利用者:Kyaco11/トラップタワーの小ネタ

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索

自然スポーンを利用するトラップタワーについて、実用的な小ネタをいくつか書いています。

トラップタワーにはひさしをつけよう[編集 | ソースを編集]

トラップタワーにはひさしを付けると効率が上がります。ひさしの大きさはバージョンで変わります。効率が上がる理由は、ひさしの部分で一次抽選が当選し、二次抽選が湧き層で当選するという流れを拾うことができるようになるからです。

Java版1.8~Java版1.12[編集 | ソースを編集]

湧き層の天井から東西南北に5ブロックのひさしを付けるといいです

5ブロックのひさしを付けた断面図


Java版1.0~Java版1.7[編集 | ソースを編集]

湧き層の天井から東西南北に20ブロックのひさしを付けるといいです。 厳密には20ブロックの範囲内に入るチャンクのLC値をTTのあるチャンクと同じにするとよいです。 LC値については、一度上げてしまうと2度と元に戻せないバグが存在しているので注意が必要です。 (参考: lc値バグとTTとの関係 - ニコニコ動画

20ブロックのひさしを付けた断面図

 

 

 

 

 


湧き場と同じ高さに置かない方がいいブロック[編集 | ソースを編集]

モンスターが湧く場所(床の1個上の空気ブロック)の周辺にあるブロックが、 モンスターの湧きに影響を与えることがあります。 湧く場所の近くに置いてあるほど、より強く影響します。 一次抽選でその場所が選ばれても、ブロックによってはその後のスポーン処理が行われないからです。

Java版1.8~Java版1.13[編集 | ソースを編集]

Java版1.8~1.12の場合

湧く場所の周囲5ブロックの範囲が影響します。

効率を落としてしまうブロック

効率に影響しないブロック

Java版1.0~Java版1.7[編集 | ソースを編集]

周辺20ブロックには何も置かない方が効率が良いです。これは、空気ブロックしか一次抽選に選ばれないからです。

 

 

 


MOBを処理するまでの時間の見積もり[編集 | ソースを編集]

MOBの処理までの時間がどれくらいかかるか見積もるときに、運搬や

  • 落下20mにかかる時間 1秒
  • ブレイズやチキンジョッキーの落下20mにかかる時間 10秒
  • 水流での運搬 1.4m/秒
  • MOBの徘徊の速さ 1.1m/秒
  • MOBの逃避の速さ 2.1m/秒
  • トロッコでの運搬 8m/秒
  • ピストン通路での運搬 10m/秒
  • ピストンボルトでの運搬 軸方向20m/秒 対角方向28.3m/秒
  • 徘徊を開始するまでの平均時間 6秒
  • プレイヤーから32m以上離れたMOBがデスポーンするまでの平均時間 70秒
  • ブロックでの窒息を受けるダメージ 2ダメージ/秒
  • エンティティの密集で受けるダメージ 9.38ダメージ/秒

 

 

トラップタワーを建てる高度はどこがいい?[編集 | ソースを編集]

Java版1.8~Java版1.12[編集 | ソースを編集]

ある高さに一次抽選がヒットする確率
ある高さに一次抽選がヒットする確率

トラップタワーの屋根のブロックのY座標が以下のいずれかになるようにするといいです。

屋根のY座標:15、31、47、63、79、95、111、127、143、159、175、191、207、223、239、255

低ければ低いほどスポーン効率が上がります。Y=15を屋根にして3層で作ったトラップタワーは、Y=63を屋根にして12層で作ったトラップタワーより効率がいいです。 また、中途半端な高さだと、それより高い上記の座標のうち一番低い高さと同じになります。

一次抽選の範囲が、その場所で一番高いところにある日光を遮るブロックを元に決まるからです。日光を遮らないブロックであれば、トラップタワーの上空に設置しても効率に影響しません。

Java版1.0~Java版1.7[編集 | ソースを編集]

海を水抜きし、海面より下に作るのがベストです。

低いところに作る方がいいのですが、 LC値を下げられないバグの影響で、元から海面より上にブロックのある陸地は不利になります。 土地の無いジ・エンドであれば、屋根が低くなるように作ることで効率がよくなります。

LC値バグについてはこちらの動画をご覧ください。

lc値バグとTTとの関係 - ニコニコ動画

統合版1.2.9~統合版1.4.5[編集 | ソースを編集]

このバージョンでの自然スポーンは、ある(x, z)座標が選ばれ、 その(x, z)の高いところから順番にスポーンが試行さるようになっています。 トラップタワーより高いところにモンスターがスポーンできる場所があると不利になります。

また、プレイヤーの待機位置が高いほどモンスターのスポーン範囲が広くなるようです。 (待機位置がY座標で30以下だと全くモンスターがスポーンしないらしい)

高いところに作る方が無難ですが、高さで効率が変わるということは滅多に無さそうです。