Bug tracker

提供: Minecraft Wiki
不具合から転送)
移動先: 案内検索
The homepage of the bug tracker as of 2018.

Mojang Bug TrackerMojiraとしても知られている)はMinecraftのバグを報告する公式ウェブサイトである。フィードバックサイトと同様、コミュニティによって管理されている。バグトラッカーはこちらbugs.mojang.com.

歴史[編集 | ソースを編集]

バグトラッカーの最初のスクリーンショット

以前は、Minecraft Wikiの問題点ページを使用して問題報告を管理していた。しかし多くの人が使い方が複雑すぎると不満を述べており、Wikiを使用せず適切なバグトラッカーが必要とされたため、MojangはAtlassianに電子メールを送信し、適切なバグトラッカーの作成に関するアドバイスを求めた。Atlassianはすぐに支援を申し出、無料のJIRAライセンスを提供した。JIRA v5.0向けに改善されたJIRA開発者のAPIを紹介する映像が公開された。

発表[編集 | ソースを編集]

この新しいMinecraftバグトラッカーは、ほとんどがコミュニティで組織されて実行されますが、Minecraftのバグを報告する公式の場所になります。(中略)Minecraftの今後のすべてのリリースで、この新しいバグトラッカーを使用します。既にJIRAを利用しており、バグの報告に取り掛かりたい場合は、新しい こちらのMinecraftバグトラッカーをご覧ください!

Mojang[1]

2012年10月24日に、バグトラッカーはErik BroesAtlassianによって、問題トラッカーであるJIRAを使用して公式にリリースされた。

外部リンク[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 「Introducing the Minecraft Bug Tracker!」 – Erik Broes Mojang.com、2012年10月24日