砂利

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
砂利
Gravel JE5 BE3.png
再生

スタック

可(64)

回収道具

爆発耐性

0.6

硬度

0.6

発光

しない

透過

しない

可燃性

なし

溶岩からの引火

しない

砂利(英:Gravel)は、重力の影響を受けるブロックである。

入手[編集 | ソースを編集]

自然生成から[編集 | ソースを編集]

ネザーでは、砂利はY=63からY=65の間で1ブロックの層として自然に生成される。これはしばしば空中に生成され、その場合、ブロックの更新時に一斉に落下する。

砂利は高度1から111の範囲で石の約3.29%の割合で生成され、地下で33ブロックまでの1かたまりで見つかる。

砂利は、小さな池の縁、砂浜、河川のディスクとしても見られ、また、砂利の山の表面と、海洋、冷たい海、凍った海、対応する深海の海底は、砂利で覆い尽くされている。

砂利はまた、冷たい海の海底遺跡の一部としても生成される。

砂利は鉱脈の形でオーバーワールドに生成されることもある。砂利は、すべての層およびすべてのバイオームで、サイズ1–33の鉱脈をチャンクあたり8回生成しようとする。

砂利の鉱脈は、玄武岩の三角州を除くすべてのネザーバイオームの5から41層で、ネザーラックをサイズ1–33の鉱脈によりチャンクあたり2回置き換えようとする。

採掘から[編集 | ソースを編集]

砂利はどんな道具でも壊すことができるが、シャベルを使うのが最も速い。破壊すると、10%の確率で砂利自体の代わりに火打石がドロップする。この確率はエンチャントによって変動する。シルクタッチは火打石がドロップする確率を無くす。幸運は確率をレベルIで14%、レベルIIで25%、レベルIIIで100%に増加させる。

ブロック 砂利
硬さ 0.6
回収道具
採掘時間[注釈 1]
デフォルト 0.9
0.45
0.25
0.15
ダイヤモンド 0.15
ネザライト 0.1
0.1
  1. 時間は秒とし、道具はエンチャントしていないものとする。

砂利が完全でないブロックに落ちた場合、アイテムとしてドロップし、火打ち石はドロップしない。

物々交換から[編集 | ソースを編集]

ピグリンは、金インゴットを与えられると8–16個の砂利と交換することがある。


用途[編集 | ソースを編集]

砂利は、その下にある次に着地可能なブロックに達するまで落下し続ける。この際、滑らかな落下のアニメーションで描画される。

砂利がプレイヤーやMobの上に落ちると、頭を飲み込むため、ブロックを破壊するか、ブロックから移動するか、あるいは死ぬまで砂利内で窒息する。落ちる砂利が非固体ブロック(松明ハーフブロックレールレッドストーンダストなど)が占めるスペースまたはソウルサンドに着地すると、そのままアイテムとしてドロップする。クモの巣に落ちた場合、完全に通り抜けるまでゆっくりと落下し、その状態で地面に接触すると砂利のアイテムとなる。

砂利は、落下せずに非固体ブロック上に直接設置できる。

は砂利の上に置いて育てることができる。

製作材料として[編集 | ソースを編集]

名前 材料 クラフトのレシピ
粗い土  +
砂利
同種のコンクリートパウダー  +
砂利 +
同種の染料

取引材料として[編集 | ソースを編集]

新米レベルの矢師の村人は、取引の一環として、50%‌‌[Bedrock Edition限定]または23[Java Edition限定]の確率で、10個の砂利と1個のエメラルドを10個の火打石で購入する。

サウンド[編集 | ソースを編集]

Java Edition

サウンド字幕ソース説明名前空間ID字幕キー音量ピッチ減衰距離
ブロックが破壊されるブロックブロックを破壊するblock.gravel.breaksubtitles.block.generic.break1.00.816
なし[sound 1]ブロック落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するblock.gravel.fallなし[sound 1]0.50.7516
ブロックが採掘されるブロックブロックを採掘するblock.gravel.hitsubtitles.block.generic.hit0.250.516
ブロックが置かれるブロックブロックを設置するblock.gravel.placesubtitles.block.generic.place1.00.816
足音ブロックブロックの上を歩くblock.gravel.stepsubtitles.block.generic.footsteps0.151.016

