Crying Obsidian

提供: Minecraft Wiki
泣く黒曜石から転送)
移動先: 案内検索
Crying Obsidian
Crying Obsidian.png
透過

しない

発光

する(10)

爆発耐性

1,200

回収道具

再生

スタック

可(64)

可燃性

なし

溶岩からの引火

しない

ドロップ

自身

名前空間ID

crying_obsidian

Grass Block.svg
このページには、次回以降のアップデートに含まれるであろう要素に関する内容が含まれています。
これらの要素は開発版で登場していますが、これらの要素が含まれた正式なアップデートはまだ行われていません。
この記事はまだ書きかけであり、重要な情報が欠落している可能性があります。
この項目に関する詳細情報で内容を拡充してみませんか?

Crying Obsidianは、黒曜石の亜種である。これはJebが発案し、かつてリスポーン地点の設定に用いるよう計画されていた。後に削除されたが、スナップショット20w09aで再追加された。現在は物々交換でのみ入手でき、Respawn Anchorのクラフトに用いる。

入手[編集 | ソースを編集]

Crying Obsidianは、ダイヤモンド以上のツルハシで入手できる。

ブロック Crying Obsidian
硬さ 50
回収道具
採掘時間[注釈 1]
デフォルト 250
125
62.5
41.7
ダイヤ 9.4
Netherite 8.35
20.85
  1. 時間は秒とし、道具はエンチャントしていないものとする。

ドロップ[編集 | ソースを編集]

名前空間IDドロップ元不適正道具適正道具
blocks/crying_obsidianCrying Obsidianなし (100%)1 (100%)

物々交換から[編集 | ソースを編集]

Piglinは、金インゴットを与えられると1–5個のCrying Obsidianと物々交換する。

用途[編集 | ソースを編集]

黒曜石と同じくCrying Obsidianは非常に頑丈であり1,200の爆発耐性を持つ。また、ピストンによって押されたり、エンダードラゴンによって破壊されることもない。このブロックは、ネザーでのリスポーン地点の設定に使うRespawn Anchorのクラフトに用いる。このRespawn Anchorの機能は、過去にCrying Obsidianに計画されていた機能である。

設置されている時、紫のパーティクルが滴り落ちる。

黒曜石とは異なり、このブロックはポータルの枠として使用することはできない[1]

製作材料として[編集 | ソースを編集]

名前 材料 クラフトのレシピ
Respawn Anchor Crying Obsidian +
グロウストーン

サウンド[編集 | ソースを編集]

Java Edition

サウンド字幕ソース説明名前空間ID字幕ID音量ピッチ減衰距離
ブロックが破壊されるブロックブロックを破壊するsubtitles.block.generic.break 1.0 0.816?
なしブロックダメージを受ける高さからブロックに落下するblock.stone.fall なし 0.50.7516
ブロックが採掘されるブロックブロックを採掘するblock.stone.hit subtitles.block.generic.hit 0.250.516
ブロックが置かれるブロックブロックを設置するblock.stone.place subtitles.block.generic.place 1.00.816
足音ブロックブロックの上を歩くblock.stone.step subtitles.block.generic.footsteps 0.151.016

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

名称名前空間ID
Crying Obsidiancrying_obsidian

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Beta
1.3Crying obsidian old.png Crying Obsidianのテクスチャが terrain.png に追加された。
2011年2月23日Jebが、Crying Obsidianをブロックとして追加したいと述べた。
2011年3月30日Jebが、Crying Obsidianはリスポーン地点を設定するのに使用できると述べた。アイデアは後にベッドの支持により破棄された。
2011年4月15日Jebが、テクスチャファイル内のCrying Obsidianをの端のタイルに置き換えたと述べた。
1.5Crying Obsidianのテクスチャが削除された。
2012年2月9日Jebが、テクスチャの場所の準備ができ次第Crying Obsidianを復活させると述べた。
開発中のJava Edition
2019年12月3日Maria Lemónが、多くのプレイヤーが新しいネザーの機能でのCrying Obsidianの実装を提案していることを投稿した。
1.1620w09aCrying Obsidian.png Crying Obsidianが追加された。
この時点では物々交換でしか入手できない。
この時点では機能は実装されていない。
明るさレベル10で発光する。
20w10aCrying Obsidian Revision 1.png Programmer Artリソースパックに古いテクスチャが追加された。
20w11aダイヤモンド以上のツルハシで入手できるようになった[4]
エンダードラゴンによって破壊されなくなった[2]
ピストンで移動できなくなった[3]
20w12aRespawn Anchorのクラフトに用いるようになった。
Pocket Edition Alpha
0.1.0Crying obsidian old.png ゲームのファイルにCrying Obsidianのテクスチャが追加された。
0.2.0Crying Obsidianのテクスチャが削除された。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

過去のテクスチャ[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]