from chunks to a separate structure.
    • Moved light calculation from all over the code to a self-contained place.
    • Moved light computation off the main thread on the server.
パフォーマンスの改善


計画中の追加要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

Campfire(キャンプファイヤー)

アイテム[編集 | ソースを編集]

Berry(ベリー)
  • 食料となるアイテムである
  • Berry Bush(ベリーの低木)で見つけられる

Mob[編集 | ソースを編集]

Fox(キツネ)

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

Berry Bush(ベリーの低木)

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

Pillaging


計画中の変更要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

Mob[編集 | ソースを編集]

村人

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

  • 再設計され、バイオームごとに新たな建築様式になる
  • 生成されるバイオームが増え、雪のバイオームやジャングルといったバイオームにも生成されるようになる[5]


未確認の要素[編集 | ソースを編集]

以下の要素は 1.14 の開発中、または MINECON Earth 2018 で言及されたが、このアップデートで追加されるかどうかは確認されていない。


修正[編集 | ソースを編集]

29個のバグを修正
1.14以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1578 – 本、看板の記入中はカーソルを後方に動かせない/本からテキストをコピーできない
  • MC-1692 – Excessive lag on lamp de/activation across chunk borders.
  • MC-3329 – Naturally generated light sources (fire, glowstone, torches etc.) sometimes do not emit light.
  • MC-3961 – Water, cobwebs, magma, leaves and other blocks save sunlight.
  • MC-4686 – テレポートした際に、移動している様子が見えたりする
  • MC-9188 – Fires can leave ghost lighting behind.
  • MC-11571 – Huge lighting updates lag the game.
  • MC-40380 – Replacing heads still drop as an item
  • MC-76278 – Lighting not updating until walked up or block update.
  • MC-80966 – Light calculation of ChunkSelection faulty implemented resulting in client bugs (empty chunks don't show light/render dark).
  • MC-88097 – 雪ブロックが無意味なランダムアップデートの影響を受け、光源バグにより破壊される
  • MC-91136 – Lighting update is delayed at chunk borders.
  • MC-95044 – Graphics card and sign colors
  • MC-101127 – The Wither effect harms the "Wither" skeleton.
  • MC-102162 – Some light-emitting blocks (magma, lit furnace, lit redstone ore) 'save' block light.
  • MC-109344 – There is no wither loot table
  • MC-112579 – Creepers don't drop disc when killed by stray or wither skeleton holding a bow
  • MC-117067 – Trees/leaves too bright under big platform.
  • MC-119932 – Light-emitting solid blocks (lit furnaces, magma blocks, glowstone, lit redstone ore) let light (sunlight, block light) through.
  • MC-123772 – The lore strings cannot be formatted in json
  • MC-124241Score および Selector text components finalize with the result of the first instance the command runs as
  • MC-124395 – ビーコンのブロックエンティティに名前をカスタマイズするためのコードが含まれているが、NBT には保存されず、GUI にも表示されない
  • MC-129090 – Bottom faces of blocks at the bottom of the world always renders as if it's fully lit
  • MC-129433/locate Village doesn't work in superflat worlds
  • MC-131320 – Lighting errors in newly generated world.
  • MC-131749 – Strongholds don't generate in superflat with the 'stronghold' generator option
  • MC-132283 – Ponds are generated too dark.
  • MC-135453 – Crash while rendering block entity.
  • MC-136902 – Monuments do not generate when upgrading world from 1.7.10 to 1.13.1


ギャラリー[編集 | ソースを編集]

MINECON Earth 2018[編集 | ソースを編集]

その他[編集 | ソースを編集]


脚注[編集 | ソースを編集]