ラマ/ED

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
  • エンティティデータ
    • すべてのエンティティに共通するタグ テンプレート:Nbt inherit/entity/templateを参照
    • すべてのMobに共通するタグ Template:Nbt inherit/mob/templateを参照
    • 繁殖できる Mob の追加フィールド Template:Nbt inherit/breedable/templateを参照
    •  Bred: 1 or 0 (true/false) -不明。繁殖後も0のまま。true の場合、このフラグが設定された他のラマの近くに残る。
    •  ChestedHorse: 1 or 0 (true/false) - ラマにチェストがある場合は true。
    •  EatingHaystack: 1 or 0 (true/false) - 放牧している場合は true。
    •  Tame: 1 or 0 (true/false) -ラマが飼い慣らされている場合は true。 (プレイヤーではないMobは、サドルを持っていない場合、飼い慣らされたラマに乗ることができない)
    •  Temper: 範囲は0から100までであり。えさを与えると共に増加する。値が大きいほど、ラマを使い慣らしやすくなる。
    •  Variant:ラマの亜種。
    •  Strength: ラマが運ぶことができるアイテムの数を決定する。3×この数です。最大5。
    •  DecorItem: ラマが着ているアイテム。通常はカーペット。
    •  OwnerUUID: ラマを飼いならしたプレイヤーのUUIDが含まれている。動作には影響しない。
    •  Items:アイテムの一覧。ChestedHorseが1(true)である場合にのみ存在する。