海底神殿

提供: Minecraft Wiki
海の要塞から転送)
移動先: 案内検索
海底神殿
Ocean monument.png
バイオーム

深海バイオーム

構成ブロック
地形生成後の
出現

はい (3分以上滞在していないチャンクに)

海底神殿(Ocean Monument)[1]深海バイオームに自然生成される建造物である。神殿内にはガーディアンと3体のエルダーガーディアンが住んでいる。

スポーン[編集 | ソースを編集]

海底神殿は深海バイオームを中心に持つエリアでのみ生成される。これには中心から29ブロック四方全てに水系バイオーム(Ocean/Deep Ocean/Frozen Ocean/River/Frozen River)が存在することが必要である。エアポケットを防ぐために、要塞の周囲には建造物の一部として常に水が生成される。

古いバージョンのMinecraftの現存するチャンクでもそのチャンクで累計3分以上プレイヤーが過ごさなかった場合、海底神殿はスポーンすることができる。

海底神殿ははマグマの海をオンにしたカスタマイズワールドでも正常に生成される。

構造[編集 | ソースを編集]

宝部屋

神殿は全てプリズマリンとその派生ブロックで構成され、シーランタンで照らされる。要塞は両翼の間に隣接する大きな中央部分からなる。神殿の下には海底まで伸びる23本の巨大な柱が存在する。主な入口は中央部分の正面に位置する。

ぬれたスポンジを含む神殿の中のいくつかの部屋

中央部分は2種類の部屋で構成されている。部屋はランダムに生成される。そのため、それぞれの遺跡は独特の方法で装飾された異なる数の部屋(最低で6つ)を持つ。部屋は左右翼を含む神殿の別の部分と垂直・水平に接続している。最上階の部屋には1体のエルダーガーディアンが住んでいる。中央部分の中心近くには宝部屋がある。宝部屋はダークプリズマリンに囲まれた8つの金ブロックが配置されている天井の高い部屋である。

時折神殿には天井に濡れたスポンジが配置された部屋が存在する。まれにスポンジ部屋がたくさん存在することがある。

要塞の片翼には小さな柱が中央にある大きな部屋が存在する。その部屋には2体目のエルダーガーディアンがいる。もう片翼は大きな四角い形の土台のある巨大な広々とした空間である。そこには3体目のエルダーガーディアンがいる。神殿の背部の長い廊下とその天井は、両翼を繋いでいる。

海底神殿には常に3体のエルダーガーディアンがいる。1体は最上階に、残り2体は左右翼にいる。

戦略[編集 | ソースを編集]

プレイヤーは要塞を探索している時、エルダーガーディアンの幽霊のようなのイメージに遭遇する
難易度ハードではダイヤモンド防具一式が推奨される。
Jeb[2]

ダンジョンの難易度ははプレイヤーの準備に大きく左右される。要塞を攻略する際、一番の脅威は溺れることだ。しかしこれは水中呼吸のポーション水中呼吸のエンチャントを使うことで簡単に防ぐことができる。水中呼吸のポーションをいくつ持ってくるかで水中に要られる時間が決まる。二番目の脅威は危険なガーディアンだ。ガーディアンの体力の高さ・移動の速さ・強力な遠距離攻撃のため、弱い防具と剣しか持っていないと要塞を囲むガーディアンにすぐに群がられてしまうだろう。これらのMobと戦うにはエンチャント済みの強力な防具が推奨される。弓は水中では効果が薄いので、戦闘方法は剣のほうが良い。また、透明化のポーションはほとんどのガーディアンの攻撃を避けるのに使うことができる。要塞に近づいた時、エルダーガーディアンの幽霊のようなイメージがスクリーンに現れ、プレイヤーは採掘力低下Ⅲの効果を負わされる。この効果はエルダーガーディアンによるもので、要塞からのものではない。この効果のため、全てのエルダーガーディアンを倒すまで壁を壊すことはほとんど不可能になる。したがって、プレイヤーは他のことをする前に、正面入口から入り全3体のエルダーガーディアンを見つけに部屋を探索することが強制される。牛乳はこの効果を打ち消す助けになるが、一時的なものにすぎない。

一度中に入ると、水中であるがゆえの視界の狭さと機動力の低さに直面するだろう。視界は暗視のポーションや水中呼吸のエンチャントで、機動力は水中移動のエンチャントで解決できる。各々の要塞は違うように生成された部屋を持つため、建物を探索するのは複雑で難しいものになることがある。既に訪れた部屋をたどるためにブロックを使うことができるが、採掘力低下のため設置したブロックを取り除くことが難しくなっていることは覚えておこう。要塞の構造の詳細を確認するには構造の項目を見るとよい。

ほとんどの部屋では空間が狭いため、ガーディアンとの戦闘はいくぶんやっかいになる。防具をしっかり整えていると、ガーディアンはほとんど探索の邪魔にならない。エルダーガーディアンは非常に高い体力と攻撃力を持つが、その巨体ゆえに動きが妨げられるため、強力な剣を装備していると素早く倒すことができる。一度全てのエルダーガーディアンが倒されてステータス効果が切れると、プレイヤーは要塞を自由にうろついて様々なブロックを採掘することができる。徹底的に準備をして、ポーションの残り時間を注意深く観察すれば、要塞の制覇はよりスムーズに成し遂げられるだろう。

要塞を攻略した後[編集 | ソースを編集]

ガーディアンファーム」も参照

海底神殿は、金ブロックを手に入れてエルダーガーディアンのドロップを取得した後も価値のある資源であり続ける。ここはガーディアンがスポーンすることのできるただひとつの空間で、それゆえプリズマリンファームを作ることができる。水を吸い取るスポンジのメカニズムを利用することで、この建物自体を複雑な水中基地に変えることができる。

歴史[編集 | ソースを編集]

正式版
1.8 14w25a 海底神殿が追加された。[3]
1.8.2 1.8.2-pre7 海底神殿がカスタマイズされたワールドでも正しく生成されるようになった。
1.9 15w46a 海底神殿は、より深海バイオームの中心に生成されるようになった。
1.11 16w39a プレイヤーを海底神殿に導く、海洋探検家の地図が追加された。
Pocket Edition Alpha
0.16.0 build 1 海底神殿が追加された。
Console Edition
TU31 CU19 1.22 Patch 3 Patch 1 海底神殿が追加された。
TU54 CU44 1.52 Patch 24 Patch 4 海底神殿の生成確率が改善された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「Ocean monument」、「Water dungeon」、または「Water temple」に関する不具合は、issue trackerにて管理されている。不具合の報告はそちらで行ってほしい。


トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 海底神殿の底面は58×58ブロックで、砂漠の寺院(21×21)とジャングルの寺院(15×12)より著しく大きい。しかし、平均的な要塞よりはわずかに小さい。
  • この建物は建物の一部として水を含めて生成される。これはエアポケットが内部に形成されないことを確実にするためらしい。
  • ガーディアンは要塞を含めた58×58×23の領域内にスポーンできる唯一の敵対的Mobである。一般的な通常世界の敵対的Mobは内部にスポーンしない。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]