爆発

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
この記事は翻訳途中です。
あなたが内容を翻訳してみませんか?
TNT による爆発の様子

爆発とは、特定の環境において引き起こされる破壊的かつ物理的な事象である。付近のブロックを破壊し、その周りにいるプレイヤーエンティティ、そしていずれかが装備している防具にダメージを与える。また、1つ以上のを発生させることがある。爆発の際には、その衝撃波がパーティクルとして現れる。

爆発が密集して発生すると、衝撃によりエンティティなど物体の飛距離を推進させることがあるが、ブロックに対するダメージがその分累積されることはない。これは爆発のダメージが個別に評価され、ブロックの爆発耐性力が爆発ごとに低下することはないためである。

爆発により破壊されたブロックの大半は消滅してしまうが、一定の確率でドロップされることがある。この確率は、爆発力を p としたとき、1p となる。このことから、非帯電のクリーパーの爆発により破壊されたブロックは 13 の確率でドロップされることがわかる。

爆発の推進効果は、しばしばTNTキャノンに使用され、TNT を含めた重力の影響を受けるブロックを発射することができる。

爆発力[編集 | ソースを編集]

爆発の種類 威力 備考

ウィザー
(召喚時)
7

エンダークリスタル
(破壊時)
6

帯電クリーパー
6

ベッド
ネザーまたはジ・エンドで使用した場合)
5 炎を引き起こす

TNT
4

クリーパー
3

ガスト
の火の玉
1 炎を引き起こす

黒のウィザースカル
1

青のウィザースカル
1 爆発耐性4以下のブロックのみ破壊される(岩盤とエンドポータルフレームを除く)

効果[編集 | ソースを編集]

ブロック破壊のモデル[編集 | ソースを編集]

2×2の範囲の中心を爆発地点とし、爆発した際に分散される1352の方向を示した図
爆発した際に破壊されるブロックの範囲が確認できる(画像では、ガラスが明確に視認できるようにリソースパックを使用している)

爆発は、冒頭でも説明したとおり周囲のブロックを破壊する。右図からわかるように、爆発の際には中心から無数の爆発線が発生し、これらは独立して評価される。

岩盤を爆破するには、1542860もの非常に高威力な爆発でなければいけない
  1. 爆発の周囲の立方体は16×16×16のグリッドに分けられ、中心からこのグリッドの各外側の点まで線が発生する
  2. 各線は、強度を与えられるように、次のように計算される (0.7 + [0~0.6の乱数値]) * [威力]
  3. 線の0.3ブロックごとに威力が 0.3×0.75 (0.225) の式によって減少していき、ブロックは ([爆発耐性/5]+0.3)×0.3 の式で爆発を吸収または軽減する
  4. 線の終了までの特定の場所を通過しているすべてのブロックが破壊される

上記の工程から、以下の結果が推測することができる(⌊x⌋は関数である)。

  • The blast radius in the air of an explosion (i.e. only attenuated, not absorbed by blocks) = ファイル:Blast radius in the air.svg == 10.2 (charged creepers), 6.9 (TNT), 5.1 (creepers), 1.5 (fireballs). For example, a TNT explosion can destroy a torch 7 blocks away. But how many blocks an explosion can destroy is non-deterministic and also dependent on the specific location of the explosion.
  • The minimum block resistance required to absorb maximum blast force of an explosion happening in nearby air = ((1.3 × power − attenuation steps × step length × 0.75)/step length − 0.3) × 5. To not be destroyed, a block has to absorb all blast force at the first checkpoint in it.
    • The attenuation steps is subject to collision restrictions. For explosion in air, there is at least one attenuation step. TNT and creeper explosion are always 0.49 and 0.5 meter away from nearest block (2 att. steps), but fireball explosion can happen anywhere (1 att. step).
    • Thus, the block resistances are 121.00 (charged creepers), 77.67 (TNT), 56.00 (creepers), 16.42 (fireballs).
    • So water, lava (Note: Only the stationary block) obsidian, and bedrock are always indestructible, and fences and less blast-resistant blocks can be destroyed by fireballs. These are theoretical values, and in reality less resistant blocks are not always destroyed, and since Minecraft is supposed to be simple, there is no such mechanic.

エンティティとの相互作用[編集 | ソースを編集]

An explosion has different effects on entities than blocks. Entities are damaged and propelled by an explosion if within its damage radius of 2 × power. Note that the "damage radius" is different from the blast radius of explosion effect on blocks.

