荒野

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
荒野バイオーム、変異した亜種も見える。

荒野(英:Badlands)は元々メサと呼ばれていたバイオームで、様々な色のテラコッタの丘が特徴の珍しい温暖なバイオームである。荒野バイオームには6種類の亜種がある。

説明[編集 | ソースを編集]

荒野バイオームはさまざまな色をした層状のテラコッタの大きな丘を特徴とし、具体的には、赤、橙、黄、白、薄灰、茶、通常のテラコッタが自然生成されることがある。これらの丘は約10~15ブロックの厚さであり、赤い砂から上昇し、下では典型的なの亜種へと変化していく。砂漠と同様、風景全体に頻繁にサボテン枯れ木が発生する。荒野バイオームは通常砂漠やサバンナに隣り合って生成されるが、その他のバイオームの隣に生成されることもある。

これらのバイオームでは、廃坑がはるかに高い標高で生成され、新鮮な空気にさらされていることが多い。支柱の板材フェンスはオークではなくダークオークで作られている。さらに、金鉱石は標高Y=79(通常はY=32)まで、世界の他の地域よりもはるかに高い割合で生成されるため、荒野の洞窟は金の素晴らしい供給源となっている。

全ての荒野バイオームには独特な建材や金鉱石が豊富に存在するが、友好Mobは存在しない。その一方で、、水は希少なため、食料の栽培は難しいかもしれない。は森のある荒野の高原の頂上でのみ発生する。湖の生成頻度は低く、源が制限され、砂漠に住んでいるように農業が面倒になる可能性がある。

乾燥したバイオームであるため、雨は降らず、落雷も起こらない。荒野を流れるは例外であり、降雨落雷が起こることがあります。よく空が暗くなり、雷雨に伴う敵対Mobの出現は悪天候の際にも起こる。

浸食された荒野以外の荒野バイオームの亜種が陸地に触れると、薄い砂漠の境界で区切られる。通常の荒野が海に接している場合は境界は生成されない。ただし、浸食された荒野が海に接している場合は海岸バイオームが発生することがある。

テラコッタの生成[編集 | ソースを編集]

これらのバイオームの特定のテラコッタ層(帯、層)の色は、特定のワールドの荒野バイオーム全体で同じである。地層の色は、Java Editionでは64ビットのワールドシードの最初の48ビットのみを使って決定される。地層はY軸上で64ブロックごとに繰り返され、特定の地層の標高は1つのバイオームで4ブロックも変化することがある。地層の標高はZ軸を無視してX軸のみで変化する。これは例えば、白色のテラコッタの層は(X=200, Y=71)と(X=400, Y=72)の線の間に生成され、Zの全ての変化に対応することを意味する。地層が特定のXの値でY高度に飛ぶと、チャンクパターンが記憶されることがある。多くの場合、最上層の色付きテラコッタは通常のテラコッタに置き換えられ、高原の頂上でよくみられる。さらに、Y高度が63以下のテラコッタの最上層は常に橙色である。

Bedrock Editionでは、シードは32ビットのため、同じ同等のシード番号を使っていてもJava Editionと比べると地層は全く異なる。与えられたワールド・シード内のすべての荒野バイオーム全体でテラコッタの地層が同じであることに変わりはない。特定の地層の標高はランダムに変化するが、数Y層以上はない。

亜種[編集 | ソースを編集]

通常の荒野バイオームに加えて5つの亜種があり、合計で6種類のバイオームがある。

荒野[編集 | ソースを編集]

荒野
Badlands.png
種類

Dry/Warm

出現頻度

まれ

気温

2.0

構造物

廃坑

ブロック

赤い砂
テラコッタ
サボテン
枯れ木
金鉱石

空の色

(不明)

草の色


 #90814D

葉の色


 #9E814D

水の色


 #3F76E4‌[JE限定]

 #4E7F81‌[BE限定]

水中の色


 #050533‌[JE限定]

 #4E7F81‌[BE限定]

水中の視程

(不特定)

水面の透明度

(不特定)

通常の荒野バイオームは赤い砂を表土とし、様々な色をしたテラコッタの大きな丘がある排水盆地のように見える。砂とテラコッタは数層下ではや鉱石へと変化していく。砂地にはサボテン枯れ木が点在し、あちこちに池がある。

Java Editionでは :

