火打石と打ち金

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
この記事は内容の更新を必要とします。
情報の一部は、現在の最新バージョンには適応されません。
火打石と打ち金
Flint and Steel.png

種類

ツール

耐久度

65

再生

はい

スタック

いいえ

データ値

dec: 259 hex: 103 bin: 100000011

名前

火打石と打ち金

火打石と打ち金(Flint and Steel)は、を着けるための道具である。

入手[編集 | ソースを編集]

クラフトから[編集 | ソースを編集]

材料 レシピ » 結果
鉄インゴット
+
火打石











ネザー要塞のチェストから[編集 | ソースを編集]

ネザー要塞のチェストに、19.2%の確率で生成される。

用途[編集 | ソースを編集]

火打石と打ち金は、完全に不透明な固体ブロックの上面や、可燃性ブロックの側面に右クリックで使うと、その面と隣接する空気ブロックにを設置する。サバイバルモード、クリエイティブモードの何れでも、火打石と打ち金を持ってTNTを右クリックすることで点火できる。火打石と打ち金の使用回数は限られていて、65回のみとなる。着火しようとして右クリックを押すと、ちゃんと火が着く表面に使用したかどうかに関係なく耐久度が減る。だがブロック破壊用の道具ではないので、左クリックでブロックを壊しても耐久度は減らない。

火打石と打ち金の着火能力は用途が広く、道具にも武器にもなる。火は延焼能力が低下したが、何かを処分するには依然として使い勝手がいい。フェンスや (例えば屋根に付けた) 木の階段を手早く取り除いたり、改装のために木製または羊毛の床を撤去したり、木が密生している森を間引いたりできる。大抵の場合は、不必要なブロック全てを綺麗には取り除けないので、最後は別の道具で片付ける必要がある。これには火が勝手に燃えている間にプレイヤーが何か別のものを造れるという利点がある。

Mobの足元や進路上に着火すれば、しばらくダメージを与え続けられ、武器として用いることができる。集団で追いかけてくるMobには「範囲」攻撃となり、矢も消費せず混戦で攻撃される危険もない。足元のブロックが可燃性である必要はなく、火はある程度燃え続ける。クモエンダーマンには敵対せずにダメージを与えられる。外出時には手近な動物を調理済みの食料に変えられ、かまどや燃料を必要としない。

火打石と打ち金は、ネザーラックと相性がよく、ネザーで明かりを灯す道具としては最も利便性が高い。この利便性は、ネザーラックを持ち帰れば、通常世界にも持ち越せる。松明と比較しても、ネザーラックはより明るい光源として、また攻撃手段として利用できる。火打石と打ち金とネザーラック、それと燃え広がらないように不燃性のブロックとを用いれば、暖炉も簡単に造れる。加えて、火は不必要なアイテムも簡単に処分できる。火に放り込んで燃やすか、ネザーラックと用いて永久に燃え続ける焼却炉を造ればよく、この焼却炉は溶岩よりも問題を起こす可能性が少ない。火打石と打ち金と、火自体、爆風、そしてレッドストーンとが今のところTNTを起爆する限られたの方法である[1]

火打石と打ち金は大量に作製する上で鉄インゴットを1本しか消費しない。材料がある程度、手元にあることが条件だが、プレイの仕方によってはゲームの初期に入手できない可能性もある。長期に渡って見れば、火打石と打ち金は鉄または火打石を要する他の製作物と比べてもその消費量がずっと少ない。

火打石と打ち金はまたネザーポータルの起動に用いることができる。

エンチャント[編集 | ソースを編集]

火打石と打ち金をエンチャントテーブルエンチャントを付与することはできないが、金床を使えば付与することができる。

付与することのできるエンチャントは、次の通りである。

実績[編集 | ソースを編集]

アイコン 実績 ゲーム内での説明 実際の条件(異なる場合) 入手可能 得られる Xbox ポイント トロフィーの種類 (PS)
Xbox PS Bedrock Nintendo

いざ暗黒界へ ネザーへのポータルを手に入れる ネザーポータルに入る。 代替 代替 代替 シルバー
暗黒界へ ポータルを起動させる ネザーポータルを起動させる 40G

進捗[編集 | ソースを編集]

アイコン 進捗 ゲーム内での説明 前提条件 実際の条件(異なる場合) 内部ID
Advancement-plain-raw.png
さらなる深みへ ネザーポータルを作り、着火し、入る アイス・バケツ・チャレンジ ネザーへ行く。 minecraft:story/enter_the_nether

歴史[編集 | ソースを編集]

Indev 0.31時代の古いテクスチャ
Indev
2009-11-14 ゲームの開始時、プレイヤーは火打石と打ち金を持っていた。また Mob を倒したときに、戦利品としても入手出来た。
0.31 火打石と打ち金が暗めのテクスチャになった。
かまどが追加される以前は、火打石と打ち金を使って鉱石を製錬できた[2]
Alpha
1.0.15 この当時、かまどは機能しなかった。火打石と打ち金を "ライター" に変える Mod が存在し、ライターでかまどに火をつければ、かまどが機能した。
Beta
1.6 このバージョンの以前までは、火は際限なく燃え広がっていた。そのため、火打石と打ち金は可燃性ブロックが繋がり合った広い場所において、効果的な大量破壊兵器として機能した。惨事を起こすのに使われる可能性があるため、多くのサーバーが火打石と打ち金の使用を過去に禁止し、現在も禁止している。このバージョンで、火は無限に燃え広がらなくなった。
1.7 火打石と打ち金、火自体、爆発、そしてレッドストーンが TNT を起爆する限られた方法になった[3]
正式版
1.3.1 12w21a 交易で火打石と打ち金をエメラルドで買うことができるようになった。
1.4.2 12w38a 使用時の効果音が変更された。
1.6.1 13w81a ネザー要塞のチェストに生成されるようになった。
13w25a TNT の着火に耐久度を消費するようになった。
1.7.2 13w36a どこに鉄インゴットと火打石を配置してもクラフトできるようになった。以前までは、以下の配置でないとクラフトできなかった。
材料 クラフトのレシピ
鉄インゴット +
火打石











クリーパーに火打石と打ち金で右クリックすると、爆発するようになった。
1.8 14w02a 村人と取引できなくなった。
1.9 15w43a ネザー要塞からわずかに見つかりにくくなった。
Pocket Edition Alpha
0.4.0 火打石と打ち金が追加された。
0.7.4 クリーパーに対して火打石と打ち金を使うと、爆発するようになった。
0.8.0 build 2 クリエイティブインベントリに追加された。
Legacy Console Edition
TU1 CU1 1.0 Patch 1 火打石と打ち金が追加された。
TU3 TNT の横に火がある時、爆発時、レッドストーン動力が通った時、そして火打石と打ち金を使った時しか TNT を起爆できなくなった。
TU31 CU19 1.22 Patch 3 着火音が追加された。

不具合[編集 | ソースを編集]

「Flint and steel」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

豆知識[編集 | ソースを編集]

  • アドベンチャーモードでは、火打石と打ち金で火を着けたりネザーポータルを起動したりはできない。しかしTNTを起爆することはできる。
  • 雪に対して使うと火は着かないものの耐久値は消費する。その他壁や天井に対して使っても同じことが起きる。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]


Promotional Content