提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Ice JE2 BE4.png
再生

スタック

可(64)

回収道具

爆発耐性

0.5

硬度

0.5

発光

しない

透過

JE:一部(明るさが2下がる)
BE:一部(Mobのスポーン可)

可燃性

なし

溶岩からの引火

しない

(英:Ice)は、半透明の固体ブロックである。

入手[編集 | ソースを編集]

氷は道具がなくても簡単に破壊できるが、ツルハシを使用すると処理が速くなる。ダイヤモンドのツルハシ効率強化IIIを使用すると、すぐに破壊できる。シルクタッチのエンチャントがついた道具を使用する場合にのみ、ブロックがドロップする。シルクタッチなしで採掘した場合、ブロックは何もドロップせず、代わりにで置き換えられる。

ブロック
硬さ 0.5
回収道具
採掘時間[注釈 1]
デフォルト 0.75
0.4
0.2
0.15
ダイヤモンド 0.1
ネザライト 0.1
0.1
  1. 時間は秒とし、道具はエンチャントしていないものとする。

自然生成から[編集 | ソースを編集]

氷は、凍った湖、川、海といった氷雪バイオームの風景の一部として自然に見られる。イグルー、氷樹、氷山でも見られる。

ワールド生成後の生成から[編集 | ソースを編集]

氷雪バイオームから[編集 | ソースを編集]

氷雪バイオーム源ブロックは、水ブロックのすべての側面に直接隣接する明るさレベルが13未満であり、少なくとも1つの面に水以外または水没したブロックが隣接し、真上から空に曝されている場合、最終的に氷結し氷になる。これは、すべての時間帯、どのような天候条件でも発生する可能性がある。隣接する最高の明るさレベルが12の場合、ブロックティックを受信した氷ブロックは、溶けては再氷結することを交互に繰り返す。

は冷帯バイオームでも、高度が降雪に十分な高さである限り、氷結し氷になる。

氷の爆弾から[編集 | ソースを編集]

氷の爆弾が水に投げ込まれると、発射体を中心とする3x3x3の立方体の水が氷に変わる。これは、ヒット時に水源または流れる水に対して機能する。‌[Education Edition限定]

用途[編集 | ソースを編集]

製作材料として[編集 | ソースを編集]

名前 材料 クラフトのレシピ
氷塊

高速の移動手段として[編集 | ソースを編集]

氷はわずかに滑りやすく、アイテムを含むエンティティ(トロッコを除く[1])を滑らせる。これにより、氷のブロックを水流の下に置くことで、水流の速度を上げることができる。氷の上を繰り返し走ったりジャンプしたりするプレイヤーは、他のどのブロックタイプよりも速く移動する。

大きさが1ブロックに満たないブロックを氷の上に置くと、ブロックはその下の氷と同じ「滑りやすさ」を持つ。この機能は意図的にゲームにプログラムされている[2]

水の作成手段として[編集 | ソースを編集]

氷は、その融解または破壊によって水を生成するために使用できる。氷ブロックの真下に別のブロックがある場合、氷は壊れると水に戻る。氷は、そのすぐ隣の太陽光以外の源からの明るさレベルが11を超える場合(そして下にブロックがあるかどうかに関係なく)、溶けてになる。Education Editionでは、熱ブロックの近くでも氷は溶けるが、熱ブロックは光を発しない。ネザーで氷が溶けたり壊れたりした場合、水は生成されない。

サウンド[編集 | ソースを編集]

Java Edition

サウンド字幕ソース説明名前空間ID字幕キー音量ピッチ減衰距離
ブロックが破壊されるブロックブロックを破壊するblock.glass.breaksubtitles.block.generic.break1.00.816
なし[sound 1]ブロック落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するblock.glass.fallなし[sound 1]0.50.7516
ブロックが採掘されるブロックブロックを採掘するblock.glass.hitsubtitles.block.generic.hit0.250.516
ブロックが置かれるブロックブロックを設置するblock.glass.placesubtitles.block.generic.place1.00.816
足音ブロックブロックの上を歩くblock.glass.stepsubtitles.block.generic.footsteps0.151.016

Bedrock Edition[要検証]

サウンド説明名前空間ID音量ピッチ
?ブロックを破壊するdig.glass? 0.8
?落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するfall.glass? ?
?ブロックを採掘するhit.glass? 0.5
?ブロックの上でジャンプするjump.glass? ?
?落下ダメージを受けない高さからブロックに落下するland.glass? ?
?ブロックの上を歩くstep.glass? ?
?ブロックを設置するuse.glass? 0.8

