乾燥した昆布

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
乾燥した昆布
Dried Kelp.png
種類

食料

回復量

1 (Half Hunger.svg)

調理

再生

スタック

可 (64)

初登場

歴史を参照

データ値

dec: ? hex: ? bin: ?

名前

dried_kelp

乾燥した昆布は、プレイヤーが食べることのできる食料アイテムである。

入手[編集 | ソースを編集]

クラフトから[編集 | ソースを編集]

材料 クラフトのレシピ
乾燥した昆布ブロック











9

製錬から[編集 | ソースを編集]

コンブかまどで製錬することで入手できる。かまどの出力スロットから取り出すことで、1個あたり0.35ポイント(スタックあたり22.4ポイント)の経験値を入手できる。

材料 製錬のレシピ
コンブ +
いずれかの燃料









用途[編集 | ソースを編集]

食料として[編集 | ソースを編集]

ホットバーで選択されている間に使用し続けることで、乾燥した昆布を食べることができる。1個食べることで 1 (Half Hunger.svg)満腹度と、0.6の隠し満腹度が回復する。

乾燥した昆布の食べ始めから完食までの時間は、Minecraft での食料の中で最も短い。

製作材料として[編集 | ソースを編集]

名前 材料 クラフトのレシピ
乾燥した昆布ブロック 乾燥した昆布











歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition
1.13 18w07a 乾燥した昆布が追加された。
18w08b 乾燥した昆布ブロックのクラフトに使用出来るようになった。

問題点[編集 | ソースを編集]

「乾燥した昆布」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]