石の土台

提供: Minecraft Wiki

これはこのページの過去の版です。112.69.120.239 (トーク) による 2020年9月17日 (木) 13:41(個人設定で未設定なら UTC)時点の版であり、現在の版とは大きく異なる場合があります。

移動先: 案内検索
Information icon.svg
この項目はJava Edition限定の要素です。
石の土台
Stone platform.png
バイオーム

奈落

構成ブロック
既存チャンク
での生成

不可

石の土台(英:Stone platform)は33×33の四角形の中央に丸石があり、残りはでできている。プリセットコードでthe_voidバイオームdecorationが設定されている場合、初期設定時のスーパーフラットのワールドスポーンに生成される。

生成

石の土台はブロックの位置(-8,3,-8)から(24,3,24)まで広がっており、プレイヤーはY=4でスポーンする。この構造体は「奈落」プリセットからが最も簡単にアクセスできるが、異なるレイヤーが指定されている場合はこれが巻き込まれても生成される。

構造

詳細は「/構造」を参照

石の土台は丸石と石でできている。

歴史

Java Edition
1.915w37a石の土台を追加。

ギャラリー


トリビア

  • 上に完全な不透明ブロックのある層がある場合でもプレイヤーは最初に土台の真上にスポーンするため、窒息する。

参照