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
ice block.minecraft.ice

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
ice 79tile.ice.name

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Classic
2009年5月20日Notchは簡単に、「冬は素晴らしいアイデアです。とタイルが雪の層でゆっくりと覆われているのが見えます。また、の氷も見えます。:D」と述べた。
2009年5月21日Notchは、滑りやすいブロックとして氷を追加することに関心を示した。
Java Edition Alpha
v1.0.4Ice JE1 BE3.png 氷が追加された。
冬季のワールドでは、面が氷に置き代わる。
v1.0.5_01降雪にさらされた水は氷結し氷になる。
Java Edition
1.0.0Beta 1.9 Prerelease 4シルクタッチエンチャントされた道具で氷を採掘すると、源としてネザーに運ぶことができる、氷がドロップするようになった。
Beta 1.9 Prerelease 5上記の方法でネザーに水を置けるため、氷ブロックがシルクタッチエンチャントで回集できなくなった。
1.3.112w17aシルクタッチエンチャントされた道具で採取することにより、サバイバルモードで氷ブロックが正規に取得できるようになった。
氷が、ネザーを生成しなくなった。
1.7.213w41a氷、ポータルが互いを通して見えるようになった。
氷の外観が Ice 13w41a.png に変更された。
13w42a氷の外観が Ice JE1 BE3.png に戻された[3]
1.915w43a氷ブロックがイグルーの一部として生成されるようになった。
15w51a氷ブロックが溶けてできた水が流れるようになった。
1.1317w47a平坦化以前は、このブロックの数値IDは79だった。
18w15aMobが氷の上にスポーンできるようになった。
18w19aシロクマだけが氷の上にスポーンできるようになった。
pre2氷が氷塊のクラフトに用いられるようになった。
1.1418w43aIce JE2 BE4.png 氷のテクスチャが変更された。
19w13a氷が完全に透明ではなくなった。
Pocket Edition Alpha
0.1.0Ice BE1.png 氷が追加された。
0.2.0Ice BE2.png 氷ブロックが不透明になった。
0.12.1build 1シルクタッチエンチャントされた道具で採取することにより、サバイバルモードで氷ブロックが正規に取得できるようになった。
Bedrock Edition
1.2.0beta 1.2.0.2Ice JE1 BE3.png 氷ブロックが完全に透明になった。
1.4.0beta 1.2.14.2氷ブロックが、新しい氷山凍った深海に自然に生成されるようになった。
beta 1.2.20.1投げられた氷の爆弾に当たると、水が3×3の領域で氷に変わる。
1.8.0beta 1.8.0.10氷が氷塊のクラフトに用いられるようになった。
1.10.0beta 1.10.0.3Ice JE2 BE4.png 氷のテクスチャが変更された。
Legacy Console Edition
TU1CU11.0Patch 11.0.1Ice JE1 BE3.png 氷が追加された。
TU141.04シルクタッチエンチャントされた道具で採取することにより、サバイバルモードで氷ブロックが正規に取得できるようになった。
氷のネザーを作成する機能が削除された。
1.90Ice JE2 BE4.png 氷のテクスチャが変更された。
New Nintendo 3DS Edition
0.1.0Ice JE1 BE3.png 氷が追加された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「氷」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • サドルを使って氷の上でに乗ると、豚は信じられないほど速く動き、長時間凍った湖を渡る旅が楽になる。
  • 氷の上かつ2ブロックの高さのあるトンネル内でダッシュしながらジャンプすることで、1秒間に16ブロックを移動できる。これは最高速度のトロッコの2倍である。2ブロックの天井をトラップドアに置き換えると、54秒で1000ブロック、つまり1秒あたり18.518ブロックを移動できる。ただし、これにより、プレイヤーの満腹度バーが1秒あたり約1ユニットと非常に速く消耗する。
  • ボートは氷の上で非常に速く動く。ただし、速度を落としたり方向を変えることは困難である。
  • サトウキビは氷の横に生成される可能性があるが、更新されるとアイテムとしてドロップする。これは、氷雪バイオームを通り抜けるときにランダムに観察できる。
  • 火打石と打ち金で氷を燃やそうとしても炎は発生しないが、火打石と打ち金の耐久値は1だけ減少する‌[Bedrock Edition限定]。同様のことがガラスや他の不燃ブロックの側面でも起こる。
  • 氷は透過ブロックとして分類されるため、レッドストーンを伝導しない。
  • の層は氷の上に置くことができない唯一の透過ブロックである。
  • プレイヤーが氷のブロックを手に持つと、小さいモデルの法線が裏返しになり、奇妙な効果が出る。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

Java Edition[編集 | ソースを編集]

Bedrock Edition[編集 | ソースを編集]

関連項目[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]