ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

乾燥した昆布

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Clock JE2 BE2.gif
この記事は内容の更新を必要とします。
情報の一部は、現在の最新バージョンには適用されません。
乾燥した昆布
Dried Kelp JE1.png
Dried Kelp BE1.png
希少度色

一般的

再生

スタック

可(64)

Disambig color.svg この記事では、アイテムについて説明しています。ブロックについては「乾燥した昆布ブロック」をご覧ください。

乾燥した昆布(英:Dried Kelp)は、プレイヤーが食べることのできる食料アイテムである。

入手[編集 | ソースを編集]

クラフトから[編集 | ソースを編集]

材料 クラフトのレシピ
乾燥した昆布ブロック

9

製錬から[編集 | ソースを編集]

コンブかまどで製錬することで入手できる。かまどの出力スロットから取り出すことで、1個あたり0.35ポイント(スタックあたり22.4ポイント)の経験値を入手できる。

材料 製錬のレシピ
コンブ +
いずれかの燃料


0.1

用途[編集 | ソースを編集]

食料として[編集 | ソースを編集]

乾燥した昆布を食べているプレイヤー。

ホットバーで選択されている間に使用し続けることで、乾燥した昆布を食べることができる。1個食べることで 1 ()満腹度と、0.6の隠し満腹度が回復する。

乾燥した昆布の食べ始めから完食までの時間は、Minecraft での食料の中で最も短い。

製作材料として[編集 | ソースを編集]

名前 材料 クラフトのレシピ
乾燥した昆布ブロック 乾燥した昆布

サウンド[編集 | ソースを編集]

Java Edition

サウンド字幕ソース説明名前空間ID字幕キー音量ピッチ減衰距離
食べる? 食料を1つ食べるentity.generic.eatsubtitles.entity.generic.eat? ? ?
ゲップをする? 食料を1つ食べ終えるentity.generic.burpsubtitles.entity.generic.burp? ? ?

実績[編集 | ソースを編集]

詳細は「実績」を参照
アイコン 実績 ゲーム内での説明 実際の条件(異なる場合) 得られるゲーマースコア トロフィーの種類 (PS)
漂流者乾燥昆布だけを食べて、ゲーム内時間で 3 日過ごそう20Gブロンズ

進捗[編集 | ソースを編集]

詳細は「進捗」を参照
アイコン 進捗 ゲーム内での説明 前提条件 実際の条件(異なる場合) 名前空間ID
Advancement-plain-raw.png農業この世界は友達と食べ物でいっぱいです食べられるものを何か1つ食べる。husbandry/root
Advancement-fancy-raw.pngバランスの取れた食事身体にどんな影響があろうと、食べられるものはすべて食べる種だらけの場所これらの39種の食料を食べる。他の食料は進捗からは無視される。husbandry/balanced_diet

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
乾燥した昆布dried_kelp item.minecraft.dried_kelp

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
乾燥した昆布dried_kelp 464item.dried_kelp.name

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition
1.1318w07aDried Kelp JE1.png乾燥した昆布が追加された。
18w08b乾燥した昆布ブロックのクラフトに使用出来るようになった。
1.1419w03a乾燥した昆布を10%の確率でコンポスターの堆肥レベル1上げることができるようになった。
19w05a乾燥した昆布を30%の確率でコンポスターの堆肥レベル1上げることができるようになった。
Bedrock Edition
1.4.0beta 1.2.14.2Dried Kelp BE1.png 乾燥した昆布が追加された。
1.11.0beta 1.11.0.1乾燥した昆布をコンポスターの堆肥化に使用できるようになった。
Legacy Console Edition
TU691.76Patch 38Dried Kelp JE1.png 乾燥した昆布が追加された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「乾燥した昆布」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。