  1. For every entity within a 2×[power] block sphere of the explosion center, the impact is (1-[distance from explosion/power/2])×[exposure] (see section below on exposure)
  2. The entity is damaged by (impact×impact+impact)×8×power+1 (armor enchantments for damage are handled separately)
  3. After damage, exposure is reduced by (exposure×[max blast protection from all armor]×0.15)
  4. The entity's eyes are propelled along the ray from the explosion center by the new exposure

From the above process, the following results can be deduced:

  • Entities will always get at least 1 point of damage if they are within the radius, regardless of their explosion exposure.
  • The maximum damage that entities can take (at the explosion center with 100% exposure) = (1 × 1 + 1) × 8 × power + 1 point of damage = 97 (charged creeper), 65 (TNT), 49 (creepers), 17 (fireballs). When entities are away or covered by blocks from the explosion center, they take less damage.
  • The maximum velocity gain that an entity can obtain from a TNT explosion is 1, at the explosion center with 100% exposure.
A primed TNT AABB has directionally asymmetrical sample points (1/2.96 spacing) because of rounding.

Calculation of explosion exposure[編集 | ソースを編集]

  1. The entity's bounding box is divided into a [2×width+1] by [2×height+1] by [2×depth+1] grid of unequally spaced points
  2. A ray is drawn from the explosion center to each point
  3. The exposure of the entity is the percentage of these rays that are unobstructed

The approximation algorithm has sampling error that results in directional asymmetry of propulsion. For example, a typical TNT cannon has maximum range in the west direction partly because the primed TNT has largest sampled exposure in that direction.

Causing fire[編集 | ソースを編集]

If the explosion has the ability, it randomly starts fires in ⅓ of all destroyed air blocks that are above opaque blocks.

Prolonged lag[編集 | ソースを編集]

In addition to the initial lag from processing the explosion, which subsides once the explosion has occurred, there can also be a prolonged fallout from an explosion, that consists of dropped items, liquid-physics, and increased render-complexity of the crater. Technically the dropped items will disappear after 5 minutes, however those 5 in-game minutes may take a long time to process during extreme lag.

Using certain rules and commands can avoid this prolonged lag: setting the gamerule doTileDrops to false, for instance with /gamerule doTileDrops false, will stop dropped items from being generated by explosions. Also, the command /kill @e[type=Item] will destroy all dropped items.

爆発耐性値[編集 | ソースを編集]

[値を編集]

ブロック名 耐性値

バリアブロック
?

岩盤
?

ストラクチャーブロック
?

コマンドブロック
?

エンドゲートウェイ
?

エンドポータル
?

エンドポータルフレーム
?

金床
?

エンチャントテーブル
?

黒曜石
?

エンダーチェスト
?

水流
?

溶岩
?

?

ドラゴンの卵
?

エンドストーン
?

石炭ブロック
?

ダイヤモンドブロック
?

エメラルドブロック
?

金ブロック
?

鉄ブロック
?

レッドストーンブロック
?

レンガ
?

レンガの階段
?

テラコッタ
?

安山岩
?

丸石
?

丸石の階段
?

丸石の壁
?

閃緑岩
?

花崗岩
?

鉄格子
?

ジュークボックス
?

苔石
?

ネザーレンガ
?

ネザーレンガフェンス
?

ネザーレンガの階段
?

プリズマリン
?

プルプァブロック
?

柱状プルプァブロック
?

プルプァハーフブロック
?

プルプァの階段
?

赤いネザーレンガ
?

?

石レンガ
?

石レンガの階段
?

石ハーフブロック
?

鉄のドア
?

鉄のトラップドア
?

モンスタースポナー
?

クモの巣
?

ディスペンサー
?

ドロッパー
?

かまど
?

ビーコン
?

石炭鉱石
?

カカオの実
?

ダイヤモンド鉱石
?

エメラルド鉱石
?
ブロック名 耐性値

フェンス
?

フェンスゲート
?

金鉱石
?

ホッパー
?

鉄鉱石
?

ラピスラズリブロック
?

ラピスラズリ鉱石
?

ネザー水晶鉱石
?

レッドストーン鉱石
?

トラップドア
?

木材
?

木のドア
?

木の階段
?

木材ハーフブロック
?

チェスト
?

作業台
?

トラップチェスト
?

大釜
?

原木
?

本棚
?

?

ジャック・オ・ランタン
?

スイカ
?

Mobの頭
?

ネザーウォートブロック
?

カボチャ
?

看板
?

エンドストーンレンガ
?

ネザー水晶ブロック
?

ネザー水晶の階段
?

音符ブロック
?

赤い砂岩
?

赤い砂岩の階段
?

砂岩
?

砂岩の階段
?

羊毛
?

シルバーフィッシュ入りのブロック
?

アクティベーターレール
?

ディテクターレール
?

パワードレール
?

レール
?

草の道
?

粘土
?

耕地
?

草ブロック
?

砂利
?

スポンジ
?

濡れたスポンジ
?

醸造台
?

ボタン
?

ケーキ
?

粗い土
?

?

薄氷
?

干草の俵
?

?

氷塊
?

レバー
?

マグマブロック
?
ブロック名 耐性値

菌糸
?

ピストン
?

ピストン移動部
?

ピストン伸張部
?

感圧板
?

?

ソウルサンド
?

