無限の水

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
無限の水
Infinite Water.png
再生

不可

スタック

回収道具

すべての道具

爆発耐性

0

硬度

?

発光

しない

透過

しない

可燃性

なし

溶岩からの引火

しない

この記事の名前は単なる推測です。
正式な名称が発表された場合、名前が変更される可能性があります。
Cleanup.svg
この記事はスタイルガイドの基準を満たす必要があります。 [議論]
この記事を整理してくださる協力者を求めています

無限の水ブロックであり、無限のを生成し、無限に複製する。しかし、2つの無限の水を隣り合わせに置くと問題や不具合が発生するため、削除された。

発生方法[編集 | ソースを編集]

無限の水が置かれると、その側面に4つののブロックができ、Minecraft Classicの液体のように無限に広がる。元のブロックを壊すことで拡散を止めることができる。

用途[編集 | ソースを編集]

ドロップ品[編集 | ソースを編集]

名前空間IDドロップ元ドロップ
既定のドロップ
ハードコード 無限の水1 (100%)

データ値[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

名称数値ID
[No displayed name]52

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Indev
0.3120100114Infinite Water.png無限の水を追加した。
無限の水ブロックが実装され、フローティングマップ上に無限のが生成されるようになった。[1]
Java Edition Infdev
20100625-2無限の水源が以前使用していたIDを使用するスポナーを追加した。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]