環境音

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
暗い洞窟。このような場所でよく環境音が聞こえる。

環境音(英:Ambience)(Legacy Console Edition においては空洞音(英:Cave Sound)とも)は、プレイヤーが暗い洞窟のすぐ近くまたは水中にいるとき時折聞こえる音である。

環境音には、洞窟と水中の2種類が存在する。
これらの音声は、ゲーム内の音楽を作曲したC418と、リードサウンドデザイナーであるSamuel Åbergによって作曲された。
環境音の音量は、設定内の「サウンド設定」で「環境音」のバーを変更することで調節できる。

環境音[編集 | ソースを編集]

環境音Legacy Console Edition では 空洞音)は、プレイヤーが暗い空間の近くにいるときに時折再生される音である。
洞窟の環境音はネザーまたはジ・エンドを含む任意のディメンションで再生可能であり、シングルプレイヤーとマルチプレイヤーのどちらでも聞くことができる。
これらの音は暗い空間(明るさが9以下)で再生される。プレイヤーが実際に見ることができる空間から環境音を聞くことができるため、暗いエリアをブロックで埋めたり隠したりする必要はない。洞窟の環境音はあらゆる広さの空間で再生される可能性があるが、から光が届かない状態で明るさレベルが9以下で完全に埋まっている空間で再生される可能性がはるかに高いとされている。
洞窟の環境音は全部で以下の19種類があり、そのうちの一つがランダムに再生される。

名前 説明
Cave 1 ホイッスルの音
Cave 2 天使の合唱の音
Cave 3 低音オーケストラの音
Cave 4 トンネルを吹く風の音
Cave 5 金属ののような音
Cave 6 エンジンのような音
Cave 7 銅鑼がそっとなる音
Cave 8 深く響く息の音
Cave 9 静かな風切り音
Cave 10 鋭いバイオリンの金切り声
Cave 11 風の音
Cave 12 大きなベル音
Cave 13 悪魔のうなり声
Cave 14 故障している電子音
Cave 15 歪んだ列車のホイッスル音
Cave 16 金属の物体を激しく打つ音
Cave 17 金属ノイズの入ったエコー音
Cave 18 ゲートが開くようなノイズ音
Cave 19 カチカチと鳴るノイズ音に変化する鋭く甲高いオルガンキーボードのような音

水中の環境音[編集 | ソースを編集]

水中の環境音は、プレイヤーの頭が水中にあるときに再生される音である。 任意の大きさの水またはディメンションで聞くことができる。
Underwater Ambienceは永久に再生されるが、その他の音はランダムに再生される。
水中の環境音は以下の22種類がある。

名前 説明
Underwater Ambience 水中にいる時に聞こえる様々な水の音
Animal 1 遠くの水生生物の響く音
Animal 2 大きな滴り音
Bass Whale 1 遠くの静かなクジラの音
Bass Whale 2 遠くのクジラの音
Bubbles 1 水の泡の音
Bubbles 2 水の泡の音
Bubbles 3 水の泡の音
Bubbles 4 水の泡の音
Bubbles 5 水の泡の音
Bubbles 6 水の泡の音
Crackles 1 叩いている音
Crackles 2 素早く叩いている音
Dark 1 静かで不穏な音
Dark 2 静かで不穏な音
Dark 3 静かで不穏な音
Dark 4 大きな不穏な音
Driplets 1 水滴音
Driplets 2 水滴音
Earth Crack 海底で叩いている音
Water 1 水の音
Water 2 水の音

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Alpha
1.0.3環境音が追加された。
Java Edition
1.2.112w07aマップのフォーマットが Anvil に更新され、マルチプレイ上でも環境音が再生されるようになった。
これまでは3×3×3以上の空間で再生されていたが、それより小さい空間でも再生されるようになった。
1.915w43a環境音が1つ追加され、合計で13種類から14種類になった。
1.10pre2環境音が2つ追加され、合計で16種類になった。
1.1217w13a環境音が2つ追加され、合計で18種類になった。
1.1318w02a環境音が1つ追加され、合計で19種類になった。
18w10a22種類の水中の環境音が追加された。

豆知識[編集 | ソースを編集]

Cave 14をスペクトログラムで表示した際の画像。
  • 環境音の一部は、Bass Whale 1 と Bass Whale 2 など、ゲーム内に存在しない生き物、車両、技術、楽器で作成されているようである。
  • Cave 14 をスペクトログラムで表示すると、クリーパーの顔が描かれているように見える。これはC418によって作成されたイースターエッグである。11は、スペクトログラムで表示したときの同様のイースターエッグを示している。
  • Cave 8ブレイズの呼吸音のように聞こえる。
  • Cave 19 は同じ名前の映画シリーズのプレデターが制作した特徴的な音のように聞こえる。

問題点[編集 | ソースを編集]

「環境音」または「水中の環境音」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。