Bedrock Edition[要調査]

サウンド説明名前空間ID音量ピッチ
?ブロックを破壊するdig.gravel? 0.8
?落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するfall.gravel? ?
?ブロックを採掘するhit.gravel? 0.5
?ブロックの上でジャンプするjump.gravel? ?
?落下ダメージを受けない高さからブロックに落下するland.gravel? ?
?ブロックの上を歩くstep.gravel? ?
?ブロックを設置するuse.gravel? 0.8

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
砂利gravel block.minecraft.gravel

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
砂利gravel 13tile.gravel.name

落下中のブロックエンティティ[編集 | ソースを編集]

落下中のブロック
Gravel JE5 BE3.png
大きさ

高さ:0.98ブロック
幅:0.98ブロック

詳細は「落下中のブロック」を参照
  • 動的ブロックエンティティデータ
    • すべてのエンティティに共通するタグ テンプレート:Nbt inherit/entity/templateを参照
    •  TileEntityData: 省略可能。このブロックのブロックエンティティのタグ。
    •  BlockState: このエンティティによって表現されている落下中のブロック。
    •  Time: エンティティが存在しているティック数。0に設定されている場合、1になった瞬間、その場所にエンティティの TileID とは異なるIDがあった場合は消滅する。エンティティの TileID と同じIDの場合、元のブロックは消去され、エンティティがその場所に出現し落下し始める。600を超えた、またはY=0未満で100を超えた場合、エンティティは消去される。
    •  DropItem: 1(true)または0(false)– エンティティが破壊された場合にアイテムとしてブロックがドロップするかどうか。ブロックと同じIDのアイテムの形体が存在しないブロックは、これが設定されていても何もドロップしない。
    •  HurtEntities: 1(true)または0(false)– エンティティの上に落下した場合にダメージを発生させるかどうか。
    •  FallHurtMax: この falling_block と触れているエンティティに与えるダメージ。 バニラのfalling_blockの場合、常に40♥ × 20である。
    •  FallHurtAmount: FallDistance を掛けて、与えるダメージの量を計算します。 デフォルトでは、この値は常に2である。

