金鉱石

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
金鉱石
Gold (Ore).png
Gold (Ore)
透過

しない

発光

しない

爆発耐性

15

回収道具

再生

不可

スタック

可 (64)

可燃性

指定なし

溶岩からの引火

おそらくしない

ドロップ

自身

データ値

dec: 14 hex: E bin: 1110

名前空間ID

gold_ore

Tom Stone Mojang avatar.png 金!この素晴らしい鉱石を狙うことは、Minecraft での通過儀式のようなものです。丸石や石炭を鉱山で掘り続けることで、やっとの思いで岩の中から光る煌めきを見つけることができるでしょう。金鉱石を採取した後は、かまどに入れましょう!そうすることで、金鉱石を輝く金の塊へ製錬することができます。この鉱石は、時計やパワードレールなど、ゲーム内で複数のクラフトに使用することができます。ですが残念なことに、これを使ってクラフトされた道具は少し強力なものの、すぐに使えなくなってしまいます。
Tom Stone[1]

金鉱石 (Gold Ore) は地下で見つかる貴重な鉱石ブロックの1つである。

入手[編集 | ソースを編集]

金鉱石は、鉄またはダイヤのツルハシで採掘された場合のみ、アイテムとしてドロップする。他の道具によって採掘された場合は、何もドロップしない。

ブロック 金鉱石
硬さ 3
回収道具
採掘時間[注釈 1]
15
7.5
3.75
0.75
ダイヤ 0.6
1.25
  1. 時間は秒とし、道具はエンチャントしていないものとする。

自然生成から[編集 | ソースを編集]

Gold ore generates in veins of 4-8 blocks. In the vast majority of biomes, it only appears in the bottom 32 layers of the map. From levels 2-29, gold ore's occurrence underground is at 0.1437% (about five times as rare as iron). On average there are 8.2 gold ores per chunk.

In mesa biomes, an additional 20 veins generate between layers 32 and 79 (inclusive).

用途[編集 | ソースを編集]

製錬材料として[編集 | ソースを編集]

材料 レシピ » 結果
金鉱石


歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Classic
0.0.14a 金鉱石が実装された。
0.28 0.28以降のClassic版では設置することができたが、"コピーブロック"ツールのおかげで、見つかれば未だに可能である。Classic版ではより高い層で、時には海より上であっても、ダイヤモンド以外のすべての鉱石より高頻度で発見することができた。金鉱石は導入当初から、現在と同じく鉄もしくはダイヤのツルハシで採掘できる。
?サバイバルテスト版では、金鉱石を破壊すると金ブロックをドロップした。
Java Edition
1.3.1 12w22a 他の鉱石やブロック、アイテムと同様に金鉱石も製錬してかまどから取り出すと経験値オーブが得られるようになった。1スタックの金鉱石により、プレイヤーを約3レベルにするまでの経験値が得られる。
1.10 16w20a メサバイオームのY32~Y79の間に金鉱石が大量に生成されるようになった。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]