ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

粘土

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Disambig color.svg この記事では、柔らかい自然の粘土について説明しています。アイテムについては「粘土玉」を、その他の用法については「粘土 (曖昧さ回避)」をご覧ください。
粘土
Clay Block JE2 BE2.png
再生

可‌[JE限定]
不可‌[BE限定]

スタック

可(64)

回収道具

爆発耐性

0.6

硬度

0.6

発光

しない

透過

しない

可燃性

なし

溶岩からの引火

しない

粘土粘土ブロック[Bedrock Edition限定](英:Clay)は、の下に生成されるブロックである。また、テラコッタを形成するために製錬することも可能である。

入手[編集 | ソースを編集]

採掘から[編集 | ソースを編集]

粘土はどの道具でも採掘できるが、シャベルを使うのが最も早い。粘土を破壊すると4つの粘土玉をドロップする。シルクタッチのエンチャントを持つ道具で破壊されると、粘土をそのままドロップする。

ブロック 粘土
硬さ 0.6
回収道具
採掘時間[注釈 1]
デフォルト 0.9
0.45
0.25
0.15
ダイヤモンド 0.15
ネザライト 0.1
0.1
  1. 時間は秒とし、道具はエンチャントしていないものとする。

幸運でエンチャントされた道具で粘土を破壊しても、落下する粘土玉の量は増えない。

自然生成から[編集 | ソースを編集]

一般には、粘土は浅いの底で菱型の塊として見つけられ、周辺のブロックの種類を無視して生成される。また、粘土は湿地帯でもよく見られる。

粘土は、平原サバンナ砂漠の石工の家の内部に生成される。

クラフトから[編集 | ソースを編集]

材料 クラフトのレシピ
粘土玉

村人の贈り物から[編集 | ソースを編集]

プレイヤーが村の英雄のステータス効果を持っている場合、石工の村人がそのプレイヤーに粘土を贈り物として投げることがある。‌‌[Java Edition限定]

用途[編集 | ソースを編集]

製錬材料として[編集 | ソースを編集]

名前 材料 製錬のレシピ
テラコッタ 粘土 +
いずれかの燃料


0.35

音符ブロックで[編集 | ソースを編集]

音符ブロックの下に粘土を配置することで、フルートの音を出すことができる。‌‌[JEおよび BE限定]

サウンド[編集 | ソースを編集]

Java Edition

サウンド字幕ソース説明名前空間ID字幕キー音量ピッチ減衰距離
ブロックが破壊されるブロックブロックを破壊するblock.gravel.breaksubtitles.block.generic.break1.00.816
なし[sound 1]ブロック落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するblock.gravel.fallなし[sound 1]0.50.7516
ブロックが採掘されるブロックブロックを採掘するblock.gravel.hitsubtitles.block.generic.hit0.250.516
ブロックが置かれるブロックブロックを設置するblock.gravel.placesubtitles.block.generic.place1.00.816
足音ブロックブロックの上を歩くblock.gravel.stepsubtitles.block.generic.footsteps0.151.016

Bedrock Edition[要調査]

サウンド説明名前空間ID音量ピッチ
?ブロックを破壊するdig.gravel? 0.8
?落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するfall.gravel? ?
?ブロックを採掘するhit.gravel? 0.5
?ブロックの上でジャンプするjump.gravel? ?
?落下ダメージを受けない高さからブロックに落下するland.gravel? ?
?ブロックの上を歩くstep.gravel? ?
?ブロックを設置するuse.gravel? 0.8

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
粘土clay block.minecraft.clay

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
粘土ブロックclay 82tile.clay.name

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Alpha
v1.0.11Clay Block JE1 BE1.png 粘土が追加された。
v1.1.0粘土が、新しく生成されたワールドでより一般的になった。
Java Edition Beta
1.6?新たに生成されたチャンクでは、XとZの座標の値が同じ場合にのみ粘土が生成されるようになり、ワールド中の存在量が大幅に制限された[1]
1.7Beta 1.6の粘土のバグが修正された。
1.8Pre-release粘土の大半は水中に見られ、そのほとんどが河川の底で、また、湿地帯や浅い「湖」(深さ1および2m)の水没領域でも大量の粘土が一般的に存在する。しかし、粘土は今では砂の塊の中段の乾燥した土地、そして時には砂の下にも見られるようになった。
Java Edition
1.6.113w17a粘土を製錬して堅焼き粘土が入手できるようになった。
1.7.213w36a粘土が底に生成されなくなった。
1.915w31aジ・エンドで粘土を用いてクリーパーの顔を作成することで、エンダードラゴンをスポーンできるようになった。
15w44a粘土を用いてクリーパーの顔を作成することでエンダードラゴンをスポーンさせることはできなくなった。
1.1217w17a音符ブロックの下に粘土を配置することで、フルートのサウンドが鳴るようになった。
1.1317w47a平坦化以前は、このブロックの数値IDは82だった。
1.1418w43aClay Block JE2 BE2.png 粘土のテクスチャが変更された。
Pocket Edition Alpha
0.1.0Clay Block JE1 BE1.png 粘土が追加された。
0.9.0build 11粘土を製錬して堅焼き粘土が入手できるようになった。
Bedrock Edition
1.10.0beta 1.10.0.3粘土ブロックがの石工の家に生成されるようになった。
Clay Block JE2 BE2.png 粘土ブロックのテクスチャが変更された。
1.13.0beta 1.13.0.9音符ブロックの下に粘土ブロックを配置することで、フルートのサウンドが鳴るようになった。
Legacy Console Edition
TU1CU11.0Patch 11.0.1Clay Block JE1 BE1.png 粘土が追加された。
1.90Clay Block JE2 BE2.png 粘土のテクスチャが変更された。
New Nintendo 3DS Edition
0.1.0Clay Block JE1 BE1.png 粘土が追加された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「粘土」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 現実世界では、粘土は灰色ではなく、赤褐色をしていて、砂から離れた地表の下にしばしば存在する。この色はテラコッタレンガ、そして植木鉢の外観に反映されている。
  • 現実世界では、粘土は人の手で作り出すことができる。穴を掘り土と砂を混ぜ、しばらく置いておくと明るい粒子状の粘土が上に浮き、回収できるようになる。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

関連項目[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. Reddit: Clay formula in 1.6.6: x=z - Notchはコメントで、このバグを認めている。