村人/ヴィレッジ・アンド・ピレッジ以前/ED

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Disambig color.svg この記事では、ヴィレッジ・アンド・ピレッジ以前のエンティティデータについて説明しています。最新の情報については「村人/ED」をご覧ください。
  • エンティティデータ
    • すべてのMobに共通するタグ Template:Nbt inherit/mob/templateを参照
    • 繁殖できる Mob の追加フィールド Template:Nbt inherit/breedable/templateを参照
    •  Profession: 村人に適用されるテクスチャのID。これは取引にも影響する。
    •  Riches: 未使用のタグ。エメラルドの取引があった際にその数だけ増加する。
    •  Career: 村人の専門のID。これは取引とUIの表示名にも影響する( CustomName が無い場合)。0の時に取引が行われると新しい値が割り当てられ、CareerLevel が1に再設定される。
    •  CareerLevel: 村人の現在の取引のレベル。取引内容が更新されると増加し、専門の最大レベルを超えると新たな取引は生成されない。値が0の場合に取引が行われると新しい専門がまた割り当てられ、1に再設定される。既定より高い数値を設定すると取引は生成されなくなる。Career は1以上に設定されている必要がある。
    •  Willing: 1または0 (true/false) 。村人に繁殖の意欲がある場合はtrue。取引内容が更新された時trueとなり、求愛モード後にfalseとなる。
    •  Inventory: この一覧の各複合タグは、村人のインベントリにあるアイテムであり、最大8スロットまでである。2つ以上のスロットでスタックできるアイテムは、自動的に1つのスロットに凝縮される。スロットが8つ以上ある場合、合計が8になるまで最後のスロットが取り除かれる。スロットが9つあるが、前の2つのスロットが凝縮可能な場合は、他の2つのスロットを合体させた後、最後のスロットが戻る。
    •  Offers: 取引に関する情報。取引画面を初めて開いたとき生成される。
      •  Recipes: 取引の一覧。
        • 取引の内容を格納するタグ。
          •  rewardExp: 1または0 (true/false) 。取引の際に経験値をドロップするかどうか。
          •  maxUses: この取引の最大可能回数。通常、2–12の範囲でランダムに生成される。
          •  uses: この取引が行われた回数。maxUses の値を超えると一度無効となる。
          •  buy: 取引に必要になるアイテム。
          •  buyB: 取引に必要になる二番目のアイテム。
          •  sell: 取引で提供されるアイテム。