Mobスポーン確率スポーン数
敵対カテゴリ
クモ1005154
ゾンビ955154
村人ゾンビ55151
スケルトン1005154
クリーパー1005154
スライム[注釈 1]1005154
エンダーマン105151–4
ウィッチ55151
環境カテゴリ
コウモリ10108
  1. スライムチャンク内でのみスポーン試行に成功。

Bedrock Editionでは :

Mobスポーン確率スポーン数
敵対カテゴリ
クモ1004951
ゾンビ954952–4
村人ゾンビ54952–4
スケルトン804951–2
クリーパー1004951
スライム[注釈 1]1004951
エンダーマン104951–2
ウィッチ54951
  1. スライムチャンク内でのみスポーン試行に成功。


荒野の高原[編集 | ソースを編集]

荒野の高原
Badlands Plateau.png
種類

Dry/Warm

出現頻度

まれ

気温

2.0

構造物

廃坑

ブロック

赤い砂
テラコッタ
サボテン
枯れ木
金鉱石

荒野の高原は、層状の色付きテラコッタで構成された大きな平らな頂上の丘を特徴としている。高原には海抜30~30ブロック以内まで上昇する急峻な縁があり、すぐに平らになる。これらの高原の上部には、一般的に枯れ木が点在する。時折池が光源の上に出現することがある。高原の側面には洞窟や廃坑が見られることがある。荒野の高原を流れるバイオームは急峻な溝を切り開いており、狭い峡谷のように見える。これは、プレイヤーが注意していないと落下ダメージを受ける危険性がある。また、荒野の高原バイオームでは渓谷が頻繁に発生し、上記と同様の問題が発生する。

荒野の高原は荒野と同じMobの出現確率を使用している。

変異した荒野の高原[編集 | ソースを編集]

変異した荒野の高原
Modified Badlands Plateau.png
種類

Dry/Warm

出現頻度

まれ

気温

2.0

構造物

廃坑

ブロック

赤い砂
テラコッタ
サボテン
枯れ木
金鉱石

変異した荒野の高原は荒野の高原よりも小さな高原とやや厳しい地形を特徴としており、時間をかけて風化した大きな高原が模倣されている。このバイオームが他のバイオームと共有している通常の薄い砂漠の境界に侵食された荒野が取って代わる。変異した荒野の高原は変異したジャングルの端バイオームに次いで2番目に希少なバイオームである。

変異した荒野の高原は荒野と同じMobの出現確率を使用している。

森のある荒野の高原[編集 | ソースを編集]

森のある荒野の高原
Wooded Badlands Plateau.png
種類

Dry/Warm

出現頻度

まれ

気温

2.0

構造物

廃坑

ブロック

赤い砂
テラコッタ
サボテン
枯れ木

粗い土
オークの原木
オークの葉
金鉱石

森のある荒野の高原は通常の荒野の高原と似ているが、上部には小さな木立が生えている。地形の最上層には大きなむらと粗い土があり、その上にオークの木が生えている。ここでは、草とオークの葉は鈍い緑がかった茶色をしており、干ばつの影響を受けているように見える;さらに、自然生成された木はすべて小さい。この亜種は、不毛の荒野では珍しい木材の供給源である。森は標高Y=82以上の地点で生成が開始される。

森のある荒野の高原は荒野と同じMobの出現確率を使用している。

変異した森のある荒野の高原[編集 | ソースを編集]

変異した森のある荒野の高原
Modified Wooded Badlands Plateau.png
種類

Dry/Warm

出現頻度

まれ

気温

2.0

構造物

廃坑

ブロック

赤い砂[Java Edition限定]
テラコッタ
サボテン
枯れ木

粗い土
オークの原木
オークの葉
金鉱石

変異した荒野の高原と同様、変異した森のある荒野の高原は風化した外観を持ち、より不規則な地形を持つ比較的小さな高原が特徴で、最上層に生育するオークの木の数がかなり少なくなっている。このバイオームが他のバイオームと共有している通常の薄い砂漠の境界に侵食された荒野が取って代わる。

変異した森のある荒野の高原は荒野と同じMobの出現確率を使用している。

侵食された荒野[編集 | ソースを編集]

侵食された荒野
Eroded Badlands.png
種類

Dry/Warm

出現頻度

まれ

気温

2.0

構造物

むき出しの廃坑

ブロック

赤い砂
テラコッタ
サボテン
枯れ木
金鉱石

侵食された荒野は、テラコッタの土柱の独特な形をしていて、バイオームの排水盆地の赤い砂の床からそびえ立つ細い尖塔が特徴である。Bedrock Editionでは、ここでは友好Mobが出現できる。このバイオームはアメリカのユタ州にある、風景全体の土柱を特徴とする有名なブライスキャニオンに似せて作られている。

