氷の爆弾

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
氷の爆弾
Ice Bomb.png
種類

?

希少度

通常

再生

不可

スタック

可(16)

内部ID

106

エンティティID

ice_bomb

データ値

dec: 453 hex: 1C5 bin: 111000101

名前空間ID

ice_bomb

Information icon.svg
この項目はBedrock Edition、および Education Edition限定の要素です。
Hydrogen.png
このページは教育関連の機能について説明しています
この機能は、Education Editionまたは「Education Edition」オプションが有効になっているBedrock Editionでのみ使用できます。
この記事はまだ書きかけです。
あなたが内容を拡充してみませんか?

氷の爆弾(英:Ice Bomb)は、を凍らせに変えるアイテムである。

入手[編集 | ソースを編集]

実験テーブル[編集 | ソースを編集]

結果 必要な材料

氷の爆弾
酢酸ナトリウム x4

使用法[編集 | ソースを編集]

氷の爆弾は、などと同様に使用することで投げることができ、重力の影響を受ける。

また、エンダーパールと同様に再使用にはクールダウンが必要になる。クールダウン中はエンダーパールと同様に、ホットバーにあるアイコンに白いゲージが表示される。

氷の爆弾は、固形ブロックもしくはに当たると「爆発」する。この爆発はエンティティに当たった際にも起こるが、ダメージは入らない。また、雪玉と異なり「攻撃」とは見なされない。さらに、爆発の際に3x3x3の範囲にある(水流を含む)を凍らせに変える。

歴史[編集 | ソースを編集]

Bedrock Edition
1.4.0 beta 1.2.20.1 Ice Bomb.png 氷の爆弾が追加された。
Education Edition
1.0.27 Ice Bomb.png 氷の爆弾が追加された。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 水中で氷の爆弾を使った場合、プレイヤーの周りの水がになる。
  • クリエイティブモードの際にネザーポータルに氷の爆弾を投げると、別のディメンションにテレポートし、デスポーンするまで静止したままとなる[1]
    • 「静止」している間は、移動も水を凍らせもしない。プレイヤーが静止状態の氷の爆弾の位置にブロックを置き、破壊したとしても消えることはない。
    • なおこの現象はサバイバルでは発生せず、ネザーポータルをそのまま通過する。また、エンドポータル出口ポータルではゲームモードに関わらず発生しない。だが、エンドゲートウェイポータルとの接触では爆発する。

脚注[編集 | ソースを編集]