リード

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Clock JE2 BE2.gif
この記事は内容の更新を必要とします。
情報の一部は、現在の最新バージョンには適用されません。
リード
Lead JE2 BE2.png
希少度色

一般的

再生

スタック

可(64)

リード(英:Lead)、リーシュ(英:Leash)、首ひも[Bedrock Edition限定]は、Mobを繋ぎ止めるため、あるいは引き回すために用いられるアイテムである。

入手[編集 | ソースを編集]

商人ラマから[編集 | ソースを編集]

商人のラマを倒すか、行商人から遠く離すことで、2つのリードを得られる。

クラフトから[編集 | ソースを編集]

材料 クラフトのレシピ
 +
スライムボール

2

使用法と振る舞い[編集 | ソースを編集]

1ブロック高のMob (ブタなど) を地上から7ブロックの場所に吊るす

リードを手にして右クリックすると、プレイヤーが向いている方向のMobに掛けることができる。こうすることでそのMobを引き回すことが出来る。再びその動物を右クリックすることでリードを外す事が出来る。リードを持ちつつ他の持ち物を手にすることも可能で、複数のリードで繋がれたMobを一度に引き連れることも可能だ。

2ブロック高のMob (ウシなど) を地上から7ブロックの場所に吊るす

Mobを引き連れているとき、フェンス を右クリックすることで手に持っているリードをフェンスに結んで繋ぐことが出来る。結び目を叩くかフェンスの支柱を取り外すことでリードを取り外すことが出来る。矢が結び目に当たる (スケルトンやその他任意の発射元からのもの) と、結び目は壊れアイテムになって落ちる (これはクリエイティブモードでもである)。

リードは壊れるまで10ブロックの長さまで引き伸ばすことが可能だ。リードを外したり壊したりすると、動物の場所にアイテムとして落ちる。

多くの温厚なMobに掛けることができる。ウマオオカミヤマネコヒツジブタウシムーシュルームニワトリイカ に対して使うことが出来る。アイアンゴーレムスノウゴーレム村人 に対しても出来るが、村人に対してはマルチプレイでなければできない。交易画面を他のプレイヤーが開いている間は、その村人に対して交易を持ちかけることは出来ないので、この間にリードをかけることができる。コウモリ は唯一のリードを掛けることが出来ない動物である。自然消滅しうるMob (イカなど) に対してリードを掛けても、依然として自然消滅するので注意してほしい。これは名札 とは違うので注意がいる。

敵性Mobに対して通常の方法でリードを掛けることはできないが、セーブファイルを書き換えれば可能となる。ただしコウモリなどある種のMobやプレイヤーを繋ぐことは、書き換えをしても不可能である。

地上から7ブロック以上の高さにあるフェンスにリードを掛けることで吊り下げることが出来る。この値はMobの背の高さにはよらない。この方法は、リードを掛けているMobが動き回らないようにする際、フェンスを追加する代わりとして用いることが出来る。ただし一旦吊り下げると、地上から7ブロックの高さにしかいないとしても、落下して死に至るおそれがある。

フェンスに繋がれたリード[編集 | ソースを編集]

この節では、What is this?についての情報が不足しています。
上記の内容を含めて節の内容を拡充してください。詳細については、議論ページを参照してください。
フェンスに繋がれたリード
Knot.png
ネットワークID*

JE: 77

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
フェンスに繋がれたリードleash_knot entity.minecraft.leash_knot

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
フェンスに繋がれたリードleash_knot 88entity.leash_knot.name

エンティティ状態[編集 | ソースを編集]

リードは、Mob の特性と関連付けられたエンティティデータを持つ。

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
リードlead item.minecraft.lead

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
リードlead 420item.lead.name

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition
1.6.113w16aリードが追加された。ただしツールチップに名前が表示されない。変更点一覧には "Leash" という名称で掲載されていた。
13w16bツールチップに名称 "Lead" が追加された。
13w18aリードの製作レシピが実装された。
1.6.2Villagers can no longer be leashed. Before this, villagers could only be leashed in multiplayer, as it required one player to open the trade interface and another to leash the villager while the trade interface was open, because two players were unable to trade with the same villager at the same time.
1.915w50aサウンド entity.leashknot.placeが追加された。
1.1116w32aエンティティIDがLeashKnotからleash_knotへ変更された。
Pocket Edition Alpha
0.15.0build 1リードが追加された。
Pocket Edition
1.1build 1Leads now have a better "physics".
The entity ID of the knot is changed from leashknot to leash_knot.
Legacy Console Edition
TU19CU71.12Patch 1リードが追加された。
TU43CU331.36Patch 13リードのサウンドが追加された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「リード」または「Leash」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • リードでMobとフェンスの支柱を繋ぐと最大5ブロックの長さまで伸びる。
  • テクスチャーファイルでは "leash" という名称になっている。
  • リードを使って野生のヤマネコを捕らえ繋ぐことができる。
  • クリエイティブモードでは、Mobを繋いで空中へと引き上げたり、高い場所のフェンスの支柱へと繋ぐことができる。ただしプレイヤーの上への移動が速すぎると、リードは切れることが多い。
  • から出来ているが、見た目は綱のようだ。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]