ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

岩盤

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
岩盤
Bedrock JE2 BE2.png
再生

不可

スタック

可(64)

回収道具

なし

爆発耐性

3,600,000

硬度

-1

発光

しない

透過

しない (ただしMobのスポーンは禁止されている)

可燃性

なし、ただしジ・エンドでは無期限に燃える

溶岩からの引火

しない

岩盤(英:Bedrock)は、サバイバルでは破壊不可能だが、クリエイティブでは破壊可能なブロックである。

入手[編集 | ソースを編集]

岩盤は、不具合を用いずサバイバルモードで破壊することはできない。Java Editionでは、サバイバルモードで理論的には破壊されたとしても、岩盤はアイテムとして落ちない。[1] Bedrock Editionでは、サバイバルで特定の不具合を利用して岩盤を入手できる。

自然生成から[編集 | ソースを編集]

岩盤は、オーバーワールドの最下部5層をでこぼこした配置で構成しているが、第1層から第4層までは、ほとんどが平坦な岩盤で、わずかな隙間しかない。このため、最下層の完全に平坦な第5層(y=0)はほとんど現れない。ネザーでは、岩盤は上下4層をでこぼこした配置で構成している。ネザーの天井にある岩盤は、プレイヤーがy=127を超えることを防ぐ。Legacy Console Editionでは、岩盤の壁がネザーの端に生成される。

ジ・エンドでは、自然に生成されるエンドクリスタル構造物に岩盤ブロックが1つ配置され、クリスタルの破壊後に岩盤が残る。また、岩盤は、エンドの本島の中央に生成される出口ポータルの一部を形成する。Bedrock Editionでは、出口ポータルの岩盤を破壊できたとしても、ポータルが再生成すると岩盤が再び現れる。

また、エンダードラゴンが倒された際に生成されるエンドゲートウェイポータルの一部でもある。ただし、このポータルが生成されるのは20個までで、ドラゴンが倒されるたび、設定された位置に1個ずつ出現する。追加のエンドゲートウェイは、本島でエンドゲートウェイをアクティブにした後、エンドの外側の領域に生成される。

用途[編集 | ソースを編集]

情報[編集 | ソースを編集]

岩盤は主に、強固で破壊不可能なブロックとして用いられる。ピストンで動かすことも不可能である。

さらに、ジ・エンドで岩盤にを着けた場合、ネザーラックの炎のように、消されない限り燃え続ける。

岩盤は破壊不可能なブロックとして用いられる。また、Mobがスポーンすることはなく、固体ブロックでありながらビーコンのビームを遮らない唯一のブロックである。Console Editionでは、ビーコンの上に置くとビームが黒くなる。

サーバーでは、岩盤をバリアや装飾などに使用する。

サウンド[編集 | ソースを編集]

Java Edition

サウンド字幕ソース説明名前空間ID字幕キー音量ピッチ減衰距離
ブロックが破壊されるブロックブロックを破壊するblock.stone.breaksubtitles.block.generic.break1.00.816
なし[sound 1]ブロック落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するblock.stone.fallなし[sound 1]0.50.7516
ブロックが採掘されるブロックブロックを採掘するblock.stone.hitsubtitles.block.generic.hit0.250.516
ブロックが置かれるブロックブロックを設置するblock.stone.placesubtitles.block.generic.place1.00.816
足音ブロックブロックの上を歩くblock.stone.stepsubtitles.block.generic.footsteps0.151.016

Bedrock Edition[要検証]

サウンド説明名前空間ID音量ピッチ
ブロックを破壊するdig.stone? 0.8
落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するfall.stone? ?
ブロックを採掘するhit.stone? 0.5
?ブロックの上でジャンプするjump.stone? ?
?落下ダメージを受けない高さからブロックに落下するland.stone? ?
ブロックの上を歩くstep.stone? ?
ブロックを設置するuse.stone? 0.8

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
岩盤bedrock block.minecraft.bedrock

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
岩盤bedrock 7tile.bedrock.name

ブロック状態[編集 | ソースを編集]

Bedrock Editionでは、岩盤は次のブロック状態を使用する。

Bedrock Edition:

名前 初期値 説明
infiniburn_bitfalsefalse
true
この岩盤がいつまでも燃えるかどうかを指定する。


歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Classic
0.0.12aBedrock JE1 BE1.png 岩盤が追加された。プレイヤーによって、「岩盤」や「黒曜石」と呼ばれていた。
ワールドの壁には岩盤のテクスチャのバリアが並んでいる。完全に破壊不可能である。
0.0.20a岩盤が、オペレーター権限を持つプレイヤーを除いて設置や破壊できなくなった。
オペレーターが他のブロックと同様に岩盤を破壊できるようになった。
オペレーターが、と岩盤のどちらを設置するかを切り替える/solid コマンドを使えるようになった。
プレイヤーが、インベントリのアイテムを編集して入手した岩盤を設置しようとすると、オペレーターであってもサーバーからキックされるようになった。
Java Edition Indev
0.3120100130ワールドの最下層の岩盤が、無限の溶岩海に置き換えられた。
Java Edition Infdev
20100617-1岩盤が、ワールドの最下部4層に生成されるようになった。無限の溶岩海はその下に変わらず生成される。
20100617-2ワールド下部の無限の溶岩海が削除され、追加の岩盤層で置き換えられた。
Java Edition Alpha
1.2.0?ネザーが追加され、上下に岩盤が生成されるようになった。
Java Edition Beta
1.3岩盤が、下に耕したを置いてを植えても破壊できなくなった。
1.6?岩盤の最下層でボートレールに乗ったトロッコを破壊することで発生する、プレイヤーが奈落に落下できるバグが修正された。
2011年8月10日Notchは誤って岩盤層に何かをしたとツイートしたが、それが何であるかを明記していない。
1.8Pre-release他のブロックと同様に、岩盤を即座に配置および破壊できる、クリエイティブモードが追加された。
Java Edition
1.0.0Beta 1.9 Prerelease 6岩盤のパーティクル効果が、消したり減らしたりできるようになった。
エンダードラゴンを倒すと、噴水のような岩盤製の構造物が残り、その頂上にはドラゴンの卵が鎮座している。これはプレイヤーのスポーン地点に戻るための、別のエンドポータルである。
燃えている岩盤ブロックの上に置かれるエンティティである、エンドクリスタルが追加された。
ジ・エンドの岩盤が、ネザーラックと同様に、をつけると永久に燃え、同じ方法で消すこともできるようになった。
1.2.112w07aネザーの最大高度が256に拡張されたが、ネザーの生成システムは変更されていないため、Mobキノコは岩盤の天井の上にスポーンする。
12w07bMobが岩盤の上にスポーンしなくなった。
1.814w27b岩盤のテクスチャが、岩盤層をより自然に見せるためランダムに回転するようになった。
14w34c岩盤の「depthsuspend」パーティクルが使用されなくなった。
1.8.2pre5岩盤がビーコンの起動やビーコンビームを妨げなくなった。
1.915w31aエンダードラゴンが、倒された際に出口ポータルを生成しなくなり、ポータルはワールドとともに生成されるようになった。
岩盤がエンドゲートウェイポータルの一部を形成するようになった。
16w02a岩盤がアイテムとしてドロップしなくなった。
1.1317w47a平坦化以前は、このブロックの数値IDは7だった。
岩盤の「depthsuspend」パーティクルが、完全に削除された。
1.142018年11月27日JAPPAが更新された岩盤のテクスチャの画像をツイートした。
18w50aBedrock JE2 BE2.png 岩盤のテクスチャが変更された。
Pocket Edition Alpha
0.1.0Bedrock JE1 BE1.png 岩盤が追加された。
岩盤はワールドの底に出現するが、クリエイティブモードでも入手できない。
0.8.0build 3クリエイティブモードに岩盤が追加された。
0.9.0build 1岩盤の霧が追加された。
0.12.1build 1岩盤がネザーに生成されるようになった。
Pocket Edition
1.0alpha 0.17.0.1岩盤がジ・エンドに生成されるようになった。
ジ・エンドの岩盤が、ネザーラックと同様にをつけると永久に燃えるようになった。
Bedrock Edition
1.10.0beta 1.10.0.3Bedrock JE2 BE2.png 岩盤のテクスチャが変更された。
Legacy Console Edition
TU1CU11.0Patch 11.0.1Bedrock JE1 BE1.png 岩盤が追加された。
TU141.04第0層の岩盤が破壊できるようになった。ただし、プレイヤーが奈落へ落ちることはできない。
1.90Bedrock JE2 BE2.png 岩盤のテクスチャが変更された。
New Nintendo 3DS Edition
0.1.0Bedrock JE1 BE1.png 岩盤が追加された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「岩盤」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 鉱石が岩盤に埋もれて見つかることもあるが、稀である。
  • 要塞が生成される際、その範囲内に岩盤は生成されない。
  • Classicでの追加からAlphaの一部のバージョンまで、岩盤のテクスチャファイルはRock.pngという名前だった。
  • Java Editionでは、岩盤のパターンはシード値に関わらず、すべてのワールドで一貫している(スーパーフラットを除く)。Bedrock Editionでは、オーバーワールドのパターンはシードに依存するが、ネザーでは一貫している。
  • 岩盤のテクスチャは、現在のデフォルトのリソースパック(Programmer Artまたはデフォルト)に関係なく、基本的に非常にコントラストの高いブロックである。
  • ヴェックスエンダードラゴンは岩盤の中を飛ぶことができる。しかし、エンダードラゴンは岩盤を破壊することはできない。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]