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Classic
2009年5月21日Notchが砂利の追加に興味を示した。
2009年5月23日Notchがの追加を完了したと述べた。これは砂利にも及ぶ可能性がある。
0.0.14aGravel JE1.png 砂利が追加された。
砂利は、このアップデート中に追加されたと同様に振る舞う。
砂利は、空気ブロックの上に置くと、落下中のブロックエンティティになって落下するのではなく、到達できる最も低い地点に落下アニメーションなしで即座に表示される。この振る舞いはInfdevSeecret Friday 1アップデートまで続いた。
マップエディターを使用して浮いた砂利を作成できるようになったが、砂利の状態が更新されるとサーバーがクラッシュする。
0.0.15a (Multiplayer Test 1)Gravel JE2.png 砂利のテクスチャが変更された。
0.0.23aこの時点の不具合では、プレイヤーが砂利を上に設置することで流体ブロックの高さを上げることができた。設置された砂利は破壊されるまで宙に浮いたままである。砂利を破壊すると、砂利の下のものと同じ種類の流体ブロックが、ブロックがあった場所に現れる。浮いたままの流体ブロックはブロックがその隣に設置されるまで動かず、洪水を発生させる。
Java Edition Indev
20100219砂利が10%の確率で火打石をドロップするようになった。
Java Edition Infdev
20100227砂利がマップテスト中に削除された[1]
20100413砂利が再追加された。
20100617-2砂利が、より多様な洞窟のために、とともに地下に生成されるようになった。
20100618落下中の砂エンティティがより現実的に落下するようになった。
Java Edition Alpha
v1.2.0_01ネザーの砂利がソウルサンドに置き換えられた。
Java Edition Beta
1.2落下中の砂エンティティマルチプレイでより適切に振る舞うようになった。
1.8Pre-release地形生成の仕様が変更され、砂利が削除された。
Java Edition
1.0.0Beta 1.9 Prerelease 5Gravel JE3 BE2.png 砂利のテクスチャが再度変更された。
1.3.112w21aGravel JE4 BE2.png 砂利のテクスチャがさらに変更された。
12w22a砂利が取引システムで使用できるようになった。火打石の購入には、エメラルド1個と砂利10個が必要になる。
1.4.212w38a砂利の上を歩くときのサウンドが新しくなった。
1.814w25a砂利が粗い土のクラフトに用いられるようになった。
1.1016w20a砂利が浮いていた場合に表示される、砂埃が降るパーティクルが追加された。
1.1217w06a砂利がコンクリートパウダーのクラフトに用いられるようになった。
1.1317w47a平坦化以前は、このブロックの数値IDは13だった。
18w09a砂利が海底遺跡に生成されるようになった。
1.1418w43aGravel JE5 BE3.png 砂利のテクスチャが変更された。
1.1620w07a砂利が新しいピグリンとの物々交換時に5109 (~4.59%)の確率で4–12個手に入るようになり、これにより再生可能になった。
20w09a砂利がピグリンとの物々交換時に20226 (~8.82%)の確率で1–5個手に入るように変更された。
20w11a砂利がピグリンとの物々交換時に40417 (~9.59%)の確率で8–16個手に入るように変更された。
Pocket Edition Alpha
0.1.0Gravel JE3 BE2.png 砂利が追加された。0.8.0より前のpre-1.3.1のテクスチャを使用していたが、導入時にこのテクスチャを使用したかどうかは不明である[要検証]
0.6.0砂利が重力の影響を受けるようになった。
0.8.0build 2Gravel JE4 BE2.png 砂利のテクスチャが変更された。
0.9.0build 1砂利が生成時に落下しなくなった。
砂利がに生成されるようになった。
落下中の砂利が、非固体ブロックに着地すると自身をドロップするようになった。
0.10.0build 1砂利が浮いていた場合に表示される、砂埃が降るパーティクルが追加された。
0.11.0build 1砂利がの道として生成されなくなった。
0.12.1build 1砂利がネザーに生成されるようになった。
Pocket Edition
1.0.4alpha 1.0.4.010個の砂利が、矢師の村人との取引において、6–10個の火打ち石に交換できるようになった。
1.1.0alpha 1.1.0.0砂利がコンクリートパウダーのクラフトに用いられるようになった。
Bedrock Edition
1.2.0beta 1.2.0.2砂利が粗い土のクラフトに用いられるようになった。
1.4.0beta 1.2.20.1砂利が海底遺跡に生成されるようになった。
1.10.0beta 1.10.0.3Gravel JE5 BE3.png 砂利のテクスチャが変更された。
1.11.0beta 1.11.0.4取引の仕様変更に伴い、矢師の村人の最初の取引段階の一環として、50%の確率で10個の砂利と1個のエメラルドを6–10個の火打石に交換できるようになった。
1.16.0beta 1.16.0.57砂利がピグリンとの物々交換時に10106 (9.43%)の確率で8–16個手に入るようになり、これにより再生可能になった。
砂利がネザーの溶岩海の層の下に生成されるようになった。
Legacy Console Edition
TU1CU11.0Patch 11.0.1Gravel JE3 BE2.png 砂利が追加された。
TU9Gravel JE4 BE2.png 砂利のテクスチャが変更された。
1.90Gravel JE5 BE3.png 砂利のテクスチャが変更された。
New Nintendo 3DS Edition
0.1.0Gravel JE4 BE2.png 砂利が追加された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「砂利」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 爆発は落下中の砂利を吹き飛ばす。
  • プレイヤーが砂や砂利の山の上に立っているとき、その山が非固体ブロックの上に落下すると、プレイヤーも落下しダメージを受け果ては死ぬことさえある。
  • しばしば、砂利は洞窟に落ち、偽の突き当たりを形成することがある。プレイヤーが採掘中に砂利の突き当たりに出たら、砂利をどかすと奥への道が開かれることがある。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

Java Edition[編集 | ソースを編集]

Bedrock Edition[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]