粘着ピストン
?

重量感圧板
?

サボテン
?

コーラスフラワー
?

コーラスプラント
?

はしご
?

ネザーラック
?

ガラス
?

板ガラス
?

グロウストーン
?

レッドストーンランプ
?

シーランタン
?

色付きガラス
?

色付きガラス板
?

ベッド
?

日照センサー
?

巨大キノコ
?

?

?

ツタ
?

カーペット
?

雪 (層状)
?

空気
?

ニンジン
?

枯れ木
?

エンドロッド
?

?

植木鉢
?

?

溶岩流
?

?

スイレンの葉
?

鍵の掛かったチェスト
?

スイカの茎
?

キノコ
?

ネザーポータル
?

ネザーウォート
?

ジャガイモ
?

カボチャの茎
?

レッドストーンコンパレーター
?

レッドストーンリピーター
?

レッドストーントーチ
?

レッドストーン
?

苗木
?

スライムブロック
?

ストラクチャーヴォイド
?

サトウキビ
?

TNT
0

松明
?

トリップワイヤー
?

トリップワイヤーフック
?

小麦
?

ダメージ半径[編集 | ソースを編集]

The player will receive damage, if within these radii of a 100% exposure ground 1-block, 2-blocks, or 4-blocks of TNT explosion, with the amount of damage labeled on each circle in the figures below.

KillRadiiGrenade1.png KillRadiiGrenade2.png KillRadiiGrenade4.png

歴史[編集 | ソースを編集]

Classic
0.24 Creepers were first introduced in on August 24, 2009, based on a failed pig model Notch had created.
0.26 SURVIVAL TEST 9 TNTが追加された。
Indev
January 22, 2010 Explosions are now "better".
January 25, 2010 Explosions now lose power when going through stronger materials.
Alpha
1.2.0 Added Ghasts, which shoot explosive ghast fireballs.
Beta
1.5 Creepers become charged when struck by lightning, increasing the explosion's radius and strength.
1.6 Trying to sleep in the Nether causes the bed to explode.
1.8 Explosions will now emit shockwave particles after exploding. Prior to Beta 1.8, explosions only emitted smoke.
Sound Update The 'Sound Update' of November 13th 2011 gave TNT a new explosion sound.
正式版
1.0.0 Beta 1.9-pre3 Bed and ghast explosions cause fire.
Beta 1.9-pre4 Trying to sleep in the End causes the bed to explode.
Enchantment "Blast Protection" added, protecting against explosions.
Beta 1.9-pre6 Ender Crystal added, an entity which sits atop of a block of bedrock. It can be destroyed with a melee or hit with an arrow or snowball, causing an explosion.
1.3.1 12w24a Fixed explosions not pushing back players.
1.3.1 Explosions damage the player different amounts on different difficulties, and no damage is dealt to the player on peaceful.
1.4.2 12w34a Added the Wither, which shoots black wither skulls.
12w37a Wither will make a massive explosion upon its creation after its health is fully charged.
Blue wither skulls added.
12w38b New Creeper fall mechanics; Creepers will explode if they fall on the player from a certain height.
1.5 Destroyed blocks have a 1/power chance of dropping as items; previously it was a fixed 30% chance.
1.8.2 Explosions are no longer directionally biased.
Pocket Edition Alpha
0.1.0 Added TNT.
0.2.1 TNT actually explodes.
0.12.1 Added creepers.
0.12.1 Added explosion particles.
0.14.0 An invalid mixture of liquids in cauldrons will result in an non-damaging explosion effect.
0.16.0 Wither added.

豆知識[編集 | ソースを編集]

  • Explosions with a power greater than 100 look mostly the same from the outside, as only certain lines are used to determine if a block breaks. However, some of those lines continue underground.
  • An explosion powerful enough to break bedrock would have a blast radius of over 30,000,000 blocks. If it were an uninterrupted blast, it would cover 238,775,501.2 blocks. However, explosions only follow certain lines, not every block (see previous).
    • However, this would not drop the bedrock.
  • Explosions going off in flowing water or lava will apply propulsion to entities, but won't affect any blocks, regardless of the blocks' blast resistance.
  • Underwater explosions won't emit smoke particles.
  • Explosions can redirect projectiles, including Ender Pearls.
  • Explosions can break blocks on the other side of surviving blast-resistant blocks.
  • Explosions will propel dead mobs' bodies if they go off just after the mob dies.
  • If primed TNT explodes in a large, solid cube of stone blocks, it will create an exact 3x3x3 cube inside.
    • Experimentation confirms that a TNT detonation will cause a 3x3 hole in a solid block of anything with a blast resistance less than that of water, but more than 12.5 (e.g. crafting tables). This implies that 3x3 is the minimum possible result of a TNT detonation without the blast being resisted altogether.
  • If a Falling Sand entity falls into Primed TNT when in water, it will do block damage.

脚注[編集 | ソースを編集]