Java Editionでは、侵食された荒野は荒野と同じMobの出現確率を使用している。

Bedrock Editionでは、侵食された荒野は敵対カテゴリは荒野と同じMobの出現確率を使用している。その他については:

Mobスポーン確率スポーン数
環境カテゴリ
コウモリ10102
友好カテゴリ
ヒツジ12402–3
ブタ10401–3
ニワトリ10402–4
ウシ8402–3


データ値[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
荒野badlands biome.minecraft.badlands
荒野の高原badlands_plateau biome.minecraft.badlands_plateau
変異した荒野の高原modified_badlands_plateau biome.minecraft.modified_badlands_plateau
森のある荒野の高原wooded_badlands_plateau biome.minecraft.wooded_badlands_plateau
変異した森のある荒野の高原modified_wooded_badlands_plateau biome.minecraft.modified_wooded_badlands_plateau
侵食された荒野eroded_badlands biome.minecraft.eroded_badlands

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID
[表示名なし]mesa 37
[表示名なし]mesa_plateau 39
[表示名なし]mesa_plateau_mutated 167
[表示名なし]mesa_plateau_stone 38
[表示名なし]mesa_plateau_stone_mutated 166
[表示名なし]mesa_bryce 165

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition
2013年8月2日Jensがメサバイオームの最初の画像をツイートした。彼は冗談めかしく「ディスコの山」と呼んでいた。
1.7.213w36aメサバイオーム、その亜種、その他多くのバイオーム、温度制度を追加。
13w39aメサバイオームとその亜種に赤い砂が生成されるようになった。
1.814w32aメサバイオームとその亜種で赤い砂の下に赤い砂岩が生成されるようになった。
1.1016w20aオークではなくダークオークの板材フェンスを使った廃坑がメサバイオームの地表に生成されるようになった。
メサバイオームでは、メサが海抜15ブロック以上にある場合は、15ブロック以上の深さには堅焼きい粘土が生成されなくなった。
通常はY=32以下に金鉱石の鉱脈が生成されるところ、メサでは標高32~79の間に鉱脈が20個生成されるようになった。
メサの地上にダークオーク廃坑が生成されるようになった。
1.1318w16aメサ高原Fをメサの森の高原に改名。
メサ高原FMを変異したメサの森の高原に改名。
メサ高原Mを変異したメサの高原に改名。
18w19aメサを荒野に改名。
メサの森の高原を森のある荒野の高原に改名。
メサ高原を荒野の高原に改名。
メサ (ブライス)を侵食された荒野に改名。
変異したメサの森の高原を変異した森のある荒野の高原に改名。
変異したメサの高原を変異した荒野の高原に改名。
pre5IDをmesaからbadlandsに変更。
IDをmesa_rockからwooded_badlands_plateauに変更。
IDをmesa_clear_rockからbadlands_plateauに変更。
IDをmutated_mesaからeroded_badlandsに変更。
IDをmutated_mesa_rockからmodified_wooded_badlands_plateauに変更。
IDを mutated_mesa_clear_rockからmodified_badlands_plateauに変更。
Pocket Edition Alpha
0.9.0build 1メサバイオームとその他多くのバイオームを追加。
0.9.5メサ (ブライス)を追加。
0.10.0build 1メサバイオームのすべての標高に金鉱石が生成されるようになった。
メサの地表に廃坑が生成されるようになった。
Bedrock Edition
1.11.0beta 1.11.0.1メサ高原バイオームがJava Editionのようにより多く生成されるようになった。
Legacy Console Edition
TU31CU191.22Patch 31.0.1メサバイオームとその他多くのバイオームを追加。
TU43CU331.36Patch 13オークではなくダークオークの板材フェンスを使った廃坑がメサバイオームの地表に生成されるようになった。
New Nintendo 3DS Edition
0.1.0メサバイオームが追加された。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 通常の廃坑は荒野のバイオームの地下深くでも生成されることがあり、荒野特有の廃坑と交差することもある。
  • 侵食された荒野は、ファーランドの「無」の部分で地形を生成し続ける。他の荒野バイオームは、ほとんどのバイオームと同様、岩盤層まで海である。

関連項目[編集 | ソースを編集]