低木

提供: Minecraft Wiki

これはこのページの過去の版です。The Non Useful (トーク | 投稿記録) による 2020年10月11日 (日) 05:38(個人設定で未設定なら UTC)時点の版であり、現在の版とは大きく異なる場合があります。

移動先: 案内検索
Disambig color.svg 低木によく似た草については「枯れ木」をご覧ください。
Rose (texture) JE1.png
このページには、Minecraftの古い情報、またはゲームから削除された機能についての内容が含まれています。
Rose (texture) BE1.png
この機能は以前はJava Editionにありましたが、現在は削除されています。
Information icon.svg
この項目はLegacy Console Edition限定の要素です。
低木
Shrub.png
Green Shrub.png
再生

不可

スタック

可(64)

回収道具

爆発耐性

?

硬度

?

発光

しない

透過

する

可燃性

あり(60)

溶岩からの引火

する

タイガ、暗い森と砂漠の間に生成された低木。

低木(英:Shrub)は自然発生しない草の亜種であり、Legacy Console Editionでは現在はクリエイティブインベントリを経由した場合のみ入手可能である。草やシダと同じ特徴を持つが、枯れ木に似た質感を持つ。草ブロックと同様に、置かれたバイオームによって色が変化する。

Java Editionでは、バイオームによって色が変化しなかった。

緑色の低木 は、Java Editionでは低木の変種であり、Legacy Console Editionでは、低木と同様に、バイオームによって色が変化した。最終的には通常の低木と同じように見えるように変更された。その後、どちらもJava Editionから完全に削除された。

入手

採掘した際、低木は18の確率で小麦の種を落とす。

外観

この節では、バイオームごとの色についての情報が不足しています。
上記の内容を含めて節の内容を拡充してください。詳細については、議論ページを参照してください。

低木は枯れ木と同じテクスチャを使用している。

低木と枯れ木との視覚的な違いは、低木が地面に1ピクセル分沈んでいるように見えることだけである。Legacy Console Editionでは、低木も枯れ木とは異なり、バイオームによって色が変化するようになっている。

色の一覧

データ値

ID

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
Shrubtallgrass 31tile.tallgrass.shrub.name

ブロックデータ

データ値」も参照
データ値 説明
0 低木 (枯れ木のようなテクスチャ)
1
2 シダ
3 草 (低木と同じだが、色はバイオームの影響を受ける)

ブロック状態

ブロック状態」も参照
名前 初期値 説明
type? dead_bush低木
fernシダ
tall_grass高い草


歴史

Java Edition Beta
1.6Test Build 3Shrub.png 低木が追加された。
データ値が3から15までの場合は、単に通常のとして表示される。
Java Edition
1.513w10aGreen Shrub.png 緑色の低木が追加された。
このスナップショットの前 (13w02aから13w09c) にデータ値が2以上のはレンダリング時にゲームをクラッシュさせてしまい、13w02a以前は背の高い草のように見えていたが、13w02a以降は発生しなくなった。
1.814w10aMissing Texture Block JE3 BE2.png 緑色の低木を配置すると、テクスチャキューブが欠落した状態で表示されるようになった。
14w25a32px 緑色の低木(ダメージ値3以上)が通常の低木のように見えるようになった。インベントリでのモデルは、テクスチャキューブが欠落している。
1.1317w47a低木のIDはBedrock Editionに合わせて通常の枯れ木のID(dead_bush)と統合され、事実上低木が完全に削除された。
Legacy Console Edition
TU1CU11.0Patch 11.0.1Shrub.png 低木が追加された。
?CU121.16低木を植木鉢に入れることができるようになった。
TU60CU511.64Patch 301.0.11低木は今までとテクスチャが変更された。
1.90Dead Bush JE2 BE2.png 低木のテクスチャが変更された。

トリビア